« 東京新宿の「王ろじ」 トンカツの元祖 | トップページ | 私の携帯電話の歴史 »

2005.11.27

福津市の「とんかつ 勝吉」 yokoyamaさん推薦

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


dsc_1616_syukusyoumoji 今年の9月19日、 yokoyamaさんから次のようなコメントがありました。
「とんかつ 勝吉はご存知でしょうか?ご家族でやられてて、最初はしどろもどろ(笑)でしたが、まじめに作ってくれてる感が好印象でした。(まだ2度しか行ってないですが・・)
もしまだであれば、とんかつ好きであれば是非一度。」

 そこで、今日は、東京の元祖トンカツ屋「王ろじ」に引き続き、yokoyamaさんご推薦の、福岡・福津市の「とんかつ 勝吉」の紹介です。

dsc_1614_syukusyoumoji もう1軒、是非紹介したいトンカツ屋が、ヨット仲間の小春パパさんのホームページに掲載されている福岡市警固にある「とんかつ屋 CIDO」です。まだ実地検査しておりませんので、機会があれば行ってみようと思っています。
 それと、東京の有名どころのトンカツ屋は3軒ほど、いずれ近い内に記事にしようと思っていますのでご期待下さい。

dsc_1606_syuksyoumoji 「とんかつ 勝吉」は、福津市の太郎丸交差点から宮司嶽神社の参道を進むと、右側にあります。新しい一軒家のお店です。駐車場は、お店の裏側にあります。比較的最近、開店された新しいお店です。

 店内は、新しく綺麗な造りです。テーブルと小座敷がありますが、私達は一番奥のテーブルに座りました。メニュー見てみると、1000円前後の定食がメインとなっています。私は、オーソドックスに「ロースかつ定食」980円をお願いしました。

dsc_1605_syukusyoumoji 店内に他のお客さんは、夫婦連れらしい一組だけでした。しばらくすると家族連れのお客さんも来店し、ファミリーで来るお客さんも多いようです。

 やがて定食が来ました。定食は、トンカツ、ご飯、味噌汁、白和えの小皿、お新香が付いてきます。トンカツは、やや肉厚がうすめですが、からりとコロモが揚がっており、サクサクとした食感が楽しめます。お肉の味も美味しいものです。

dsc_1608_syukusyoumoji 炊きたてのご飯や味噌汁も、大変美味しいものです。ここのお店は、とんかつの美味しいのはもちろんですが、yokoyamaさんも言っておられますが、家族でやっているらしくそのアットホーム感が非常に好印象です。浜勝も、それはそれでいいのですが、バイト主体の従業員では、この雰囲気は出せないでしょう。

 食事は、料理が美味しいだけでは充分ではないと思います。一緒に誰と食べるかも重要ですし、お店が醸し出す雰囲気、ムードも大切な要素です。往々にして、有名店やチェーン店は、無理だとは理解していますが、この点は太刀打ちできないと思います。

dsc_1611_syukusyoumoji 勝吉のように地域の人から愛され、お店の人達もその店だけの商売で勝負している店がもっと増えてほしいものです。

 「とんかつ 勝吉」は、お薦めのトンカツ屋さんです。

トンカツ用豚ロース肉 全国人気順リスト 
大阪ゆうぜんの豚ロース ステーキ・トンカツ用の厚切りカット、青森県産豚ロースブロック1kg、自社牧場で飼育した世羅高原熟成豚肩ロース等

惣菜トンカツ 全国人気順リスト 
青森けんこう豚ローストンカツ、大阪ゆうぜんの豚ローストンカツ雪江ハムの特製ローストンカツ等

○ 「とんかつ 勝吉」
所在地   宗像郡津屋崎町大字宮司513-2 宮地嶽参道沿い
電話     0940-52-0231
営業時間 11:30~15:00   17:30~21:30(オーダーストップ)
定休日   木曜日、第3水曜日

スポンサードリンク

|

« 東京新宿の「王ろじ」 トンカツの元祖 | トップページ | 私の携帯電話の歴史 »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/7323840

この記事へのトラックバック一覧です: 福津市の「とんかつ 勝吉」 yokoyamaさん推薦:

« 東京新宿の「王ろじ」 トンカツの元祖 | トップページ | 私の携帯電話の歴史 »