« 福津市の山荘庵 蕎麦処です。 | トップページ | 福岡市西区の陳建一の坦々麺ハウス »

2004.10.26

母と選挙の話

 私の住んでいる宗像で、前の日曜日に市議会議員の選挙がありました。選挙があると、今は亡き母のことを思い出します。

 小さな市の選挙では、トップ当選でも3000票にも届きません。そのため、1票が本当に貴重のようであの手この手でお願いされます。当然、いろんな候補者への投票依頼が、母の知人や友達からも電話でしょっちゅうかかってきていました。

 ある時、A候補を応援している知人からの電話がありました。私が横で聞いていると、
母:「よう分かっとります。あなた、Aさんに入れんで、他の誰に入れますな。」と答えておりました。

 しばらすると、B候補の支持をしている親戚からの電話です。
母:「心配さっしゃらんでも、Bさんの他に入れる人はおりまっしぇん。」と答えておりました。
 
 こういうのが、庶民の智恵というのでしょうか、それともいい加減な性格というのでしょうか。 たまには、候補者の名前を取り違えても面白いような・・・・・。

スポンサーリンク

|

« 福津市の山荘庵 蕎麦処です。 | トップページ | 福岡市西区の陳建一の坦々麺ハウス »

17 .面白トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/1780210

この記事へのトラックバック一覧です: 母と選挙の話:

« 福津市の山荘庵 蕎麦処です。 | トップページ | 福岡市西区の陳建一の坦々麺ハウス »