« 自作のウッドデッキです。 | トップページ | 夜の静寂の何と饒舌なことでしょう »

2005.03.22

我が家の地震体験

地震は突然来ました。

 3月20日の午前10時53分頃、九州北部を地震が襲いました。前の記事で書いたように、私は茶の間でパソコンに向かい、ブログのウッドデッキの記事を書いていました。

 突然、ユラッとなりました。あれ、地震か?と思うまもなく、激しい揺れになりました。茶の間に接してキッチンがありますが、色んな茶碗や皿、キッチン道具がガタガタと激しく音を立てました。

 部屋も揺さぶられています。我が家は、築30年ほどですが、木造ではなく柱には軽量鉄骨が入っています。とっさに、家が潰れることはあるまいとは思いました。

 揺れがひどいので、コタツに頭をつっこんだ方がいいのかなという考えが頭をかすめました。パソコンは、コタツの上に載せています。また、背中の後には、食器棚があります。この食器棚が倒れてこないかが本当は心配なのですが、その時はそこまで頭が回転しませんでした。

 アレ、アレと思いつつ、時間にして10秒くらいで揺れがおさまりだしました。揺れがほとんど止まったので、玄関ホールに出ますと、カミさんがいました。どうも、掃除をしていたようでした。別に怪我もしていないようなので、「すごかったね」と言いました。

地震が去って、家の中を点検

 家の中を点検してみると、和室で額が一枚落ちていました。オーディオルームでは、置物の木製の自動車が2台棚から床に落ちていました。それ以外には、落ちたものはありませんでした。

 外に出て、屋根も見ましたが、テレビアンテナ、瓦も異常ありませんでした。停電もしませんでしたし、水も止まりませんでした。

 家の横の駐車場になっている広場に、近所の人が3,4人集まっていたので、顔を出しました。皆、地震が恐かったと言っていました。その中の、80歳のおばあちゃんが、生まれて初めての体験だったとの話を聞きました。

地震の情報を取る方法 2チャンネルで

 その時、広場の横の家のおじさんが、窓から顔を出して、「テレビでは、震度6と言っている」と教えてくれました。
家に帰り、早速、パソコンで2チャンネルにアクセスしました。「九州掲示板」や「地震」の板を見てみると、もう活発な地震に関する書き込みがあっていました。テレビは、NHKにチャンネルを合わせて、テレビを見ながら2チャンネルから情報を取りました。2チャンネルでは、すぐに天神の福ビルの窓が落下しているとの情報がテレビよりも早く出ました。

 また、よくあった書き込みは「風呂に水をためること、ガスを閉めること等々」でした。また、「安否連絡のための電話は、行政等の緊急電話の障害になるのでやめること」がよく書き込まれていました。

 中には、こんなに被災地からの書き込みがあるのなら、あまり地震の被害は大きくないなとの書き込みもありました。なるほどなとは思いました。

地震の情報、テレビでは

 当日のテレビの対応ですが、NHKローカルは、さすがに通常番組を全部取り止め、地震の緊急放送になりました。民放は、なかなか地震の特番に切り替わりません。唯一、民放で積極的に特番にしたのはRKB毎日放送でした。これは、NHKにもひけをとらないほど、ほとんど通常番組をとりやめ、緊急特番にしました。KBCやFBSは、普段はグルメなどのローカル番組は力を入れているのに、肝心なときにあまりローカル番組をやっていないRKBの後塵を拝するとはどういうことなのでしょう。 こういうときこそ、放送局の真価があらわれるのでしょうか。

 私の住んでいる宗像や北九州市地域は、揺れましたが、家の中で物が散乱したり、タンスや書棚が倒れたりはしなかったようです。その点、福岡市内は、かなりの家庭で家の中が後かたづけが必要なほど地震にかき回されたようです。やはり、被害が大きかった玄界島と福岡市中央区を結んだ線付近が被害がひどいようです。

今回の地震の教訓

 今回の地震で思いましたが、福岡は地震がない地域であると思いこんでいて、備えが十分でありませんでした。来てからでは遅いので、日本では最早安全な場所はないと思った方がよいと思います。タンスや書棚が倒れないような支え、懐中電灯、携帯ラジオ、食料、水の確保など日頃から準備しようと思っています。

 最後に玄界島の被災者の方々をはじめ、被害にあわれた方々や地域が一日でも早い復興ができるよう願っております。

スポンサーリンク

|

« 自作のウッドデッキです。 | トップページ | 夜の静寂の何と饒舌なことでしょう »

17 .面白トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/3399010

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の地震体験:

« 自作のウッドデッキです。 | トップページ | 夜の静寂の何と饒舌なことでしょう »