« 「戦艦大和ノ最期」は文語体の戦記文学の最高峰 | トップページ | 便利なサイト、「教えて!goo」 »

2005.04.05

CMは本編以上に素晴らしい。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


CMは、下手なドラマや映画より素晴らしい

 私はCMの大ファンです。テレビの番組にはつまらないものが多いのですが、CMには傑作が多くあります。考えてみると、たかだか数分間の、最近は1分も無いようですが、そんな短い時間に、膨大な時間と費用をかけて作られた映像と音響は、下手な映画やテレビ番組よりも感動を与えてくれます。

「CMnow」は、CMファンのための雑誌です。

 漫然とCMを見るのもいいのですが、この映像や音響はどうやって作られたのか、考えると非常に面白いものです。
このようなCMファンを対象とした雑誌もあります。「CMnow」と言う雑誌です。この雑誌は、最初の頃はCMの撮影テクニック、裏話などを真面目に取り上げていて、面白かったのですが、部数が伸びないせいか、急にアイドル路線に変更してしまいました。最近でも多少はCM撮影テクニックをとりあげているようですので、興味のある方は本屋で立ち読みでもいかがでしょうか。

CMに関する月刊雑誌「CM Now」

印象に残ったサントリーのCM

 さて、かずあるCMの中でも、素晴らしいとの定評のある会社の一つがサントリーでしょう。特に、ウィスキーの広告が秀逸です。サントリーの宣伝部と言えば、開高健氏、山口瞳氏らの作家が輩出したことでも知られています。

忘れられないサントリー・オールドのCM

 特に、ウィスキー中でもオールドやローヤルのCMが印象に残っています。トリス、レッド、角瓶、リザーブ、ホワイト、響、山崎など多くのウィスキーのCMもそれぞれ良いのですが、何と言ってもオールドでしょう。

 サントリー・オールドのCMが最初に流されたのは、1967年です。そのバックに流れていたのが、小林亜星氏(寺内貫太郎)作曲の「人間みな兄弟」またの名を「夜が来る」の名曲です。この時は、映像だけで何か京の町屋か何かが映っていたようですが、センスのある映像と印象的なBGMがマッチしたCMで、大変感動したのを覚えています。
 ちなみに、歌っている人は、サイラス・モズレーさんという方です。

サントリー・オールドの名CM曲 「夜が来る」の入っているCD等 
CD「人間みな兄弟~夜がくる 小林亜星コマーシャル・ソングス」。  CD「小林亜星CMソング・アンソロジー」。  CD「オリジナル版懐かしのCMソング大全 3」 他

dog

 その後、開高健氏が、ニューヨークのハドソン川で魚釣りをしているオールドのCMがあり、そしていよいよ大原麗子のシリーズがはじまりました。あ、その間に、オールドではないのですが、トリスのCMで小雨の中を子犬が歩いていく印象的なものがありましたね。バックは、ビリーバンバンのボーカルでした。

サントリー・トリスの子犬のCM挿入曲 琥珀色の日々 ビリーバンバン CD 
「テーマ・ソング コレクション ~また君に恋してる~」。 「Billy BanBan 35th Anniversary iichiko collections::時は今、君の中」。

 1989年に大原麗子さんのCMがはじまりました。あの、甘ったるい声でのCMもなかなか良かったのですが、私としては、あのBGMに色んな印象深い映像が重ね合わせられる初期の頃のオールドのCMの方が好きです。

 そして、ナレーションは断然これです。

「サントリーがある。顔がある。男がいる。女がいる。若者がいる。老人がいる。サントリーがある。 喜びがある。悲しみがある。愛がある。憎しみがある。サントリーがある。歌っている。叫んでいる。語っている。顔がある。明日がある。サントリーがある。」

 1989年からしばらく大原麗子さんのオールドのCMは続きましたが、1995年になって田中裕子さんのオールドのCmになりました。「恋は遠い日の花火ではない」がキャッチコピーでしたが、この年にもう一本、田中裕子さんのCMが出ましたが、それから今日までの10年間、オールドの新しいCMは、放映されていません。ローヤルや山崎、膳のCMばかりになってしまいました。相変わらず格調の高いCMを作っていますが、オールドのCMほどのインパクトは私には感じません。

 最期に、サントリー・オールドのCM曲をどうぞ。

 

 歌詞を耳コピーで採録したものがありましたので、これもどうぞ。

ダンダンディダン シュビダディンガ
オデーエエーオー ハァザ
ザンザンディダン シュビダディンガ
ァドンザン ジュビダドーンガ

ダンダンディバン シュビダドンガ
ダディーイホダレー ヘィザ
ザンザンディザビ ジュビダドンガ
ァドンザン ジュビダドーンガ

ダンダンディダン シュビダデンガ
イローオイローレー ヘィザ
ザンザンゼィーラメ ジュビダドーンア
ァドンザン ジュビダデーンガ
ァドンザン ジュビダデーンガ
ァドンザン ジュビダデーンガ
ァズンダン シュビダゼーーン

【当ブログ内のサントリーCM関連記事】

「YouTube」で発見したサントリーの名CM動画

スポンサードリンク

|

« 「戦艦大和ノ最期」は文語体の戦記文学の最高峰 | トップページ | 便利なサイト、「教えて!goo」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

Clarkeさん、今晩は。Junです。
私の記事がお役に立てた用で嬉しく思います。
サントリーオールドのCMの記事は、私のブログの中に、もう一つ下記のようにあります。ご覧になっていたらよろしいのですが、念のためにアドレスを記しておきます。

http://ninosan.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/cm_703f.html

投稿: Jun | 2007.03.19 23:05

サントリーオールドのCM音楽の情報、私が探していた全ての情報をここで見つけたときの喜びは誰にもわかるまい!心から感謝します。ありがとう。

投稿: Clarke | 2007.03.19 16:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/3578585

この記事へのトラックバック一覧です: CMは本編以上に素晴らしい。:

» 喝采 サントリーオールドのCM [喝破と喝采]
サントリーオールドウィスキーのCMで昔から時々流れるBGM、あれ、いいですよね。 [続きを読む]

受信: 2008.02.14 00:55

« 「戦艦大和ノ最期」は文語体の戦記文学の最高峰 | トップページ | 便利なサイト、「教えて!goo」 »