« 東京の「まい泉」 箸で切れるやわらかなトンカツの店 | トップページ | 落語ブームについて »

2006.03.03

福津市の「パン工房 サライ」 1週間に2日しか開店しないパン屋さん

スポンサードリンク


dsc_2455_syukusyoumoji  てん子さんのブログ「まめまめしく行こう!」で紹介された「パン工房 サライ」に行ってきました。

 ここは、てん子さんも書いてあるように、非常に目立たないところにあり、おまけに火曜日と金曜日にしか開店しません。それも、12時開店です。私が訪れた3時頃には、おおかたのパンも売り切れていて残りわずかでした。

dsc_2453_syukusyoumoji  店構えは、なかなか可愛い一軒家でして、店の前に車も置けます。ドアを開けてはいる前に、靴を脱ぐのです。店内は、明るく椅子やテーブルもあり、イートインもできるようです。

 私は、食パンを朝食でいただきますので、食パンをとたずねましたら、4個くらいしか焼いていないので売り切れてしまったとのこと。レーズンパン、ベーグル、イングリッシュ・マフィン、チーズパン等がありましたので、適当に選んで買いました。

dsc_2452_syukusyoumoji  店内の壁には、ジブリの宮崎監督、プロスキーヤーの三浦氏、ネパールの山の写真などのパネルが飾ってありました。

 安くて美味しいパンですが、買いに行くタイミングとお店がなかなか見つけられないのが難点と言えば難点です。

dsc_2449_syukusyoumoji  ちなみにサライとは、トルコやイランなどの地域で「城」や「隊商宿」を意味する言葉です。

 

○ パン工房 サライ

所在地  福津市津屋崎町 元津屋崎町役場近く ウロウロ10分位する
営業日  火曜日、金曜日
dsc_2459_syukusyoumoji 営業時間 12時から開店  売り切れ終い

By Jun

スポンサードリンク

|

« 東京の「まい泉」 箸で切れるやわらかなトンカツの店 | トップページ | 落語ブームについて »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

コメント

 りりこさん、今晩は。Junです。
 すみません、誤解されるような表現でした。12時から開店です。ただ、パンの量が少ないので、結構早くになくなってしまうようです。電話番号も不明ですので、なるべく早く行かれた方がよいようです。

投稿: Jun | 2006.03.05 21:45

 てん子さん、今晩は。Junです。
 金曜日行かれたのですか。本当に偶然ですね。私は、昼食を食べて行きましたので、1時か2時頃でした。その頃は、パンもあまり残っていませんでした。
 てん子さんのブログの地図を良く見ていけばよかったのですが、適当に行くと場所を聞く人もいませんし、よほど近所の人でないと知っていないのが普通でしょうね。

投稿: Jun | 2006.03.05 21:42

すごぃ!!っていうか、私も探してました。
8時ころからあいてるんですかね。
ただ、12時ころにはしまっちゃぅとは知りませんでした(T_T)
今度、休みをみつけていってみます☆彡

投稿: りりこ | 2006.03.05 20:07

偶然!
金曜日私もここのパン食べました。
>ウロウロ10分位する
やっぱりデスカ・・
確かに知らない人は見つけるの大変かもしれません。普通の民家の所にポツリですもんねぇ~^_^;

投稿: てん子 | 2006.03.04 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/8929731

この記事へのトラックバック一覧です: 福津市の「パン工房 サライ」 1週間に2日しか開店しないパン屋さん:

« 東京の「まい泉」 箸で切れるやわらかなトンカツの店 | トップページ | 落語ブームについて »