« 福岡市東区の「名島亭」 ラーメンの名店 | トップページ | 私がモノを買うときの選び方 »

2005.05.11

ココログのブログに新しい記事を投稿する方法

kokologtop_syukusyou 今日は、私がブログの記事をどうやって書いているのか、つまりどんな手順で記事をココログの私のブログ記事としてインターネットで見られるようにしているかをご紹介したいと思います。これから、ブログを始めたい方の参考になれば、幸いです。

 以前のホームページでは、インターネット上にのせるためには、結構大変でしたが、ブログでは非常に簡単でインターネットでこの記事をご覧いただいている方は、あとメールが出せれば、自分の書いた文章をブログにのせてインターネットで発信できる能力があると言えます。

kokologtopgamen_syukusyou それでは、早速記事を作成してみましょう。一番上の写真が、ココログナビのトップページです。この画面は、簡単に誰でもアクセスできますので、クリックしてみてください。

 私が、記事を書くには、まず、この画面の右上にある「ログイン」のボタンをクリックします。皆さんが、このボタンをクリックしても、恐らく、パスワードなどを要求されて、先に進めないと思います。私は、ココログユーザーとして、登録をすでにしていますので、「ログイン」を押すと、次の画面に進むことができます。 

 ログインすると、私のブログの管理画面である「ココログトップ」になります。左上の方に「こんにちは、Junさn」と書いてありますし、右の方の「ブログ一覧」には、「Jun's my Taste」のブログ名や「マイフォト」には「コッツウォルズ憧憬」などみあり、私専用の画面であることがお分かりいただけると思います。

kokologtblogitiran_syukusyou 記事を最初につくるには、この画面で、上の方に「ブログ」、「マイフォト」、「マイリスト」、「コントロールパネル」と四つの黄色いボタンがありますが、このうちの「ブログ」をクリックします。

 すると、写真の3枚目のブログ一覧の画面が出てきます。新しい記事の作成なので、「便利メニュー」下の「記事の作成」をクリックします。

kokologkijisakusei_syukusyou 次に現れる画面が、「新規記事を作成」の画面で、上から4枚目の写真です。言ってみれば、これが原稿用紙みたいなもので、この画面にタイトルや文章を書き込むのです。

      続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

まず、タイトルを入力します。例えばタイトルを「記事の書き方」として、ワープロと全く同じようなタイピングで入力します。次に「カテゴリー」は、「ウェブ・ココログ関連」を選択グループから選択します。これは、私のブログの右側に表示される「カテゴリー」の項目が表示されますので、この中から選択すればいいわけです。

kokologkijisakuseikakikomi_syukusyou 5枚目の写真は、「タイトル」を記入し、「カテゴリー」を選択し、「記事の内容」を入力した画面です。これで、基本的には、記事の作成jは終わっています。このまま、下の方にある「保存」ボタンを押せば、自動的にココログを通じて私のブログの最新記事としてインターネット上にめでたく公開されます。

 ただ、このままでは文字だけの記事で味気ない気もするときは、写真を掲載して魅力をアップさせます。

kokologkijisakuseikakikomigazou_syukusyou 写真は、あらかじめデジカメで撮影しておいて、適当な大きさの写真ファイルにしておきます。私は、600×450のサイズを多用しています。このファイルを適当なフォルダーに入れておきます。あとは、記事を書いている画面の「記事の内容」の下にいくつかのアイコンがありますが、この一つの「IMG」をクリックします。ちょっと写真では小さくて分かりづらいと思います。

 「IMG」をクリックすると、5枚目の写真のように、小さな画面が現れます。この画面内の「1 画像の選択」で使いたい写真のフォルダーとファイル名を指定します。次に、「画像オプション」で小さな写真にして、クリックすると拡大する写真にしたり、文章の左側や右側に写真を置いたりの設定ができます。「デフォルト」を選択すれば、大きな写真がそのまま文章に置いてくれます。

kokologkijisakuseikakikomisyuryou_syukusyou 今回は、写真は入れない記事として、ブログの記事としてネットに公開します。記事の文章を書き終えたら、6枚目の写真ですが、下の方に「保存」のボタンがあります。このボタンをクリックすると、私のブログの最新記事として、ココログを通じてネット上に公開されます。「確認」のボタンは、作成中に記事として公開したらどのような記事の見え方になるのかを確認するためのボタンです。

 以上、文章で説明すると難しく感じるかもしれませんが、実際はあっけないくらい簡単です。この記事をブラウザ(インターネットエクスプローラー)で見ることができ、メールを書いて投稿する以上の能力は必要ありません。

 そして、ブログをする費用は、これくらいなら無料です。やってみて、だめでも経済的負担はありません。現在、お使いのプロバイダにも無料のブログサービスがあることが多いと思います。プロバイダのホームページにブログサービスの情報があると思いますので、チェックしてみてください。

 書く記事があるかどうかよりも、まずはじめてみてはいかがでしょうか。書く記事があるかどうかの心配は、書きたくなければ書かなければいいのです。何のためにはじめるかが大切なのです。

 By Jun

スポンサードリンク

|

« 福岡市東区の「名島亭」 ラーメンの名店 | トップページ | 私がモノを買うときの選び方 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/4079057

この記事へのトラックバック一覧です: ココログのブログに新しい記事を投稿する方法:

« 福岡市東区の「名島亭」 ラーメンの名店 | トップページ | 私がモノを買うときの選び方 »