« やっと自ビール、手作りビールが飲めるようになりました。 | トップページ | クリスマス用ローストチキンをダッチオーブンで »

2004.12.06

カーナビを自分で取り付けたら、大変安上がりでした。

スポンサードリンク


 今日は、カーナビの話です。カーナビはとても便利で一度使うとカーナビ無しの車生活は考えられません。それほど便利なカーナビですが、結構高いものにつきます。私は、5年ほど前にカーナビを購入しました。

 その当時のカーナビはDVDナビが出はじめた頃で、○ートバックスやイエロー○ハットで購入取り付けするとカーナビ本体と7インチのオンダッシュのモニター一式で30万円ほどしたと思います。これをできるだけ安く購入取り付けしようと思いました。

 まず、インターネット通販です。価格コムと言うインターネットのサイトがあります。ここで、カーナビのコーナーに行き安いカーナビを販売しているところを見つけました。30万円ほどのカーナビが20万円ほどで手に入りました。

 次に、手に入れたカーナビの取り付けですが、これを自分でやるとタダ、○ートバックスや車のデーラーで取り付けてもらうとうろ覚えですが、2万から3万円ほどかかると記憶しています。自分で取り付けると、結局10万円ほどの節約となりました。

 ただし、自分で取り付けるとなると、色々クリアーすべき問題があります。

       続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

 

1 やる気です。10万円という欲に目がくらんでも、カーナビへの技術的興味でも何でも良いですが、最後までやり遂げるという気持ちです。

2 時間です。全くはじめてであれば、1日では無理でしょう。私は3日かかりました。

3 情報です。具体的には次のようなものです。

carnavifrontseat_syukusyou (1)標準装備のカーラジオ・オーディオが取り付けてあるパネルの外し方です。助手席の取り外しは比較的簡単ですが、オーディオ等の取り外しはやっかいです。特に、どこから順番に外せばいいのか、隠しネジの有無などの情報が必要です。

 その情報の所在ですが、インターネットで探せば、カーオーディオの取り外し方と車速センサーの位置の情報が手に入ります。

 また、レガシィであればレガシィファンのホームページには、オーディオの外し方や車速センサーの位置が写真付きで懇切丁寧に紹介してくれる記事もありました。

(2)車速センサーのリード線の位置です。カーナビは、より正確な位置情報を得るために、GPS衛星の位置情報、カーナビ内部のジャイロセンサーの情報、それに車の移動距離の測定に車のコンピューターからの車速情報を必要とします。この車速センサーのリード線とカーナビ本体を接続しなければなりません。上述のソニーのサイトではこの車速センサーは示されていますが、リード線の色などがわかりません。私は、レガシィファンのサイトからこの色情報を得ました。

 以上、標準装備のオーディオの外し方と車速センサーの位置の情報があれば、とりあえずやれると思います。ただし、現在の車は、標準装備のオーディオが、規格サイズの1DIN、2DIN、これは車部品屋のメーカーステレオのサイズ規格ですが、この規格を無視したデザインが多くなっており、外し方も難しくなっているようです。

carnavistereo_syukusyou カーナビやテレビの音声は接続のモニターからも出せますが、カーステレオにFM波で受信させた方が良好な音になります。

 カーナビに付属のアンテナでも良いのですが、屋根等につけるのもデザイン的にいまいちであること、感度アップさせるためにも私は、写真の後部ウィンドーに貼付しているパウルスアンテナを使用しています。ブースターも装備されており、感度及びデザイン両方とも満足できる製品です。
carnavipaurus_syukusyou 車の後部に2本のアンテナが見えます。手前のアンテナはアマチュア無線用です。奥のアンテナがカーナビの渋滞情報、VICS/FM多重アンテナで、これはカーナビの付属アンテナではなく、別買いのアンテナです。通称「いやらしアンテナ」と変なあだ名がついていますが、なかなか高性能のアンテナです。

carnavifmantenna_syukusyou 以上、私のカーナビシステムの取り付け、付属品の紹介をしましたが、なにせ5年前のDVDカーナビ(PIONEER AVIC-D9500)であること、車も5年前のレガシィワゴンであること等、現時点でどれほどお役に立てる情報であるか疑問ですが中古のカーナビを購入されるときの参考にでもなれれば幸いです。

 追記:、2010年のカーナビの通信販売の情報を載せて起きますので、参考にしてください。

人気のカーナビ サンヨーのゴリラシリーズ製品一覧 
  価格.comでも人気の三洋のポータブルナビです。取り付け作業不要です。

各社カーナビ 50,000円~200,000円のリスト 
手頃な値段から中級品までの各社のカーナビです。


スポンサードリンク

|

« やっと自ビール、手作りビールが飲めるようになりました。 | トップページ | クリスマス用ローストチキンをダッチオーブンで »

12 DIY・日曜大工」カテゴリの記事

14 車・レガシィ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/2172084

この記事へのトラックバック一覧です: カーナビを自分で取り付けたら、大変安上がりでした。:

« やっと自ビール、手作りビールが飲めるようになりました。 | トップページ | クリスマス用ローストチキンをダッチオーブンで »