« 英国ロンドン アパート探し  ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(13) | トップページ | 自作スピーカースタンド・台を作りました。 »

2004.12.10

北九州市小倉の「若竹」 釜焼きうどんの美味しい和風喫茶

スポンサードリンク


20041209_1311_000.jpg 北九州市小倉北区の京町にある和風喫茶の「若竹」です。

 以前の記事で紹介しましたラーメン屋「大平山」を教えていただいた方から、またもや情報をいただいたのがこの店です。早速、昼休みにでかけてみました。

 広々としたスペースが広がる雰囲気のいい和風喫茶店です。店のサイドは名前の通り、竹が植え込んであり都会の中のオアシスのようです。

 私は、喫茶店に入るとすぐに読める本を探すのが習慣となっています。すると、2冊の家庭画報がありました。家庭画報という月刊誌は、。写真が綺麗だし、掲載アイテムも高級感が漂っておりますのでそう嫌いではありません。読者の対象は、やはり40歳以上の女性だと思われます。

 このほんの1冊を手に取り、テーブルに座って見回すと、見事なくらいに家庭画報がターゲットとするようなお客さんばかりでした。つまり、40歳以上の、大部分が50歳以上の女性のグループだらけでした。

 そして、そのお客さんほぼ全員が食べていたのが、釜やきうどんでした。この釜やきうどんがお店の名物料理です。底の浅い鉄鍋に入った、つまり鍋焼きうどんですが、あつあつを食べると、少し濃いめのしょうゆ味のだし汁がきいており、もちやかまぼこ、半熟卵などの具なども多彩でなかなかいけるものでした。

熱々の鍋焼きうどんを 
驚きの鍋焼きうどん・ひもかわうどん、そば処北乃屋の豪華海鮮鍋焼きうどん、青森ご当地うどんの鍋焼きうどん等

20041209_1254_000.jpg

















 場所は、京町通りの紫川に近いところ、小倉駅から、徒歩10分くらいです。

○若竹
住所:北九州市小倉北区京町1丁目6の32
電話:093-521-4824
釜やきうどん 892円 ★★★★★

* 写真は携帯のカメラで撮影しました。


スポンサーリンク

|

« 英国ロンドン アパート探し  ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(13) | トップページ | 自作スピーカースタンド・台を作りました。 »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/2224812

この記事へのトラックバック一覧です: 北九州市小倉の「若竹」 釜焼きうどんの美味しい和風喫茶:

« 英国ロンドン アパート探し  ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(13) | トップページ | 自作スピーカースタンド・台を作りました。 »