« DIYのモールディングでインテリアを少し豪華に | トップページ | 驚異のデジタル地球儀「Google Earth」を知っていますか »

2006.01.25

福津市の「味のまるい」 子供の頃のラーメン

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 私にとって、美味いラーメンとは何なのか。少し考えてみました。それは、スープや麺が美味しく感じること。当たり前のことですが、これがなかなか難しい。

 しかし、よく考えてみると私の美味しいラーメンとは、子供の頃食べた美味しいラーメンの味が基本ではないかと考えています。私が子供の頃、今のように外食はできませんでした。  

 外食しようにも、宗像のそれも商店街から離れた地域ではお店すらありませんでした。そして、車も無いのですから、ごくたまにしかお店で食べることができませんでした。

 しかし、そのごくたまに食べるうどんやラーメンの美味しかったこと! 決して有名店でも評判がいい店でなくとも外食のうどんやラーメンは本当に美味しかった。それは、ごくたまにしか食べないことから外食は日常外の新鮮な味であったのです。

dsc_2158_syukusyoumoji  ある意味、今は不幸なのかもしれません。何を食べても、昔のような感激を味わうことが少なくなりました。外食は、日常になってしまったのです。

 ラーメンでも人気投票トップランキングのお店でよく食べてみますが、あまり美味しいとは感じません。1杯800円も客から取って、こんな味なのかと幻滅したりします。

 そこで「味のまるい」です。このお店は、色んなブログで紹介されて評判のいい店です。私の自宅から、車で10分くらいですから、なぜ今まで行かなかったのか不思議なくらいです。

dsc_2160_syukusyoumoji  福津市(旧福間町)の太郎丸交差点の西鉄ストアーの敷地内にあります。お店の前には駐車場もあり便利です。

 典型的な中華の食堂然としていて好感が持てます。逆に目立たないと言う面もあります。これが、今まで行かなかった理由のような気がします。

dsc_2155_syukusyoumoji  ラーメンと餃子を注文しました。このラーメンが、前フリで長々と述べた子供の頃のラーメンの味でした。豚骨で何とも言えない美味しさ。コクがあり、しかもしつこくないスープです。そして麺の感触の良さ。博多のラーメン独特のストレートな麺です。

 私は、スープと麺のバランスを重視します。つまり、スープの量が少ないのは絶対駄目です。たっぷりのスープの量があるラーメンを好みます。博多のラーメンの名店、「ふくちゃんラーメン」は、スープが丼からこぼれるため受け皿を使用しています。味のまるいのラーメンはそれほどではありませんが、十分な量のスープです。

dsc_2156_syukusyoumoji  「味のまるい」と津屋崎の名店「宝来軒」のラーメンはよく似ています。これらが、いわば宗像のラーメンの味ではないかと感じています。両店ともに、私の子供の頃のラーメンを思い出させてくれるラーメンなのです。

福岡の美味しいラーメン 人気順リスト 
本場博多・長浜将軍 長浜とんこつラーメン、
福岡・博多八ちゃんラーメン、福岡・博多中州屋台 一竜、九州筑豊ラーメン山小屋焼豚高菜生ラーメン等

○ 味のまるい

所在地    福津市宮司600 西鉄ストアー横
電話       0940-52-1892
営業時間 11:00~21:00
休み       水(不定)在地

スポンサードリンク

|

« DIYのモールディングでインテリアを少し豪華に | トップページ | 驚異のデジタル地球儀「Google Earth」を知っていますか »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

コメント

とっきさん、はじめまして。Junです。
カツ丼のカツをチンしてはいけませんね。本当であれば、メニューに載せない方がいいのでしょうね。カツは、お金を取って出すのであれば、少なくとも揚げたてが基本でしょうから。
ラーメンなどは美味しいのですから、まことに残念です。

投稿: Jun | 2006.12.17 20:37

味のまるいに久しぶりに行ってきました!
ラーメンを頼もうかとおもっていたのですが、メニューの中のカツ丼と書いてあるのが目に入り、思い切ってたのんでみました。
すると気のせいか作っている最中レンジのチンが聞こえたような気がし、何かチンするものでもあるのかな?と思っていたのですが。。カツ丼のカツを食べた瞬間、カツの「ぶにゅ」っとした感じがあり、、これはあくまで私の思いすごしなのかもしれませんが、この歯ごたえはどうも・・家でつくったカツを次の日にレンジでチンしてえらい事になったみたいな、、歯ごたえ、、夕方頃行ったのが悪かったんでしょうかね^^;
カツだけ残して帰ろうかと思ったんですが食べ物を粗末にできないのでたべちゃいましたけどw
つぎからは冒険せずにラーメンを食べに行きたいですw

投稿: とっき | 2006.12.15 15:28

 りりこさん、今晩は。Junです。
 宝来軒を以前からご存知で、まるいのラーメンが激似だとのこと。やはり、そう感じられますか。
 宝来軒は、御指摘の通り以前と比べると味が落ちてきているのもやはり同感です。
 宝来軒もまるいも、地域のお店で値段も安く頑張っているのは共通ですので応援していきましょう。
 

投稿: Jun | 2006.03.05 22:06

まるいのラーメン、私もよく行きますよ。
以前の宝来軒のラーメンに激似です。
宝来軒は15、6年前に先代がなくなってからは、麺もスープも味が落ちてしまい、ホントに残念なことです。
宝来軒がおいしかったときと比べるとまるいのラーメンはトンコツ臭さが否めませんが、いまとなっては、オススメです。と、黒門も同類のさっぱりトンコツ、私も好きです。

投稿: りりこ | 2006.03.05 20:24

 辻田さん、今日は。Junです。
 日の里一丁目商店街のラーメンの掲示板、私も時々見ています。マリーさんの書き込みをご覧になって、このブログにコメントをいただいたようですね。マリーさん、ご紹介ありがとうございました。
 辻田さんは、まるいのラーメンを食べるには少し遠いところにお住みですね。お盆には、是非帰省して食べることができるといいですね。
 さて、一丁目商店街の掲示板に、辻田さんが福間駅横の「来来軒」のことにふれてありましたが、このお店は、私が子供の頃からあった店ですからもう軽く40年以上にはなるのでしょう。
 子供の頃食べた印象は、「まるい」のラーメンとは全く異なり、少し醤油の色が濃いいスープでサッパリとした味だったと記憶しています。
 それ以来、食べていなかったので最近行ってみようかなと思っていましたが、昔と違う味との話があっていたこと。少し残念ですが、それだけ時間が経っているのですから仕方がないことかもしれません。
 

投稿: Jun | 2006.02.11 13:12

 日の里一丁目のホームページを見ていたらこのホームページにたどりつくことができました。年末年始にまるいのラーメンについてコメントしておきました。まるいのラーメンってふるさとの味って感じですネ
 またまた食べたくなっています。
 でも遠くで思うふるさとの味です。今年の盆までは実現不可能かな。
 ジュンさんのホームページいろいろな情報がありますネ 新着情報が楽しみです。
 これからも訪問したいとおもっています。

投稿: 辻田(旧姓)恵子 | 2006.02.10 22:16

 Blueさん、今晩は。Junです。
 福岡市にお住まいなんですね。宗像には、用事がなければなかなか来ることもないかもしれませんが、春先にはドライブがてらお出でになることも楽しいと思います。
 さて、まるいのチャンポン、先週末食べてきました。500円で、安くて美味しいチャンポンです。コショウの香りが、アクセントとして効いていました。
 福岡市西区の「長崎亭」の情報ありがとうございます。インターネットで調べましたら、西区の福重ですね。小戸のヨットハーバーに行く機会もありますので、その折には寄ってみたいと思います。
 今後もよろしくお願いします。

投稿: Jun | 2006.02.02 21:36

 てん子さん、今晩は。Junです。
 いえいえ感謝だなんて。てん子さんのブログのおかげで「味のまるい」に行ったようなものです。こちらこそ、感謝しています。
 さて、まるいのチャーハン評判がいいですね。こんどは、チャーハンを食べてみます。楽しみです。

投稿: Jun | 2006.02.02 19:38

「味のまるい」気になります。
福岡市からちょっと遠いけど
今度必ずチェックしに行ってみます。
コメントでちゃんぽんの話題がでていましたが
福岡市西区にある「長崎亭」のちゃんぽんもかなりおいしいです。
いつも人が多くて入れなかったりしますが;

投稿: Blue | 2006.02.02 10:19

みなさん「味のまるい」に行かれたんですねー。
ここのラーメンはいつも完食。(当然)
必ず「○い」の文字をみますから。笑
先日は混雑してたので、テイクアウト。
やきめし旨いんだわ!食べた事ない方は是非♪
あぁ、ラーメン食べたくなってきちゃったよ~。

Junさん、ウチの地味ブログ紹介して下さってありがとうございましたー(感謝) 

投稿: てん子 | 2006.02.01 22:06

 yokoyamaさん、今晩は。Junです。
 まるいのラーメンの記事を書きましたが、色んなサイトを見てみると、チャーハンやチャンポンも美味しいとの話がたくさんありました。
 何で、もっと昔から行かなかったのだろうと思っています。こんなに評判がいいと知ったのは、本当に最近のことでした。
 美食家サヴァランの言葉ではないですが、「近くに新しい中華料理屋さんを発見することは、新しい星を発見することよりも私の幸福に貢献する」。ちょっと苦しい引用ですが、そんな気分です。

投稿: Jun | 2006.01.27 22:38

JUNさん、こんにちは。コメントはご無沙汰ですが、毎日ROMってます(笑
まるいに行かれたんですね。私も26日昼にちゃんぽんを食べに行きました。 行くトコに困ったらまるいのちゃんぽんなんで、最近は座ったら「ちゃんぽん?」と聞かれる位まで・・(汗
何時行っても客が多いのには驚きます。
変らない味で頑張って欲しいお店ですね。

投稿: yokoyama | 2006.01.27 11:06

 マリーさん、今晩は。Junです。
 スープは豚骨かどうか自信がないです。ただ、白いラーメンのスープは豚骨と言う思い込みがあるだけです。野菜のスープかもしれません。
 日の里1丁目商店街のホームページの情報ありがとうございました。早速アクセスしました。まるいの評判がいいですね。
 あと、日の里のさつまラーメンのことが書いてありましたが、ここのチャーハンは私も好きです。しかし、現在は店主の方が病気と言うことで休業中です。
 福岡市まででかけなくても、丹念に探せば地元でも美味しいラーメンが安くて食べることができますね。
 今後もよろしくお願いします。

投稿: Jun | 2006.01.26 20:56

 味のまるいにいかれたんですネ。JuNさんのコメントどおりだと思います。また食べたくなるなつかしい味ですネ。特にスープは豚骨ですか....
 野菜スープかと思っていました。そういえば油が少し浮いていた気もします。
 それから日の里1丁目商店街のホームページに宗像のおいしいラーメンの書き込みがあります
 そのなかでも、味のまるいが多く取り上げられています。大方の評判はJuNさんの感想と同じ意見です。ひょっとしたら味のまるいでお会いするかも.....お互い気づかないかも.....
気づかないのが当たり前....面識がないのですから......

投稿: マリー | 2006.01.25 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/8320956

この記事へのトラックバック一覧です: 福津市の「味のまるい」 子供の頃のラーメン:

« DIYのモールディングでインテリアを少し豪華に | トップページ | 驚異のデジタル地球儀「Google Earth」を知っていますか »