« キプロス・ニコシア 空港でも一騒動 ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(29) | トップページ | 新しいパソコンが我が家に »

2005.12.12

英国イギリス・湖水地方のホテル、「ラングデール・チェイス・ホテル」

langdale_hotel_01_syukusyoumoji 1995年の夏、カミさんと英国の湖水地方(Lake District)を旅しました。湖水地方とは、英国の北西部のカンバーランド地方のことで、名称の通り、美しい大小様々な湖が多く散在する景勝地です。

 風景が素晴らしいだけでなく、英国の代表的な詩人ワーズワース、コールリッジが住んでいた場所でもあり、彼らの詩にも、この地方の風景や人々の心情が描かれています。

langdale_hotel_02_syukusyoumoji また、ビクトリア・ポターのピーターラビットの絵本にも出てくる田舎の風景は、ナショナル・トラストという文化・自然保護団体によって大切に守られている地域でもあります。日本人観光客ばかりでなく、英国人達も休日には、その豊かな自然を慕って、多く訪れている地域なのです。
 
 その湖水地方でも最も大きな湖である「ウィンダミア湖」に面して立っているのが、「ラングデール・チェイス・ホテル」(Langdale Chase Hotel)です。(このホテルのサイトは、英語の説明を日本語に変換できます。)

langdale_hotel_00_syukusyoumoji  このホテルは、旅行ガイド本の一つである「泊まってみたい ヨーロッパのプチホテル ロンドンと田園が美しい小さな町」(ダイヤモンド社)で見つけました。この本は、残念ながら現在は絶版となっているようです。

 ホテルに行くには、ウィンダミアの鉄道駅からタクシーで10分ほどです。ウィンダミア湖を見下ろす高台の上に立っています。建物自体は200年ほど前に建てられて、ホテルとして開業して、もう70年以上になります。

langdale_hotel__03_syukusyoumoji ホテルの見所の一つに、レセプション横のクラシックな部屋があります。上から3枚目の写真は、その部屋で撮影したのですが、板の間の床に絨毯が敷いてあり、趣のある古典様式の椅子、飾り皿の陳列、絵画、暖炉と絵に描いたような英国の部屋です。

 また、部屋の外にはテラス(バルコニー)があり、下の方のウィンダミア湖から昇ってくるそよ風に吹かれながら、散歩でもしてみると、それこそ至福の時が過ごせます。

 また、ホテルの下のウィンダミア湖の畔に行くと、船着き場がありました。4枚目の写真は、ここから撮影したウィンダミア湖の夕暮れ風景です。湖の向こうには、ヨットが1艘セイリングをしていました。

 英国のB&Bでもなく、マナーハウスホテルでもなく、ファームハウスでもない、大きな旅館のようなホテルは、たしかに値段も高いのですが、一度は泊まってみるのもいいもんです。ただし、このホテルも夕食はあまり褒めたものではありませんでした。

 近くのパブにでも繰り出して食べたほうが、安くて良さそうです。もちろん、朝食はフル・イングリッシュ・ブレックファストで、こちらは大満足でした。

(参考) これら4枚の写真は、ミノルタの一眼レフで撮影したポジ、スライド写真です。スキャナーで読み取り、レタッチ・ソフトで修正加工をしています。デジカメの写真ではありません。

○ Langdale Chase Hotel
  Windermere, Lake District,
  Cumbria LA23 1LW
  Tel: 015394 32201 | Fax: 015394 32604

  By  Jun

スポンサードリンク


|

« キプロス・ニコシア 空港でも一騒動 ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(29) | トップページ | 新しいパソコンが我が家に »

09-1 英国・イギリス」カテゴリの記事

09-2 ホテル・宿」カテゴリの記事

コメント

Ryuさん、今晩は。Junです。
イギリスに仕事で何回も行かれていたとは!!
主にロンドンだったのでしょうか。
私は、英国びいきで、このブログにも英国関連の記事は多くあります。
サザンプトンは、残念ながら行ったことがありませんが、あの「タイタニック号」は、たしかサザンプトン港から出航して悲劇にあったと記憶しています。海が好きな私は、サザンプトンとポーツマスは、行ってみたい英国の港ですので、機会があればと思っています。

投稿: Jun | 2005.12.14 21:07

イギリスへは何度も仕事で行きましたが、旨いものは無かったです。田舎の方へは是非行きたいです。サザンプトンはそこそこいい所でしたよ!

投稿: Ryu | 2005.12.14 12:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/7530720

この記事へのトラックバック一覧です: 英国イギリス・湖水地方のホテル、「ラングデール・チェイス・ホテル」:

« キプロス・ニコシア 空港でも一騒動 ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(29) | トップページ | 新しいパソコンが我が家に »