« ひびき灘自転車道をポタリング | トップページ | 東京の「ラ・ベットラ」 予約が日本一取れないレストランでランチ »

2005.09.24

自転車でポタリング中にラジコン・ヘリに遭遇

スポンサードリンク


dsc_1457_syukusyoumojidsc_1456_syukusyoumoji 前回の記事で、ひびき灘自転車道のポタリングを紹介しました。気ままに自転車を走らせていると、多礼橋付近でにわかに甲高いエンジン音が聞こえだしました。普通のエンジン音ではないので、何だろうと思って見回すと向こうの野菜畑の方でなにやらラジコンのヘリコプターらしきものが見えました。
 早速、ギアを切り替えて、猛ダッシュで現場へ。やはりラジコン・ヘリで、何と野菜畑の上で農薬を散布しているではありませんか。

dsc_1460_syukusyoumojidsc_1459_syukusyoumoji 昔は、農薬散布器を持った人が畑の中を動きながら農薬を撒いていたのですが、無人のラジコン・ヘリが散布しているのです。もっとも、リモコン(プロポ)を操作する人(パイロット)ともう一人、サポートするおじさんがいたので、全く無人というわけではないのですが。
 しばらく見ていましたが、やがてヘリのタンクが空になったのか、畑の畦道に着陸しました。すると、サポートのおじさんは軽トラックに乗ってヘリの所へ。パイロットのお兄さんも歩いて近寄っていきました。

dsc_1465_syukusyoumojidsc_1461_syukusyoumoji この時もう一台、軽のバンが到着して、若いお姉さんが出てきました。このバンには宗像JAの営業指導車と表示がありましたので、このラジコン・ヘリは農協の所属だとわかりました。
 パイロットは燃料タンクに給油、おじさんは農薬タンクに農薬の補充、お姉さんは、「次の畑はどこそこよ」と指示していました。

dsc_1464_syukusyoumoji 着陸中のラジコン・ヘリを子細に見てみると、何とこれが「ヤンマー」製。 「燃える男の赤いトラクター」ばかりでなくリモコンヘリまで作っているとはビックリ。 OEMかもしれませんが。しかし、農薬散布にラジコン・ヘリを使用する発想はすごいですね。

 ちなみに、究極のラジコン飛行機やヘリコプターを見たい方は、ヨット仲間の小春パパさんのホームページ「SannohSystem」の「Radio Controll」をご覧下さい。もっとビックリしますよ。

  By  Jun

スポンサードリンク

|

« ひびき灘自転車道をポタリング | トップページ | 東京の「ラ・ベットラ」 予約が日本一取れないレストランでランチ »

17 .面白トピックス」カテゴリの記事

コメント

小春パパさん、今晩は。
なるほど、やっぱりOEMですか。それも、YAMAHA製とのこと。驚いたのは、一千万円超える値段。やはり、これは最早ラジコンヘリではないのですね。産業ヘリと言うのですか。流石に、ヘリのことは詳しいですね。
また、機会があったらラジコンのヘリや飛行機のフライトを見学させてください。お願いします。

投稿: Jun | 2005.09.27 21:37

そうですか・・・見ましたか・・・
ご指摘の通り、この産業ヘリはYAMAHA製です。最新型のは約一千万円を超えるとの事、先日フライトさせてもらいましたが・・・落ちないでしょうこれは。GPSに高度センサー他、最新技術が集約されていてラジコンヘリの位置づけではありません。

投稿: Capt. Senoh | 2005.09.27 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/6069820

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車でポタリング中にラジコン・ヘリに遭遇:

« ひびき灘自転車道をポタリング | トップページ | 東京の「ラ・ベットラ」 予約が日本一取れないレストランでランチ »