« これで山登り? | トップページ | 満員電車で必ず座れる7つの裏ワザ »

2005.04.27

アクセス件数増加のテクニック

アクセス件数増加のもう一つのテクニックとは 

 以前の記事、「検索エンジンとアクセス件数アップの話」で、あるテクニックの話で中断しましたが、今日はそのことについてです。ブログの運営をしていない人にはあまり関係のない話かもしれませんが、こういうことをしているのかと話のタネにならないか、すみません。

 私のブログにアクセスしてもらうためには、このブログの存在を皆さんに知ってもらうことが大事です。そのためには、検索エンジンの検索キーワードで検索した画面の上位に私のブログのタイトルが掲載されることこそ手っ取り早い方法と述べました。

「PINGサーバー」へのPING送信、何じゃそりゃ

 この方法は、いわば検索エンジン任せである意味受け身ですが、積極的にこちらから私のブログの存在を主張する方法があります。その一つが、「PINGサーバー」へのPING送信です。

 3月28日の記事、「ブログをもっと楽しみましょう」で、ブログを楽しむための便利な次の二つのサイトを紹介しました。

○BlogPeople(ブログピープル)
 国内のBlogサイトをデータベース化したBlog情報ポータルサイトです。ここにもブログの人気ランキングリストがあります。

○Myblog japan
 blogのディレクトリー検索とキーワード検索、そして最新記事一覧表示の機能を備えたblogのポータルサイトです

 これらは、PINGサーバーとも言いますが、ここにはブログの新しい記事が掲載されています。同じような仕組みが、私のブログのサポートをしている「ココログ」にもあり、「ココログナビ」という画面・機能です。ここをクリックして現れた画面の右下の方に「新着記事一覧」とのリンクバーがあります。

 ここをクリックすると「新着ココログ一覧」の画面になり、新しく投稿されたココログのブログの記事のタイトルの一覧が表示されます。興味のあるタイトルをクリックするとそのブログの記事に飛びます。

 この「新着ココログ一覧」に掲載されると、私のブログの記事にアクセスしてくれる人がいるかもしれません。同じように、BlogPeople(ブログピープル)やMyblog japanの新着一覧リストに掲載されるとアクセスしてくれる可能性が高まります。

 でも、黙っていても掲載してくれません。そのためには「PING」と言うデータをこれらのサイトに送信します。「自分のブログに新しい記事を載せたよ」と言うことを伝えるために送信されるデータを「更新PING」(ピング)または「更新通知」と呼ばれています。

     続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

「ぶろっぐぴんぴん」は便利な「更新PING」の送信ソフト

 この「更新PING」を送信するためのツール・ソフトの一つが「ぶろっぐぴんぴん」で、私も使用していますが使いやすいと思います。これは、フリーソフトで、このサイトをクリックすれば、ダウンロードの道が開けます。

PINGサーバーのアドレス一覧

 問題は、「ぶろっぐぴんぴん」から、どこに送信するかです。PINGサーバーに送信するのですが、次に私が送信しているアドレスをご紹介します。

http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.myblog.jp
http://blog.goo.ne.jp/XMLPRC
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://www.blogoon.net/ping/
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://bulkfeeds.net/rpc
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://blogdb.jp/xmlrpc
http://coreblog.org/ping/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://www.blogoole.com/ping/
http://ping.amagle.com/
http://jugem.jp/?mode=NEWENTRY
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://www.weblogues.com/RPC/
http://ping.blogmura.jp/rpc/

 これだけの数の「PINGサーバー」、ブログポータルサイトに、新しい記事を投稿した際には「更新PING」を送信して、新しい記事のタイトルと概要を知らせて、掲載してもらっているわけです。広く網をかけている感じですね。でも、国内の「PINGサーバー」は、これで全部ではなく、探せばもっとあるはずです。

 この他にも、アクセス件数増加の手法はあるのですが、ブログの運営者以外にはあまり面白い話でもないのでやめにしておきます。

 興味のない方には、関係のない話ばかりで申し訳ありませんでした。

 By  Jun

|

« これで山登り? | トップページ | 満員電車で必ず座れる7つの裏ワザ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/3884492

この記事へのトラックバック一覧です: アクセス件数増加のテクニック:

« これで山登り? | トップページ | 満員電車で必ず座れる7つの裏ワザ »