« フィンランド・ヘルシンキ ロンドン行きのチケットを購入  ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(11) | トップページ | BSマンガ夜話 超面白トーク番組が始まっていました。 »

2004.11.29

クリスマス・イルミネーションを見てきました。

christmas_ilmination_syukusyou 自宅でのクリスマス・イルミネーションがなかなか実現できていませんが、私の家のすぐ近くで果敢にもクリスマスイルミネーションに挑戦するお宅が現れました。

 私の家がある地域は、元々農家が多い地域で、そこに会社勤めの人々が戦後にパラパラと住みはじめたような所です。そのため、クリスマス・イルミネーションなどあまり考えられない雰囲気です。

 そのような地域に、一軒だけクリスマス・イルミネーションでガンガンに飾り立てたお宅が昨年から現れました。昨年は、やはり少し遠慮気味の飾り付けでしたが、今年はふっきれたというかやけくそというか電飾ギラギラです。

 写真では、あまりそのように感じられません。というのは、近寄って写真が撮れないのです。このお宅の裏手にクリスマス・イルミネーションが作られているのですが、その裏手の下側には別な家があって、あまり近寄るとその家にクリスマス・イルミネーションが隠れてしまうからです。

 早速、デジカメ片手に、もう一つの手には三脚を持って撮影に出かけました。近寄るにつれて、田舎の一軒家ですが、拍手を送りたい気分になってきました。どんな人が住んでいるのか分かりませんが、やはり生活を少しでも明るく楽しくしたいという姿勢なのだと思いました。

 来週当たりくらいから、クリスマス・イルミネーションが盛んな地域に行ってみようと思っていますが、このくらいブームになると、逆に大勢の人が見物に来て、返ってその地域の方々に迷惑なことも考えられます。車などで乗り込むことではなく、遠くに駐車して歩いて見せてもらうなどの配慮も大事だと思っています。

 また、イルミネーションの初心者・ベテランのための入門・解説書を紹介しておきますので参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

|

« フィンランド・ヘルシンキ ロンドン行きのチケットを購入  ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(11) | トップページ | BSマンガ夜話 超面白トーク番組が始まっていました。 »

コメント

初めまして。現在は栃木県の県北(「けんぽく」と読みます)に住んでおります。多分Junさんがお住まいの地域よりもっと田舎で,周りは田んぼばかり,おまけに住んでいるのはやや固い会社の社宅ですので,イルミネーションなど不似合いなのですが,以前ほんの少しだけテキサスの田舎町に住んだときの思い出が忘れられず,思い切って遠慮気味にやってみました。当方のブログに載せた写真はかなりぼけていますが,多少とも雰囲気が伝わりますでしょうか。

投稿: なもさん | 2004.11.30 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・イルミネーションを見てきました。:

» 巨大なバルーン型イルミネーションが街中に溢れてるの巻 [ユキノヒノシマウマ]
 アメリカの家庭では、クリスマス前になると庭先に、これでもかという位の量のイルミ... [続きを読む]

受信: 2004.12.25 14:54

« フィンランド・ヘルシンキ ロンドン行きのチケットを購入  ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(11) | トップページ | BSマンガ夜話 超面白トーク番組が始まっていました。 »