« パソコンテテレビ局 「GyaO」を知っていますか | トップページ | DIYのモールディングでインテリアを少し豪華に »

2006.01.21

MP3ファイルの世界は面白い

スポンサードリンク


 携帯オーディオプレイヤーのiPodの話は以前しましたが、ハードを買っても中に入れて楽しむソフトが無ければ何にもなりません。

 それで、手持ちのCDをパソコンで読み込んでiPodに転送したりしていますが、私は以前からネットで手に入れたMP3音声ファイルを手持ちにしていたので、これらも転送して楽しんでいます。

 MP3音声ファイルとは、音声が記録されたファイルのことで、デジカメのJpegファイルは映像を記録しているのと同じようなことです。デジカメの画像ファイルは、パソコンで見ることができるように、MP3ファイルもパソコン等のデジタル機器で音を再現できるのです。

 楽曲などは、著作権の問題もありあまりほめられた話ではないので、積極的にはダウンロードしていませんが、MP3の世界では、とても市販では手に入れられない面白いものがあります。

 これらの面白MP3ファイルは、どうやって入手するかと言うと、ファイル交換ソフトを使用します。たとえば、WinMXやWinnyなどです。これらの交換ソフトをネットからダウンロードして、自分のパソコンにインストールします。

 インストール後は、ソフトを起動し、ソフトの検索窓から自分のほしい名前のファイル、例えば「ラジオ番組」と入力し、検索すると、ズラズラとラジオ番組のタイトルが付いたMP3のファイルが表示されます。

 以前、このブログで城達也氏の名調子のナレーション入りのFMラジオ番組「ジェットストリーム」のオープニング音声ファイルを紹介しましたが、このファイルも交換ソフトで入手したものです。

  私は、以前からある楽曲を探しています。ネットで見つからないかと思ってたところ、一度見かけたことがあり、ダウンロードしようかとしましたが、失敗しました。それ以降はネットにも見かけません。

 その楽曲の名は、歌手「さいたまんぞう」の曲名「なぜか埼玉」です。ご想像の通り、ふざけたコミックソングです。

 

   

スポンサードリンク

|

« パソコンテテレビ局 「GyaO」を知っていますか | トップページ | DIYのモールディングでインテリアを少し豪華に »

17 .面白トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/8266773

この記事へのトラックバック一覧です: MP3ファイルの世界は面白い:

« パソコンテテレビ局 「GyaO」を知っていますか | トップページ | DIYのモールディングでインテリアを少し豪華に »