« 北九州小倉の「大平山」支店が閉店していました。 | トップページ | 我が家のクリスマスの飾り付け »

2004.12.20

ウッドデッキにピッタリ、コンロ台収納庫を自作しました。

スポンサードリンク


cabinet01_syukusyou 12月19日の日曜日に、1ヶ月ほど前からこつこつ製作していたコンロ台収納庫が完成しました。このコンロ台収納庫は、週末DIY・手作りライフマガジンと称する隔月刊誌「ドゥーパ」の2003年12月号に掲載されたもので、写真2行目の一番右端がその完成写真です。今回私が作製したものとは若干の違いがあります。

 この「ドゥーパ」は、いろいろなものをDIYで作るのにとても参考になりますので、私はいつも購入していますが、奇数月の発刊です。

cabinet02_syukusyou さて、コンロ台収納庫ですが、私専用のダッチオーブンや調理道具を持っていますが、家の台所には置くスペースもなく、またカミさんから嫌がられますので、どこか収納場所を探さなくてはなーと思っていたところにこの記事を見つけました。自宅のデッキには置くスペースもありますので、早速作成することにしました。

 デッキにしろペーブメントテラスにしろ、設計図などがないまま製作にかかるのが私の通常ですが、今回は設計図と製作過程の記事が詳細にありましたので助かりました。設計図があると、材料の購入が簡単で無駄がありません。写真では、設計図通りに切り出した部材を集積しています。これが全部の部材ではなく、製作工程につれて必要な分だけホームセンターで調達し加工しています。その方が運搬も楽だし保管スペースも要りません。

 材料はほとんど2×4(ツーバイフォー)材の一種の1×4材です。これを設計図を見ながら、8フィート、10フィート、12フィートの長さのものを切断して無駄が出ないよう計算して必要な本数を購入します。そして、デッキで丸ノコとこの前作成したジグ、治具を使用して切断します。このジグは、本当に便利なもので作って良かったとつくづく感じました。

       続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

cabinet03_syukusyou 治具を使って丸ノコで切断した部材を組み立てていきます。組み立てには、30mmのスリムネジを使用します。これは、平頭のネジ釘で、電気ドライバードリルで打ち込んでいきます。普通のドライバーでももちろん可能ですが、作業効率は格段に落ちます。2×4材を使用する作業では、電動の丸ノコとドライバーは必須と言って差し支えないでしょう。

 丸ノコの切断精度があまり良くない、つまり切断した各部材の寸法が数ミリ程度ばらつきがあるため、組み立てていくときちんと合わないことがあります。このような時は、その分切り落としたり、その分の材を差し込むことがあります。素人の作業ではよくあることですが、これがないと何とも言えない誇らしい気分にもなります。

cabinet04_syukusyou 組み立てが完了すると塗装に移りました。本当は、部材を組み上げる前に塗装すれば、手の入らないところや見えないところまできちんと塗料が乗るのですが、早く作る方に気がいってしまいました。

 塗料は、デッキと同じ耐水性のある屋外用ステインです。塗色はバーンオークとこれもデッキと同じ色に合わせました。うすめ液は必要ありませんが、よくかきまぜることが大事です。私は、よくかきまぜずに塗ったため仕上がりにムラが生じました。ステイン塗布の場合、刷毛も使用しますが、塗布後乾く前に布で拭いてムラを取るようにするのが正解でした。

cabinet05_syukusyou 塗装後、真鍮の丁番を使って扉を取り付けました。扉の取っ手も取り付けましたが、ナフコ(ホームセンター)には気に入った取っ手がありませんでしたので、急場しのぎの分です。福岡に出かけたとき、気に入ったものを見つけて付け替えようと考えています。

 コンロ台の内部は、すのこ状の板で仕切りを作りました。一応、一段しかしきりがありませんが、入れるものによってはもう一段しきりを作るかもしれません。入れるものは、ダッチオーブンとスキレット、そしてここが一番大事ですが、>コールマン社製のツーバーナーを購入予定で、購入後はこれを入れます。

cabinet06_syukusyou 天板を長く作っていますが、ここの上にツーバーナー設置し、両サイドのあまったスペースが、まな板や食材置き場にすることとしています。コンロ台というより料理用スペースも確保したいということです。

 なお、このコンロ台の材料費は、メモをしていませんでしたが、2万円いかないくらいかなと思います。

週末DIY手作りライフマガジン ドゥーパ!のMOOK本 
「木工が200%楽しくなるルーター&トリマー使いこなしマニュアル改訂版 アメリカンウッドワークの神髄工具を完全攻略」。  「我が家に手作りガーデンハウス DIYで建てよう!“小さな家”」他

スポンサードリンク

|

« 北九州小倉の「大平山」支店が閉店していました。 | トップページ | 我が家のクリスマスの飾り付け »

12 DIY・日曜大工」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/2313717

この記事へのトラックバック一覧です: ウッドデッキにピッタリ、コンロ台収納庫を自作しました。:

» ウッドデッキの自作 [おうちがほしい。]
5月30日 お隣さんがウッドデッキを自作されました。 去年の11月くらいから基礎を作り始めておられたのでかれこれ半年になりますが、休み毎に少しずつ作業されて、昨日完成されました。 (実際の作業日数は延べ10日くらいだそうです。) ご主人が中心となって土台の設置か..... [続きを読む]

受信: 2005.05.30 23:00

« 北九州小倉の「大平山」支店が閉店していました。 | トップページ | 我が家のクリスマスの飾り付け »