« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004.10.31

シベリア鉄道と日本からフィンランド・ヘルシンキまでの片道ツアー  ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(3) 旅行の準備

 一人旅行に出発することは、決めましたが、出発の日まで準備らしい準備はしませんでした。あまり、旅行に興味はなく、準備する意欲もありませんでした。そうは言っても、最低のことは準備しなければなりませんでした。それは、とりあえず日本から出ていくことだけでした。

 当時、1973年頃は、青年・若者がシベリア鉄道を利用して北欧に行き、そこで皿洗いなどしながら旅を続けていくのが流行していました。それで、私もシベリア鉄道を利用したツアーの予約をすることにしました。シベリア鉄道という語感も魅力的ではありました。加えてソ連国営航空のアエロフロートのヨーロッパから東京までの1年間オープンチケットを取りました。

 シベリア鉄道は、極東からモスクワまで全線乗ると10日くらいかかると聞いていました。当然、全線で鉄道で行こうと予約しに旅行会社に行きましたが、あいにくそれは予約できず、一部鉄道を利用するツアーが予約できました。

 その行程は、横浜から極東のナホトカまで船便、ナホトカからハバロフスクまで鉄道、ハバロフスクからモスクワまで航空機便、モスクワからは、鉄道でレニングラード(現在のサンクトペテルブルグ)経由でフィンランドの首都ヘルシンキまででした。
 
 現在の感覚では想像できませんが、このツアーは片道ツアーでした。ヘルシンキで解散して、あと帰路は勝手に自分で帰ってくださいというものです。私は、帰りの交通手段としてアエロフロートの片道チケットを買いました。当時安い航空券チケットはアエロフロートでした。

 準備したのは、これだけ。ヘルシンキから先は、漠然とロンドンかなとは思っていましたが、ヘルシンキからロンドン間のフライト便などの交通手段も調べてませんでした。行けば行ったで何とかなるさの気分だったと思います。行けば行ったで何とかはなりましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸ノコ用直線切りガイド、治具を作りました。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


marunokojiguzairyou DIY・日曜大工では、木材切断用に電動丸ノコを多用しますが、直線をまっすぐに切ることは、なかなか難しいものがあります。そこで、丸ノコを金属製の台に固定し、付属のガイドに沿って切る用具があり、私もこれを購入しました。

 しかし、これもいちいち台に固定するのも面倒だし、ガイドに沿って切るのもキックバック(跳ね返り)もあり、恐い思いも時々しました。

 そんな時、DIY・日曜大工の専門月刊誌「ドゥーパ」を見ていたら、簡単な丸ノコ用直線切り治具、ガイドの作り方が載っていましたので、早速作ってみました。

○材料は、写真のとおり、
1 厚さ5mm程度のベニヤ板1枚   (大きさは写真参照ですが、適当で良いです。)
2 厚さ13mm程度のガイド用板1枚 (同上ですが、あまり厚すぎると丸ノコの下面がつっかえます。)
3 木工用ボンド
4 木ねじ(上記のベニヤ板とガイド用板を接合して突き抜けない長さのもの)

marunokojigusetudann 作り方は、少しはしょりましたが、ベニヤ板の台にガイド用板を、木工ボンドと木ねじで固定します。

 肝心なのは、台のベニヤ板の端とガイド用板の端との間隔です。まず、丸ノコの金属台の幅より少し大きめにします。それから、丸ノコで端を切り落とし1cm~2cmの切り端が出るようにしています。もちろん、この切り落とす幅はそれ以上でもかまいません。要するに、台のベニヤ板の端すれすれに丸ノコの歯が出ればよいのです。

marunokojigusaigo 写真は、使い方を示しています。下に切る木材を置いて、丸ノコをガイド板に沿って進めれば、直線で切れるのがおわかりいただけると思います。

 このガイド板を作って、直後に料理用具を納めるキャビネットの製作に取りかかりました。板を一枚直線切りをしましたら、まことに簡単に直線切りができました。しかし、次の板に取りかかると、あろうことか丸ノコの電源スイッチが壊れてしまい、電源が入らなくなりました。今、丸ノコはホームセンターに修理に出しています。ギター侍じゃないですが、残念!!

各社丸ノコガイド定規の一覧リスト
ガイド定規にも色々なものがありますよ。

各社の電動丸ノコ一覧 
【楽天最安値挑戦中!!】RYOBI リョービ 丸ノコ W-1900。 マキタ:MAKITA:電子マルノコ 。 他

スポンサードリンク


・材料を傷から守る・凸凹のある材料も切断できるシンワ 丸ノコカッター定規エルアングル450mm...
丸久金物

★丸ノコ用各種ジグの情報はこちら★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.29

英国ヨーロッパ一人旅行のはじまり ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(2)

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 旅行のきっかけは、1973年の初めの頃だったと思います。ある日、父が話があると言い出しました。全く、私の生活や行動に干渉をしなかった父からそんなことは、滅多になかったことでした。

 父:「お前、どっか外国に行ってこんか。往復の交通費と1年くらいの生活費くらいなら準備してやる。何ならアルバイトしながら2年でも3年でもいい。」

 実は、私は当時、福岡の私立大学の文系の3年生の学生でした。学業にはとんと興味が無く、毎日パチンコなどの遊びに明け暮れ、多少まじめな点といえば、クラシックギターのクラブ活動、土日のアルバイトくらいでした。当然、学校は、留年が決まっていました。

 父の話は、当時の私にとっては、浅はかにも、これまでよく遊んできたが、親の方からもっと遊べと言ってきたようなものでした。悪い話ではないが、英語もフランス語もできず、外国にもそれほど興味がない自分が本当に行くのかなと瞬間的には思いましたが、なにしろ勉強も就職も考えずにすむことはこれ以上のことはありません。

 私:「わかった。準備してみる」。 全てはここから始まりました。

 ところで、父がそしておそらく母も、外国に行ったらなどと何故言い出したのかについては、当時はあまり考えませんでしたが、今になって思うとおそらく次の通りの背景があったと思います。

        続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む "英国ヨーロッパ一人旅行のはじまり ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ連載のきっかけ ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(1) 

 新しく、’70年代英国・ヨーロッパ旅行記の連載をはじめたいと思っています。このサイトを立ち上げた当初、ヨット仲間のはるさんからメールをいただきました。サイト立ち上げのお祝いのメールでしたが、その中で私らしさを出すのなら、海外経験を書いてはどうかとのアドバイスがありました。はるさんのアドバイスは、プロジェクター選定の記事でも書きましたが、いつも本当に時機を得た貴重なアドバイスで感謝しています。

 ’70年代英国・ヨーロッパ旅行記というのは、私が1973年10月から1974年4月までの間、イギリスとヨーロッパを旅したお話です。いまさら、30年前の話をしてもと言う気もしますが、現在のようにインターネットや交通機関が発達していない旅も、それはそれで逆に貴重な経験もしました。
 
 この旅行記は、皆さんにご覧いただいて楽しんでもらう目的以上に、自分の人生をある意味で大きく変えた経験を今一度振り返り、自分なりに位置づけてみたいとの思いも強くあります。

 30年以上も前のことで、記憶も薄れがちですが、実はこの半年に渡る旅行の間、大学ノートに簡単な日記を毎日書いていました。一日当たり、10行から20行くらいの簡単なものでした。帰国後半年してくらいから、この日記をベースに、働きながら2年以上もかけて大学ノートに旅行記をまとめていました。これは、一日当たり大学ノート2ページ以上で、手元に8冊あります。まとめた当時は、他人に見せることなど想定もせず、ただ自分の経験をできるだけ詳細に記録してみたいだけで書いたものです。

 これから、書き続けていく旅行記は、この大学ノートの旅行記をベースに、語学力もなく、何のつてもなかった’70年代の大学生が、英国に滞在して英語を勉強し、ヨーロッパ大陸を列車でどのように旅をしたかをトピック中心に書いていこうと思います。
 
 ただし、私の旅で最も感慨深かったのは、実は最後に旅したキプロスでしたので書く順番の時系列が時には前後すると思いますが、ご容赦下さい。

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.28

葬式の通夜での珍事

スポンサードリンク


 今日は、親戚の葬儀に出席しました。母親方の親戚で、祖母の兄弟の息子さんというどう表現してよいかわからない方が、亡くなったのでした。通夜は、ご自宅でありましたが、葬儀は宗像の葬祭場で行われました。
 葬式での珍事とは、今日の葬儀ではなく、数年前の話です。

 数年前、やはり今日の葬儀と同じ母方の祖母の里の集落で、私との関係が今回以上に分からない方が亡くなられました。齢、80以上のお爺さんで大往生でした。

 叔母さんから、**さんが亡くなったので、通夜か葬儀に出席するよう言われたので、私は「**さんの名前は聞いたことがあるが、通夜のある自宅の場所を知らないので、目印か何かあれば教えて」と尋ねました。

 叔母は「小さな集落で一本道しか集落を通っていないので、通夜があれば車や人がいるからすぐに分かる」とのことでした。

 なるほど、集落に言ってみると言われたとおり、車や人などですぐに家が分かり、私は無事通夜のお参りができました。

 珍事件は、弟夫婦が起こしたのです。弟夫婦は、くだんの叔母さんから、連絡があり、私以上に疎遠な家の行き方を聞いたら、同じような答えが返ってきたそうです。

 それで、言われたとおり一本道を進んでいくと、車があり人がいたので、そこの家に行くと通夜だったのでお参りのために家に上がり、遺体が安置されている祭壇の前に進み拝んだそうです。

 そして、拝んだ後に、ふと遺影の写真があったのであまり知らない人ではあるがどんな人だったのかと眺めてみると、お爺さんが亡くなったと聞いていたのに、遺影の主はお婆さんだったそうです。

 あまりのことにビックリしていると、後ろから声がして「間違われたんではないですか?」とのこと。事情が把握できないまま、あとずさりして聞いてみると、何でも同じ集落で、同じ姓の方の別人の葬儀がほぼ同時に執り行われていたとのこと。小さな古い農業を中心とした集落ですので、同じ姓の人ばかりいたのは不思議ではありませんが、いくらなんでも葬儀が同時とは珍しいことでした。。

 この後、香典を返してもらって、無事、本当の通夜の家に着きました。私が、間違わなかったのは、西の方から集落に入ったからでした。弟は東から入って、このような珍事が起きたのです。

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.27

福岡市西区の陳建一の坦々麺ハウス

スポンサードリンク


 今日は、久しぶりの平日のお休みがとれましたので、カミさんと福岡市の西にあるマリノアシティに行って来ました。マリノアシティは、ショッピングモールですが、プレジャーボートやヨットが係留できるハーバーや大きな観覧車もあります。最近は、台湾のエバーグリーン社がホテルも建てました。

 オープニング時にも行ったことがありますが、今回はアウトレット棟が増えたと聞いたのでその部分を見てみたいと思い訪れたのです。

 到着したら昼食時になったので、何を食べようかと考えると、福岡でも有名なフレンチのレストランであるメゾン・ド・吉田の関係するお店がエバーグリーンホテルにあると思い出しましたので、ホテルの2階に行きましたが案の定ランチメニューもありません。

 メゾン・ド・吉田が駄目ならと思い出したのが、マリノアシティ1階の陳建一氏の坦々麺ハウスでした。よし、陳建一の坦々麺ハウスにしようとカミさんに言うと、簡単にオーケーです。内心、あまりの落差にがっかりしたかもしれませんが。

 陳建一氏は、麻婆豆腐を日本に紹介したあの陳建民氏の息子ですが、四川飯店の店主として、また、フジテレビのグルメ番組であった「料理の鉄人」のアイアンシェフとして有名です。福岡市内では、マリノアシティ以外には天神の大丸の地下にカウンターのみの小さなコーナーで陳建一氏の坦々麺を食べることができます。

 坦々麺ハウスの坦々麺は700円にしては、美味しく食べることができました。すみません、デジカメを持っていながら写真を撮ることを忘れてしまいました。

 なお、宗像地域では、赤間駅南側にある「五丈原」の坦々麺が美味しいと思います。

陳建一の四川飯店と関係する坦々麺 
四川飯店で修行した原宿「龍の子」の坦々麺、陳建民に師事した 「荘明義」の四川マーラー坦々麺

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.26

母と選挙の話

 私の住んでいる宗像で、前の日曜日に市議会議員の選挙がありました。選挙があると、今は亡き母のことを思い出します。

 小さな市の選挙では、トップ当選でも3000票にも届きません。そのため、1票が本当に貴重のようであの手この手でお願いされます。当然、いろんな候補者への投票依頼が、母の知人や友達からも電話でしょっちゅうかかってきていました。

 ある時、A候補を応援している知人からの電話がありました。私が横で聞いていると、
母:「よう分かっとります。あなた、Aさんに入れんで、他の誰に入れますな。」と答えておりました。

 しばらすると、B候補の支持をしている親戚からの電話です。
母:「心配さっしゃらんでも、Bさんの他に入れる人はおりまっしぇん。」と答えておりました。
 
 こういうのが、庶民の智恵というのでしょうか、それともいい加減な性格というのでしょうか。 たまには、候補者の名前を取り違えても面白いような・・・・・。

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.24

福津市の山荘庵 蕎麦処です。

sansoansoba.jpg

* このお店は、平成20年5月3日、現地近くを通ると、軽食喫茶「津屋崎山荘」に業態変更をしているようですので、ご注意ください。

 土曜日の買い物がてらよく近くの食べ物屋さんで昼食をとります。今回は、カミさんが数週間前に、ももち浜ストアーというローカル番組で紹介されていたという蕎麦屋さんに行くことにしました。なんでも、土日しか営業していないということがチャームポイントです。土日しか営業していないと言うことは、それで生計を立てていなくて趣味か道楽でやっているということが考えられ、何か凝った蕎麦がでてきそうな予感がします。
 で、出てきたのが、写真の蕎麦です。店のサイトによると「信州産の、厳選されたそばだけを使って、作ります。
自然に囲まれた山荘で、十割そばを、お楽しみください。」と書いてありました。食べてみると、まあまあの味というのがいつわりない感想です。確かに、町の普通の蕎麦屋さんと比べると美味しくはあるのですが、もう少しみずみずしさがほしい気がしました。つけ汁は、福岡の蕎麦ですので甘めの味付けです。
 それと、セットで親子丼が付いていましたが、私がタマネギが苦手なのにこれがたくさん入っていたのです。お店には何の責任もないのですが、普通この手のタマネギは大ぶりに切ってあるので、箸でどけるのに都合がいいのですが、ここのはみじん切りでたくさん入っていました。。それも本当にみじん切りならば許せるのですが、1cm四方のみじん切りでえらい苦労しました。食べる時間と箸でどける時間が同じくらいでした。

  続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む "福津市の山荘庵 蕎麦処です。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.23

自ビール、手づくりビールの二次発酵、瓶詰めをしました。

Beer12junbi 今日は、一次発酵の仕込みをしてから丁度1週間目にあたり、二次発酵のための瓶詰め作業をしました。写真で、瓶詰め作業に必要な機材を紹介します。前列左から、じょうご、柄杓、王冠、王冠を瓶のトップにはめる打栓器、料理用計量スプーン、料理用はかり、中列に消毒スプレー、白砂糖、消毒用エタノール、アーミーナイフ、後列が第一次発酵を終えた原液が入ったポリバケツ、空き瓶です。王冠と打栓器は、近くの店では売ってませんが、ネットで手に入ります。

Beer13beerhyoumen 写真は、第一次発酵を終えた原液の入ったポリバケツです。今回は、観賞魚用水槽の温度ヒーターを使用しませんでしたので、温度がいつもより低かったせいか発酵はあまり活発でありませんでした。2日目に泡状のものが表面に発生し、3日目頃は炭酸ガスの泡がよくできていたのですが、4日以降は、おとなしくなりました。この程度の活動状態の方が、4日以降も活発にイーストが炭酸ガスの泡を出した方が良いのかどうかわかりません。しかし、すでにビールらしき香りがしています。

                    この続きは下の「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む "自ビール、手づくりビールの二次発酵、瓶詰めをしました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自ビールの2000年醸造、4年もののビンテージビールを味わいました。

oldbeer 写真は、4年前の自ビールのビンテージものです。先週の土曜日、一次発酵の仕込みをしましたが、丁度1週間目の土曜日の今日、二次発酵のための瓶詰め作業を行いました。瓶詰めのための空き瓶を探していたところ、2000年5月に造ったビールの瓶を発見しました。瓶の中で4年間も発酵を続けていたものですが、飲めないはずはないと思い、コップについでみました。写真のとおり泡立ち、色、香り全て申し分ないもので、味もコクがあり大変美味しいものでした。でも、インターネットで調べてみると、賞味期間2年という記事もあり、さすがに4年経ったビールには、不安を感じて1パイでやめました。瓶詰めを手伝ってくれた友達にも飲まないかと勧めましたが、断られてしまいました。ま、それが常識というものでしょう。

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家電の水洗い修理法について

 台風23号の被害が全国的に大変な状況ですが、我が家もテレビアンテナが変な方向に曲がってしまいました。週末を利用して、屋根に上がって修理することになりそうです。
 ところで、今、「探偵ナイトスクープ」を見ていましたら、ローカル局ですので少しずれて放映されているのですが、カラーテレビが途中から白黒になる故障を水洗いで修理する方法が紹介されていました。
 テレビを戸外に持ち出して、キャビネットを外し、内部をホースの水をかけて家庭用洗剤で洗っていました。その後、完全に乾燥させることが大事なようで、暖かいときで5時間くらい、冬場は3日も乾燥にかかるといっていました。このような修理方法があることは以前から聞いていましたが、実際に見るのは初めてでした。間寛平氏のリポートによると完全に故障は直ったとのことでした。ちなみに水洗いしたおじさんは、リサイクルショップの方だそうです。
 古い電化製品で故障したものは、どうせ捨てるくらいのものなら駄目元でやってみる価値はありそうですね。私の古いソニーのアンプで、電源スイッチが安全装置が働いてすぐに電源が落ちるものがありますので水で洗ってみようかな。

家電製品修理のための参考になる本、書籍等 
「家庭用電子機器修理技術実力テスト230問改訂版」。 「新・製品別サービス技術」。他

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.21

自ビールと酒税法について

 自ビールを仕込んで、一次発酵の期間中ですが、少し酒税法のことを話題にしましょう。手元に先週の土曜日仕込んだ「うまいビールの素B」の造り方マニュアルがあります。このマニュアルに載っている「基本的な造り方」の説明の通りに造っているわけです。いや、造ったのかな?多分水の量が多すぎたような、砂糖の量も少なすぎたような気がする。
 マニュアルをおさらいすると、「うまいビールの素B」を2リットルのお湯で溶いて、次に砂糖600グラムを加え、さらに10リットルの水の入ったポリバケツに入れて、それから16リットルになるように水を注ぎ込み、最後にイーストを表面に振りかけて、ふたをして終わりでした。
 この「基本的な造り方」の横に小さく(諸外国では)とマニュアルに書いてあります。この(諸外国では)の字のサイズは非常に小さくなっています。
 そして、マニュアルの最後に目立たない感じでこう書かれています。

 「○低アルコール(1%未満)ビールの製法
 明治時代より自家醸造を禁じている非文化国家の我が国では1%以上の酒類を造る場合は免許が必要になりますので、次の点が異なります。
  1 前記の造り方で砂糖を加えません。
  2 同じく液体の総量を40リットルにします。
 免許の条件は、年間60キロリットル以上を生産すること等。無免許で欧米諸国のように1%以上のビールを造る自由はありません。ご注意下さい。」 

 (諸外国での造り方)はこれの何10倍以上の行数で、しかもイラスト入りです。法令違反の造り方の方が詳しいのです。そして酒税法では、自家消費だろうが個人の趣味だろうが、1%以上のアルコールを醸造することは違反になり、懲役や罰金を科せられるのです。

 この続きは下の「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む "自ビールと酒税法について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.20

部屋の中に8本のスピーカー!!

スポンサードリンク


frontspeakers ホームシアターでオーディオの基幹となるスピーカー達です。ピュア・オーディオ、いわゆるステレオの2つのスピーカーと5,1サラウンドの6スピーカあります。と、言うことは8つのスピーカーが一つの部屋にあることになります。普通の感覚では、正気の沙汰ではないと言うことになりますが、これでも足りないと思うのがマニアの感覚です。視聴するソファに座って前の方にあるのがこれら6つのスピーカーで、ソファの後方にあるのがサラウンド用のリアスピーカーの2つです。
 大きなテレビの両サイドにあるのが、ステレオ用のスピーカーで、タンノイのアーデンです。メーカーは英国で、一般的にはクラシック向きと言われています。直径38Cmのフルレンジ一発のスピーカーです。通常、スピーカには、高音、中音、低音用と3つのスピーカーないし2つのスピーカーを備えたものが多いのですが、これは全てを一つのスピーカーでまかないますので、フルレンジと言います。20年以上も古いのですが、さすがに名門のスピーカー、ソフトな感じのいい音で鳴ってくれます。
 白いスピーカーが印象的な小型のスピーカーが前にせり出していますが、これがサラウンドのメインスピーカーのJBL4312BMkⅡです。前にせり出しているのは、タンノイとこれの間にスクリーンが下がってくるからです。このユニットは3つのスピーカーで構成されています。メーカーはアメリカで、一般的にはロックやジャズ向きと言われていて、元気な音が特徴です。サラウンドでもこのメインスピーカーがステレオでも、きちんと聞こえるように調整、セッティングすることが肝心です。
 テレビの前に低く構えているのが、サラウンド用のセンタースピーカーです。メーカーは日本のパイオニアでS-A6Cと言います。センタースピーカーは、主に台詞の音などを受け持っています。
 スタンドランプの下にあるのが、サブウーファと呼ばれるものです。メーカーは日本のONKYOのSL-10です。超低音部を受け持っています。これから発せられる低音は、ボリュームを上げると強烈なもので、まさに地響きがします。ある日、ボリュームを上げすぎたときなどは、入浴中のカミさんが、今地震があったなどと勘違いしてあわてて浴室から出てきた騒ぎがありました。まさか、サブウーファの音など言えませんから、ちょっとひどかったねなどとごまかしてしまいました。アクション映画などには、その効果をよく発揮します。
 これだけ、バラバラのメーカーのスピーカーですと、5,1サラウンドでは、各スピーカー間の音のつながり、音色のアンバランスが問題とされます。これを補正するための機能を持ったAVアンプが流行しています。

REARSP ソファの後方には、前方とはがらりと変わり、二つのスピーカー、 DIATONE DS77HRが寂しげです。サラウンドでは、効果音を受け持っています。遠くで雷が鳴っている場面や包囲されている時の声などには、それらしき雰囲気を醸し出してくれます。8本では足らないと述べましたが、このリアの2本の間にリアセンターを1本入れたりすることもあります。場合によっては2本などもあるようです。リアセンターを加えると、掃き出しの窓からは出入りができなくなりますが、実はそれ用のスピーカーを2本確保しています。設置には大反対されると思います。いつも大きな男のロマンは、ささいな不便さに邪魔されてしまいます。

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.18

自ビール、手づくりビールの一次発酵の様子です。

Beer10bukubuku 2日前に仕込んだビールの様子です。イースト菌が活動して、ぶくぶくの泡が表面を覆っています。ビールの発酵は18度から25度が最適な温度です。従って、今の季節は比較的造りやすい季節です。夏は、温度を下げるのに苦労しますので、造るのには適していません。冬は、比較的温度をコントロールしやすくなります。私は、真冬に造るときは、観賞魚用水槽のヒーターを使用します。大きなポリバケツに水を入れて、そこに20リットルポリバケツを浮かし、湯煎状態にし、ヒーターを差し込み、温度コントローラーで23度くらいにセットします。その前は、コタツの中に入れてました。これはさすがに家人から顰蹙をかいました。
 また、友達が遊びに来て、コタツにはいると足に当たるものがあるので、これは何かとたずねられたときに、ビールと答えたらあきれられました。

続きを読む "自ビール、手づくりビールの一次発酵の様子です。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.17

自ビール、手づくりビールを仕込みました。(1)

Beer01zentai自ビール(自家製ビール)を造るにはいろいろな工程がありますが、今日は一次発酵のための仕込みを行いました。そのために必要な材料と道具を並べてみました。
 一番手前の左端から、イーストの小袋、アーミーナイフ、木べら、電子秤、温度計、砂糖、コンロと鍋、中段左から、ビールの素B、メスシリンダー、消毒用のスプレー、後ろが20リットル入りのポリバケツです。
 それとビール造りの作業は、やたらと汚すことになりがちですので、できれば台所ではないほうが良いかと思います。私は、ウッドデッキでビール造りをしています。
 それと、造り方は缶の種類によって微妙に異なりますので、とりかかる前に説明書を必ず読んでください。例えば、今回はビールの素を鍋に入れて煮沸しませんでしたが、30分ほど煮沸する場合や、砂糖を入れない場合もあります。
 また、消毒用スプレーですが、ビール造りは雑菌を嫌います。それで、エタノールアルコールをスプレーに入れて、作業にかかる前にいろんなものを消毒しながら作業します。ポリバケツも、エタノールで内面を洗い、手も洗います。

Beer02kansotogawa自ビールを造る時、絶対に欠かせないのがこれです。本来ならば、大麦を発芽させて、それを砕いて糖化させてその麦汁にホップを加えて等々の作業が必要ですが、この缶のおかげで一挙に省力化できます。これがあるため、自ビールをはじめることができるようなものです。以前は、東急ハンズで購入していましたが、今はネット販売で楽に手に入ります。
 今回は、初心者用の「ペールエール」をインターネットで注文したつもりでしたが、「ペールラーガー」が宅配で届きました。送り返すのも面倒なので造ってみることにしました。日本のビールはほとんどラーガータイプですが、エール、スタウト、ビターなど多くの種類があります。ラーガータイプを造るのはこれが初めてです。

Beer03kanutigawa「ビールの素B」の缶の中身です。濃縮された麦汁とホップが入っています。水飴状になっておりなんとも形容しがたい感じです。

   
 続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む "自ビール、手づくりビールを仕込みました。(1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自ビール、手づくりビールを仕込みました。(2)

Beer07nabekarabaketu うまいビールの素Bと砂糖600グラムを入れて、かきまぜた中身をポリバケツに入れます。あらかじめ、ポリバケツには10リットルほどの水を入れておきます。鍋の中身は、まだかなり高温ですが、水を入れておくことで温度が下がります。





   
 

Beer0816L
    鍋からポリバケツへ中身を移した後です。ポリバケツの16リットル線まで入っています。鍋の中身が約2リットル強、あらかじめ鍋の中身を入れる前にポリバケツには10リットルほどの水を入れておき、そこに鍋の中身を入れると約12リットルほどになります。あと足らない分をつぎ足して16リットルの線に会わせます。このポリバケツは、漬物用で20リットル入ります。ビール造の一次発酵容器は、何でも良いと思いますが、ふた付きであることと16リットルの水を入れて、持ち運ぶこともありますので軽い方がいいと思います。

続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

 

続きを読む "自ビール、手づくりビールを仕込みました。(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.15

釣りボート登録時の小さな騒動

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


syukkoumae.jpg

 私の釣り友達と勝浦漁港から出港前のボート

 カートッパーの記事で紹介した釣り仲間と楽しんでいるボートです。ご覧の通り、手こぎボートにエンジンが付いたくらいの大きさです。
 平成4年の3月頃、幼なじみの友達と共同で釣りボートを購入しようとの話が持ち上がり、ヤマハのボート「釣りっこ太郎」を選定し、いよいよ引き渡しでセールスマンが自宅に来ました。友達も同席しました。
 ボートの一応の納入が終わった後、セールスマン氏が登録の書類を書かなければならないが、初めてでわからないだろうからお手伝いしますとのこと。以下は、博多弁でのやりとりです。10年も前ですから、細かいことは別にして、大体こんなストーリーでした。
 セールスマン氏、「まずは船名を決めてください」。
 私達はびっくりして「急に船名と言われても、こんな小さなボートに船名なんて必要なかろうもん」。
 セールスマン氏、「書式には船名の欄がありますのでお願いします」。
 私達、「こんなボートの10倍も20倍も高いクラウンを買っても、車名を付ける馬鹿はおらんめーが」。
 セールスマン氏、無視して「船名が無いと登録できませんよ」。
 仕方がないので私が、「じゃ、釣りっこ太郎は?」。
 セールスマン氏、「それはヤマハの製品名です」。
 私が、ふざけて「2+3=号かアブノー丸はどげんかね」。
 さらに悪乗りした友人が、「暗証番号、危険信号、雨降って地固丸もあるじぇ」。
 セールスマン氏、「は?ふざけないでください。お願いしますよ」。
 ここで私達で船名協議開始。しかしものの30秒で決着。皆同級生で寅年生まれのため船名は「タイガー」としました。考えるのも面倒くさいので誰も異存なし。
 セールスマン氏、この決まり方に一言、「たいてい皆、船名はあーでもないこうでもないと悩まれるのですが・・・」
 しかし、本当にふざけた話はこれからでした。

boukayoubaketu.jpg

 問題の消防用布バケツ

 

続きを読む "釣りボート登録時の小さな騒動"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.10.13

ウェブログの見方など

 私のサイトを見ていただける方が、だんだん増えてきており大変ありがたく思っています。これからもよろしくお願いいたします。
 さて、小春パパさんのサイトに紹介いただいてからは、アクセス件数もさらに増えています。小春パパさんに、この場を借りて厚くお礼申し上げます。
 ところで、サイトを見ていただいている時に、ウェブログ(ブログとも言います。)はスタイルや見かけが今までのホームページと異なりますので、見にくかったり、とまどわれているかもしれませんので、少し説明をしたいと思います。
 ウェブログは、多くはプロバイダやIT会社のシステムを利用しています。ちなみに私は@niftyの会員なので無料のココログというシステムを利用しています。あの有名なライブドア社も、ウェブログを無料で利用できるシステムを持っています。ウェブログのシステムを提供している各社は、共通のソフトを使用していることが多く、従ってウェブログのデザインは、ほとんど共通で似たようなものになります。

続きを読む "ウェブログの見方など"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.12

私達のヨットです

aquarious_in_housutenbosu 私が仲間と一緒に楽しんでいるヨットです。係留ハーバーは、福岡市内の小戸ヨットハーバーです。このヨットは、私を含めて5人の仲間で運営しています。

 私が、ヨットを楽しみはじめたのは、20代後半だったと思いますが、もう25年近くなりました。ヨット仲間の中にも25年くらいの仲間達がいます。

Aquarious01syukusyou  この艇も3代目です。最初は、25フィート、次に30フィート、今のヨットは42フィートもあります。クルーザータイプのヨットで楽しむと同時に、30代の頃、私はディンギータイプのヤマハのシカーラ13フィートで別な友人と今津湾(博多湾内)を帆走していました。
 私達のヨットも2代目くらいまでは、博多湾でヨットレースに励んでいましたが、3代目くらいからすっかりクルージング艇となっています。

続きを読む "私達のヨットです"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.11

宗像市のグルメ らく農家 行列のアイスクリーム屋さん

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


rakunouka.jpg

  アイス工房 らく農家

 鍋焼きうどんの紹介のすぐ後に、アイスクリーム屋さんの紹介もどうかと思いますが、今日、昼食の後に玄海アクシスという生産者直売所を訪れて、旧玄海町の神湊経由で帰宅しようとしていました。まあ、アイスクリームで食べようと思い、以前から知っていたアイスクリーム屋に寄ってみると行列ができるほど繁盛していました。
 ここは、数年前から営業していて、客が多いなとは思っていましたが、今日は店に入りきれないほどでした。ジャージ牛乳のアイスクリーム(300円)を食べました。美味しかったですが、量も多く食べきれませんでした。
 宗像市内のお店で行列のできるのは大変珍しいことです。

続きを読む "宗像市のグルメ らく農家 行列のアイスクリーム屋さん"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.10.10

掲示板を設置しました

 「Jun's my taste」の掲示板を設置しました。右サイドの一番下に「掲示板」のタイトルの下にリンクがあります。ここをクリックすると掲示板の画面に飛びます。無料レンタルの掲示板なので、提供企業の宣伝などありますが、仕方がありません。有料にすると機能が増えて、宣伝は無くなるそうです。
 「Jun's my taste」のホームページの記事は、全てコメント機能がありますので、それぞれの記事に対する読者の方の意見やお話は反映できるような仕掛けですが、記事に関係ない情報や意見は掲示板で書き込めることになりました。
 なお、ついでですが、カテゴリなどを選択して、例えば「グルメ・クッキング」の記事を閲覧後、トップページに戻るためのクリックボタンがありませんでしたが、左サイドの一番下に「ページの最初へ」というボタンを設置しましたのでご利用下さい。
 また、ヨット仲間のホームページサイト「SannnohSystem」にリンクするようにしました。

続きを読む "掲示板を設置しました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍋焼きうどんの美味しいお店です。

スポンサードリンク


鍋焼きうどん

 英ちゃんうどん村山田店の鍋焼きうどん

 だんだん寒くなる季節となりましたが、昨日、久しぶりに鍋焼きうどんを食べに出かけました。写真の鍋焼きうどんは、私の自宅から5分ほどにある「英ちゃんうどん村山田店」のものです。ここのうどんの麺は手打ちで、だし汁も羅臼昆布からとっているようで、昆布の旨味が十分に出た熱々の鍋焼きは絶品です。
 この店は鍋焼きだけでなく、ほかのうどんも評判がよく、週末の土日の昼時は入り口付近は混み合って整理カードに名前を記入することがよくあります。

英ちゃんうどん

 「英ちゃんうどん村山田店」の国道3号線からの入り口看板です。

 「英ちゃんうどん村山田店」は、国道3号線を福岡市から北九州市方向に向かって行くと、福間町と宗像市の境界付近に宗像市の歓迎看板があり、そこから上り坂になりますが、坂の頂上付近の左手にあります。写真の看板を目印にしてください。
 駐車場は広大で、まず駐車に困ることはありません。トラックも多く駐車していますが、これは福岡県トラック協会の指定店でもあるからだと思います。
 なお、村山田店から10Kmほど行った対向車線側にも姉妹店の「英ちゃんうどん 葉山店」がありますが、おすすめは村山田店の方です。

 「英ちゃんうどん村山田店」
住所 :宗像市大字村山田
・ 電話 :0940-36-3843
・ 定休日 :年始2日間
・ 営業時間 :10:00~22:00
・ 客席数 :140席
・ 駐車場 :大型トラック専用P15両ほか延べ70両
スポンサーリンク

全国の鍋焼きうどんが勢揃い
飛騨高山の鍋焼きうどん、京のすき鍋、岐阜の鍋焼きうどん等

スポンサードリンク

宗像市のグルメ 「英ちゃんうどん」 鍋焼きうどんの美味しいお店です。

01宗像市・グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.09

自家製バターをつくりました。

momoland.jpg

 自家製バター製造機です。メーカーはサンヨー、製品名は「モーモーランド」です。製造年は1994年ですので、もう生産中止かもしれません。福岡のベスト電器で衝動買いしてしまったものです。上部に牛のイラストのパネルがありますが、バターが出来上がると、この牛さんのパネルが回転をはじめて教えてくれます。

namacream.jpg

 用意する材料ですが、生クリーム200ml、15度~25度までの水125ml、塩こさじ1杯(省略すれば無塩バターになります。)特に、生クリームは脂肪率が45%以上のものが必要です。ホイップ用のものは全くだめです。

creamtounyu.jpg

 用意した材料を「モーモーランド」の上部の容器に入れます。この底部に、プラスチックの円盤が入っており、これが回転して、材料をかき混ぜてバターができる仕組みです。

butterfirst.jpg

 スイッチを入れると、生クリームなどの材料が回転を始めます。1分もするとペースト状になります。ここでさらに回転させていくと、2分から3分くらいで水とクリーム状に分離します。ほんとに瞬間的です。牛のパネルも回転はじめます。スイッチを止めると、バターの塊と水と、カッテージチーズ状のバターのモロモロができています。

butterglass.jpg

 できあがりを、グラスの容器に移しました。これを冷蔵庫で冷やします。その後スプーンで少し練りこむと市販のバター同様の固さになります。このできたてのバターを食べてみると、フレッシュバターはこのことかと思うほど美味しいです。市販のバターは到底及びません。
 ところで、市販のバターですが、かなり高額ですがカルピスのバターが大変に美味しいと思います。高級食材店やデパートぐらいしか置いてないのが残念です。

(参考) 姉妹ブログ「グルメと釣りの宝箱」の記事

「幻のバター カルピスバター (ビデオ動画でも紹介)」

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.07

カートッパー、いわゆる車載ボートです。

cartopboat  車に載せてさー出発
  
boatjunko  宗像・勝浦漁港沖を快走中

ikesukis  今年の夏のキスの釣果、ボートのイケスを撮りました。

 (小さな写真、サムネイルをクリックすると拡大写真がポップアップします。)
 小学校時代からの友達と共同で12年ほど前に釣り用ボートを購入しました。ヤマハの12フィートくらいのFRP製でエンジンは8馬力の船外機です。メーカーの製品名は「釣っこ太郎」です。
 購入以来、主に宗像の海岸、福間、津屋崎、勝浦、鐘崎、地の島周りなどをテリトリーに釣ってきました。アジゴ、キス、アラカブ(カサゴ)、ヒラメ等を対象としています。週末に話がまとまると、ワゴン車のルーフにのっけて出発します。その日の風向きに合わせて、風裏となる海岸に行きます。そのため、風が強くても結構出航できます。
 海岸や防波堤から釣るのに比べると、格段に釣果が違います。また、これでもポータブルの弁当型の魚群探知機を装備していますので、海底の状況を見ながら釣るとやはり効果があります。あと、GPSを装備すれば完璧です。
 しかし、たとえ釣果が無くても、気の合った友達とゆったり釣るのはストレス解消にもってこいです。

折りたたみボートの代表 ポーターボート 
たためば厚さ10cm !! 重さ約22.2kg (8フィートモデル) 本格的なフィッシングに、キャンプの際の水上散歩に、簡単・手軽な折りたたみボート。 それがポータボートです。

カートップボートにも使えるウォーカーベイボート 
全長295cm、全幅145cm、船内がとっても広く使いやすい、安定感抜群のボート、ウォーカーベイ  10Fなど

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.05

地上デジタル放送が見えてきました

 今日、総務省から「重要なお知らせ テレビ中継局の放送チャンネルが変わります。」と表面に記載された封筒が郵便で来ました。これは、福岡地域受信対策センターが差出人のようで、つまり地上デジタルテレビジョン放送の実施の前段階としてのいわゆるアナアナ変換が宗像地域でも行われるとの通知でした。
 私の家では、テレビの地上は放送はVHF、つまり1Chから12Chも映りますが、2キロメートルほど離れた小山の頂上に設置されているテレビ中継局のUHF局、(13Ch~)で全ての地上波を受信しています。このUHF局のうちTVQ(テレQ)の現行27Chが61Chに来年の平成17年1月上旬から変更されるとの通知です。このことは、待望の地上波デジタル放送が、現実化を帯びてきたなと実感させるものです。東京、名古屋、大阪地区ではすでに地上波デジタル放送が実現していますが、その他は県庁所在地を中心として2006年ごろと開始と報道されていましたが、ひょっとすると2005年中には実現するのかもしれません。まあ、富山でもこのごろ開始されたとの話も聞いていましたので、かなり前倒しでやるのではないかと思っていた矢先でした。
 地上波デジタルになると、BSデジタル放送に加えて、普通に見ている地上波が全てではありませんがハイビジョン化されることで、ハイビジョン番組が飛躍的に増えることになるので嬉しい限りです。

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.04

オーディオ・ビジュアルの中心機材群

audiolack.jpg

 主な機材を詰め込んだラックです。

 バンカーズランプの横の2段重ねの上がPanasonicのCSチューナーです。スカパーのベーシックパックALLに加入しており、テレビは63チャンネル、ラジオは100チャンネル視聴できます。
 下段にあるのが、BSDビーエスデジタル放送チューナーです。ハイビジョンが主体の9チャンネルをしています。WOWWOWも加入しています。
 左列の上段が、デジタルハイビジョンビデオ Victor HM-DH35000です。DVD録画機が、全盛ですがハイビジョンを録画するには、今のところコストから考えてもこのテープデッキにならざるを得ません。ディスクでハイビジョンが録画できる機種が二つほどありますが、デッキとディスクの価格が高すぎて手が出ません。ちなみに、専用のD-VHS用テープは全く使用していません。代わりにS-VHSテープを改造して使用していますので、ハイビジョンが2時間テープで200円程度、3時間で600円程度で録画しています。そしてその画質は、DVDディスクの画質をはるかに超えていますので、こたえられません。問題は、テープの収納空間です。
 左列の下段は、AVアンプのYAMAHA DSP-AX630です。120インチのスクリーン画面に比べてアンプが非力がちです。それでも、一応 ドルビーデジタル、DTS,AACの各種サラウンドには対応しています。近々に買い換えたいと思っていますが、PanasonicのデジタルAVアンプのSA-XR70の評判が良いようで注目しています。
 中央列の上段の上が、DVDプレーヤーの PIONEER DV-578Aです。いわゆるユニバーサルプレーヤーでCDの大きさのディスクはほとんど再生できます。CD、DVD、SACD、DVDAUDHIO,MP3ファイル、JPEGファイルなど、おまけにDVDはプログレッシブです。これで2万円台ですから、コストパフォーマンスは抜群です。その下はピュアオーディオのコントロールアンプ YAMAHA C-2aです。下段は、パワーアンプ Mc'ntoshのMC7150です。本来両機ともフロアタイプのスピーカー、タンノイを駆動するためのものですが、現在はブックシェルフタイプのJBL4312bMk2を鳴らしています。実は、JBLはヤマハのAVアンプでも駆動しており、スピーカー切替機を間にはさんで切り替えています。音には良くないのは解っているのですが・・・・・
 右側列は、今はあまり使用していませんが、上段はMDレコーダーのDENON DMD-1600AL、中段がレーザーディスクプレーヤのPIONEER CLD919、プリメインアンプのSANSUI Au α607です。
 ラックの上部に見えているのが、レコードプレーヤーのDENON DP1000です。その内、真空管アンプでも組み立ててこれに繋いでも良いなと考えています。

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.02

久山町のコストコ、アメリカ文化の発信地

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


costco.jpg

コストコの入り口

 今週末、トリアス久山にあるコストコに行ってきました。コストコと言ってもご存知ない方が多いと思いますが、アメリカ資本の巨大なスーパーのようなものですが、全世界に440以上のウェアハウスを展開しています。倉庫のような巨大な建物に食品、インテリア用品をはじめとして多種多様な商品を販売しています。スーパーのようなと言いましたが、日本のスーパーをイメージされるかもしれませんが、全く異なる形態の店舗です。
 私が強く魅力を感じるのは、アメリカの消費文化の一部をこれほど具体的に見せてくれるのは、ここ以外にないように思えるからです。
 入り口を入る時には、会員カードのチェックがあります。1年間3600円ほどの会費を払わないと入ることができません。高いかもしれませんが、私には払っても、それ以上のメリットを感じています。
 入り口近くには、さまざまなイベント商品があります。短期間に入れ替わっていて、アメリカ製の工具やインテリア用品があります。電気製品もありますが、中国ハイアールの冷蔵庫なども面白いものです。奥に入ると、照明器具や食器、台所用品などあります。また、洗剤などもありますが、業務用と思えるほど量が多いパッケージです。
 食品コーナーは見物です。ワインの品揃えも豊富です。ここでは、パイやケーキを見てください。信じられない大きさで安価です。日本のケーキショップでは絶対見ることのできない大きさです。ただし、美味しいかどうかは別に思えます。肉も、ほとんど輸入で、現在はオーストラリアからのものが多いですが、日本の肉屋では絶対に手に入らないものばかりです。ここには、チキンの丸焼きやスペアリブの丸焼きなどもありますが、安くて美味しいのでクリスマスシーズンは人だかりがして買うのに困ります。それと、この辺には、現在クリスマス用品のコーナーができており、アメリカの家庭で使用しているクリスマスのオーナメントやリースが多くあり、見るだけでも楽しくなります。
 冷凍食品コーナーでは、丹念に見ると七面鳥の丸焼き用が置いてあったりします。家具のコーナーも立派な1メートル四方のフレーム付き鏡が1万円もしません。
 とにかく、変わった面白い商品が満載でもう、数年も通っていますが飽きることはありません。
 コストコのアクセス方法などは、下のホームページのアドレスを参考にしてください。

 http://www.torius.co.jp/shops/costco/costco.htm

◯ 当ブログのコストコ関連記事

コストコ通 コス子さんによるコストコ福岡 グルメ食材活用術
コストコ北九州倉庫店、「今日感テレビ」で紹介されたオススメ商品です。
コストコ北九州倉庫店の混雑状況と「アサデス」のおすすめ商品
コストコ広島倉庫店オープン! ん?駐車場料金が1時間3000円
コストコ北九州倉庫店がオープン!
久山町のコストコのでっかいピザ
久山町のコストコでもクリスマス用ローストチキンや冷凍七面鳥が入手できます。
クリスマス・イルミネーションとコストコ
久山町のコストコ、アメリカ文化の発信地

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »