« 母と選挙の話 | トップページ | 葬式の通夜での珍事 »

2004.10.27

福岡市西区の陳建一の坦々麺ハウス

スポンサードリンク


 今日は、久しぶりの平日のお休みがとれましたので、カミさんと福岡市の西にあるマリノアシティに行って来ました。マリノアシティは、ショッピングモールですが、プレジャーボートやヨットが係留できるハーバーや大きな観覧車もあります。最近は、台湾のエバーグリーン社がホテルも建てました。

 オープニング時にも行ったことがありますが、今回はアウトレット棟が増えたと聞いたのでその部分を見てみたいと思い訪れたのです。

 到着したら昼食時になったので、何を食べようかと考えると、福岡でも有名なフレンチのレストランであるメゾン・ド・吉田の関係するお店がエバーグリーンホテルにあると思い出しましたので、ホテルの2階に行きましたが案の定ランチメニューもありません。

 メゾン・ド・吉田が駄目ならと思い出したのが、マリノアシティ1階の陳建一氏の坦々麺ハウスでした。よし、陳建一の坦々麺ハウスにしようとカミさんに言うと、簡単にオーケーです。内心、あまりの落差にがっかりしたかもしれませんが。

 陳建一氏は、麻婆豆腐を日本に紹介したあの陳建民氏の息子ですが、四川飯店の店主として、また、フジテレビのグルメ番組であった「料理の鉄人」のアイアンシェフとして有名です。福岡市内では、マリノアシティ以外には天神の大丸の地下にカウンターのみの小さなコーナーで陳建一氏の坦々麺を食べることができます。

 坦々麺ハウスの坦々麺は700円にしては、美味しく食べることができました。すみません、デジカメを持っていながら写真を撮ることを忘れてしまいました。

 なお、宗像地域では、赤間駅南側にある「五丈原」の坦々麺が美味しいと思います。

陳建一の四川飯店と関係する坦々麺 
四川飯店で修行した原宿「龍の子」の坦々麺、陳建民に師事した 「荘明義」の四川マーラー坦々麺

スポンサードリンク

|

« 母と選挙の話 | トップページ | 葬式の通夜での珍事 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/1790528

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市西区の陳建一の坦々麺ハウス:

« 母と選挙の話 | トップページ | 葬式の通夜での珍事 »