« 週刊朝日でもブログをおすすめ | トップページ | 落合努シェフ 「ラ・ベットラ」 風のスパゲッティ・ミートソースです。 »

2005.04.15

マドリの番長の記事がきっかけで

スポンサードリンク


 3月はじめの記事、「’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(20)」で、スペイン・マドリッドのユースホステルの番長のことを紹介しました。

 その中でマドリッドの番長を記事にした方(カタギリさん)と当時の旅行書「お前も来るか中近東」の著者の方(gohさん)のそれぞれのインターネットサイトのアドレスを掲載しました。

 すると、私のこの記事を見られた、gohさんが、カタギリさんにメールを出されました。また、カタギリさんは、かねてからこの著者の方が誰であるか気にかけていらっしゃったようで、非常に喜ばれました。3月22日のカタギリさんの記事にそのことが書かれていました。

 また、その辺のgohさんとカタギリさんのやりとりは、gohさんの掲示板(サイト内の「BBS」をクリックしてください。)にも掲載されています。

 また、gohさんあてには、マドリの番長経験者から成る「マドリ番長会」の方々からの多くのメールがあっているとのことです。

 これらのことは、記事のコメントをチェックしていなかったので、最近知ったのですが、私の書いた記事により、人と人との出会いがあり、交流が深まっていて、本当に感激しました。記事を書いて良かったとつくづく思いました。

 30年以上も前に、あのマドリのユースホステルを訪れて、旅行の日々を過ごした互いに名前も知らなかった人達が、話し合える場がもてるということは本当に素晴らしいことです。

 また、gohさんから、「マドリ番長会」の世話役を紹介していただけるとのことでお願いしました。

 By Jun

|

« 週刊朝日でもブログをおすすめ | トップページ | 落合努シェフ 「ラ・ベットラ」 風のスパゲッティ・ミートソースです。 »

08 ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記 」カテゴリの記事

コメント

白髭爺さん、今日は。Junです。
返事が遅くなってすみません。

そうですか、カサ・デ・カンポのユースは未だあるのですか。

40年以上も経つと、施設の中にはなくなっていることも多いものです。

40年前は、敵対関係のようでしたが、管理人の方と交流も良かったですね。

私も機会があれば、もう一度訪れてみたいのが、スペイン、中でもマドリのユースは最優先の場所です。

貴重な情報大変有難うございました。今後も、情報があればよろしくおねがいします。

投稿: Jun | 2013.12.03 16:35

Junさん、はじめまして。私はマドリード番長会のメンバーの一人です。Gohさんの2010年の写真にも写っております。実は2013年11月11日(つい先日ですが)にこのマドリード番長会のメンバー10名、家族を入れて総勢20名がカサ・デ・カンポのユース・ホステルを訪問しました。42、3年ぶりのユース訪問です。我々が泊っていた建物はきれいに改装されていましたが、きちんと残っていました。皆昔のことを思い出しながら、感激で胸がいっぱいとなりました。管理人は訪問の目的を知って感動し、食堂でカフェ・コン・レチェとお菓子で歓迎してくれました。夜には皆でフラメンコを見に行きました。今回の旅も昔とはまた違ってはいましたが、素敵な旅でした。簡単ですが、ご報告いたします。2013年12月1日

投稿: 白髭爺 | 2013.12.01 09:21

 カタギリさん、今日は。Junです。
 コメントありがとうございました。
 また、掲示板の書き込みいただいて、重ねて感謝しています。
 私は、スペインは1974年の3月に訪れて以来、一度も行ったことがありません。しかし、あのスペインの独特の風土や人々は今でも深く脳裏に残っています。
 私は、1950年生まれです。そのせいか、カタギリさんやgohさんのいらっしゃった後に、カサ・デ・カンポのユースを訪れました。
 もう一度、マドリッドには訪れたいと思っています。
 今後もよろしくお願いします。
 

投稿: Jun | 2005.04.19 23:18

こんにちは、カタギリです。

ほんと、不思議なご縁でこのブログを訪れています。
マドリの番長制度については、僕のHPの以下のページでも書いています。

http://members.jcom.home.ne.jp/k.katagiri/novel_text_1/p1_c08/p1_c08.htm

なつかしいですね。
もう一度、あの時代のあの場所に帰りたいですね(笑)。

あっ、そうそう。このブログの掲示板のところにも書き込みをしておきましたよ。

投稿: カタギリ | 2005.04.19 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/3716274

この記事へのトラックバック一覧です: マドリの番長の記事がきっかけで:

« 週刊朝日でもブログをおすすめ | トップページ | 落合努シェフ 「ラ・ベットラ」 風のスパゲッティ・ミートソースです。 »