« これが、私のブログを書いている環境です。 | トップページ | 大阪の「道頓堀 今井」 きつねうどんが名物 »

2005.08.17

アクセス件数が1億4500万を超えるホームページとは?

 ブログやホームページを運営している人達にとって、最も関心のある事柄と言えば、アクセス件数ではないでしょうか。折角、苦労して書いた記事を何人の人が見てくれているのかです。

 中には、そんなアクセス件数なんか関係ないと考えている運営者もおられるかもしれませんが、その人数はあまり多くないと思います。勿論、アクセス件数とブログやホームページの質や価値は必ずしも比例するとは限りませんが、アクセス件数の多いということは、それだけ支持されていることや人気のあることの表れだと思います。

 ところで、ネットサーフィンをしていたら、とんでもないアクセス件数があるサイトを見つけました。「侍魂」と言う名のホームページですが、なんと 145、788、799件(本日現在)のアクセスカウンターの数字です。

 「侍魂」の事を調べてみると、人気のあるコーナーが、トップページの上段の一番左側にある「魂」で、そこの「最先端ロボット技術外伝」が有名です。

 ここをクリックして、最後まで見てみると、面白い画像をよく見つけてくるなーと思いました。1億以上のアクセスとは、日本国民が1回は見たという換算になるのですから、広告媒体としても使えるのではないでしょうか。

 なお、私のヨット仲間、小春パパさんのホームページ、「SannohSystem's HomePage」も、アクセス件数が190万を超えています。

 私のブログは、これらのホームページの足元にも及ばないアクセス件数ですが、焦らずに運営していこうと思っていますので、よろしくお願いします。

 By  Jun

|

« これが、私のブログを書いている環境です。 | トップページ | 大阪の「道頓堀 今井」 きつねうどんが名物 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/5498909

この記事へのトラックバック一覧です: アクセス件数が1億4500万を超えるホームページとは?:

« これが、私のブログを書いている環境です。 | トップページ | 大阪の「道頓堀 今井」 きつねうどんが名物 »