« キプロス・ファマグスタ ホテルは留置所? ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(38) | トップページ | MDの音楽をiPodで聞くには »

2006.06.28

宮崎市の「椎茸めし」 名物駅弁

スポンサードリンク


  宮崎を去る最後の日の昼食は、苦労しました。宮崎駅構内の本屋さんで、「るるぶ」などを立ち読みし昼食場所を選びました。事前に、インターネットで調べておけば良いものをと思い後悔しましたが、後の祭りでした。

宮崎駅  それでも、うどん屋さんに見当をつけて橘通りへ。まず、「五味八珍」は、お昼は閉店中。ま、飲み屋さん街にある店ですから昼間閉まっていても仕方がありません。次は、少し飲み屋さん街から外れた「内村うどん」へ。ここは、釜揚げではなく肉うどんが名物。

 しかし、店の戸は開いていたものの、中では親父さんが仕込みの最中。開店は、夜とのこと。気を取り直して、再び橘通りへ。ここには、本格的アフタヌーンティーが楽しめるカフェ・ロンドン(倫敦)があります。ところが、この本格的アフタヌーンティーは、本格過ぎて、14時からでしかも予約が必要とのこと。ランチもありましたが、気が乗らずやめ。

椎茸めし外箱  となると、橘通りをずっと行った「大盛うどん」かと思い、歩き始めましたが、いけどもいけども着きません。前日に見かけていたので、そう距離はないと思いましたが、駄目でした。

 帰りのバスの時間もあったので、諦めて宮崎駅へ戻りました。教訓、開店時間と電話番号を控えてお店は探しましょう。「るるぶ」は立ち読みなどせず、買いましょう。

駅弁椎茸めし  時間もあまりなくなったので、駅弁を買って高速バスの中で食べることにしました。駅弁は、私も好きでよく買います。自宅近くのJR東郷駅でも、折尾駅の東筑軒の「かしわ飯」は、釣りの弁当としても最適です。

JR宮崎駅の「椎茸めし」も、ちょっと古いデータですが、あの嵐山光三郎氏の駅弁ベスト50でも取り上げられています。

 駅弁「椎茸めし」は、宮崎名物の厚肉の椎茸をタップリの煮汁で煮たもの、そしておそらく鶏飯、鶏がらスープで炊き込んだご飯、それに金糸玉子と鶏そぼろが載せられています。

 あとは、付け合わせとして、カマボコ、高野豆腐、芋や筍の煮付け、卵焼きそしてオレンジなどがあります。

 味の結論は、駅弁としては個性があり美味しい方だと思います。元来、駅弁と言うものは、家庭で食べるとそう美味しいものではないような気がします。デパートの美味いもの市かなんかで全国の有名駅弁を売っている事がありますが、あれを買って家で食べてもフーンと言うくらいが多いものです。

 駅弁は、やはりローカル線か何か、ディーゼル車が好ましいのですが、お気に入りの週刊誌とお茶、できたらペットボトルでなくて陶器のお茶、今時あるのでしょうか。それとその地方の名物駅弁を走行中の車内で食べるのが最も美味しく感じるのではないでしょうか。

 車窓の外には海岸線があり、単線で特急なのに待ち合わせ停車があるようなそんなシチュエーションが最高です。そんなに言うなら何故日豊線にしなかったかの声もあるでしょうが、私が食べたのは宮崎と福岡を結ぶ高速バスの中。

 美味しさも半分の「椎茸めし」でした。

全国の駅弁 人気順リスト 
越前敦賀 伝統の味【創業100年 塩荘(しおそう)駅弁&空弁】
荘兵衛さんの極上さばずし。 駅弁ランキングの横綱!富山名物ますの寿し!厚さが違う!旨さが違う!市販のものとは別物!匠のます寿し。 他

○ 宮崎駅弁当(株) 「椎茸めし」

所在地  JR宮崎駅構内
電話    0985(24)2913
営業時間 6時~18時30分
休み    なし

スポンサードリンク

|

« キプロス・ファマグスタ ホテルは留置所? ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(38) | トップページ | MDの音楽をiPodで聞くには »

03 グルメ・東京、大阪、福岡県外」カテゴリの記事

コメント

Maiさん、お早うございます。Junです。
宗像南郷地区の唐津街道は、すこし幹線、国道3号から入ったところですので、見つけるのがちょっと難しいかもしれませんね。
「たからい」は、雰囲気も良いですが、蕎麦だけに勝負しているお店です。箱崎の「宗右ヱ門」は、美味しいですね。「ため勢」の系統の店ですが、その良い所はしっかり継承している感じです。ただ、営業時間が昼だけなので、なかなか食べに行く機会ができません。

投稿: Jun | 2006.07.02 09:43

YAMAMOTO 29さん、お早うございます。Junです。
駅弁は、本来その土地々の食材、名産品を使用して作られるものでしょう。
幕の内と言えども、輸入食材ばかりではなく、できるだけその土地の野菜、魚肉等を使ってもらえればと思います。
特に、名産品があればそれを前面に打ち出して、作れば食べる方も嬉しいし、名産品の生産者にも喜ばれるのでしょう。
博多ぶなしめじ等の食材を使用した弁当も面白いアイデアだと思います。駅弁だけでなく、コンビニの弁当としてもいいかもしれませんね。

投稿: Jun | 2006.07.02 09:37

Ryuさん、今日は。Junです。
コメントのお返しが遅くなってすみません。
仕事とシーバス釣でなかなか時間が取れません。
さて、東京見物と息子さん訪問はいかがだったでしょうか。
九州は、最近、梅雨のせいで天気が悪かったのですが、東京はどんな風であったのか気にしています。
さて、新幹線でも車内販売があったりして駅弁を楽しむことができます。大阪、京都?から東京までは短い時間ですが、ビールと駅弁で楽しまれたであろうと思っています。

投稿: Jun | 2006.07.02 09:30

今日のお昼はJunさんがおいしい!って記載してあった
<たからい>にお蕎麦食べに行ってきました(*^_^*)
三号線で通り過ぎるだけの場所だったのですが
原町の唐津街道?聞いたことない。。
どこにあるんだろう・・・っておもってましたが
ここだけ別空間でした(@_@;)
めちゃくちゃお腹が空いてたってのもあるかもしれませんが
お蕎麦おいしいし♪
箱崎の宗右ヱ門以来のおいしいお蕎麦でした。

投稿: Mai | 2006.07.01 19:18

Junさん、今日は!YAMAMOTO 29です。
宮崎には色々な名物があるのですね。特産品のひとつである「椎茸」をメインにした弁当という発想が面白いですね。
ところで、福岡県と言えば大木町など筑後地域を中心に「博多ぶなしめじ」、「博多えのき」の産地となっています。
http://www.hakata-genki.com/index.html#
これらのきのこは鍋物の具材としては定着しているのですが、ここは「椎茸めし」のように「博多ぶなしめじ弁当」、「博多えのきすき焼き弁当」などと銘打って、博多駅や久留米駅で売り出してみても面白いのではないかとも思いました。

投稿: YAMAMOTO 29 | 2006.07.01 11:17

Ryuです、今日は!蒸し暑い日が続きますね!来週家内と東京見物に出かけます。ついでに今春から東京に就職した息子に合ってくる予定です。男の子って何も言ってこないので困ったものです。新幹線で行きますが、是非車窓から景色を眺めながら駅弁を楽しもうと思います。昔は、冷凍みかん・茹で玉子・ビニールの小さな急須みたいなものに入ったお茶が定番でしたよね?この季節、ビールは必需品で~す。

投稿: Ryu | 2006.06.29 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/10702557

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎市の「椎茸めし」 名物駅弁:

« キプロス・ファマグスタ ホテルは留置所? ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記(38) | トップページ | MDの音楽をiPodで聞くには »