« 奥目の八ちゃん、岡八郎氏逝く | トップページ | 大阪のたこ焼きの「会津屋」 »

2005.07.30

福岡口福案内2005年版とル・シュクレ

スポンサードリンク


le_secule0001_syukusyou* ル・シュクレは、2008年7月現在、うきは市に移転してしまっており、この記事の場所にはありません。詳しい情報は、下記のサイトをご覧ください。

http://www.lesucre.jp/

福岡口福案内2005年版というグルメ紹介の本があります。現在、書店に並んでいますので、お気づきの方もあるかと思います。この本は、福岡にミシュランのような星付きレストランガイドを作りたいという目的で出版されています。要するにレストランや飲食店の格付けをしています。
 この、本を書いている「ヤマトモ」氏は、何と宗像市在住の方です。大変なグルメで、福岡県内はもとより、東京、大阪は言うに及ばず外国の名店を食べ歩いた方です。

dsc_0726_syukusyou その食べ歩いた外国を含む2700軒の内274軒を厳選して口福案内に掲載しています。その本の中で、宗像市内のお店は、私が気付いた限りでは、2軒です。1軒が、宗像コモンの「中国料理 石本」で、5星の内の3星を獲得しています。後1軒が、JR東郷駅近く、西鉄ストア前のケーキ屋さんの「ル シュクル」で、同じ3星を獲得しています。

dsc_0731_syukusyou 3星とは、「遠くでも買いに行ってでも食べたい店」だそうです。口福案内によると「リンゴのシブストやパッションフルーツのムース、キャラメルを使ったお菓子(キャラメルのタルトやシュークリーム)が非常に上手」となっています。
 また、「えしぇ蔵」というグルメのホームページでも、結構評価の高い記事が掲載されています。

dsc_0743_syukusyou リンゴのシブストが美味いとありましたので、私もリンゴのシブーストを注文しました。上から3枚目の写真がシブーストです。
 リンゴのシブーストと言えば、実は東福間にある「金の小槌」です。私の以前の記事でも紹介しましたが、私はここのシブーストが大好きで、ちょくちょく買っています。「金の小槌」のシブーストと「ル シュクル」のシブーストを食べ比べてみました。その結果は、私の舌では「金の小槌」の勝ちです。「ル シュクル」のシブーストも悪くはないのですが、シブーストの底にあるタルト?みたいなものがどうも邪魔している気がします。リンゴの量も「金の小槌」の方が多い気がします。

dsc_0742_syukusyou 勿論、味覚というものは非常に主観的なものですから、私の味覚が正しいものではなく、従って「金の小槌」の方が上という意味ではありません。単に、シブーストでは「金の小槌」の方が私の好みにあっただけです。
 「ル シュクル」も備え付けのノートに残されたお客さんの感想を見ると、非常に評価が高く、特に「モンブラン」が良いとする書き込みが多いようでした。
 それと、このお店は、材料もできるだけ地元のものを使用し、無着色、無香料のケーキを作っているのも特筆できるでしょう。
 「福岡口福案内」や「えしぇ蔵」でも、評価の高い「ル シュクル」です。一度、お試しになってはいかがでしょうか。

フランスのケーキ、シブースト 
横浜馬車道本店ガトー・ド・ボワイヤージュのとろけるシブースト、
ブールミッシュのシブースト

○ 「ル シュクル」

福岡県宗像市田熊4丁目2-5 JR東郷駅近く、西鉄ストア前
TEL:0940-37-1118 FAX:0940-37-1699
営業時間AM10:00~PM8:00
定休日 第1、第3木曜日

スポンサードリンク

|

« 奥目の八ちゃん、岡八郎氏逝く | トップページ | 大阪のたこ焼きの「会津屋」 »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/5177946

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡口福案内2005年版とル・シュクレ:

« 奥目の八ちゃん、岡八郎氏逝く | トップページ | 大阪のたこ焼きの「会津屋」 »