« ささやかなDIY | トップページ | オーディオ・ビジュアルの中心機材群 »

2004.10.02

久山町のコストコ、アメリカ文化の発信地

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


costco.jpg

コストコの入り口

 今週末、トリアス久山にあるコストコに行ってきました。コストコと言ってもご存知ない方が多いと思いますが、アメリカ資本の巨大なスーパーのようなものですが、全世界に440以上のウェアハウスを展開しています。倉庫のような巨大な建物に食品、インテリア用品をはじめとして多種多様な商品を販売しています。スーパーのようなと言いましたが、日本のスーパーをイメージされるかもしれませんが、全く異なる形態の店舗です。
 私が強く魅力を感じるのは、アメリカの消費文化の一部をこれほど具体的に見せてくれるのは、ここ以外にないように思えるからです。
 入り口を入る時には、会員カードのチェックがあります。1年間3600円ほどの会費を払わないと入ることができません。高いかもしれませんが、私には払っても、それ以上のメリットを感じています。
 入り口近くには、さまざまなイベント商品があります。短期間に入れ替わっていて、アメリカ製の工具やインテリア用品があります。電気製品もありますが、中国ハイアールの冷蔵庫なども面白いものです。奥に入ると、照明器具や食器、台所用品などあります。また、洗剤などもありますが、業務用と思えるほど量が多いパッケージです。
 食品コーナーは見物です。ワインの品揃えも豊富です。ここでは、パイやケーキを見てください。信じられない大きさで安価です。日本のケーキショップでは絶対見ることのできない大きさです。ただし、美味しいかどうかは別に思えます。肉も、ほとんど輸入で、現在はオーストラリアからのものが多いですが、日本の肉屋では絶対に手に入らないものばかりです。ここには、チキンの丸焼きやスペアリブの丸焼きなどもありますが、安くて美味しいのでクリスマスシーズンは人だかりがして買うのに困ります。それと、この辺には、現在クリスマス用品のコーナーができており、アメリカの家庭で使用しているクリスマスのオーナメントやリースが多くあり、見るだけでも楽しくなります。
 冷凍食品コーナーでは、丹念に見ると七面鳥の丸焼き用が置いてあったりします。家具のコーナーも立派な1メートル四方のフレーム付き鏡が1万円もしません。
 とにかく、変わった面白い商品が満載でもう、数年も通っていますが飽きることはありません。
 コストコのアクセス方法などは、下のホームページのアドレスを参考にしてください。

 http://www.torius.co.jp/shops/costco/costco.htm

◯ 当ブログのコストコ関連記事

コストコ通 コス子さんによるコストコ福岡 グルメ食材活用術
コストコ北九州倉庫店、「今日感テレビ」で紹介されたオススメ商品です。
コストコ北九州倉庫店の混雑状況と「アサデス」のおすすめ商品
コストコ広島倉庫店オープン! ん?駐車場料金が1時間3000円
コストコ北九州倉庫店がオープン!
久山町のコストコのでっかいピザ
久山町のコストコでもクリスマス用ローストチキンや冷凍七面鳥が入手できます。
クリスマス・イルミネーションとコストコ
久山町のコストコ、アメリカ文化の発信地

スポンサーリンク

|

« ささやかなDIY | トップページ | オーディオ・ビジュアルの中心機材群 »

コストコ福岡」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/1576442

この記事へのトラックバック一覧です: 久山町のコストコ、アメリカ文化の発信地:

« ささやかなDIY | トップページ | オーディオ・ビジュアルの中心機材群 »