« 懐かしのお店達、宗像市近辺編 | トップページ | パソコンテテレビ局 「GyaO」を知っていますか »

2006.01.17

福津市の「むっしゅあずま」のカレー

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


dsc_1811_syukusyoumojidsc_1827_syukusyoumoji 少し、カレーの話が続きますがご容赦を。今回は、福岡県福津市にある「むっしゅあずま」です。

 「昼は洋食屋、夜は居酒屋」との看板が掲げられていますが、確か数年前は「田舎の洋食屋」との看板が出ていました。地域放送局のグルメ番組にも取り上げられていた店です。

dsc_1818_syukusyoumojidsc_1814_syukusyoumoji  その地域グルメ番組で取り上げられていたのが、カレーでした。何年か前にもカレーを食べに来たことがありましたが、久しぶりに訪れてみました。

 数年前とは異なるインテリアになっていました。夜は居酒屋のイメージが強くなっており、以前の田舎の洋食屋のイメージの方が私は好きです。結局、洋食屋とも居酒屋ともつかない雰囲気では、なんとなく居心地の悪い気がします。特に、客席に垂らされている網のようなものは、居酒屋的雰囲気を醸し出しております。

dsc_1820_syukusyoumojidsc_1819_syukusyoumoji  夫婦でやっていらして、奥さんの方がメニュー持参で注文をとってくれました。カレーの単品とセットがあり、私はセットの方を注文しました。

 セットは、カレーにスープ、サラダ、コーヒーが付きます。最初のスープが来ました。ポタージュ系のスープでごく普通のスープです。

dsc_1826_syukusyoumojidsc_1824_syukusyoumoji  次にお待ちかねのカレーが来ました。ここのカレーは、辛さが選べるようですが、私はあまり辛いのは強くないので、普通の辛さにしてもらいました。

 カレーとライスが別々になっています。アラジンの魔法のランプのような銀色をした容器に入ったカレーは久しぶりに見ました。今は無き天神のサムソンのカレーを思い出しました。このようなスタイルのカレーは高級感がしますね。

 ライスがこれまた、トマトやレーズン、マッシュルームなどが入っています。サムソンのライスもレーズン入りのバターライスだったと記憶しています。

 このライスにカレーをかけて食しました。私好みのサラサラしたカレーです。ただ、少し味の方も淡白な感じで、あっさりとしたカレーが好きな方には良いかと思いますが、コクを求める方には少し物足らないかもしれません。

 カレーの後には、コーヒーが出ますが、小さめなカップではなく普通のコーヒーです。この辺は、ありがたいと思います。

 全体的に言うと、レストラン風のカレーを食べてみたい時には良いかもしれませんが、インテリアとのマッチングがもう少し合ったほうがいいかなと感じました。

 なお、「むっしゅあずま」のカレーについては、まくまクマさんのブログ「まくまクマの福岡グルメ開拓」にも記事を書いておられますので、ご覧ください。

福岡・博多の美味しいカレーをどうぞ 
博多の人気店CAFE KUROの黒カレー(辛口)、博多華味鳥チキンカレーセット、博多伽哩「博多益正DX」その他

カレー 楽天ランキング・トップ30

○ むっしゅあずま

所在地   福岡県福津市西福間1丁目28-10  (悠鳳の近く)
電話    0940-43-4231
営業時間 11:00~15:00 夜の時間は不明
定休日   不明

  By   Jun


|

« 懐かしのお店達、宗像市近辺編 | トップページ | パソコンテテレビ局 「GyaO」を知っていますか »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

コメント

青里さん、今晩は。Junです。
そうです、湖月は中州の大通りの入り口、現在ではお菓子屋さんになっているところにあったかと思います。「湖月」の継承と言う店はあちこちにありますが、昔の湖月の味とは、ちょっと異なるようです。
ナイルも博多の老舗のカレー屋さんですが、博多駅の店だけとなっているようですし、味も往年の味とは異なっています。
何事にも、進歩は必要ですが、こと味に関しては進歩ではなくて、伝統の味を守ることが大事で、そしてそれがいかに大変であるのかいまさらながら思います。

投稿: Jun | 2006.07.24 20:51

Junさん、こんにちは。
「湖月」といいますと中州の角にあったお店ですよね。ずっと昔食べたことがありますが味は覚えてません。で、その「湖月」の味を引き継いだというカレー屋さんは5軒ほどありますね。知り合いによると、JR吉塚駅近くのお店は、おいしかったそうです。「ナイル」も昔、香椎にあった頃はよく食べていましたが、それも変容してしまったとは、少し無常を感じてしまいました(--;)

投稿: 青里 | 2006.07.24 01:01

青里さん、今晩は。Junです。
はじめまして、こちらこそよろしくお願いします。
天神の天神ビル地下にあった「サムソン」は、閉店されてかなり、5年以上は経っていると思います。「サムソン」を懐かしがる人は多くて、ネットでもよくどこかで開店してあるのではないかとの質問を見ますが、未だ良い情報は無いようです。
「サムソン」は、確か英国風カレーとメニューに書いてあったと記憶していますが、あのような風味のカレーを私も見つけ出せずにいます。「湖月」、「サムソン」と無くなっていき、「ナイル」のカレーも変容してしまった現在、外来の「CoCo一番」だけでは福岡のカレーもあんまりではないかと思うこの頃です。

投稿: Jun | 2006.07.15 21:07

コメント書くのは初めてです。以前から拝見させていただいておりましたが、しばらくぶりにお邪魔すると訪問されたお店もだいぶ増えていて、とても読み応えがあって、面白いです。
天神のカレー屋のサムソンの名が出ていたので思わず書き込みさせていただきました。私も以前かなりあちらには通っておりましたが、もうお店はなくなっていたとは…。あそこに近い味のカレー屋さんがあれば行ってみたいものです。
Junさんのblog、とても楽しみに読ませていただいてます、これからもよろしくお願いします。

投稿: 青里 | 2006.07.15 10:14

 MAIさん、今晩は。Junです。
 天神ビルのカレー屋さん、サムソンですが、閉店後の移転先が不明です。たぶん、移転してないと思われます。ネットでは、サムソンを懐かしがる人が移転先を訪ねたりしていました。
 サムソンの横のうどん屋さんは、私は心当たりがありません。昔からある「酒宇」というテンブラ屋さんや水炊きの「新三浦」の支店は今でも営業していますね。新三浦の本店は、この前の地震で被害を受けて、一時休業し、秋ごろ新装開店だと聞いています。
 サムソンの跡は、「きんさいや」と言う広島風お好み焼きの店となっています。
 また、小さなステーキ屋さんは、たぶん「アンガス」ではなかったかと思います。博多駅のデイトスの地下街にもありましたが、どうなっているのでしょうかね?
 寿司の「高玉」は、記憶にありませんが、確か寿司は「第一玉屋寿司」が入っていると思います。
 天神ビルの外観は、数十年変わっていないのに、中に入っているお店はずいぶん変わってしまいましたね。

投稿: Jun | 2006.01.18 21:11

 まくまクマさん、今晩は。Junです。
 やはり、まくまクマさんもそう感じられましたか。食事する場所と言うのは、イメージが大切だと思います。フランス高級レストランで、モツ鍋は合わないと思うのです。お店にはお店の事情があるので仕方ないのかもしれませんが。

投稿: Jun | 2006.01.18 20:56

こんにちは。
もう何年も前にここ一度行ったことあるんですが
普通って感じであんまり記憶にありません。

天神ビルのカレー屋さん、サムソンでしたね♪
あのステンレスにレーズン入りご飯が入ってるお店。
名前が思い出せなくて。。。
あの斜め前のうどん屋さんはなんて名前でしたかね~~
それとちいさなステーキ屋さん
寿司の高玉も入ってましたよね。
天神ビル、今はどうなってるのかなぁ~~~

投稿: MAI | 2006.01.18 11:20

Junさん、こんにちは。
ご紹介ありがとうございました。
確かにあのインテリアにはかなり違和感を感じますね(^^;
海が近いから仕方がないのでしょうか?

投稿: まくまクマ | 2006.01.18 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/8207709

この記事へのトラックバック一覧です: 福津市の「むっしゅあずま」のカレー:

» 洋食:ムッシュ・アズマ(福岡県福津市) [まくまクマの福岡グルメ開拓]
日曜日。 最近福津グルメが多いなあと思いつつ、まだ紹介してないお店も多い。 そんな中行ってなくて、気になっているお店があった。 「ムッシュ・アズマ」である。旧三号から福間の海岸に行く途中にあるお店は、 普通なら通り過ぎてしまいそうだ。 洋食屋みたいなんだけ... [続きを読む]

受信: 2006.01.18 01:19

« 懐かしのお店達、宗像市近辺編 | トップページ | パソコンテテレビ局 「GyaO」を知っていますか »