« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005.07.30

福岡口福案内2005年版とル・シュクレ

スポンサードリンク


le_secule0001_syukusyou* ル・シュクレは、2008年7月現在、うきは市に移転してしまっており、この記事の場所にはありません。詳しい情報は、下記のサイトをご覧ください。

http://www.lesucre.jp/

福岡口福案内2005年版というグルメ紹介の本があります。現在、書店に並んでいますので、お気づきの方もあるかと思います。この本は、福岡にミシュランのような星付きレストランガイドを作りたいという目的で出版されています。要するにレストランや飲食店の格付けをしています。
 この、本を書いている「ヤマトモ」氏は、何と宗像市在住の方です。大変なグルメで、福岡県内はもとより、東京、大阪は言うに及ばず外国の名店を食べ歩いた方です。

dsc_0726_syukusyou その食べ歩いた外国を含む2700軒の内274軒を厳選して口福案内に掲載しています。その本の中で、宗像市内のお店は、私が気付いた限りでは、2軒です。1軒が、宗像コモンの「中国料理 石本」で、5星の内の3星を獲得しています。後1軒が、JR東郷駅近く、西鉄ストア前のケーキ屋さんの「ル シュクル」で、同じ3星を獲得しています。

dsc_0731_syukusyou 3星とは、「遠くでも買いに行ってでも食べたい店」だそうです。口福案内によると「リンゴのシブストやパッションフルーツのムース、キャラメルを使ったお菓子(キャラメルのタルトやシュークリーム)が非常に上手」となっています。
 また、「えしぇ蔵」というグルメのホームページでも、結構評価の高い記事が掲載されています。

dsc_0743_syukusyou リンゴのシブストが美味いとありましたので、私もリンゴのシブーストを注文しました。上から3枚目の写真がシブーストです。
 リンゴのシブーストと言えば、実は東福間にある「金の小槌」です。私の以前の記事でも紹介しましたが、私はここのシブーストが大好きで、ちょくちょく買っています。「金の小槌」のシブーストと「ル シュクル」のシブーストを食べ比べてみました。その結果は、私の舌では「金の小槌」の勝ちです。「ル シュクル」のシブーストも悪くはないのですが、シブーストの底にあるタルト?みたいなものがどうも邪魔している気がします。リンゴの量も「金の小槌」の方が多い気がします。

dsc_0742_syukusyou 勿論、味覚というものは非常に主観的なものですから、私の味覚が正しいものではなく、従って「金の小槌」の方が上という意味ではありません。単に、シブーストでは「金の小槌」の方が私の好みにあっただけです。
 「ル シュクル」も備え付けのノートに残されたお客さんの感想を見ると、非常に評価が高く、特に「モンブラン」が良いとする書き込みが多いようでした。
 それと、このお店は、材料もできるだけ地元のものを使用し、無着色、無香料のケーキを作っているのも特筆できるでしょう。
 「福岡口福案内」や「えしぇ蔵」でも、評価の高い「ル シュクル」です。一度、お試しになってはいかがでしょうか。

フランスのケーキ、シブースト 
横浜馬車道本店ガトー・ド・ボワイヤージュのとろけるシブースト、
ブールミッシュのシブースト

○ 「ル シュクル」

福岡県宗像市田熊4丁目2-5 JR東郷駅近く、西鉄ストア前
TEL:0940-37-1118 FAX:0940-37-1699
営業時間AM10:00~PM8:00
定休日 第1、第3木曜日

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.28

奥目の八ちゃん、岡八郎氏逝く

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


okahatiro 「なんばグランド花月」のチケットの入手奮闘記を書きましたが、先日、悲しいニュースがありました。吉本新喜劇の黄金時代を支えた奥目の八ちゃんこと岡八郎氏が亡くなられました。肺炎だったそうですが、胃ガンなども患っていたようでした。

 数年前、NHKテレビで岡八郎氏が何とか舞台に復帰したいと努力している姿がドキュメンタリーで放送されました。娘さんの力添えもあっていたようですが、その夢も空しいものとなりました。岡八郎氏が、舞台から遠ざかってしまったのは、アルコール依存症や夫人の自殺、息子の病死に起因する荒れた生活もあったようです。

 また、フジテレビの人気番組に古畑任三郎と言うドラマがありますが、5年くらい前に岡八郎氏が出演しましたのを見たがことがあります。そんなに重要な役回りではなかったのですが、目を疑いました。吉本新喜劇で見慣れた八ちゃんではなく、痩せこけた全然別な人と思われるような岡八郎氏が出ていました。見なきゃ良かったと思うほどの変わり様でした。

 前にも書きましたが、岡八郎と花紀京(横山エンタツ氏の息子)は、過去、現在、未来において吉本新喜劇の最強のコンビではないかという気がします。花紀京の激烈なボケと絶妙な岡八郎のツッコミとギャグは再現不可能でしょう。「クッサー」、「エゲツナー」、「隙があったらかかってこんかい」等の、このようなギャグは文字で書くと何ともないのですが、舞台で八ちゃんがやると強烈なインパクトと爆笑を起こしました。

 今の新喜劇では、内場勝則 や辻本茂雄の方々が、中心となってそれなりに頑張っていますが、やはり岡八郎と花紀京の時代のパワーとナンセンスにはかないません。個性と個性のぶつかり合い、人情と正義と不条理なにもかもがごた混ぜになって、えもいわれぬ舞台を作り上げていたのが、岡八郎時代の吉本新喜劇であったと思います。

 今の時代には、このようなコテコテの舞台が合わなくなっているような気がします。その証拠に、福岡では地上波では、吉本新喜劇は見られなくなってしまいました。その上、あろうことかスカパーの吉本主催のチャンネル「ファンダンゴTV」さえも、最近は吉本新喜劇を放送しなくなっています。2か月前くらいまで放送していたのに。

 平参平、原哲夫、船場太郎、チャーリー浜これらの人々もいつの間にか見なくなってしまいました。桑原和雄だけが一人頑張っているようですが、岡八郎氏も亡くなってしまい、昭和の思い出がまた一つどこかに行ってしまいました。

(参考)八ちゃんの有名な喧嘩の時に相手をビビらす時に使うキャグ!

指をポキポキと鳴らす仕草で・・・「俺は こう見えても学生時代にピンポンやってたんやど!」
ここで一同 軽くこける・・・「それだけやないで 空手もやってたんや」
相手が ちょっとビビったところで すかさず・・・「まぁ 空手言うても通信教育やけどな!(一同 大コケ)」
そして このあと・・・「スキがあったら 何処からでもかかってこんかい」 のセリフと共に
手でおしりを掻いて匂いを嗅ぎ 「臭っさぁ~」 のギャグへと続く・・・。

 By  Jun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.26

新宮町の素敵な住宅地「花立花」と喫茶「COM. CAFE」

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


comcafe0019_syukusyou コストコに宗像方面から二日市線を車で走っていく途中右に折れて行くと、「花立花」という住宅地があります。ウキコと言う会社が開発した住宅地ですが、田圃の中にここは外国かと思うくらいの輸入住宅風の邸宅が立ち並んでいます。

 輸入住宅風の町並みで有名なところに新宮町の湊坂がありますが、花立花の方が、高いグレードで高級感のある邸宅が多くあります。ただ、ここは本当に陸の孤島といった感じで、周囲にはショッピングのお店や飲食店などは全く見あたりません。

dsc_0641_syukusyou 私は、輸入住宅を見て歩くのが好きで、住宅展示場や湊坂、花立花などはよく立ち寄って見て回るのを楽しみにしています。特に、花立花の邸宅は、レンガを多用しており、塀なども無いオープンガーデンスタイルで綺麗なものです。

 ただ、花立花を見て回るには、車が必須です。あと、クリスマスシーズンには、ホームイルミネーションで美しくライトアップされますので、これを見るのも楽しいものです。

comcafe0004_syukusyou この花立花に、唯一あると思われる飲食店が「COM.CAFE」、喫茶店です。住宅地の中心部にあります。また、ここには3枚目の写真にあるように、窓の外にテラスがあり、ここに犬をつないでおけるようです。

 住宅地の飲食店としては、以前、宗像コモンの「中国料理 石本」を紹介しました。石本は、普通の住宅を改造して中華レストランにしていたので、店内に入ってそのインテリアを見るのも楽しいものでしたが、この「COM.CAFE」は、残念ながら最初から店舗として建てたもので、石本のような楽しさはありません。

comcafe0007_syukusyou ちょうどお茶の時間でしたので、ケーキセットを注文しました。日替わりのシフォンケーキとコーヒー等のセットメニューです。ケーキは、軽い食感で,フワフワとしています。もちろん手作りだそうです。

 窓の外は、テラスになっていて、そこにはガーデンアンブレラとテーブルと椅子のセットが並べられており、天気の良い日は外でのお茶も可能のようです。

comcafe0010_syukusyou 店内で気付いたのですが、一番奥の方にAV用の80インチ程度のスクリーンがありました。一番下の写真の奥の壁に掛かっています。あれ、映写用プロジェクターはどこに?と思って探すと、天井に液晶プロジェクターがありました。スピーカーはサラウンドでないようです。このスクリーンとプロジェクターのセットは、店の貼り紙によると、定期的にスポーツや映画の予告編などを上映されているようです。

comcafe0014_syukusyou 最近、ランチを始められたようで、その情報は「COM.CAFE」のホームページに載っていますのでご覧下さい。

 「花立花」の素敵な街並みを楽しんでから、美味しいお茶とケーキを味わうのもまた、一興かと。

全国の美味しいシフォンケーキ、人気順リスト
人気店ハンプティ・ダンブティのシフォンケーキもありますよ

○ COM.CAFE

所在地    福岡県糟屋郡新宮町 花立花1丁目3-2
電話等    .092-941-2360  Fax.092-941-2361
営業時間   平 日 11:00~18:00 日・祝 10:00~17:00
ランチタイム  12:00~15:00
夜間営業   毎週木曜日 19:00~22:00  夜間営業特別メニュー有り
店休日         毎週月曜日
駐車場   2台分
テラスではペットOK! (リードフック有り)

  By  Jun

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.24

上方のお笑いの殿堂、「なんばグランド花月」劇場のチケット獲得奮戦記

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


東京と大阪の寄席、演芸場

oosaka0031_syukusyou 先日、大阪に滞在する機会がありました。この時のグルメ巡りは、これから連載していこうと思っていますが、食い倒れの大阪は、同時にお笑いの大阪でもあります。東京では、寄席巡りをよくしている私ですが、実は大阪、上方での寄席や劇場はまだ行ったことがありませんでした。
 東京では、寄席は、新宿末廣亭を初めとしていくつかありますが、それぞれ(社)落語協会や(社)落語芸術協会の芸人、落語家が系列の寄席の高座に上がっています。

oosaka0034_syukusyou 上方・大阪では、上方落語協会がありますが、あまり知られていなくて、「吉本興業」や「松竹芸能」の方が有名で、それぞれ上方落語の噺家が所属しています。松竹芸能は直営劇場として「B1角座」を持っていますが、大阪の寄席、劇場でメインとなるのは、何と言っても吉本の「なんばグランド花月」と「うめだ花月」でしょう。特に「なんばグランド花月」(略称:NGK)は、出演芸人のランクや同時に吉本新喜劇も楽しめることから、必見の劇場と言えましょう。

なんばグランド花月のチケットが手に入らない!

 それで、是非「なんばグランド花月」のチケットを手に入れようと思い、大阪を訪れる1週間前くらいに吉本のサイトを見ていたら、劇場窓口以外にも、ピアや電話予約、インターネット予約などで予約できることが分かりました。それで、早速インターネットで予約申し込みをと思いましたが、すでに土日は予約完売でした。ずっと先まで予約状況を確かめてみると、土日の予約は、1か月くらい前でも危ないことが分かり、1週間前では予約など奇蹟であると言うことが分かりました。

 本当にがっかりしました。落語よりもお目当ては「吉本新喜劇」なのでした。思えば、昔から劇場テレビ中継の喜劇が好きでした。藤山寛美の松竹新喜劇、大宮敏光のデン助劇場、博多淡海の喜劇、中でも平参平、ルーキー新一、花紀京、岡八郎、間寛平等が活躍していた頃から吉本新喜劇はファンでしたから。

そうだ、当日券があった!

 非常に落胆しながら、サイトを見ていたら当日券があることに気付きました。早速、なんばグランド花月に電話して当日券はどうやって手に入るのですかと尋ねたら、「皆さん、8時頃から劇場のチケット売場に並んでいます。」との回答がありました。こうなったら、当日の朝早起きして並ぶしかないと思いました。

 続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む "上方のお笑いの殿堂、「なんばグランド花月」劇場のチケット獲得奮戦記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.22

朝食はホームベーカリーのパンで

スポンサードリンク


dsc_0675_syukusyou パン好きには、とても便利で役立つ自動パン焼き器、ホームベーカリーと言う機械があります。ご飯を炊くのには、電気炊飯器という便利なものがありますが、あれと同じ考えで、パンが自動的に焼き上がるという機械であります。

 我が家では、もう10年以上も前から購入していまして、「ナショナルホーム自動ベーカリー SD-BT2」と言う型式です。確か、このホームベーカリーの開発先駆者もナショナルだったと思います。

dsc_0680_syukusyou 炊きたてのご飯が美味しいように、焼きたてのパンも美味しいものです。ご飯は、炊飯器がありますが、パンはどうしたらよいのでしょう。この回答が、ホームベーカリーであります。

白い四角い箱ですが、左側の天板部分に出っ張りがありますが、あの部分の下にパン種を入れる容器があり、パンはこの容器の中でこねられ、発酵が進み、焼き上がります。

dsc_0701_syukusyou まず、パンづくりに欠かせないのが小麦とイーストですが、ホームベーカリー用の粉ミックスが販売されています。写真の粉ミックスは、一番オーソドックスなレギュラータイプの「食パンミックス」です。この他にもスイート食パンミックスやフランスパンミックスなどがあります。これらは何処で入手できるかですが、私はベスト電器で購入しています。ホームベーカリーの器具が展示しているコーナー付近にあると思います。

 粉ミックスの袋の左横にある銀色の小さな袋にはドライイーストが入っています。これは、粉ミックスに添付されています。

dsc_0699_syukusyou さて、いよいよパンの焼き方ですが、底部にかき混ぜ用の羽が着いたパンケース(容器)にミックス一袋を入れます。次に水200mlを入れます。
本体の蓋をします。上から2枚目写真の本体の上部にあるイースト容器にドライイースト1袋(2.7グラム)を入れます。最後に、焼き上がり時刻を設定してスタートスイッチを入れます。 

dsc_0684_syukusyou スタートスイッチを入れると、ゴトゴトと音がして、機械が粉をこね出します。一定時間こねると停止します。元来、パンづくりは、28℃の温度でこねて、1次発酵、ガス抜きや2次発酵などの工程を要します。ところが、この機械では、全て自動でやってくれます。上部容器に入れたイーストも、ある時間経つと自動的に落下して、混ぜられるようです。
 上から4枚目の写真が、コネの途中経過です。

dsc_0686_syukusyou 夜寝る前に、セットして朝起きると全自動でパンが焼き上がっています。部屋中に焼き上がったパンの芳ばしい香りが充満しています。部屋中と言うより家中に香りが一杯になります。まさに、起きると炊飯器で、ご飯が出来上がっていることと一緒です。

 早速、手にミトンをしてパンの入った容器を取り出します。大変熱いので注意が必要です。パンの内部に蒸気が溜まっているので、焼き上がったらすぐに取り出した方が蒸気を逃がすのに具合がよいようです。

dsc_0692_syukusyou 容器から取り出したパンは、容器どおりの形で上部は山形になっています。これを食パンですからスライスするのですが、この時に重宝するのがウェンガーのブレッドナイフです。このパンは、皮の部分はカリッとしていて、パンの中はフニャフニャですので、普通の刃物ではスライスするのに難儀をいたします。ベーコンを切るのに役立つウェンガーのブレッドナイフはここでもスパッと気持ちよく切ってくれます。

dsc_0695_syukusyou 早速、スライスしたパンを朝食の食卓に出して、食べてみました。焼きたてでもありますが、塩加減、丁度良い粒状感もあり、大変美味しいものです。サンリブの店内ベーカリーの食パンと比較しても、断然こちらの方が勝っていると私は思います。ロイヤルのカントリーファームには負けますが、自宅で焼いたパンと言うだけで大変満足できるパンです。

  By  Jun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.20

宗像・勝浦の釣り キスにアジ、久しぶりの大漁です。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


ヤクルト容器が大活躍?

img_2040_syukusyou 3連休の1日、久しぶりにボートで釣りに出かけました。9時に友人一人と一緒に自宅を出発し、東郷橋近くの釣具屋「ヨシダ釣具店」で、餌の青ケブを300グラムとキス釣りの仕掛けを買いました。次には、神湊交差点近くのガソリンスタンドでガソリンを3リットル購入し、ついでにオイルをタンクに70ml混ぜました。船外機は2サイクルエンジンで、ガソリンにオイルを50分の1の比率で入れた混合燃料を使用します。今時、混合燃料というのもすごいですが、65ml容量のヤクルト容器が大活躍する時です。

第1ラウンドはキス釣り

img_2030_syukusyou ボートを置いている勝浦漁港から10時30分頃出港しました。今日は、キスを対象とする釣りです。エンジン音も快調に、ポイント(釣りをする場所)に向かいます。1枚目の写真で説明しますと、ポイントは、神湊スカイホテルを通り過ぎた勝浦浜海岸一帯です。最初のポイントは、岸から500m以上の沖で、早速仕掛けを準備します。キス釣りは、3本針の仕掛けもありますが、餌付けも面倒なので今日は2本針にしました。青ケブを針につけて投入。すぐに魚信があり釣れだしました

img_2034_syukusyou しかし、今頃にしては、少し当たりが渋いので、岸から100~200m位にポイント移動。すると、面白いように釣れだしました。やはり、今頃はあまり沖合よりも海岸寄りの方がキスが多いようです。2枚目の写真は、友人が2匹のキスを釣り上げていますが、このように2匹以上釣れることを「イッカ」と釣り人は言います。ボート内のイケスに釣れたキスを投げ込みながら、ひたすら釣ります。1時前になったので、昼食と休憩のためボートを防波堤に係留しました。今日の昼食は、神湊スカイホテル11階の展望レストラン「リバージュ」のバイキングランチです。

この世の天国、バイキングランチ

img_2036_syukusyou 暑い日でしたので、エアコンの効いた室内で、冷たいドリンク飲み放題のバイキングスタイルの食事は、この世の天国みたいな気分になります。それで、一人1250円ですから、天国も安いものです。
 昼食後の第2ラウンドは、キス釣りでもよいのですが、実は出港直前に知り合いから次のような情報を聞いていました。「1昨日、大正瀬でアジのサビキ釣りをした。小さなアジばかりだったが、サビキにかかった小アジを狙った30cm位のヒラメが3枚釣れた。」とのこと。

img_2046_syukusyou 単調なキス釣りもあきてきたので、ヒラメ狙いで大正瀬に行くことにしました。大正瀬とは勝浦浜海岸の沖合2kmぐらいの所にある沈み瀬です。今日は、キス釣りのつもりで、いつもの魚探を持ってきていませんでした。それで、本来は大正瀬を探すことができないのですが、すでに大正瀬に他の船が取り付いていれば、その船を目標に行けば何とかなります。大正瀬方向を見ると、なんと3隻くらいの船影が見えます。エンジンを全開にして、大正瀬に向かいました。

       続きがあります。下の「続きを読む」をクリックしてください。

続きを読む "宗像・勝浦の釣り キスにアジ、久しぶりの大漁です。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.18

ロンドン ケンブリッジ英会話学校最初の授業’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(26)

 1973年11月6日(火) 英国・ロンドン
 フラットを出て、12時頃にレスタースクエアのケンブリッジ・英会話学校に到着。今日から、学校が始まりました。3階の指定された教室に入った。教室は、そんなに大きくはなく、10畳から15畳くらいのこぢんまりとしたものでした。

 通りに面して大きな窓があり、白くペイントされたレンガの壁。教壇を取り囲むようにコの字型に配置された机。教壇と言っても、生徒と同じ机が置いてあるだけ。その教壇の後にはホワイトボード。

 日本人らしいおかっぱ頭の女の人の横に座った。その女の人は、静岡市出身の関根さん。テキストを買っていないので、見せてもらうことにしました。その女の人の横には、白人の少し肥えた男の人。彼は、いつもデニムのオーバーオールを着ていたマルコ。

 他には、浜ちゃんとアカネさんの二人の日本人の男の人。スペイン人のホルケ。トルコ系キプロス人のギュースン。この他にも数人いましたが、記憶に残っているのはこれらの人々でした。

 12時をちょっと過ぎて、先生のリックガ教室に入ってきました。ジーンズにセーター、金縁の眼鏡に、ブロンド之長髪。口ひげをたくわえており、目は青く、典型的なアングロサクソンでした。全体的にやせており、印象としては先生と言うよりドロップアウトしたヒッピーみたいな感じ。

 大変にエネルギッシュで、ジッとしているのが苦手な様子。新入生の私に気がついて、色々質問してくれましたが、これがサッパリ何を言っているのか分かりませんでした。

 「名前を」と言ったらしいので、昨日事務室でもらった領収書を見せました。自己紹介くらいはさせられるのではないかと思っていましたが、別にそんなこともなく、授業に入ってしまいました。

 授業は、最初はテキストを使用せず、問答形式で何かのトピックスを会話しているようでした。先生が、何か質問し、指名された生徒が答えます。答えられずに、躊躇すると隣の別な人を指名します。兎に角、テンポが速く活気がある授業でした。

 最初の日だからでしょうか、新入生の私には全く質問がありませんでした。もっとも、さっぱり何が話されているのか分かりませんでしたから、指名されても目を白黒するだけだったでしょう。

 12時から1時30分まで授業があり、1時30分から2時まで休憩。2時から3時までが次の授業と言った時間割でした。

 3時に次の授業も終わりましたが、おそらく20%ぐらいしか分かっていないのではないか。来週になると一段上のレベルのInter-mediateのクラスに移る予定だが、本当に大丈夫なのかと心配しました。

 帰路は、徒歩でレスタースクエアから、チェアリングクロスロード、トラファルガースクエア、ザ・モールを通り、バッキンガム宮殿の横を抜けて、ハイドパークコーナー。ハイドパークを横断してケンジントンガーデン。それからケンジントン・ハイストリートを通って、途中スーパーのセーフウェイに立ち寄って夕食の買い物。

 通りの新聞スタンドで夕刊紙の「イブニングスタンダード」又は「イブニングニュース」のどちらかをその日のニュースの掲載ポスターで判断して買います。スーパーの紙袋と夕刊紙を抱えて、マルロースロードのフラットに帰り着きました。

 この日の夕食は、ハンバーグとポテトチップスと昨日の残りのロシア風サラダでした。

 こうして、英国ロンドンでの英会話学校最初の日が終わりました。

  By  Jun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.16

久山町の「ひらお」 あの天ぷらの店が久山町に

スポンサードリンク


福岡のコストコの近くに「天ぷら ひらお」が 

img_2026_syukusyou 先日、福岡県久山町にあるコストコに出かけました。昼時にかかりそうなので、どこかで食事をと考えていたら、福岡空港近くにある天ぷらの「ひらお」が久山町に出店しているのを思い出しました。

 福岡空港近くの「ひらお」は、結構昔からあり、空港でのお客さんの出迎え時には、ちょくちょく寄っていました。数年前には、福岡市東区の松島に出店しましたが、ごく最近久山町にもお店を出したものです。

img_2024_syukusyou 場所は、宗像方面から行くと、県道二日市線?を久山のトリアス(コストコ)を通り過ぎて、しばらくするとライオンキングのマークのような大きなパチンコ屋さん「キング久山」があります。「ひらお」の久山店は、このパチンコ屋さんの巨大な駐車場の一角を占めています。

 パチンコ屋さんの駐車場を共有していますので、駐車には困らないと思います。入り口を入ると、まず、食券の自動販売機がありますので、お好みの定食を選んで購入します。

img_2016_syukusyou 写真でお分かりのように、定食の値段はリーズナブルで、大体、500円から1000円以内におさまると思います。食券を購入すると、テーブルに行くのが普通なのですが、さにあらず、巨大なカウンターを有するお店ですが、待合いの席に座ることが多いと思います。

 また、この待合いの席がどこから座っていいのかわからず、まごつくことがあります。自分たちの前に相当並んでいても、回転が良いので結構思ったより早くテーブルに着くことができるでしょう。

海老定食は、海老が4本入り

img_2021_syukusyou 今回、私は海老が4匹も食べられる「海老定食」 830円を注文しました。天ぷらが、揚がってくる前に、テーブルの上にある塩辛や漬け物等を小皿に取って食べます。食べ放題の塩辛や漬け物があるのは、福岡の天ぷら屋の特色なのでしょうか。

 塩辛をパクついていると、ご飯と味噌汁が出てきます。味噌汁は、福岡の天ぷら屋の特色として不味いです。そうこうしている内に、揚げたての天ぷらが出てきました。カウンターから見えるところに、天ぷら鍋があり、職人さんが揚げているのが見えますし、一度に全ての天ぷらが出てくるのではなく、揚げたてが少しずつ出てきます。

img_2022_syukusyou 揚げたての上に、ここの天ぷらは衣がカリッとしていて、おまけに大ぶりの具材です。それで、値段がリーズナブルですから、待たなければ席に座れないほど盛況なのもうなずけます。

 海老2匹のあとは、ピーマン、カボチャ、茄子の野菜が出てきました。ピーマンは、玉ネギ同様苦手なのでパスしました。ピーマンが嫌いな人には、サツマイモに変えることができるというシステムになれば完璧なのですが、これから天ぷら屋を始める人は、こんなシステムを考えられてはいかがでしょうか。

img_2019_syukusyou 「ひらお」の天ぷらは、値段や大きさ、味の点からみても、コストパフォーマンスは非常に高いもので、福岡空港、東区の松島、久山町にお出かけの節は、是非寄ってみてください。

バラエティ豊かな天ぷらを 人気順リスト
神戸洋食倶楽部のワケありえび天ぷら、さんきんのプリッと一口サイズエビ天ぷら、西麻布・内儀屋天ぷらセットなど

○ 天ぷら ひらお

所 在  福岡県糟屋郡久山町大字久原3186 パチンコ店「キング」駐車場の敷地内です。
電 話  不明
休 日  不明

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.14

夏目房之助氏と「BSマンガ夜話」が終わる!?

スポンサードリンク


 昨年の11月30日の記事で、NHKのBS第2放送で「BSマンガ夜話」の放送の記事を書きました。BSマンガ夜話とは、マンガを一つ選び、そのマンガについて、1時間徹底的に語り合うというテレビ番組です。このテレビ番組をよく見ていたのですが、昨夜、驚くべき記事を見てしまいました。

 この番組の出演者である夏目房之助氏のブログ、「夏目房之助の「で?」」を見ていましたらBSマンガ夜話が終わったとの記事がありました。永らく見続けていた番組だけにまことに残念であります。

 最近のテレビ、特に地上波は見るべき番組がとても少なくなりました。以前書いたことですが、今の地上波の番組は、大体100人から200人くらいのタレントがとっかえひっかえ出演しているのだそうです。番組の企画も安易にバラエティ、クイズなどが多く、腰の入った番組つくりはどこにいったのでしょう。あの俗悪番組と言われたドリフターズの全員集合でも、企画の時間を多くとり、入念なリハーサルをくり返し行っていたのでした。

 少し脱線しましたが、「BSマンガ夜話」も、ひとつのマンガを取り上げ、レギュラー出演者とゲスト出演者が色んな角度からそのマンガを熱く語り合う番組でした。このように、ひとつのテーマで1時間近くもトークする番組は地上波では、ほとんど行っていません。

 ただ、この番組もマンガに興味がない人にとっては面白くないであろうことは、理解できます。しかし、マンガ好きには、たまらなく面白い番組であったのでした。

 ところで、夏目房之助氏のことですが、あの明治の文豪、夏目漱石のお孫さんであります。

 BSマンガ夜話では、「夏目の目」というコーナーでユニークなマンガ家論を披露していたのですが、私は、週刊朝日の連載であった「デキゴトロジー」の頃からのファンでした。彼は私と同世代でもあり、彼の本は良く読みました。

 特にケッサクなのは、「新編 学問 虎の巻」の42Pからのマサカズ少年の話でしょう。何しろ、抱腹絶倒の話であります。興味のある方は、BOOK OFFで立ち読みしてください。面白いこと請け合いだと思います。

 とりとめのない話になって申し訳ありませんが、先日漫画家の永島慎二氏が亡くなられたからか、「BSマンガ夜話」の永島慎二さんの回が次の時間で再放送になるそうです。

  7月18日(月)00:00~01:00 (17日の深夜です) BS-2 永島慎二「漫画家残酷物語」

 BSマンガ夜話の再放送も 今後あるかとは思いますが、これが最後の視聴のチャンスになるかもしれませんので、マンガ好きな方はご覧になってはいかがでしょうか。

By   Jun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.12

大阪の「お好み焼き きじ」

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


oosaka0013_syukusyou 大阪・関西の食文化を表す言葉として「粉もん」があるそうです。 たこ焼き、お好み焼き、いか焼き等の、小麦粉を使用する食べ物で、これらを"粉モノ"、関西弁で「粉もん(コナモン)」と言っています。

 この「粉もん」のジャンルの内、お好み焼きに少しはまっていることは、以前の記事の「どんどん亭」にも書きました。
 福岡にも大阪からの出店で「千房」や「鶴橋風月」などのお好み焼き屋さんがありますが、本場のお好み焼きを現地で食することは、以前から大変希望していたことでした。

oosaka0006_syukusyou 「お好み焼き きじ」は、JR大阪駅から近くの「梅田スカイビル」の地下にあります。非常にモダンな近代的なビルの中にあるわけで、下町の露地の奥にある古びたお好み焼き屋のイメージとは相当かけ離れています元々、新梅田食堂街に本店があるそうですが、こちらの方はどんな雰囲気なのでしょう。

 いずれにしろ、大阪のガイドブックに載っているせいで、両店とも行列のできる店としても有名であり、私が訪れた「梅田スカイビル店」でも7~8人の行列ができていました。

oosaka0007_syukusyou 店内は、当然満員でしたが、行列の先端部分の数人は店内で座って待つことになります。この時、名物と思われるおじさんが、「時間がありますか?すんませんね。」と声をかけてくれます。このおじさんは、客とコミュニケーションを良く取ってくれて、感じのいい店と思わせてくれます。

 ガイドブックによると、このお店の人気ベストメニューは、モダン焼き、すじ焼き、ミックス焼きだそうで、特にモダン焼きの評価が高いようなので、注文はモダン焼きとしました。

oosaka0010_syukusyou モダン焼きとは、明確な定義を知りませんが、一般的には、焼きそば入りのお好み焼きのようで、そうすると広島風お好み焼きはモダン焼きなのでしょうか?それはともかく、出てきたモダン焼きは、やわらかくフワッとしていて、どんどん亭のモダン焼きとはさすがに違っていました。こちらの方が断然美味しいものでした。

 値段もそう高くはないようで、おすすめの一店ですが、地下鉄駅などから遠く、交通アクセスがちょっと不便でした。

大阪の粉もん文化の代表、お好み焼き 
大阪で根強い人気を誇る「千房」のお好み焼きをご自宅で!
千房お好み焼き・たこ焼きギフトセット、鶴橋のお好み焼き

○お好み焼き きじ (梅田スカイビル店)

所在地     大阪府大阪市北区大淀中1-1-90 梅田スカイビルB1
ア ク セ ス   阪急線梅田駅 徒歩10分、JR大阪駅 徒歩10分、地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩10分 
T E L    06-6440-5970
営業時間  11:30~21:30(L.O)
定 休 日   木

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.10

これが、お茶の間ホームシアターです。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


dsc_0625_syukusyou オーディオルームにあるホームシアターを2005年1月12日の記事で紹介しましたが、今回は我が家のお茶の間にあるホームシアターです。
 一軒に、二つもホームシアターシステムがあるとは何とも豪勢のようですが、ほとんどの機材が、使い回しと中古なのです。

 何と言っても、メインはビクターの36型ハイビジョンテレビAV-36Z1500です。現在では、液晶やプラズマの薄型テレビが全盛を誇っていますが、最高画質を映し出すのは、実はブラウン管のテレビなのです。大きさではかないませんが、ハイビジョンのシットリとした鮮明な画像は最高で、満足しています。

avamp_syukusyou テレビ直下のラックの中にある機材は、上がハイビジョンビデオデッキのビクターHR-W5です。このビデオは、ハイビジョン対応ですが、アナログタイプです。テレビの上に、BSデジタルハイビジョンチューナーがありますので、ハイビジョン画像は録画できますが、アナログなので、i .LINK端子は使用できません。映像は、チューナー側はD4端子、ビデオデッキ側はコンポーネント端子の特殊なケーブルで接続しています。デジタル録画ほどではありませんが、アナログ録画でもハイビジョン画像は充分満足できるものです。

dsc_0630_syukusyou ただ、このHR-W5は、専用のビデオテープを使用しますが、これが2時間で1本、3000円、3時間用では1本4000円近くもしますので、このビデオがオーディオルームでのメインデッキであった時は、それこそ映画1本録画するにも決断を要しました。

 下の機材は、AVデジタルサラウンド・アンプのパイオニア VSA-D7です。これも、アンプの買い換えでお茶の間に回された機材ですが、実はこっちの方が、現在のオーディオルームのアンプよりも高価なのです。このアンプは、BSデジタル放送のサラウンド方式 AACに対応していないためお役ご免となったものです。

各社AVアンプを20,000円から安い価格順一覧 
パイオニア AVアンプVSX-819H(VSX819H)。 
オンキヨー AVセンター【税込】 SA-205HD(S)。他

dsc_0634_syukusyou サラウンドは、ドルビーデジタルのみ対応しており、DTSも使えませんが映画を見る分には結構楽しめます。

 テレビの上に載っているのは、センタースピーカーとBSデジタルハイビジョン放送用チューナーのパナソニックTU-BHD250です。このチューナーは、BSと同時に110度CSデジタルにも対応しています。実は、BSデジタル放送チューナーは我が家には2台有り、もう1台はオーディオルームのメインシアターに有ります。

各社BSデジタルハイビジョンチューナー 安い価格順一覧 
アイ・オー・データ機器 地上・BSデジタルハイビジョンチューナー HVT-BT200。日立 地上デジタルチューナー HTU-S3。 他

dsc_0665_syukusyou これも、以前書いた記事のテクニックである改造リモコンを使えば、オーディオルームのチューナーでお茶の間のテレビに映せそうですが、ハイビジョン映像を伝送するケーブルが15m以上引き回して映像が出るのか、そもそもそんな長さのハイビジョンケーブルがあるのか不明でしたので、チューナーを2台購入したものです。私は、wowwowに加入していますが、B-CASカードを持ち歩けば、どちらのチューナーでも問題なく見られます。

 最後にスピーカーシステムですが、5.1サラウンドです。テレビの横に見えるスピーカースタンドは自作したものです。6本のスピーカーのうち、新規購入したのはスーパーウーファのヤマハ YST-SW105だけです。センタースピーカーは、パイオニアのテレビの外部取り付け左右スピーカの1本です。メインの2本、リアの2本は全部リサイクルショップで購入したもので馬鹿みたいに安かったものです。リアの2本は天井近くに取り付けています。

各社サブウーファー 価格の安い順一覧 
ヤマハ サブウーファー ブラック YST-SW010B。 
KENWOOD パワードサブウーファー SW-40HT。他

ハイビジョンテレビ           ビクター     AV-36Z1500
ハイビジョンビデオデッキ       ビクター     HR-W5          (アナログ方式)
AVデジタル サラウンド・アンプ   パイオニア  VSA-D7
デジタルハイビジョンチューナー   パナソニック TU-BHD250  (110度CS対応)
センタースピーカー           パイオニア   SEED 29型テレビ外付けスピーカー
メインスピーカー             デノン     「DENON USC-70」   EXCENEと書いてある
リアスピーカー             不明       STRASSERと書いてある
スーパーウーファ            ヤマハ    YST-SW105 

ホームシアターの情報満載の書籍・雑誌等 
雑誌ホームシアターファイルのバックナンバー、ムック本などがありますよ

スポンサードリンク

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.07.08

ホテルでの出来事

スポンサードリンク


 前の記事では、大阪のホテルの紹介をしましたが、今日はホテルでのこんなこと、あんなことの話です。

 ある人が、これからは「彼」と呼びましょう、ホテルの部屋に落ち着くと、旅装を解いて、ベッドに座り、やおらテレビのリモコンを手に取り、スイッチを入れました。

 しかし、テレビから音声も出ず、映像も映らないとしたら、運悪く故障したテレビの部屋に割り当てられたと「彼」は思うでしょう。しかし、これは故障ではないのです。前夜の宿泊者である「あなた」が、朝、部屋を出る前に、テレビのボリュームを思い切り音量0に絞っておいたのです。そして、画像調節のコントラストとブライトを思い切り、左に絞っていて、スイッチを入れても、テレビは音も出なければ、画像も映らない状態にしていたのです。

 てっきり、「彼」は、テレビの故障と思って、フロントに電話して、テレビが映らないとクレームを付けました。ホテルの係りの人がやってきました。しかし、ボリュームとコントラストのつまみをひねると、あっけなくテレビが元に戻り音も画像も出ました。 「彼」は、故障と早とちりをしたことを後悔し、係りの人に「すみませんね。こんなことで来てもらって」と言いました。係りの人は、「こんないたずらをする人がいるんですね。」と言って帰りました。

 「彼」は、風呂に入り、騒動を起こしたテレビを呑気に見ながら、やがて就寝の時間です。そのまま、気持ちよく寝入った夜中の3時頃、突然、ベッドの枕元付近に取り付けてある目覚ましが鳴り響きました。

 「彼」は、ビックリして飛び起きて、ベルを止めようとしますが、なかなか鳴り止みません。やっとの事で、ボタンを押してベルを止めました。これも「あなた」の仕業です。「あなた」は、ベッドの目覚ましを「午前3時」にセットしたまま、チェックアウトしたのでした。

 テレビ騒動といい、夜中のベル騒動といい、「彼」は、いい加減頭に来て、そのまま眠れぬまま朝を迎えてしまいました。もう、2度とこんなホテルには泊まらないぞと思いつつ・・・。

 良い子の皆さんは、こんな「あなた」のしたことを絶対まねしないでください。本当にお願いします。

 言い忘れましたが、「彼」は、あるホテルに泊まっていた私なのです。

 By  Jun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.06

ホテルモントレ大阪 ウィーンの薫り高いホテル

スポンサードリンク


oosaka0110_syukusyou 先日、大阪に行ったときに利用しましたホテルの紹介です。

 旅行に出かける前に、宿泊するホテルを予約することは大切です。昔よくしていた駅前のホテルに飛び込みで泊まるのも面白いのは面白いものですが、当たりはずれもよくあり、またこんなことができるのは旅の時間がたっぷりあるときです。

ホテルの予約はインターネットが便利でお得

oosaka0096_syukusyou 時間がないときは、予約していかないと不安ですし、「はずれ」のホテルだったら目も当てられません。これは、私の考えですが、ある都市を旅行して、その都市が好きになるか、嫌いになるかは宿泊したホテルと夕食を食べたレストランによるのではないかと思ったりします。だから、ホテルは予約しておき、夕食もできるだけ情報を得ておくにこしたことはありません。

 それでは、どうやって素敵なホテルを探し出して予約を入れるかですが、これも普段から情報に気をつけておいたりすればいいのですが、そうなると高いホテルばかりになります。今回、私は、1泊1万円前後の予算で良いホテルはないかとインターネットで探してみました。

楽天トラベルで探しました。

oosaka0080_syukusyou インターネットの探し方ですが、今回は「楽天トラベル」で見つけました。希望は、福岡の「デュークスホテル」のように小さいけれどもインテリアに古典的な趣味が入ったホテルです。本当は、純英国調の「ザ・リッツ・カールトン大阪」に泊まりたかったのですが、いかんせん高すぎます。

 楽天トラベルの大阪市内のホテルを一つひとつチェックしていたら、意外とクラシック趣味のホテルはありませんでした。「なんばオリエンタルホテル」と「ホテルモントレ大阪」の二つに絞り込みましたが「ホテルモントレ」は1泊1万4000円(朝食無し)くらいで、特徴はウィーン調のインテリアだそうで、あまり考えずにインターネットで予約をしました。

oosaka0084_syukusyou それと、ホテルでシングルルームを予約するときには、部屋の広さをチェックしておいた方が後悔しません。私は、15㎡以上ないと狭苦しく感じます。インターネットでは、この部屋の広さを把握した上で予約できますので安心です。

 以前、東京・五反田の「東興ホテル」では、シングルルームがとても狭く、おまけに朝食も最悪でしたので二度と泊まらないぞと思ったものでした。この時は、飛行機とホテルのパックでしたので部屋の広さはチェックできませんでした。

ホテルモントレ大阪は、ウィーンの雰囲気

oosaka0088_syukusyouホテルモントレ大阪は、JR大阪駅・梅田から歩いて少しの所にあります。地下鉄の駅からもそう遠くはありません。

 結構高いビルの中にホテルはあるのですが、フロントは9階で、9階から上が宿泊室、3階くらいにレストランがあり、残りの階にはオフィスでも入っているのでしょうか。3枚目の写真にあるクラシック趣味あふれるエレベーターに乗って着くフロントは、ヨーロッパのプチホテルのように小さく、二人くらいしかいません。

oosaka0005_syukusyou 楽天で予約を入れていたので、スムースにチェックインできました。あ、それと直接ホテルに予約を入れるより、楽天などを通じた予約の方が安くなりそうです。比較したわけではありませんので、確かなことではないのですが、多分安く泊まれたのではないかと思います。

 案内の職員が付き添って部屋に行きました。暗めのインテリアですが、木が多く使ってありなかなかいい雰囲気です。窓からは、JR大阪駅方面の夜景も綺麗に見えます。部屋の広さも適当です。狭く感じることはありません。
 トイレ、バスもユニットではなく独立したバスと洗面台でこれも合格。

 朝食も、朝食会場は広い部屋で、雰囲気は今ひとつでしたが、まあまあのバイキング式朝食でした。また、スタッフの対応も笑顔でなかなか良いものでした。

 大阪に行く機会があれば、もう一度宿泊して良いかなと思いました。

  By  Jun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.04

古賀市の「パン工房 カウリ」 山里のパン屋さん

スポンサードリンク


img_2008_syukusyou 今年、4月26日の記事で、福岡県古賀市の西山山系の山に登る途中、「カウリ」と言うパン屋さんに立ち寄って、パンを買ったことを話しました。

 今回、再び「カウリ」にパンを買いに行きましたので、改めて書くことにしました。そもそも「カウリ」と言うパン屋さんに気づいたのは、久山のコストコに車で行き返りをしていた際に、いわゆる二日市線の道端に「パン カウリ」と書いてある小さな立て看板を見つけたからでした。この看板は本当に小さなものでした。この時、この看板の矢印に沿って行きましたが、見つけることができませんでした。

img_2004_syukusyou 先日、友人と西山山系に山登りに行ったときに、見つけ出したのですが、まあ、こんな山奥というか、人家は周りに何軒かあるのですが、兎に角ビックリするくらい引っ込んだところにあります。近くには、「バンビーナ」というユニークな家具屋さんもあります。

 私達は、午後3時頃に行きましたが、ショーケースのパンはあらかた無くなっていました。この前来たときは、山形パンなどあったのですが、クルミパンなどの小さいパンがいくつかあるだけでした。

img_2006_syukusyou このお店の中には、テーブルと椅子もあり、喫茶と一緒にパンも食べることができるようです。前回は、この2つのテーブルに座って2組のお客さんが楽しんでいました。

 ここのパンは、自家製天然酵母を使っていて、非常にどっしりとした重量感のあることが特色です。やはり、美味しいからこそ、このような場所でもお店を続けられるのでしょう。

dsc_0570_syukusyou 食卓の上のお皿に載せたパンが、今回買ってきたものです。マフィンとクルミパンともうひとつは何だったかな?これらも美味しいのですが、やはり山形パンを買いたかった。

 また、ここのご主人は、旅行や写真も好きなようで、店内には綺麗な写真の展示もあります。

全国各店のマフィンが勢揃い 人気順リスト 
Bagle & Bagle の マフィン アソートセット、お豆腐マフィン&豆乳スコーンの訳あり?!どっさり福袋等

全国各ベーカリーのクルミパン 
くるみを20%も贅沢に練り込んだ、クルミパン、「フレッシュベーカリー」の林檎とクルミのパン、クルミパン 【発酵済み冷凍パン生地】等

○パン工房 KAURI(カウリ)

所在地   古賀市谷山375-1 ルートピア古賀A-101
電 話    092-942-2288
営業時間  AM10:00 ~ PM6:00 又は売切れまで
定休日   水曜日

スポンサードリンク

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.07.02

大阪の美味しい店の一覧、リスト

 先日、大阪に行く機会がありました。少し、自由な時間もあったので、大阪の美味しい店にも立ち寄れました。今後、折にふれて紹介していきたいと思います。

 ある都市を訪れるとき、行き当たりばったりに飲食店に入るのも良いのですが、やはり事前に情報を仕入れてある程度の当りを持って行ったほうが、効率的でもありますし、後悔も少ないものです。

 じゃ、どうやって満足できるようなお店の情報を得るかですが、これが難しい。意外と、インターネットで調べてもなかなか、これは!と思うようなサイトはありません。

 後は書籍の情報ですが、これも図書館に行ったり、本屋で立ち読みをしましたが、単行本もあまり無く、あまりに手軽と言えば手軽の「るるぶ大阪」や「まっぷる大阪」が情報が多くありました。しかし、これらで紹介されたお店は、大阪中心部か観光スポットにあるものが多く、観光客もわんさか来るようなお店になります。

 博多の豚骨ラーメンでもそうだと思いますが、私にとって本当に美味しいお店は、津屋崎の宝来軒や東区の名島亭のように、観光客はあまり来なくて、グルメ本にもあまり紹介されませんが、店主が頑張って調理し、地域の皆さんに愛されているようなお店なのです。

 しかし、そのようなお店の情報はなかなか得ることが難しく、そのようなお店をよく知っているような知人や友人が大阪にいれば、得られるのかもしれません。

 インターネットや書籍などの情報で、何とかリストアップしてみました。もちろん、これらのお店に全部行くことは不可能ですが、とりあえず行けたら良いなのお店です。残念ながら、中心部や観光スポットの観光客も多く行くようなお店ばかりですが、ある意味定番のお店でもあるようです。

○新世界
 「グリル梵」      洋食      ハイシライス、カツサンド  浪速区恵美須東
 「八重勝」       串カツ     串カツ             浪速区恵美須東
 「てんぐ」        串カツ     串カツ             浪速区恵美須東
 「千成屋珈琲店」   喫茶      ミックスジュース       浪速区恵美須東

○なんば・道頓堀
「道頓堀 今井」   うどん屋     きつねうどん          中央区道頓堀
「オモニ」        お好み焼き  オモニ焼き           中央区道頓堀
「桃太郎」       お好み焼き  イモスジネギ玉         中央区道頓堀
「会津屋」       タコ焼き    タコ焼き            中央区難波
「夫婦善哉」      ぜんざい    夫婦善哉           中央区難波
「自由軒」       カレー     名物カレー           中央区難波
「千日前はつせ」   お好み焼き  豚玉              中央区千日前?

○黒門市場
「あそこ」       うどん屋    カレーうどん          中央区日本橋

○南船場
「松葉屋」       うどん屋    おじやうどん、きつね    中央区南船場
「時分時」       お好み焼き  ダシ入り豚玉         中央区南久宝寺町

○梅田
「阪神百貨店地下」 いか焼き    いか焼き            阪神百貨店地下スナックパーク
「お好み焼 きじ」  お好み焼    モダン焼き          北区大淀中
「シャーロックホームズ」  英国パブ    フィッシュ&チップス、ギネス    北区梅田

 このリストを見て気づかれると思いますが、いわゆる「粉もん」主体のB級グルメです。近頃、私はお好み焼にハマッテいまして、特に本場のお好み焼がどんなものか確かめるのが最重点課題でありました。あと、大阪の定番と言われる、「たこ焼」、「お好み焼」、「うどん」、「串カツ」は、一応押さえているつもりです。あと、大阪らしい「いか焼き」や「ミックスジュース」も入れています。

 ガイドブックやグルメ本によく出てくるお店ばかりですが、これしか情報がありませんでしたので仕方がありません。ミーハー気分にはなれると思います。

 By  Jun

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »