« 英国ロンドン、ロンドンのアパート  ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(16) | トップページ | 愛用のデジカメです。 »

2005.01.10

福津市のエンゾ 海辺のイタリアン・レストラン

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


enzo01_outside_syukusyou このブログの記事を読者の皆さんのご希望にできるだけ合わせる意味もあり、よくアクセス状況の解析を行っています。その一つに検索ワードがありますが、この検索ワードで比較的よく目にするのが「エンゾ」です。

 昨年の11月20日の記事で「エンゾ・デリ」を紹介しましたが、この記事にもよくアクセスがあっているようです。そこで、今回は本家の海辺のイタリアン・レストラン「エンゾ」に出かけてみました。

enzo02_2floor_syukujsyou エンゾは、ウッドデッキに囲まれた一軒家のイタリアンレストランです。津屋崎町の東の外れ勝浦地区にあり、ほとんど旧玄海町の神湊の近くです。県道495号線から海側に少し入り込んだところにあり、なかなか見つけるのに苦労しそうなところです。

 ここのレストランは、2階建てでお勧めは2階の方です。その理由は、2階の方が断然、海の風景が楽しめるからです。2階の方は、人気が高いので客席は2階からうまっていきますので、運が悪いときは1階になります。この日は比較的空いていて、運良く2階の海側の席に座ることができました。

enzo03_sea_syukusyou 2階の窓からは、玄界灘の勝浦浜が広がっています。砂浜のすぐ傍にレストランが建っていますので、何の障害もなく一面の海の眺望が楽しめます。これほどの眺めが楽しめるレストランはそうないでしょう。

 2階フロアーは、2つの部分に分かれていて、写真の部分は4人掛けのテーブルが置いてありますが、奥の方はカウンターのみの部屋になっていて、このカウンターが海の方に設置されてありますので、海を楽しみながら食事するにはこちらのカウンターが超お勧めです。

enzo04_zensai_syukusyou ちなみに私達の釣りボートは、この写真の海の右側の漁港に置いており、眼前の海は私達のキス釣りの漁場なのです。また、この海の1kmくらい沖には、大正瀬と言う沈み瀬があり、ここはアジゴやヒラメ、ヤズ(ブリの子)などの宝庫であります。エンゾの窓から沖を見て、1km位の所に船が数隻集まっているところがあれば、そこが大正瀬です。

   続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

 

enzo05_kani_syukusyou 料理は、ランチのコースで1500円のものです。まず、前菜が運ばれてきました。このお店の隣にある陶芸工房の作品である小皿にオカラ、魚のマリネ、ゴボウの和え物などが載っています。これは、エンゾ・デリでも買うことができると思います。

 カミさんと同じコースで、それぞれ選んだパスタをシェアして食べることにしました。私は、ワタリガニのトマトソースの手作りタリアッテレです。もう一皿は、オリーブオイルソースのハムのスパゲッティです。

 ワタリガニのトマトソースのタリアッテレは、量も少なく、また味もしょっぱいものでした。海の眺めはいいのですが、この味付けは、海のようでした。麺も美味しさが感じられないし、もう少し何とかならないものかと正直思いました。量も少ないし。

enzo06_ham_syukusyou もう一つのオリーブオイルのハムのスパゲッティは、タリアッテレより食べられましたが、これも格別美味しいものではありませんでした。一言で言えば、海の勝ち料理の負けでした。ここは、料理を期待するよりも海の眺めを楽しみに来る所なのでしょうか。それとも、たまたまこの日の料理のコンディションが私に合わなかったのかもしれませんが。

enzo07_1floor_syukusyou ここの1階は、2階よりもインテリアセンスは良いものです。隣の陶芸工房の作品も並べられており、小さなギャラリーとなった小部屋もありました。丁度、正月と言うこともあり、福引きがあっており、小皿が当たりました。

 料理は私には今ひとつでしたが、海の眺めが素晴らしく、特に夕方は、夕陽が落ちる玄界灘の眺望は訪れるに値するものがあると思います。もちろん、すぐそこの砂浜でも同じ夕陽ですが。

イタリアのきしめん? タリアッテレの人気順リスト 
『三元豚の手作りベーコンと玉ねぎのトマトソース』& 『健康な紀州の銘柄鶏「うめどり」とキノコのクリームソース』   ~生パスタ タリアッテレ2食セット~。  送料無料♪4食セットお好きなパスタをどれでも2種選べるうれしいお得なセット!。

イタリアンパスタの逸品をどうぞ 人気順リスト
イタリア人気No.1 パスタ
のディチェコ パスタ DE CECCO、リストランテ・デュラムのソースが選べる極上のプリプリ生パスタ3食セットなど

○エンゾ Enzo

 昼のランチ 1500円コース ★★

所   在  福岡県宗像郡津屋崎町勝浦582-2
電   話   0940-62-0948
営業時間   11:30~22:00  14:30~17:00迄中休み有。17:30よりディナーオープン。
定休日    毎週火曜日と第1月曜日
交通手段   JR福間駅より西鉄バス神湊行、勝浦浜バス停下車後海岸に向かって徒歩5分。

スポンサードリンク


|

« 英国ロンドン、ロンドンのアパート  ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(16) | トップページ | 愛用のデジカメです。 »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

コメント

林檎さん、今晩は。Junです。
林檎さんもやはり味が落ちたと感じられますか。折角、ロケーションも建物も素晴らしいのですから、本来の味を取り戻して欲しいものですね。

投稿: Jun | 2006.04.12 21:11

此処の生パスタは、讃岐うどんのようにこしがあり美味しくてよく通ったのですが、ここ数年、味が落ちたので(人が多くなって手を抜き出したのか)行っていません。生パスタは絶品なのにもったいないです。

投稿: 林檎 | 2006.04.12 16:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/2526634

この記事へのトラックバック一覧です: 福津市のエンゾ 海辺のイタリアン・レストラン:

« 英国ロンドン、ロンドンのアパート  ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(16) | トップページ | 愛用のデジカメです。 »