« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.30

福津市の「金の小槌」 宗像でケーキと言えばこの店

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


kinnokoduti0001_syukusyou 以前は、週に3回はケーキを食べていましたので福岡市内のケーキ屋さんで有名どころはかなり食べてきました。

 今は、ダイエットも考えて、ほとんど食べないようになりましたケーキです。。それでも、宗像のケーキ屋さんなら近いせいもあって、時々楽しんでいます。

kinnokoduti0003_syukusyou 宗像でケーキ屋と言えば、「金の小槌」でしょう。18年前に、東福間の決して最適地とは言えない場所に開店して以来、ケーキの美味しさのせいか店舗面積も2倍以上になりました。

 私が、最初の頃にケーキを買いに行って驚いたのは、購入したケーキの箱を受け取るときに、店員の方がレジカウンターから出てきて、客にケーキの箱を渡すことでした。

kinnokoduti0004_syukusyou 他のお店では、そのようなことはしていなかったので新鮮に映りました。

 18年前の宗像では、その当時専門のケーキ屋さんはほとんどありませんでした。福岡市内からケーキを買ってくるか、チェーン店のようなお店から買ってくるかでした。

kinnokoduti0005_syukusyou このケーキ屋さんには、喫茶コーナーが隣接していますので、店内でケーキとコーヒーなども楽しむことができます。

 また、ここのケーキ職人さん、いわゆるパティシエほとんど女性だそうで、これも大きな特徴だと思います。

kinnokoduti0013_syukusyou 「金の小槌」で私の大好物は、写真の「シブストー」です。
最近は、残念ながら味のバラツキがありますが、特徴のある味です。最近、「アップルパイはないですか」と聞いたら、「アップルパイはありませんがシブストーではどうですか」と言うくらい普通のクリームケーキとは異なる味です。

 「シブストー」と金の小槌では言いますが、これは「シブスト」が正解のようです。「サヴァラン」と言うレーズンの入ったブリオッシュ生地にラム酒を浸したお菓子がありますが、このお菓子を最初に売り出したのがパリの「シブスト」と言う屋号の店です。

 このお店、「シブスト」でカスタード・クリームにメレンゲを混ぜ込んだクリームが「シブスト・クリーム」として、1846年に考え出されて、現在でもタルトなどに使用されています。

 金の小槌の「シブストー」は、このシブスト・クリームとリンゴ?のコンポートみたいなものが絶妙のハーモニーで大変美味しいものです。

フランスのケーキ、シブースト 
横浜馬車道本店ガトー・ド・ボワイヤージュのとろけるシブースト、
ブールミッシュのシブースト

ケーキを美味しく作りたい時の本です。 
「スウィートケーキBOOK」。 「もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ オーガニックなレシピノート」。他

洋菓子 週間ランキング 楽天トップ30

○金の小槌

所   在  福岡県福津市東福間1-3-2 旧3号線沿い
電   話  0940-43-3511
営業時間  8:30~20:30
休み     正月1.2.3日

スポンサードリンク

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.29

満員電車で必ず座れる7つの裏ワザ

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


満員電車で必ず座れる7つの裏ワザとは

 週刊ポストの4月22日号に「生活防衛大特集  満員電車で必ず座れる7つの裏ワザ」の記事が掲載されていました。

1 階段から2番目に近いドアの逆側を狙え
  階段近くのドアは、降りる客が殺到するため、乗車のタイミングが遅れるので、乗り込むドアを一つずらす。

2 ドアの多い車輌に並ぶな
  一般的な片面3ドア車より、片面6ドア車は座る席数が少ない。

3 「2軍席」を確保せよ
   「2軍席」とは、座席の前の吊り皮のこと。ドアの脇は、みすみす座るチャンスを放棄しているようなもの。

4 狙った客の「読み物」をチェックせよ
  参考書、英会話本、長編小説は長距離乗車が多い。スポーツ新聞、夕刊紙、漫画雑誌などは近くの駅で降りる場合が多い。
  単行本の場合は、図書館で借りた本に注目。本は、自宅近くの図書館で借りるケースが多く、帰宅時は有効。

5 学生の「制服」を覚えろ
  沿線の中高生の制服を覚えると、降りる駅がわかる。

6 「吊り皮・腕時計を見る」のは、降りるサイン
  目の前の吊り皮を見上げた後は、手を伸ばして立ち上がる可能性が高い。時計を気にしはじめるのも降車の初期動作。

7 身なりを整えはじめたらカウントダウン
  シャツの襟やネクタイの曲がりを直したり、髪の乱れを整えたりしたら、それは降車寸前のアクション。

 以上の7項目が、週刊ポストがすすめる目からウロコの通勤電車着席術だそうです。

通勤電車の中でお遊び

 私も、数十年も電車通勤をしていますが、心当たりがある項目が多いですね。私の場合は、座るテクニックというより、電車の中でのお遊び、ひまつぶしで使ったテクニックもあります。

 その一つとして、フェイントをかけるという遊びです。

  6の「吊り皮・腕時計を見る」のは、降りるサインと言うのがありましたね。私は、着座していると、わざと切符を何度も見たり、駅のホームの駅名表示を探す振りをしたり、時には中腰に立ち上がって見渡したりすることがあります。

 すると、この挙動に気付き、座れるチャンスとばかり、立っている人が、ササッと近くに寄ってきます。時には、「2軍席」に陣取った人でも、この降りるかもしれないぞサインをキャッチして、パッパッと移動してきます。ところが、これがフェイントなのです。いつまでたっても降りないのです。その内には、近寄ってきた人が「2軍席」として前に確保していた席が空いたりして、自分が座れたであろう席に他人が座ったりします。この時こそ、このフェイント遊びの醍醐味です。まさに「やった!!」の気分に浸れます。

 ま、同じ車輌ばかり乗る人には無理がありますが、時には別な車輌に乗り換えて、このフェイント遊びをしてみると退屈な通勤も楽しくなります。

通勤電車の中で遊ばれました

 これは、私がフェイントをかけたのですが、逆にフェイントをかけられた経験もあります。

  「5 学生の「制服」を覚えろ」は、基本的なテクニックで私も高校生の降りる駅を覚えて、少なくともあの駅では座れるなということで使っていました。

 ある日、見覚えのある制服の高校生が数人かたまって座っていたので、早速その前の「2軍席」を確保しました。
 いよいよ、高校生の降りる駅が近づいたので、座れると期待していたのですが、なんと、これがこの高校生たちは降りなかったのです。会話を聞いていると、学校をさぼって、福岡市内の映画でも行くようでした。

 「おい、おい、お前たちは学校へ行かんか。映画やら見に行かんで勉強せんか。」と心の中で叫びました。これは、高校生たちにフェイントをかけられてしまったのです。

 これらは、電車の中でのフェイント遊びですが、実はバスの中での退屈しのぎの遊びもあります。この話はいずれまたにしましょう。

 By  Jun

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.27

アクセス件数増加のテクニック

アクセス件数増加のもう一つのテクニックとは 

 以前の記事、「検索エンジンとアクセス件数アップの話」で、あるテクニックの話で中断しましたが、今日はそのことについてです。ブログの運営をしていない人にはあまり関係のない話かもしれませんが、こういうことをしているのかと話のタネにならないか、すみません。

 私のブログにアクセスしてもらうためには、このブログの存在を皆さんに知ってもらうことが大事です。そのためには、検索エンジンの検索キーワードで検索した画面の上位に私のブログのタイトルが掲載されることこそ手っ取り早い方法と述べました。

「PINGサーバー」へのPING送信、何じゃそりゃ

 この方法は、いわば検索エンジン任せである意味受け身ですが、積極的にこちらから私のブログの存在を主張する方法があります。その一つが、「PINGサーバー」へのPING送信です。

 3月28日の記事、「ブログをもっと楽しみましょう」で、ブログを楽しむための便利な次の二つのサイトを紹介しました。

○BlogPeople(ブログピープル)
 国内のBlogサイトをデータベース化したBlog情報ポータルサイトです。ここにもブログの人気ランキングリストがあります。

○Myblog japan
 blogのディレクトリー検索とキーワード検索、そして最新記事一覧表示の機能を備えたblogのポータルサイトです

 これらは、PINGサーバーとも言いますが、ここにはブログの新しい記事が掲載されています。同じような仕組みが、私のブログのサポートをしている「ココログ」にもあり、「ココログナビ」という画面・機能です。ここをクリックして現れた画面の右下の方に「新着記事一覧」とのリンクバーがあります。

 ここをクリックすると「新着ココログ一覧」の画面になり、新しく投稿されたココログのブログの記事のタイトルの一覧が表示されます。興味のあるタイトルをクリックするとそのブログの記事に飛びます。

 この「新着ココログ一覧」に掲載されると、私のブログの記事にアクセスしてくれる人がいるかもしれません。同じように、BlogPeople(ブログピープル)やMyblog japanの新着一覧リストに掲載されるとアクセスしてくれる可能性が高まります。

 でも、黙っていても掲載してくれません。そのためには「PING」と言うデータをこれらのサイトに送信します。「自分のブログに新しい記事を載せたよ」と言うことを伝えるために送信されるデータを「更新PING」(ピング)または「更新通知」と呼ばれています。

     続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む "アクセス件数増加のテクニック"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.26

これで山登り?

スポンサードリンク


best0001_syukusyou かねてから、近くの山に登りに行こうと話していた友人と宗像近辺の山に行くことにしました。朝、10時に愛車レガシィで友人宅に迎えに行きました。

 そのまま、山に行くと思いきや、私が前日に借りたレンタルのDVDの返却に宗像の光岡のベスト電器に行くことにしました。山の帰りに行くのも疲れて億劫になると思ったからでした。

toomidake0001_syukusyou ちょうどベスト電器店の前に、ドイツパンの移動販売車「イエロードッグカフェ」が停まっていたので、早速弁当をかねて、ドイツパンを4個購入しました。

福岡県久山町の遠見岳に登山?

 やっと、山に向けて出発です。行き先は久山町とのこと。3号線バイパスを福岡市方面に行き、流れの交差点から通称二日市線に入り、葬祭場前の交差点を左折してどんどん行きました。

toomidake0002_syukusyou 途中から山道然とした砂利道に入り、その道をひたすら登っていくと着いたのが、遠見岳登り口と書いた立て札があるところでした。車が数台のみ停めることができるスペースがありました。

 ところがです、この車を駐車したところから山頂までわずか5分でした。しかし、山頂からの眺望は抜群で、眼下に新幹線が走り、西の方には福岡ドームや糸島半島、東の方は我が宗像の地まで見通せます。また、山頂には洒落た「ガゼボ」があり、ゆっくりと景色が楽しめます。

 しかし、車の駐車したところからすぐ、友人によると駐車場から頂上まで100段くらいの階段であるから1段30cmとして、30mは登った事になると計算しましたから、天神の岩田屋くらいの登山でした。

 どんな方法でも、山頂に立てばそれは山登りと言うと、勝手な理屈をつけてみましたが、それでも10時出発で、ベスト電器に寄って、12時には山頂に立ってしまったら、あまりにあっけない登山でした。

福岡県古賀市の西山山系、鮎坂山に登山!!

nishiyama0001_syukusyou それでは、もう一つ山に登ろうと言うことになり、今度は古賀市にある西山山系に行くことにしました。途中、「カウリ」というベーカリーに寄ったり、コンビニでお弁当を買い足すなどしました。

 西山の登山口に着きました。しかし、これがまたこの登山口は、某中央省庁がゲートを設けており関所状態です。私達は、この関所を迂回して山道に入りました。友人の説明によると、今度は、頂上まで30m位ではなくて、たっぷり1時間はかかるとのこと。少し登山らしくなりましたが、この道が道幅5mはあろうかという車が十分に通れると言うより、山頂のアンテナ施設の点検のために車を通すための道でした。

nishiyama0003_syukusyou 暑いので、長袖のシャツを脱いでTシャツだけになって歩きました。1時間もすると、山頂に着きました。「鮎坂山」の標識が低く設置してありました。ここは、標高645mと遠見岳の3倍くらい高いのですが、眺望はあまり良くありません。ここで、お弁当を食べました。

 日頃から運動不足もあり、1時間くらいの山歩きでも相当な運動量となりました。やはり、家でくすぶっているよりも、戸外できれいな空気と自然に囲まれる機会を持つことは、大切なことだなと実感しました。

 今度は、芦屋方面のサイクリングロードでも行ってみようかと友人と話しました。

スポンサーリンク

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.23

検索エンジンとアクセス件数アップの話

スポンサードリンク


検索エンジンからアクセスしてくる人達

 検索エンジンとは、「Google」や「Yahoo」と言ったもので、何か情報を得たいときに、キーワードを入力して検索ボタンをクリックすると、ズラズラと関係ありそうなサイトが表示されます。

 以前、私の記事で、アクセス解析の「リンク元ランキング」のお話をしました。これは、私のブログにアクセスしてくれている方々が、どのような経路で来ているかの分析です。

 このリンク元ランキングによると、私の日々のアクセス件数の10%から20%は、「ブックマーク」から来ています。つまり、インターネットエクスプローラー等のブラウザの「お気に入り」に私のブログ、「Jun's my Taste」を登録していて、そのリンクをクリックしてくれて見に来てくれている方々が全体の10%~20%ということです。

 逆に言えば、常連さんは1割から2割で、残りの8割から9割は、何らかの情報を求めるため、検索エンジンにキーワードを入力してやってくる一見さんということです。

アクセス件数を増やすには一見さんが大事

 私のブログは、アクセスアップを目的とはしていませんが、仮にアクセス件数のアップを図ろうとすれば、常連さんを増やすか、一見さんを多くするかの2つの方法があります。

 常連さんを増やすには、ブログの内容を面白くしたり、充実させる事が大事です。この方法が、ベストなのですが数的には限界があります。

 手っ取り早いのは、一見さんを増やす方法です。これをどうやるかを説明することは、現在のインターネット事情が見えて面白い話になります。

検索エンジンの上位に掲載するにはSEO

結論を言いましょう。一見さんを引き寄せる最強の方法は、検索エンジンの検索結果で表示されたサイトのタイトル群の一番上に自分のサイトがくるようにすることです。

 検索エンジンであるキーワードで検索した表示には、多い場合には数十万件や数万件の検索結果が出てきます。この表示結果の、少なくとも1ページから2ページに、自分のサイトが表示されないとクリックしてくれません。
 
 アメリカの調査結果では、検索エンジンの利用者の70%は、2ページまでで、件数にすれば上から20件ほどしか見ていないそうです。

 そこで、いかにして検索エンジンの2ページ以内に自分のサイトを表示させるかの技術があり、それを「SEO」と言います。「Search Engine Optimization」の略ですが、「検索エンジン最適化」と和訳されています。このSEOの話は、一冊の本になるくらいのことです。興味のある方は、書店でいくらでもこれに関する本がありますが、「検索にガンガンヒットするホームページの作り方」という本が分かりやすいと思います。

   続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む "検索エンジンとアクセス件数アップの話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.22

直方の巨大ショッピングセンターで昼食

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


イオン直方ショッピングセンターに行く

jusconogata0001_syukusyou 先日、直方にあるイオンショッピングセンターに行って、昼食をとりました。別に、昼食をとりに行ったわけではないのですが、買い物はほとんどせずじまいで、結局は昼食をとりに行ったことになったのです。

 途中で、カーナビが不調になったりしましたが、巨大なショッピングセンターで直方市内にはいると、大きく山手の方に見えていました。

新しいもの、話題になるものが好き

 昔から、こういう巨大な施設ができると、オープニング1か月以内に行っています。最近では、福岡空港近くのダイヤモンドシティ・ルクル、福岡市東区香椎のイオン香椎浜ショッピングセンター、同じく西区小戸のマリノアシティ福岡などなどです。

 それにしても、ダイヤモンドシティにしろイオンショッピングセンターにしろ同じような造り方の建物です。直方のショッピングセンターも、またかという感じです。もう少し、個性を発揮したものにならないものかと思います。

 ローラアシュレイがテナントとして入っていると聞いていたので、期待してたのですが、婦人服ばかりで肝心のインテリア部門はほとんどありませんでした。キャナルのローラアシュレイは、かなりインテリア関係は充実していたのですが。

英国ローラアシュレイ社の雑貨、子供服、インテリア用品等

jusconogata0002_syukusyou 写真は、ショッピングセンター内のレストラン街の入り口です。姑息にも、インターネットで入居レストランの情報を集めてみたら、案の定、ラーメン屋の「我風流」や「く~た」等が話題となっていました。

     続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

 

続きを読む "直方の巨大ショッピングセンターで昼食"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.21

レガシィワゴンのオーディオの外し方

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


dsc_0140_syukusyou 先日、車を運転中に、急にカーステレオが鳴らなくなりました。見てみると、チューナアンプの電源が落ちてしまって、スイッチを入れても電源が入りません。

 このカーステレオは、写真で見える、エアコンパネル、純正のチューナーアンプの下に取り付けている富士通テン社製のα7700zです。このアンプを選択したのは、外面パネルに外部AUX端子があるからでした。

dsc_0141_syukusyou  さて、チューナーアンプの電源が入らなくなったのですから、原因で一番考えられるのは、ヒューズの溶断でしょう。ヒューズの点検には、パネルを外し、チューナーアンプ自体の裏側にある配線・ハーネスに手が入るようにしなければなりません。ここでは、このパネル外し作業の手順を紹介します。
 なお、この作業は、自信がない方はやめたほうがよいでしょう。あくまで、自分の責任で作業されるようお願いします。ピンがおれたり、パネルにひびが入ることもありますので。
dsc_0142_syukusyou まず、灰皿とシガレットライターは取り外しておきます。次に、オートマチックセレクターのノブを左回しにして取り外します。

 その状態が、上から2番目の写真です。次に、オートマチックセレクターの部分を囲んでいるパネルの取り外しですが、これはビス留めはしていなくて、単にパチンとクリップで止めてあるだけですので、3枚目の写真のように、内装はがしでテコの要領で、外していきます。
dsc_0148_syukusyou  4枚目の写真は、この内装はがしですが、オートバックス等のカーグッズショップに売っています。

 5枚目の写真は、セレクター周りのパネルを外した後の写真です。

 次の作業は、灰皿やシガレットライターの下の「もの入れ」を取り外します。2個のビスで止めてあるだけですから、ドライバーで回せば、これは簡単に外れます。

dsc_0143_syukusyou  最大の難関が、次の灰皿のベース、基台の取り外しです。何故、難しいかというと上向きに付けられた「隠しネジ」と言った感じの2本のビスです。
 これら2本のビスは、上向きに付けられている上、上下の隙間が灰皿の厚さとその下の空間をあわせた約10cm以内の空間しかないため、通常のドライバーでは無理で、6枚目の写真のような狭いところ専用の特殊な?ドライバーが必要です。このドライバーは、ホームセンターで探せばあると思います。

    続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む "レガシィワゴンのオーディオの外し方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.20

男たちの長門?

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


「男たちの大和」では、戦艦大和の実物大のセット

 以前、「戦艦大和ノ最期」の話をいたしましたが、数日前に「男たちの大和」という映画の撮影のニュースが流れました。
 
 角川映画が、広島県の尾道市の日立造船の工場跡地に、実物大の戦艦大和の模型(セット)を作り、反町隆史や中村獅童等が出演する映画の撮影が始まったというものでした。

 当初は主砲部分を中心とし、艦首と艦尾の甲板部分がない130メートルのものが製作されていましたが、「映像に奥行きを出すために」と角川氏の号令のもと新たに2億円を投入し、艦首から約60メートルに及ぶ艦首甲板部分も再現することを決めました。

toratoratora これで大和のセット全長は190メートルに。実物(263メートル)と遜色ない大和がゴールデンウイーク明けに完成する運びとなりました。

 撮影終了後は、このセットを保存してテーマパークとして、観光に役立てたい動きもあるようです。

映画「トラ!トラ!トラ!」では、実物大の戦艦長門と空母赤城

   ところで、「トラ!トラ!トラ!」という映画をご存知でしょうか。1970年製作のアメリカ映画ですが、太平洋戦争の宣戦布告ともなった真珠湾攻撃を、日米合作で描いた大戦争スペクタクルであります。

 当初、日本側の監督として黒澤明が予定されていましたが突如降板。 別な監督がメガホンを取ったといういわく付きの映画でした。最近、公開された「パールハーバー」とは、比べものにならない面白さでした。

nagato1 尾道市には、実物大の戦艦大和ですが、実は私の住んでいる宗像の近く、遠賀郡芦屋町に実物大の戦艦「長門」、航空母艦「赤城」のセットを作って撮影したのが「トラ!トラ!トラ!」だったのです。

 写真でご覧のとおり、芦屋の砂浜、「砂浜の美術展」で少し有名になっていますが、その砂浜の波打ち際に作られました。喫水線の下は、中空になっているのが、見えます。

 ちなみに、戦艦長門の背景に山が見えますが、あの山の向こうが私の住んでいる宗像、こちら側が遠賀郡となります。

 「トラ!トラ!トラ!」の映画の冒頭シーン、連合艦隊の旗艦、戦艦長門の艦上に連合艦隊司令長官として着任する山村聡扮する山本五十六が降り立つ場面は,ずらりと並んだ海軍の兵士たちの偉容と続く軍楽隊による「海ゆかば」の吹奏に圧倒されます。この場面が、芦屋の戦艦長門なのです。 nagato2

 この戦艦長門の隣に、空母赤城の実物大セットがありました。この赤城のセットでは、映画では真珠湾攻撃に向かう攻撃隊が飛び立つシーンが思い出されます。アメリカのT6練習機(通称テキサン)を零戦や97式艦上攻撃機に似せて飛ばしていたのは、ご愛嬌でしたね。

遙か遠くの戦艦長門

 私は、このセットができた時は、高校生でしたので、愛用のバイク(本田のCS90)に乗って、早速見物に出かけました。しかし、このセットの近くには規制があって近寄れず、遙か遠くからうっすらと艦影を見たことを記憶しています。

 言い忘れましたが、私は昔から艦船に興味があって、プラモデル以前の木造スケールモデル、いわゆるソリッドモデルですが数多く作っていました。帝国海軍の艦船も、戦艦伊勢、重巡洋艦最上等を作成したことがありました。プラモデルも相当作りましたが、現在は1隻も残っていません。

 そういったことから、この戦艦長門や空母赤城を近くから見られなかったことは、非常に残念でした。機会があれば、テーマパーク化した尾道の戦艦大和を見に行こうと思っています。

 その途中には、呉市の海事歴史科学館(大和ミュージアム)で、展示の目玉となる旧日本海軍の戦艦「大和」を10分の1に復元した模型を見に行けば、戦艦大和三昧の旅行になりますね。

 そう言えば、ずいぶん昔、福岡市内、確か香椎?で、映画に使用された10mクラスの戦艦大和の模型展示を見たような記憶がありますが、あれは映画「連合艦隊」のモデルでした。

吉田満著 「戦艦大和ノ最期」と関連書籍
「徳之島ノ北西洋上、「大和」轟沈シテ巨体四裂ス今ナオ埋没スル三千の骸 彼ラ終焉ノ胸中果シテ如何」戦後半世紀、いよいよ光芒を放つ名作の「決定稿」。

映画「トラ・トラ・トラ!」のDVD 
DVD トラ・トラ・トラ! <特別編>

広島県呉市の「大和ミュージアム」を含む宿泊プランがホテル検索システム 
呉・クレイトンベイホテルの10分の1戦艦「大和」を見よう!プラン(お土産付)。他 空き室検索、予約等ができる便利なシステム  

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.19

ロンドンのフラットの朝食とラジオ ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(22)

スポンサードリンク


 長いこと、この連載を中断していましたが、また、スペインのマドリから話題はロンドンに戻ります。

 ケンジントン(kensington)のフラット(アパート)に落ち着きましたが、特にすることもない日々でした。何か目的があってロンドンに来たわけでなく、行くところがないからと、とにかくロンドンに来ただけでした。

ロンドンのフラットでの朝食

 何もない日でも、朝は来ます。私は、あまり朝寝するタイプでなく、大体8時頃には起きていたと思います。朝、起きると食事の用意。朝食は、この頃はフル・イングリッシュ・ブレックファストなど知りもしない時ですから、何を食べていたのでしょうか。

 当時の日記を調べてみると、朝食は、シリアル、ゆで卵、チーズをよく食べていたようです。これに、バナナ、オレンジなどのフルーツ、時にはスープやパンが加わります。

 シリアルは、コーンフレークもその一種ですが、色んな種類があります。ケロッグのコーンフレークのタイプが、日本では有名でしたが、そう言うのもありますが、ミューズリと言って乾燥させた大麦、小麦、オーツ麦などにドライフルーツやナッツを混ぜたものもあります。それと、そうめんのような状態のシリアルもありました。

 これらのシリアルに、通常はミルクをかけます。お好みで砂糖をかけても美味しくなります。イギリスのミルクがこれまた美味しい! 日本の牛乳瓶の何倍もある瓶詰めをSafewayと言う近所のスーパーで買いました。これが、濃くてコクのある味がします。イギリスの紅茶が美味しい理由の一つが、このミルクなのです。

 あと、チーズもこれまたスーパーに行くと、英国特産のチェダー、スティルトンをはじめ、フランス等のチーズがたくさんありました。しかし、当時はこれ又、猫に小判で、種類も分からず適当に買って食べていました。

朝食は、ラジオの番組を聞きながら

 朝食は、ゆで卵を作るくらいで簡単なのですが、準備と食事中にはいつもラジオをかけていました。ユースホステルの人から買ったのかどうか忘れましたが、ラジオはすぐに買いました。当時は、日本の学生下宿でも、自室にテレビを持っている人は、比較的少ないもので、テレビを見るために友達の下宿によく集まったものです。

 大体同じくらいの時間に、食事をしてラジオのスイッチを入れていました。ラジオの周波数も何も分からない頃で、適当にチューニングダイヤルを回すと、軽快な音楽とともに司会者、キャスター?の明るい声が聞こえてきます。この音楽は、なかなかご機嫌なもので、このテーマ音楽とキャスターの喋る感じを、聞きたさに同じ番組を聞いていました。何という番組かも知りませんでしたし、何を喋っているのかも解りませんでしたが、とにかく、同じ番組を聞いていました。

ロンドンの朝食を思い出させる曲とは?

 この時(1973年)のラジオ番組のテーマ曲は、いつもロンドンのフラットでの生活を思い出させる曲でしたが、何しろ曲名もアーティストも解らずじまいでした。

 ところが、フジテレビの大人気番組であった「なるほど!ザ・ワールド」を見ていたら、番組の中でこの曲が流れてきました。あ!、あの曲だと思い懐かしく聞いていました。たしか、番組がはじまったのが1981年頃だったと思います。

 その後、しばらくすると、今度は香港のキャセイ・パシフィック航空のテレビCMのバックでこの曲が使用されました。「なるほど!ザ・ワールド」の時も、タイアップした航空会社の飛行機の映像とシンクロして流されていましたが、キャセイのCMでも、ジャンボジェットとが悠然と飛ぶ映像を効果的に盛り上げていました。

インターネットのお陰で判ったその曲とは

 しかし、この曲の正体を確かめようもなく、月日は流れてしまいました。最近、この曲の名称とアーチストを突き止めることができました。そうです、インターネットのお陰です。

 インターネットで、「なるほど!ザ・ワールド」や「キャセイ航空」とテーマ曲、CM曲といったキーワードで検索をかけると、実にあっけないくらい判明しました。

 この曲の曲名は「Love Theme」、アーチストは、「Barry White」です。この人は、元々R&B、リズムアンドブルース系のアーチストでボーカルも作曲もした方で、1970年代に人気がありました。先頃、惜しくも亡くなられたそうですが、この曲のイメージとはあまり想像できない風貌です。

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.17

マクドナルドでの出来事

スポンサードリンク


 今日は、「’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記」を書こうと思っていましたが、パソコンの調子が悪く、画像や音声ファイルがアップできませんので、急遽、別な話題にします。

マクドナルドで事件が起こりました。

 先日、昼休みに時間があまり無かったので、手っ取り早く近くのマクドナルドに行きました。注文を終えて、ビッグマックをパクついている、その時。事件は起こりました。

 3メートルくらい離れた注文カウンターに、一人の男がやってきました。見たところ、年の頃なら20歳前後、小太りでサングラスをかけ、大きなバッグを肩からかけていました。絵に描いたようなオタクの風体、秋葉原のアニメショップを駆け回っているような感じの男でした。

 この男が、また想像通り、ソフトクリームを注文しました。マクドナルドのソフトクリームは100円で、私もよく食べていますが、いや、そういうことはどうでもいいのですが。この男は、ソフトクリームを持ったまま、テーブルを探しだしました。

 私の前の方のテーブルが空いていたので、そこに座ろうとしました。その時、事件が起こったのです。

ソフトクリーム横倒し事件です。

 男は、椅子を引こうとしたとき、もう片方の手にはソフトを握っていたのですが、あろうことかそのソフトを横倒しにしたのです。当然、ソフトクリームの肝心の部分は、ペチャッと椅子の座面に落ちてしまいました。

 ありゃ、これは、これはと思ってみていました。すると、男は注文カウンターに向かい、座面を指さし何事かマクドナルドのバイトのお姉さんに言いました。多分、ソフトクリームを落としたので、拭くものが欲しい、あるいは拭いてくれと頼んだのでしょう。当然、布巾を取りだし、男に手渡すか、自分で拭きに行くかのどちらかでしょう。

バイトのお姉さんの奇妙な行動

 ところが、何と、このバイトのオネーサンは、いきなりソフトクリームのサーバーに手をかけて、新しいソフトクリームを作りだしたのです。そして、出来上がったソフトクリームを男に手渡し、布巾を持って椅子の座面のソフトクリームを拭きはじめました。

 男は、受け取ったソフトクリームを今度は、垂直に立てて別なテーブルで平然と舐めはじめました。

 この光景を見て、私は思いました。ソフトクリームを横にすれば落ちてしまうのは分かり切ったことで、男の不注意であるのは言うまでもないことです。商品を渡した後、不注意で落としてしまったソフトクリームを作り直す必要はないと思いました。

 しかし、現実には、ソフトクリームを何のためらいもなく作り直し、男も躊躇泣く受け取ったのです。

奇妙な行動の分析と推理

 あまりに、私には不思議な、理解できない光景でしたので、職場に帰って見たことを話しました。すると、ある人曰く、「それは、マニュアルにそう言うときにはどうすると書いてあったのでしょう。つまり、誰かが店内で商品をこぼしたりしても、理由を問わず、もう一度その商品を作って提供するとのマニュアルの指示があったのではないか。」と言うのです。

 とにかく、マクドナルドのマニュアルはあらゆる場面を想定しており、そのマニュアルの理解度コンテストがあって、優秀な人には商品が出たりするのだそうです。

 その話が事実だとすると、マクドナルドのマニュアル恐るべしですね。しかし、そこまで書かねばならないのでしょうか。確かに、現実、スムースに、何のトラブルもなく平穏に事態は収拾しました。しかし、何かお姉さんは、機械的な処理でしたね。そして、あのソフトクリーム横倒し男は、何の反省もなく、どこかでまた、ソフトクリームを横倒しにするのでしょうか。

 何だか、100円ソフトの盛り、ネジネジの回数が少なく感じたときは、横にして落として、もう一度作り直してもらってもいいのかなと思ったのでした。

 By  Jun  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.04.16

落合努シェフ 「ラ・ベットラ」 風のスパゲッティ・ミートソースです。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


supagethi0004_syukusyou 「ラ・ベットラ」とは、1997年に東京・銀座にオープンしたイタリア料理店です。現在では、予約の取れないレストランとして有名な人気店です。落合努氏は、そのベットラのオーナーシェフです。この落合氏が、先日、NHK総合テレビのある番組に出演していて、その時に簡単なミートソース(ラグーとも言います。)の作り方を紹介していました。

supagethi0006_syukusyou その番組を見ていると、案外簡単にできそうなので、作ってみることにしました。今回で、2回目の料理となりました。

 ミートソースは、RAGUとイタリア語では言うそうですが、じっくり煮込んだ肉をソースにするものでおなじみですが、本当に美味しいラグーの作り方は知っていてもそんはないと思います。スパゲッティだけでなく、このミートソースは、グラタン、ラザニアなどにも応用が利きます。

 supagethi0007_syukusyou なお、この料理は、落合努氏の料理書「ラ・ベットラ 落合努のイタリアン」を見ながら作りました。

○ミートソース(ラグー)の材料 (本では、この2倍の量ですが、多すぎますので半分にしました。)
牛ひき肉    600g
ニンジン    2/1本
セロリ      2/1本
supagethi0008_syukusyou玉ネギ      2/1個
ホールトマト 1リットル
赤ワイン   100~200cc
オリーブ油  大さじ2
塩、胡椒   隔適量supagethi0009_syuksyou 
 
 今回は、ベイリーフなどのスパイスは加えていませんが、お好みで加えても良いようです。

 まず、野菜は全てみじん切りにします。写真は、ニンジン、玉ネギ、セロリの順ですが、私は包丁で切りましたが、フードプロセッサーがあれば楽でしょう。
supagethi0010_syukusyou 深鍋にオリーブ油を温め、野菜を全て入れ、煮立つまでは強火。野菜の上下を返し、火を弱め、しばらくはそのまま加熱します。

 周囲が焼けてきたら、全体を大きく混ぜ合わせる程度にして、なるべくかき混ぜないで炒めていきます。ある程度、野菜が油を吸って、いい香りが立ってくるまで炒めます。supagethi0011_syukusyou ひき肉を加えます。強火にして、この時はやたらとかき混ぜずに、鍋の底の肉にハンバーグみたいに焼け焦げがつくようにします。この焼け焦げを付けることによって、ミートソースのうまさが違ってきます。とにかく、混ぜ合わせるのは最小限にしてください。
これが、コツの一つだそうです。

 綺麗に焼け焦げがついて、肉の色が変わったら赤ワインを加えます。火は最強にし、鍋を揺すりながら一気に水分を飛ばすようにします。水分を飛ばすことにより、旨味も凝縮されます。
supagethi0013_syukusyou 
 ホールトマトの缶詰を開け、鍋に入れます。沸騰するまで強火にして、その後は、表面に泡が、ポカリ、ポカリと浮いてくるように火加減を調節して煮込みます。アクは、すくう必要がありません。なお、このホールトマトの缶詰は、福岡空港の近くにある「ダイヤモンドシティ・ルクレ」の中にある「カルディアコーヒーファーム」で入手しました。この店は、以外と輸入食材が豊富で便利な店だと思います。supagethi0015_syukusyou

 鍋底に焦げ付いた肉を時々こそげながら、全体を混ぜ、30~40分ほどで完成します。あと、塩、胡椒で味を調えます。そのまま、室温で冷まします。カレーと一緒で、一晩おいた方が味が良くなります。

 本日は、友人と一緒にデッキでスパゲッティにかけて食べました。生のパルメザンチーズをチーズおろし器で食べる分だけおろしながら、振りかけます。ミートソースの味はまあまあでしたが、スパゲッティの塩味が少し足りなかったようです。原則は、水1リットルに小さじ1ですが、いい加減に塩を量らずに入れてしまったのがいけなかったみたいです。

ラ・ベットラのボロネーゼソース 
エスビー 予約でいっぱいの店の生クリームボロネーゼ メディチ家風 1ボール。 
予約でいっぱいの店の生クリームボロネーゼ メディチ家風 145.5g (パスタソース)。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.15

マドリの番長の記事がきっかけで

スポンサードリンク


 3月はじめの記事、「’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(20)」で、スペイン・マドリッドのユースホステルの番長のことを紹介しました。

 その中でマドリッドの番長を記事にした方(カタギリさん)と当時の旅行書「お前も来るか中近東」の著者の方(gohさん)のそれぞれのインターネットサイトのアドレスを掲載しました。

 すると、私のこの記事を見られた、gohさんが、カタギリさんにメールを出されました。また、カタギリさんは、かねてからこの著者の方が誰であるか気にかけていらっしゃったようで、非常に喜ばれました。3月22日のカタギリさんの記事にそのことが書かれていました。

 また、その辺のgohさんとカタギリさんのやりとりは、gohさんの掲示板(サイト内の「BBS」をクリックしてください。)にも掲載されています。

 また、gohさんあてには、マドリの番長経験者から成る「マドリ番長会」の方々からの多くのメールがあっているとのことです。

 これらのことは、記事のコメントをチェックしていなかったので、最近知ったのですが、私の書いた記事により、人と人との出会いがあり、交流が深まっていて、本当に感激しました。記事を書いて良かったとつくづく思いました。

 30年以上も前に、あのマドリのユースホステルを訪れて、旅行の日々を過ごした互いに名前も知らなかった人達が、話し合える場がもてるということは本当に素晴らしいことです。

 また、gohさんから、「マドリ番長会」の世話役を紹介していただけるとのことでお願いしました。

 By Jun

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.04.14

週刊朝日でもブログをおすすめ

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


syukanasahihidari ブログを始めるための動機・理由はこれ?

 週刊朝日の今週4月22日号に「ネット音痴のあなたでもできる、ブログ超入門」の特集記事が掲載されています。

 ブログを始める動機・要件として、この記事は、「次のことがどれか一つでも当てはまれば、ブログはとてもよく効きます」と書きだしています。

1 ものを書くのが好き
2 心ゆくまでうんちくを語りたい。
3 新聞や雑誌に投稿するのが好き
4 いつか本を出せたらいいなあ
5 リタイアして時間に余裕ができた
6 旅やグルメが好き
7 共通の趣味の仲間が欲しい
8 ネットでお小遣い稼ぎをしてみたい

ブログは建売住宅げな

 そして、「なぜ、こんなにも多くの人がブログに夢中になっているかというと、とにかく手軽にできるから」と分析しています。
 具体的には、「今までのホームページが、設計図を引いて素材を集め家を建てるようなものだったとすると、ブログは建売住宅を買うようなもの、好きな家を選んで自分の生活をはじめればいい。」とも書いています。

syukanasahimigi 建売住宅を作った記者?

 そして、この記者は、実際に自分でブログを試しに作っています。いくら簡単と言っても信じない人がたくさんいそうなので、試しに作ってみたそうです。

 そうすると、「各社とも初心者向けに気配りされていて、指示どおりに必要事項を入力すれば、大体数十分で美しい自分のページが出来上がった」そうです。

 見開きの次の見開きのページには、ブログサービスを提供する主な会社10社の一覧表が掲載されています。
私が加入している、ニフティのココログには、現在、7万1千人が利用しているそうです。

 フジテレビと攻防をくり返している、ホリエモン社長のライブドア社のブログ利用者は45万3千人が、加入しており日本最大の数を誇っています。

日本のブログ人工は100万人を超えた!

 この記事に掲載されているブログ提供会社10社の利用者数を、積み上げてみると100万人は越えるようです。
ブログが盛んになったのは、去年くらいからでしょうから、驚くべき増加数といえるでしょう。週刊朝日という一般週刊誌でも取り上げるようになったのが、それを象徴していると言えます。

 この週刊朝日のブログの記事を書いた女性記者、友澤和子氏が、数十分で作ったというブログ「週刊誌記者の日記」を参考までにお読みになってはいかがでしょうか。

  By  Jun

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.13

シロアリ、カビ対策は万全ですか。

スポンサードリンク


yukasita0001_syukusyou 最近、白蟻などの防除のため、床下消毒をお願いしました。この作業のため、床下に入る必要がありますが、どこから床下に入る穴があるのか探すことになりました。

 実は、前々から床下に潜る穴を探してはいました。何故ならば、オーディオの配線、例えばアンプとスピーカーを結ぶスピーカー線を床下に通せば見映えもいいし、以前説明しました茶の間のリモコンからオーディオルームのCSデジタルチューナーを操作するための電線も、現在は天井裏を通していますが、天井裏は夏の晴天時には、とんでもない高温になりその悪影響を懸念しており、床下を通した方が良いと思っていました。

 しかし、何かの機会に床したに入る穴は、押入の下の方にあると聞いていましが、押入には布団などのものがたくさん入っており、それらを撤去して穴を捜すのもおっくうなので、探さないままになっていました。

 しかし、今回、シロアリ対策のために床下に入ることになり、施工してくれる友人と探しました。友人の話によると、床下に通じる穴は、普通、和室の中央、床下収納部分にあるそうです。

 よく考えてみると、もっともで、押入は収納物をどける必要がありますし、和室の中央には家具を置いていないので、畳をはぐるだけですみます。また、床下収納もものを上には置かないし、元々穴を開けて設置しています。

yukasita0006_syukusyou それで、まず和室の中央の畳をどけてみましたが、穴は見あたりませんでした。次は、床下収納ですが、実は床下収納は以前にはあったのですが、キッチンを改装したときにつぶしてしまいました。あとは、茶の間の畳をはがすかですが、それも面倒なことと、床下消毒の機材を床下に搬入するのも大変になることから、和室の中央の畳の下の板をくり抜くことで作ることにしました。

 一枚目の写真は、電動丸ノコで穴をくり抜いた後のものです。くり抜いた後は、畳を支える強度が弱くなるので、細木で補強することが必要です。

 二枚目の写真は、その穴から入って眺めてみた我が家の床下の状況です。幸い、白蟻は見あたりませんでしたが、築25年以上の年月により、カビが増殖しており、木の柱が養分を吸われて細くやせていました。奥の方の壁が、オーディオルームの壁の下ですので、いつかあそこまで行って、スピーカーとアンプの配線を床下に通すつもりです。

 By  Jun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.12

ブログのスクロールの不調について

スポンサードリンク


 ブログのスクロールがカクンカクンとなる不調の話が続きますが、お許し下さい。

 近日来、私のパソコンでは、この不調に悩まされていますが、皆さんのパソコンではどうでしょうか? なかなか解決できないので、ココログをサポートしているNiftyにメールで問い合わせたところ、サポートセンターの係員の方のチェックによると、スクロールの不調は見られないとのことでした。

 従って、私のパソコンのブラウザ、インターネットエクスプローラー、Internet Explorer の標準化をしてはどうかとの説明がありました。

 この説明のとおり、標準化の作業を実施しましたが、スクロール不調の改善は見られませんでした。なかなか正常な状態に戻らず、困っています。

 私のパソコンでは、効果がありませんでしたが、他のパソコンではうまくいくかもしれませんので、この説明を紹介します。スクロール不調の方はやってみてはいかがでしょうか。

 

「このたびご連絡いただきました「http://ninosan.cocolog-nifty.com/」を
当窓口で拝見させていただきましたところ、問題なくスクロールされる状況で
ございました。現在はいかがでしょうか。

 もし、現在もスクロールが正常に行えない場合、ご利用されておりますブラ
ウザに起因する可能性がございます。

 恐れ入りますが、その場合は以下にご案内いたしますブラウザの標準化をお
試しいただき、状況が改善されるかご確認いただきますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
■Internet Explorer の標準化

 1.キャッシュのクリア
  [ ツール ]→[ インターネットオプション ]を開き、[ ファイルの削除 ]
  [ すべてのオフラインコンテンツも削除する ]に チェックを入れ、
  [ OK ]を選択してください。

 2.セキュリティレベルの設定
  [ インターネットオプション ]の見出しの中から、[ セキュリティ ]タブ
  をクリックし、[ 既定のレベル ]を選択、[ 中 ]へ設定してください。

 3.プロキシの解除
  [ インターネットオプション ]の見出しの中から[ 接続 ]タブをクリック
  し、「LAN の設定」で「プロキシサーバーを使用する」にチェックが入っ
  ている場合は、外してください。

 4.JAVAなどの設定
  [ インターネットオプション ]の見出しの中から[ 詳細設定 ]タブをク
  リックし、[ 既定値に戻す ]をクリックしてください。
----------------------------------------------------------------------

 お手数をおかけいたしまして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたし
ます。」

 以上がメールで問い合わせた返信の説明です。スクロールの改善にお役に立てば幸いです。

 By  Jun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.10

ブログのスクロールが不調です。

 昨日の記事で、私のブログ画面のスクロールが、カクンカクンとしてスムースでないと書きましたが、どうもこの原因は、私のパソコンの不調ではなく、ココログをサポートしているNifty側の不具合によるものらしいことが分かりました。

 昨日の記事に、「まろくん」と言う方が、コメントを寄せてくれて、その方のブログでも同様な現象が起きているとのことでした。以下は、「まろくん」さんのコメント内容です。

「こんにちは。はじめまして。 実は、私のココログもスクロールが異常にカクンカクンした状態になっています。 いろいろ調べてみたところ、どうも私だけではないらしく、そのほかにもさまざまな不具合が露見しているようです。

不具合はIEでココログを見たり使ったりするときに起こるようで、Netscape とか Mozilla を使うと全く異常が見られません。スクロールも実にスムースでした。

詳しくは、私のココログにも記してありますので、よろしければご参照下さいませ。
しかし、なんとかならないものかなー(泣…)。」

 「まろくん」さん、貴重な情報ありがとうございました。私のパソコンやブログだけでない異常と言うことが分かりましたが、ココログはどう対応してくれるのでしょうね。「まろくん」サンの情報では、インターネットエクスプローラー以外のブラウザでは、例えばネットエスケープ等では、正常に作動するようですが、いまさら他のブラウザをダウンロードしようとしても、メモリーやハードディスクの空き領域が少ないのでやることもためらってしまいます。

 このブログを、日頃ご覧いただいている方々も、エクスプローラー以外のブラウザをご使用いただける方々はとりあえずそうした方がいいかもしれませんが、このためだけではちょっとな感じですね。

 エクスプローラー以外のブラウザをご使用される方は、ココログがこの事態に対応してくれるまで、ご迷惑ですがよろしくお願いします。

 とりあえず、ココログ側のシステム異常と分かっただけでも一安心です。

 By Jun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.09

ブログのスクロールが遅くなっています。

 昨日から、「Jun's my Taste」の閲覧をすると、画面の上下スクロールが遅くなっています。一行ずつゆっくりとスクロールするようになりました。

 私のパソコンの設定が悪いのかとも思いましたが、他の写真がたくさんあるブログを閲覧しても、スムースなスクロールで問題ありません。

 それでも、一応、仮想メモリーの設定を調べたりしましたが、ハードディスクの空き領域は十分とは言えないまでも、極端に少ないわけでもありませんでした。

 こういうときは、ブログのサポート会社であるNiftyの状態が悪いかもしれないと思い、ココログ関係のブログの最新の書き込み記事をチェックしましたが、どこにもスクロールが重いとの記事は見あたりませんでした。

 と言うことは、やはり私のブログ特有の現象のようです。あと、問題は、私のパソコン上だけ重たいのか、私のブログを閲覧していただいている方々の画面スクロールも重たいかのどちらかがはっきりしません。

 いずれにしろ、原因がよくわかりませんので、ココログのサポートへメールで問い合わせを送りました。ただ、こういう問い合わせメールは、大変数が多く、返事には数日かかることもあるようです。

 Windows98のパソコンは、もう限界に近づいてきています。デジカメ画像、mp3の音声ファイル等膨大なメモリーを消費する使い方をしていますので、買い換えをしたいのですが・・・・。

 By Jun

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.08

福岡・宮地嶽の桜は、今が満開です。

スポンサードリンク


miyajitakesakura0004_syukusyou  今週、急に暖かくなり、桜もあれよあれよという間に満開となったようです。福岡県の私が住んでいる近くに福津市があり、その市には、宮地嶽神社があります。

 宮地嶽神社は、ホームページによると約1600年ほど前に創建され、神功皇后が大陸に渡る前に、滞在し山の上に祭壇を設けて祈願し、船出したと言われています。

 この神社には日本一と言われるものがあります。その一つが大注連縄(おおしめなわ)で、長さが13メートル、重さは5トンもあります。もう一つが、大鈴と大太鼓でともに日本一だそうです。

miyajitakesakura000_syukusyou1 また、この神社での秋季大祭では、ご神幸の祭王が話題の中心です。毎年、女性の主に演歌歌手が招かれますが、この祭の祭王になるとヒットに恵まれるという幸運が舞い込むいわれがあります。過去には、天童よしみ、島津亜矢、永井みゆきなどが十二単を着て、牛車に乗ってねり歩きました。

 さて、今日は、休みが取れたので、宮地嶽に桜見物に来ました。桜を見るには、近くに津屋崎の東郷公園もありますが、本日はもやっていて、高いところからの眺めも期待できそうにないので、宮地嶽神社にしました。

 参道のお土産屋さんもいくつか閉まったままでいて、なんだか寂れた雰囲気でしたが、神社本堂の裏手に広がる公園みたいなところは、桜が満開でした。

 miyajitakesakura0003_syukusyou 池の周りが特に多く、吉野桜が咲き誇っていましたが、その一角に、珍しい形をした桜と思われる木々が赤やピンクの花を付けていました。天に向かって伸び上がるような咲き方でした。桜見物の人達にも、この一角は人気で多くの人だかりがしていました。

 宮地嶽神社の上の方には、7世紀前半に造られた古墳があり、横穴式石室の中には不動明王が祭られています。私が、子供の頃はこの横穴式石室の奥まで入ることができましたが、今は入り口が閉まって入ることができなくなっています。

 この横穴式石室のさらに上の方に登ると、山腹には桜がたくさんあります。ここには、小学生の頃の遠足で行くと、コンクリート製の長いすべり台がありました。このすべり台に沿って、山腹を登っていくと、桜が下に見えて眺めも良くなります。

 中学生の頃、この上の方に登ったことがありました。近くに、直径50cm位の石があったので、なにげなく押したら、何とこの石が山腹に沿って転がり落ち始めました。大変な速度がついて、途中でジャンプしたりしました。ものすごい勢いで落ちていった石は、下の方で桜の木にまともにぶつかりました。大きな音がドスーンとして、桜の木がふるえて、桜の花びらがパラパラと舞い落ちました。

 幸い、人がいなくて、怪我人も出ませんでしたが、本当に恐い思いをしました。今でしたら、そのような石があれば、山を管理する人が事前に取り除くのでしょうが、当時はこのような石が多くあったような覚えがあります。

 桜の咲く季節になると、いつもこの転がり落ちていった石のことを思い出します。

 By Jun

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.06

便利なサイト、「教えて!goo」

 以前の記事で、「2ちゃんねる」を紹介しました。今回は、情報を得るのに便利な「教えて!goo」です。

 教えて!gooとは、参加するユーザー同士が『Q』質問と『A』回答をやり取りする大規模Q&Aコミュニティーサイトです。解決された疑問はサイト上に蓄積され、同じ疑問を持った人達の役に立つものとなります。

 つまり、ある疑問を持った人が質問を書き込むと、それについての知識や経験を持った人が回答してくれます。疑問を持った人と回答できる人のマッチングが行われるわけです。

 回答者には、質問者からポイントが付与されます。このポイントを集めると、高ポイント取得者には、「教えて!goo」から、記念品が出ることになっています。

 「2ちゃんねる」も情報源としては、いいのですが、何か困ったときは「教えて!goo」の方が、手っ取り早いと思います。具体的な探し方は、ここをクリックしてください。

 ただし、注意していただきたいのは、「2ちゃんねる」と同様、情報の真偽や正確さは、保証されていません。「2ちゃんねる」よりは、ましかもしれませんが。

 質問をする上で注意した方がいいことは、去に何十回も同じ質問がある、あるいはネット上で簡単に調べられるものは、安易に質問しないようにしましょう。皮肉やイヤミな回答がされることがあります。 また、宿題や英訳などを質問することは、人間性が疑われますのでやめたほうがいいです。

 もちろん、質問しなくても、タダ回答をながめていても、結構楽しめます。カテゴリー一覧の中の「恋の悩み・人間関係」などがおすすめです。

 「教えて!goo」は、100万件のデータ量ですが、500万件くらいの似たようなサイトとしては、がありますので、「教えて!goo」で回答が検索できないときは、こちらも利用されてはどうでしょうか。

 By Jun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.05

CMは本編以上に素晴らしい。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


CMは、下手なドラマや映画より素晴らしい

 私はCMの大ファンです。テレビの番組にはつまらないものが多いのですが、CMには傑作が多くあります。考えてみると、たかだか数分間の、最近は1分も無いようですが、そんな短い時間に、膨大な時間と費用をかけて作られた映像と音響は、下手な映画やテレビ番組よりも感動を与えてくれます。

「CMnow」は、CMファンのための雑誌です。

 漫然とCMを見るのもいいのですが、この映像や音響はどうやって作られたのか、考えると非常に面白いものです。
このようなCMファンを対象とした雑誌もあります。「CMnow」と言う雑誌です。この雑誌は、最初の頃はCMの撮影テクニック、裏話などを真面目に取り上げていて、面白かったのですが、部数が伸びないせいか、急にアイドル路線に変更してしまいました。最近でも多少はCM撮影テクニックをとりあげているようですので、興味のある方は本屋で立ち読みでもいかがでしょうか。

CMに関する月刊雑誌「CM Now」

印象に残ったサントリーのCM

 さて、かずあるCMの中でも、素晴らしいとの定評のある会社の一つがサントリーでしょう。特に、ウィスキーの広告が秀逸です。サントリーの宣伝部と言えば、開高健氏、山口瞳氏らの作家が輩出したことでも知られています。

忘れられないサントリー・オールドのCM

 特に、ウィスキー中でもオールドやローヤルのCMが印象に残っています。トリス、レッド、角瓶、リザーブ、ホワイト、響、山崎など多くのウィスキーのCMもそれぞれ良いのですが、何と言ってもオールドでしょう。

 サントリー・オールドのCMが最初に流されたのは、1967年です。そのバックに流れていたのが、小林亜星氏(寺内貫太郎)作曲の「人間みな兄弟」またの名を「夜が来る」の名曲です。この時は、映像だけで何か京の町屋か何かが映っていたようですが、センスのある映像と印象的なBGMがマッチしたCMで、大変感動したのを覚えています。
 ちなみに、歌っている人は、サイラス・モズレーさんという方です。

サントリー・オールドの名CM曲 「夜が来る」の入っているCD等 
CD「人間みな兄弟~夜がくる 小林亜星コマーシャル・ソングス」。  CD「小林亜星CMソング・アンソロジー」。  CD「オリジナル版懐かしのCMソング大全 3」 他

dog

 その後、開高健氏が、ニューヨークのハドソン川で魚釣りをしているオールドのCMがあり、そしていよいよ大原麗子のシリーズがはじまりました。あ、その間に、オールドではないのですが、トリスのCMで小雨の中を子犬が歩いていく印象的なものがありましたね。バックは、ビリーバンバンのボーカルでした。

サントリー・トリスの子犬のCM挿入曲 琥珀色の日々 ビリーバンバン CD 
「テーマ・ソング コレクション ~また君に恋してる~」。 「Billy BanBan 35th Anniversary iichiko collections::時は今、君の中」。

 1989年に大原麗子さんのCMがはじまりました。あの、甘ったるい声でのCMもなかなか良かったのですが、私としては、あのBGMに色んな印象深い映像が重ね合わせられる初期の頃のオールドのCMの方が好きです。

 そして、ナレーションは断然これです。

「サントリーがある。顔がある。男がいる。女がいる。若者がいる。老人がいる。サントリーがある。 喜びがある。悲しみがある。愛がある。憎しみがある。サントリーがある。歌っている。叫んでいる。語っている。顔がある。明日がある。サントリーがある。」

 1989年からしばらく大原麗子さんのオールドのCMは続きましたが、1995年になって田中裕子さんのオールドのCmになりました。「恋は遠い日の花火ではない」がキャッチコピーでしたが、この年にもう一本、田中裕子さんのCMが出ましたが、それから今日までの10年間、オールドの新しいCMは、放映されていません。ローヤルや山崎、膳のCMばかりになってしまいました。相変わらず格調の高いCMを作っていますが、オールドのCMほどのインパクトは私には感じません。

 最期に、サントリー・オールドのCM曲をどうぞ。

 

 歌詞を耳コピーで採録したものがありましたので、これもどうぞ。

ダンダンディダン シュビダディンガ
オデーエエーオー ハァザ
ザンザンディダン シュビダディンガ
ァドンザン ジュビダドーンガ

ダンダンディバン シュビダドンガ
ダディーイホダレー ヘィザ
ザンザンディザビ ジュビダドンガ
ァドンザン ジュビダドーンガ

ダンダンディダン シュビダデンガ
イローオイローレー ヘィザ
ザンザンゼィーラメ ジュビダドーンア
ァドンザン ジュビダデーンガ
ァドンザン ジュビダデーンガ
ァドンザン ジュビダデーンガ
ァズンダン シュビダゼーーン

【当ブログ内のサントリーCM関連記事】

「YouTube」で発見したサントリーの名CM動画

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.04.03

「戦艦大和ノ最期」は文語体の戦記文学の最高峰

スポンサードリンク


 今日の読売新聞のコラム、「編集手帳」に吉田満氏の「戦艦大和ノ最期」について書いてありました。

 4月6日、戦艦大和は沖縄線に向けて出撃、翌4月7日に徳之島沖で米軍機の攻撃により沈没しました。吉田満氏は、この大和に将校(少尉)として乗艦し、数少ない生存者の一人となりました。

 「戦艦大和ノ最期」は、復員してきた吉田氏が、ほぼ一日で書き上げたと言われる戦争文学の傑作の一つです。私は、中学生の頃、世界ノンフィクション全集の一冊に収録されていたので読みました。現在では、講談社文芸文庫の一冊として出版されています。

 吉田氏は、復員後、日本銀行の職員として勤務した後、56歳で死去されました。しかし、「戦艦大和ノ最期」は、今でも隠れたベストセラーとして売れ続けているそうです。

 この本は、漢字とカナでの非常に格調の高い文語体で書かれています。口語体になれている私たちにとって読みにくいのですが、それでも名文とはこのことかと思ってしまいます。一日で書き上げたくらいですから、ほんのページ数も少なく、結構短い時間で読み上げてしまいますが、その感動の深さはページ数とは比例しません。

 独特の文語調の調子は、おもわずあの戦記テレビ番組の名ナレーター芥川隆之氏の語りを連想させてくれます。昔のテレビ番組は、戦争記録映画を基にして、我らかく戦えりと言った番組が多くありましたが、今は皆無です。

 戦記テレビ番組の芥川隆之氏のナレーション、芥川氏は「水戸黄門」や「木枯らし紋次郎」のナレーションもしていましたが、あ、それと「兼高かおる世界の旅」にも出演していましたが、あのような味のあるナレーションができる人がいなくなりましたね。

 何か、話がまとまりつかなくなりましたが、吉田満氏の「戦艦大和ノ最期」、機会があれば読んでみるのも良いと思います。

「徳之島ノ北西洋上、「大和」轟沈シテ巨体四裂ス
今ナオ埋没スル三千の骸(ムクロ)
彼ラ終焉ノ胸中果シテ如何」

By Jun

スポンサードリンク;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.01

ブログ運営に欠かせないアクセス解析、その2

20050401kaiseki_kijigoto_syukusyou アクセス解析のお話の続きです。アクセス解析とは、私のブログに多くの方々がアクセスしていただいていますが、そのアクセスが何件、どこから、何を目的に来ているかのデータを様々な角度から表示してくれる機能です。

 まず最初の画面は、昨日のアクセスの記事毎ランキングです。少し見にくくて申し訳ありませんが、最上位は8%で、これは、私のブログの一番新しい記事が表示されるトップページにアクセスがあっています。
 次のランク2位は、「今が見頃のあんずの里とキッチン彩」の記事です。第3位は、「自作のウッドデッキです。」となりました。次は、「テレビが壊れました。」の記事と続きます。

 このように、アクセスがどの記事に集中しているかが分かってきます。昨年クリスマスのヒット記事は、クリスマスイルミネーション関連の記事でした。毎日、50件から100件近くの記事がこのイルミネーションの記事に集中しました。

 最近の大ヒットが、「ラッキーエビスを知ってますか?」でした。この記事は、多いときは200件近くのアクセスありました。

 20050401kaiseki_wordranking_syukusyou 次のアクセス解析は、検索ワードランキングです。同じく昨日のアクセス分です。これは、GoogleやYahoo等の検索エンジンから私のブログにアクセスしてくる方が多いのですが、どのような検索キーワードから来ているかを示しています。

 最上位が「キムカツ」で3件、「酒税法 摘発」も3件、「とんねるずのみなさんのおかげでしたのお土産」2件となっています。これは、3月31日の木曜日の夜、フジテレビで「とんねるずのみなさんのおかげでした」の番組で、食わず嫌いのコーナーでお土産ランキングが放映されましたので、この事に触発されてアクセスしてきたものと思われます。「キムカツ」も以前、お土産ランキングに入ったことがありました。

 このように、検索ワードはテレビ番組からも大きな影響があります。以前、「紅白歌合戦のハプニング、珍事件」と言う記事の中で松本明子の「松本明子「紅白もらった!」事件 」の書き込みをしていたら、「松本明子」の検索ワードでアクセスが集中しました。これも、日曜日の朝の「いつみても波瀾万丈」という番組に松本明子が出演した途端に集中したものです。

 と言うことは、アクセスされそうなキーワードを記事にちりばめるとアクセスがアップすることになります。そうしたことから、全国の検索キーワードランキングなども、先日紹介したブログランキングサイトの中にあります。

20050401kaiseki_rinkmoto_syukusyou 最後のアクセス解析は、リンク元ランキングです。これは、どこからアクセスしてきているかです。1位は、17%の「ブックマーク」です。アクセスしてくる方が、自分のインターネットエクスプローラー等にお気に入りに私のブログを登録していただいており、お気に入りの私のリンクをクリックしてきていただいている方です。平均して、10%の方がブックマークしてくれています。と言うことは、10人から20人の方が、ブックマークしている常連の方々となります。

 残りが、GoogleやYahoo等の検索エンジンからの方で、表現が悪いのですが、いわゆる通りすがりの方々です。記事が累積するにつれて、検索ワードのヒット率も高まり、だんだん増えていく傾向にあります。

 アクセス解析で注意しなければならないことは、アクセスアップのため、アクセス解析で出現率の高い記事やキーワードを書こうとする姿勢です。このブログの目的は、アクセスアップではなく、私の色んな記録と同じライフスタイルを持つ方々との交流です。この目的に添った記事を書いて、その結果アクセスアップにつながるのは良いのですが、アクセスアップを目的として記事を書いては本末転倒だと思うのです。

 アクセス解析を見て、どのくらいの人がブックマークしてくれているのか、検索ニーズの高い記事の傾向はなんなのかを考えるのは、ブログ運営上の大きな参考となります。

 By Jun

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »