« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.30

ハウステンボス・ヨット・レース 長崎・ハウステンボス~福岡・小戸ヨットハーバー回航記

ヨットレースのあとはヨットを母港に回航

Dsc_3901syukusyoumoji_1Hausutenbosufukuoka

 毎回、ヨットの話題で申し訳ありません。8月20日にハウステンボス・ヨットレースに参加しましたが、レース終了後はヨットを置いたまま、福岡に車で帰ってきました。

 ハウステンボスのヨットハーバーは、本来、係留は有料なのですが、レース前後2週間程度は無料で置くことができます。それで、9月2日くらいまでは置いていても無料なのですが、できるだけ早くヨットを福岡・小戸ヨットハーバーへ回航しておくにこしたことはありません。

 Dsc_3911syukusyoumojiDsc_3904syukusyoumoji それで、レースの翌週に回航することにしました。回航日の前日の勤務終了後、博多駅から佐世保行きの特急に乗ることにしました。夕食は、博多駅のトンカツ屋さん「かつ亭」。ロースカツ定食を食べている最中に、同行メンバーから携帯電話があり、今博多駅に着いたとのこと。

 トンカツ屋にいるよと伝えたら、早速来店して「味噌カツ丼」を注文。夕食後、特急みどりでハウステンボスへ。ハウステンボスには、夜10時過ぎに到着。別の同行メンバーと合流し、ハウステンボス駅で、タクシーに乗り、途中コンビニで氷、食べ物、ドリンク類を購入してハウステンボスの従業員入り口に午後11時頃到着。

Dsc_3924syukusyoumoji Dsc_3919syukusyoumoji_1 当夜は、無風でおまけに夕立もあったらしくキャビン内は少し蒸していたので、私ともう一人のメンバーは、外のデッキで寝ることにしました。別の二人のメンバーはキャビン内で。デッキでは、タオルケット1枚でしたが、少し星空を見た後、爆睡しました。

出港は午前5時30分

Dsc_3936syukusyoumoji Dsc_3931syukusyoumoji 朝5時、携帯電話にセットしていた目覚ましコールで起床。エンジンのファンベルトの張りを調整した後、5時30分過ぎに出港しました。深夜に出港できない理由は、西海橋近くの針尾の瀬戸の潮止まり、6時頃に合わせたからです。大村湾の出入り口である針尾の瀬戸は大変急流で満潮・干潮の潮の流れが止まるタイミングに通過する必要があるからです。

帝国海軍の針尾の無線塔

Dsc_3937syukusyoumoji Dsc_3948syukusyoumoji  西海橋に差し掛かる前で軽い朝食をとった後、西海橋を午前6時頃通過しました。針尾の3本の大塔(無線塔)が間近に見える頃、6時10分過ぎには朝日が上がってきました。この針尾の大塔から、開戦・真珠湾攻撃の「ニイタカヤマノボレ」の信号が送信されました。

 この暗号は、連合艦隊旗艦長門から発信され、有線ケーブルにより針Dsc_3958syukusyoumoji尾の無線塔に到Dsc_3983syukusyoumoji達し、中国大陸や南太平洋の部隊に送信されたと言うのが定説となっています。

 朝日や併走していた他のヨットの写真などを撮りながら、佐世保湾を北上。午前7時頃には、佐世保湾の湾口を抜けました。外海に出ても、無風でベタ凪ぎでしたのでエンジンによる機走を続けました。

平戸大橋を通過

Dsc_3976syukusyoumoji_1Dsc_3968syukusyoumoji  平戸島に架かる平戸大橋には、午前9時過ぎに通過しました。ちょうど、潮流と一緒に走る「連れ潮」でしたので、艇速も10ノット近くも出てあっと言う間に玄界灘にでてしまいました。今までの、ハウステンボスからの福岡・小戸回航ではこの平戸から玄界灘に出てきた時点で、強烈な北東の向かい風と高い波によく苦しめられたものですが、今回は平穏そのもの。

  Dsc_3987syukusyoumoji Dsc_3997syukusyoumoji 針路を唐津市沖の馬渡島(まだらじま)へととりました。9時30分ごろ、松浦沖でメンバーの同行者が、海に入りたいと言うので停船し、フェンダー(接舷クッション)2個を結び合わせそれを抱いて海に入りました。ヨットを走らせ、それにつかまって引っ張られるとなかなか涼しげです。

昼食は長崎名物のトルコライス

 10時半ごろ、早い昼食をとりました。荒れる海の上では、なかなか火が使いにくいのでDsc_4014syukusyoumojiDsc_3991syukusyoumojiコンビニ弁当なのですが、たまたま長崎名物のトルコライスの弁当がありましたので私はそれをいただきました。カレーピラフ、トンカツ、トマトスパゲティが一緒になっているだけなのですが、どういうわけかトルコライスと称して名物なのです。函館にも似たような「シスコライス」なるものがあるようですが。

Dsc_4021syukusyoumoji Dsc_4020syukusyoumoji12時頃には、唐津市沖の「加唐島」を通過し、オートパイロット(自動操縦)の針路を博多湾口の玄海島にセットしました。相変わらずのベタ凪ぎに今度は備え付けのウェークボードで遊ぶことにしました。フェンダーを抱いた時よりは、さすがに快適なようで、右に左にスライディングもできていました。

復興中の玄界島横を通過

Dsc_4031syukusyoumoji  舳先でお酒を飲んだり、写真を撮ったりしながらクルージングを続けると、午後2時過ぎには、玄界島に挟まれた博多湾口を通過しました。福岡西方沖地震で大きな被害を受けた玄界島は、復興建設の真っ最中で土の色が多く見えました。

 午後3時半過ぎには、ホームポートの小戸ヨットハーバーに入港し、今回の約70数マイル、(約120Km) 所要時間10時間にわたる回航を無事に終えることができました。

 By  Jun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.27

今年のハウステンボス・ヨットレースはお気楽な中にも満足感が

ハウステンボス・ヨットレースは、ロングとショート

HtbracecourseDsc_3781syukusyoumoji 8月20日(日)のレース当日は、前日と打って変わって晴天もいいところ、ドピーカンな朝です。おまけに無風です。夏は、ヨットにとって最も良い季節との一般的なイメージがありますが、実は、風が吹かない日も多いので最適な季節とは言えないのです。

 ハウステンボス・ヨットレースは二つのレースが行われます。コース図でも説明がありますが、往復12マイル(約20Km)のロングコース、同じく6マイルの(約10Km)ショートコースです。

 どちらのコースを選択しても良いのですが、ロングの方がレース志向、ショートの方が比較的レース志向でない傾向があるようです。もちろん、ショートでもレースのやる気満々のヨットも参加しています。

私達はショートコースに参加

Dsc_3796syukusyoumojiDsc_3786syukusyoumoji 私達のヨットもずいぶん昔にはレースも熱心にしていましたが、現在はレースよりもクルージング傾向が強くなっておりショーとコースの方しか参加していません。

 ロングコースのスタート時間は、午前9時30分、ショートコースのスタートは午前10時30分と決められています。私達も、8時30分ごろには出港しました。ロングのスタート状況を観戦することにしました。

Dsc_3813syukusyoumojiDsc_3801syukusyoumoji  スタート海域でセイル(帆)を揚げると機敏に動けないので、エンジンでの航走としました。ヨットレースのスタート方法は前回の記事で詳しく紹介しましたので今回は省略します。

 前夜祭のときから感じていたのですが、今回のレースの参加艇は例年に比べると少ないようです。これも台風10号の影響かもしれません。

Dsc_3838syukusyoumojiDsc_3823syukusyoumoji  9時半になり、ロングのスタートとなりました。風も吹いていないので比較的スムースなスタートを切ったようです。上空にはTV局の取材と思われるヘリコプターも3機ほど飛び交っています。

 ロングがスタートしたので、ショートの番ですがまだ1時間もあります。ノンびり待っているとロングに参加している数艇が戻ってきました。どうやらフライングをしてリコールされたようです。スタート時刻前にスタートラインの向こう側にいた艇は、本部船からの指示により呼び戻されて、スタートラインを再び通過することになるのです。

 続きがあります、下のリンクバーをクリックしてください。

続きを読む "今年のハウステンボス・ヨットレースはお気楽な中にも満足感が"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.24

ハウステンボス・ヨットレース前日にすること

Dsc_3689syukusyoumojiHausutenbosu_1今年もハウステンボス・ヨットレースに参加

 今年も、長崎県・大村湾のハウステンボスでのヨットレースの日が来ました。国内最大級の参加艇数を誇るこの大会も今年で13回目となりました。私達のヨットもほぼ毎年参加してきましたが、今年もレースを楽しむことができました。

 今回は、レース前日の出来事を記事にしてみました。

 8月19日(土)の早朝に福岡市・小戸ヨットハーバーでヨットメンバーが集合しました。ちょうど台風10号が九州を去った後で、台風一過の晴天を期待していましたが、あいにく雨模様でした。

Dsc_3699syukusyoumojiDsc_3695syukusyoumoji 先週、他のメンバー達によってヨットはハウステンボスにすでに回航されていましたので、私達は一台の車に乗って出発しました。前原市、唐津市そして伊万里市を経由して一路ハウステンボスへ。車中では、楽しく雑談をしながらドライブです。福岡から佐世保市近郊のハウステンボスまでは2時間ちょっとかかりました。

昼食は焼肉、テイクアウトは佐世保バーガー

Aikawa_b  ハウステンボスに到着すると雨はやんでいました。昼時になりましたので、昼食を取ることにしました。昼食場所は、ハウステンボスから車で5~10分ぐらいの針尾バイパス沿いにある「焼肉あいかわ」にしました。ここは、一緒のメンバーが利用したことのある店でした。

 ランチの焼肉コースは、1000円ぐらいから2000円近くまでありますが、私達は1980円の定食にしました。店内は広くて気持ちの良いお店です。美味しく食べた定食も、分厚い肉と野菜などもありなかなかのものでした。コスト・パフォーマンスは十分にあると思います。

   この焼肉屋さんの敷地内に佐世保バーガーのお店も併設されています。「焼肉屋さんのハンバーガー」と言う名称ですが、お客さんもたくさん入っていました。有Dsc_3739syukusyoumoji名な佐世保Dsc_3725syukusyoumojiバーガーをあまり食べたことがない私は、ランチを食べた直後にもかかわらずテイクアウトの「Aikawaバーガー」(320円)を注文してしまいました。

 右の写真は、お店の写真ですがその「Aikawa」ハンバーガーです。写真を撮るのを忘れてつい食べてしまいましたが、やはりマクドナルド等と異なり、ジューシーでボリュームもありこれもおすすめです。

レース前日には、必ず出艇申告と艇長会議出席

 ヨットレースは、レース当日に申し込んでハイ、スタートと言う風にはいきません。8月14日までに参加申し込みを行った上で、前日の午後4時までに出艇申告をすませ、同日の午後5時の艇長会議に出る必要があります。

Dsc_3751syukusyoumojiDsc_3723syukusyoumoji  出艇申告で、艇名、艇長そして参加メンバー等の届けをして、艇長会議で翌日のレースの概要やルール、規則等の説明を受けなければなりません。危険の伴うレースであるからこそ必要な手続きなのです。

 出艇申告は、別のメンバーの方がしてくれたので、私はメンバー全員と一緒に艇長会議に行きました。艇長会議は、マリーナの管理事務所の近くの広場で行われました。戸外で椅子などありませんから、それぞれ適当に芝生に座ってレースの説明を聞きました。

Dsc_3753syukusyoumojiDsc_3757syukusyoumoji  説明の内容は、コースの概要、レースに用いる信号旗の確認、レース規則等々です。レース中には、スタート時のフライング、無風時でのコース短縮など様々なことが起きますのでしっかりと説明を聞いておかなければなりません。

 艇長会議は、1時間もかからず終わりますので、次のイベントは午後6時半からの前夜祭です。これは、レース参加者が相互の交流ができるようにとの趣旨で行われる野外パーティです。参加艇が100隻以上ですから、1隻の平均が5人と考えても500人くらい人数になります。ステージなども設けられ、主催者の挨拶やバンド演奏もあります。

Dsc_3769syukusyuoumojiDsc_3765syukusyoumojiレース参加者の交流の場、前夜祭

 前夜祭は夕食代わりでもあるのですが、昔はハウステンボスの経営状態も良かったのか豪勢な焼肉パーティでしたが、最近は焼肉などは全くなく、ソーセージやお好み焼き、焼き鳥、焼きおにぎりなど質の低下が著しいものがあります。ビール、ソフトドリンク類は飲み放題なのがせめてもの救いとなっています。

Dsc_3762syukusyoumoji

 前夜祭は、ほどほどに切り上げ、停泊している自分達のヨットのデッキでハウステンボスの夜の恒例のレーザー光線によるショー、花火打ち上げ等を楽しむのがお決まりの事でしたが、当夜はそれもせずに明日のレースに備えて早めに眠ることにしました。

○ 焼肉あいかわ

所在地    長崎県佐世保市有福町297番地20 針尾バイパス沿い
電話     0120-80-5335
営業時間 11:30~14:00 17:00~22:00
休み    なし
駐車場   あり

○ 焼肉屋さんのハンバーガー

所在地    焼肉あいかわの敷地内
電話       0956-58-2981
営業時間 11:00~20:00
休み       なし

  By  Jun

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.21

日米タバコのCM合戦、どちらのブルー?

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


Japanparlsheenlargeweb  前回と同じくフィリップモリス社のパーラメント(Parliament)です。このCMは、何といっても「アメリカン・ブルー」(American Blue)の美しさでしょう。本当に青い空と言うのは、黄昏時の夕空なのです。この時の何ともいえないブルーを「アメリカン・ブルー」のコピーとともに ニューヨークの舞台で映像に表現しつくしているのは本当に感心しますし、名CMだと私は思います。

 ある映画館の幕間のCMでこの実写を大スクリーンで見た感動は今でも忘れられません。本編の映画よりも、この3分もないCMの方に感動してしまい ました。YouTubeでも、このCMに感動した人がいたようで、かなりの本数の動画がアップされていました。ただ、YouTubeの小さい動画ではこの CMの本領が発揮されないのが本当に残念なことです。

今回もYouTubeの動画ですので、下のリンクバーをクリックしてください。 

(2010年現在 youtube 動画は削除されていました。すみません。)

 いかがでしたでしょうか、深いブルーを基調とした美しい映像を楽しんでいただけたでしょうか。この映像は、日本のTVCMですが、米国のCMの方がナレーションを含めてもっと格調が高いのではないかと思っています。

09dmildsevenweb  次に、JT(日本たばこ産業)、旧日本専売公社の「マイルド・セブン」のCMを紹介します。マイルドセブンは、これまた日本の代表的なタバコの銘柄です。

 このCMのシリーズが、これまた「ブルー」を基本カラーとしていますが、こちらは青天白日の青であります。ニューヨークだけではなく、世界の有名な観光地を撮っています。青の中に純白を取り込んで非常に綺麗な映像です。確か、トルコのパムッカレ、有名な石灰石のプールがある所ですが、この地を撮ったCMを覚えているのですが、残念ながらYouTubeにはありませんでした。

 これは、私の勝手な想像ですが、パーラメントのCMの映像コンセプト、「アメリカン・ブルー」をパクッた、いや非常に触発されて「世界のブルー」CMシリーズを企画したのではないかと思われます。

 マイルドセブンこのCMシリーズで私が感心したのは、必ず最後に青空に描かれる一筋の飛行機雲を取り入れていることです。この飛行機雲は、動画だけでなく印刷物の広告画像にも必ず入っております。この印刷画像は探してみたのですが、発見できませんでした。

Mildsevenhill_syukusyoumoji  それと、マイルドセブンのこのCMシリーズで国内で有名になったのが、北海道・美瑛の「マイルドセブンの丘」です。この動画も見当たりませんでした。 

  さて、日米のタバコメーカーのブルーを基調としたCMの出来ですが、私には、やはり「パーラメント」の方が好みです。映像の美しさ、ストーリーの組み立て方などアメリカのCMの方が一日の長があるような気がします。

 なお、分煙でテレビCMなどは厳しいタバコ環境ですが、電子タバコなるものが出てきています。しかし、これでも電車内で吸うことはできないでしょうけどね。

話題の電子たばこ!電子タバコ TaEco カートリッジ 【3箱セット】 パーラメント風味
火を使わずに電子的に、カートリッジの成分を霧化し本当のタバコのように煙が出るそうです。パーラメント風味とは!?

スポンサードリンク

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.08.19

Come to Marlbolo Country

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


Marlboroweb 今日は、米国のCMについてお話しましょう。前回、サントリーの素敵な洋酒のCMを紹介しましたが、今回はタバコです。

 どうも私にとっての優秀なCMというのは、酒やタバコなどに多いようです。どちらも趣向品でイメージが大きく販売に影響する商品だからでしょうか。

 そう言えば、生活必需品の洗剤なんかはひたすら、白く明るく商品連呼で押してきます。シットリとした情景とストーリーの最後に、「白さと香りのニュービーズ!」や「お洗濯にはザブ!」などのコピーは全くあいませんからね。

Marlborocowboyweb  さて、たばこのCMですが、まず、マルボロ(Marlboro)でしょう。このタバコはフィリップ・モリス(Philip Morris)社製ですが、この会社は世界最大のタバコ会社として知られています。主な製品は、マルボロのほかに「ラーク」、後述する「パーラメント」等です。

 中でも、マルボロは同社の主力商品で、世界のベストセラーのタバコの一つであります。当初、このマルボロは女性向け商品として売り出されましたが、全く売れませんでしたが、広告戦略を大転換し、男のタバコとしてカウボーイをモチーフとした、いわゆる「マルボロ・マン」を用いた西部をメージとしたところ、大当たりとなりました。

Marlborocowboyseveningweb このマルボ・ロマンのCMの名コピーが「Come to where the flavor is.   Come to Marlboro Country」です。このせりふは、雑誌等の広告、テレビのCMで盛んに使われています。

 面白いエピソード、面白いといっては何ですが、実はこのマルボロ・マンを演じた俳優が肺ガンで亡くなったのです。アメリカでも「マルボ・ロマンが肺ガンで死んだ」と言うフレーズが、流行ったのを聞いたことがあります。

Marlborocowboysandfireweb 写真とYoutubeの動画で、Marlboro Countryを味わっていただけたらと思います。 

By  Jun

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.08.17

福岡・宗像の郷土料理「だぶ」

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


Dsc_3673syukusyoumoji  福岡・宗像地域の郷土料理の一つに「だぶ」があります。この料理は、元来祝い膳であり、結婚式、初節句、七五三等の集まりに出されるものであります。

 私の家では、料理しませんが、母方の親戚はよく作ってくれます。もっとも、祝いの席だけでなく仏事にも出てきます。慶弔の行事があるとほぼ出てきます。

 奇妙な名前「だぶ」の語源は定かでありませんが、「汁がだぶだぶある」ところからそう呼ばれるようになったと言うのが一般的な説であるようです。

 普通、この辺ではお吸い物はお代わりしないことになっていますが、「だぶ」はしきりにお代わりはいらないかとたずねられます。何杯でも食べてもいい習慣があります。

 元来お祝い膳のしきたりに従って、具の種類の数を奇数にします、つまり三、五、七の数は古くから縁起のいいものと考えられているからです。しかし、ここまで考えて作る家庭は、現在では少ないと思います。

 材料は、コンニャク、ニンジン、椎茸、ゴボウ、里芋、鶏肉、麩、油揚げ等ですが、全て小さく切られています。この切り方も「だぶ」独特のものです。

 出汁は、イリコ、昆布、椎茸等でとるようです。この汁には、片栗粉やくず粉でとろみがつくのも大きな特徴です。なお、私の親戚では、ショウガの千切りを薬味として最後に入れますが、この辺は各家庭で様々な薬味を使っているものと思います。

 ここ宗像の地域では、盆・正月の親戚が集まる時には、カシワ(鶏)のすき焼と「だぶ」が定番の料理です。私達は、子供の頃からこの二つの料理に慣れ親しみ育ってきたのです。でも、最近、このような郷土料理を作る家庭も少なくなってきたようです。

 手軽に仕出し料理を配達してくれますし、「だぶ」にしろ、カシワのすき焼にしろ、準備と後片付けに手間がかかるからでしょう。私の家でも、カミさんはこのような習慣がないものですから作ることをしません。食べられるのは、この習慣で育ったオバちゃんがいる親戚の家なのです。

 だんだん伝統の食文化が消えていくのは寂しいことですが、仕方のないことかもしれません。私達が子供の頃は、今ほど情報や商店も無く、「だぶ」やカシワのすき焼以外の料理を作ろうにも作れなかったのでしょう。

 便利になればなるほど、物があふれればあふれるほど何か大切なものが失われていっているような気がするのは私だけなのでしょうか。

なお、てん子さんの素敵なブログ「まめまめしく行こう!」でも、「だぶ」についての興味ある記事を載せてくれています。

 By  Jun

スポンサードリンク

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.08.15

福津市の「カルビ家」 独特な排煙設備と完全炭火の焼肉屋さん

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 Dsc_3487syukusyoumojiDsc_3486syukusyoumoji  お気に入りの焼肉屋さんがある人は、とても幸福だと思います。焼肉屋さんは近所には多いのですが、なかなか自分にとって良い店は少ないものです。

 私は、お気に入りほどではないのですが、よく行く焼肉屋さんの一つに「ウェスト」があります。福岡の方々にはなじみのお店だと思います。チェーン店ですが、ここの特色は何といっても安いことです。土日には、家族連れで満員となります。

Dsc_3494syukusyoumoji Dsc_3493syukusyoumoji  安いのはいいのですが、お肉の質となると期待はできません。でも、値段の割にはたくさん食べられるのでコストパフォーマンスはそれなりにあります。

 今回、焼肉を食べようと言うことになって、さすがに「ウェスト」は飽きてきたので、福津市の宮地にある「カルビ家」にでかけました。

Dsc_3495syukusyoumoji Dsc_3496syukusyoumoji  カルビ家は福間と津屋崎を結ぶ海岸通沿いにあります。店の近くに大きな駐車場があり、車を入れました。

 店内に入ると、丁度混雑時で席がなく、10分ほど待ちました。玄関のところで待っていたところ、炭火コンロを抱えた店の人が出たり入ったりします。炭火を熾す所が玄関から出たところにあるようでした。

Dsc_3498syukusyoumoji Dsc_3499syukusyoumoji_1  ほどなくテーブルに案内されました。広くて快適な客室ですが、ここの面白いところは排煙設備です。テーブルの真上にUFOのような笠とダクトがあり、これらが上下するようになっています。このような排煙設備は他の店にはなく、独特な雰囲気を醸し出しています。

 2~3人用の盛り付けメニューもありますが、単品をそれぞれ取るようにしました。カルビ、ロース、丸腸、、タン塩、野菜盛りを一応頼みました。後の注文は、これらを食べた後の具合でするようにしました。

Dsc_3501syukusyoumojiDsc_3497syukusyoumoji  ウェストの肉とは決定的に異なるのは、厚みでしょう。もちろん、肉質も上等ですが、厚みがあると高級肉の感じがしてきます。あくまで感じですが。それと、完全炭火ですのでそこらへんも味が良さそうに影響してきます。

 つけダレも、ウェストと比べてもそうしつこくなく、何でもウェストとしか比べられないのが悲しいところですが、サッパリとしていていけます。

Dsc_3503syukusyoumoji_1 お肉と野菜を食べた後は、石焼ビビンバと卵スープです。お肉は腹八分目にして、足らないところは、石焼ビビンバ等で調節するのがなかなか良いと勝手に思っています。

 ウェストよりちょっとご馳走の焼肉を食べようと思ったときに最適な焼肉屋さんだと思います。


バラ(カルビ)週間売れ筋ランキングトップ50 楽天
焼肉の人気のお肉はやっぱりカルビでしょう。
自宅で焼肉をしたい時に、安くて美味しいカルビを焼きたいのは誰しも同じ。
近所のお肉屋さんやスーパーでもいいのですが、たまには全国レベルで人気のカルビはいかがでしょうか。



焼肉のたれ 週間売れ筋ランキングトップ50 楽天
美味しいお肉が準備できたら、次は何と言っても旨いタレが必要です。
青森のシェア70%を誇り、マスコミでもよく取り上げられている「スタミナ源たれ」をはじめとする全国の精鋭のタレが勢ぞろい。



 

Karubiya ○ 焼肉カルビ家

所在地   福岡県福津市宮司2295-75
電話 
   0940-52-4283
営業時間 
ランチは11時30分~14時00分 夜は17時~23時
休日    なし
駐車場  あり(店から少し離れたところ)

スポンサードリンク

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.08.12

自作のコンピューター・ミュージックの作品を発見

MDを整理していたらポロッと昔の曲が

 お盆の休みを利用して、iPodの内蔵曲を充実すべく所有MDの整理をしていたところ、ポロッと思いがけないMDが出てきました。

 これが10数年も前に、コンピューターミュージック作成に私が夢中になっていた頃の作品が入ったMDだったのです。今では、コンピューターミュージックと言う言葉よりもDTM(Desk Top Music)の方が分かりやすいかもしれません。ちなみに、私は学生時代にはギター部でして、キーボードも少しやりますので、音楽は大好きです。

DTM(コンピューター・ミュージック)とは

 つまり、簡単に言うとパソコンにMIDI音源をつないで作曲や演奏を行うことです。音源とは、色々な楽器の音色が入っている機器で、パソコンのソフト(シーケンシャルソフト)でこれを制御して様々な音がでますので、曲になるわけです。

 私は、当時NECのPC9801を所有していて、これがWindowsの前のOS、MS-DOSマシンでした。当然、ハードディスクなど便利なものはなく、ソフトの立ち上げからデータの書き込みや保存はフロッピーディスクというものでした。

Rolandcm64  このパソコンにつなぐMIDI音源はRoland社の「CM-64」と言う箱のような機材でした。実は、この当時、コンピュータミュージックをするにはRoland社の「ミュー次郎」と言うソフトが一般的でした。このソフトを購入すると、「CM-64」も一緒に付いてくるのでした。

 ところが、このソフトと機材一式で、当時10万円近くもしました。

コンピューター・ミュージックの作り方

 さて、どうやってパソコンで曲を作るかと言うと、自分で作曲するのもいいのですがそんな才能はないので好きな曲を選定して、まず、そのスコア(楽譜)を買ってきます。スコアには、曲のパート、ギターやピアノ等の受け持ち部分が書いてあります。

 「ミュー次郎」を立ち上げて、楽譜の画面を出します。この画面上の楽譜に音符や休符をスコア通りに貼り付けていきます。画面に用意してある四分音符や八分音符をカーソルで引っ張ってきて、五線譜上の音階の適切な場所に貼り付けていけばいいので、単純作業といえば単純作業です。

 この方法ではなくて、数字を打ち込んで曲を作る方法もあるのですが、通称この作り方を「打ち込み」と言います。

 ギターのパートの五線譜ができたら、次はピアノと言う風に作っていきます。ドラム等の打楽器も特殊な方法ですが、五線譜みたいなものに特殊な記号を貼り付けていきます。

 作成の途中、いつでもその部分を演奏できます。ギターのパートも、音色やテンポなどを聞きながら作っていけます。

 それぞれのパートの入力を終えると、同時に演奏させるとバンドの演奏みたいになります。ギターのパートの音色が気に入らなかったら、そのデータでトランペットに変えるなども自由にできます。極端なことを言えば、フルオーケストラの指揮のようなことも可能です。

 確か、ミュー次郎には、教則ビデオが付いていて、このビデオの名前が「力作への道」とまことにセンス溢れるものでした。

自作の2曲 「パッヘルベルのカノン」と「乾杯」

 さて、そうやって苦労して作成したのが、「パッヘルベルのカノン」です。バロック調にしようと思い、バックにハプシコードの和音がリズムを刻んでいますが、エコーをつけていないために素っ気無い音色となっています。また、途中で女性コーラスの音を入れています。

 普通、曲には曲想と言って音の強弱をつけて変化をつけるものなのですが、それもしていませんので真に単調な曲となっています。まだまだ、未完成なままでした。

   Jun作成  「パッヘルベルのカノン」バロック調      

  表示されているプレイヤーの再生ボタンを押すと曲が聞けます。なるべく、イヤホン、ヘッドフォン等が音質面からおすすめです。

 次に作ったのが、永渕剛の「乾杯」です。パッヘルベルのカノンとは、逆にエコーの付けすぎとなっています。おまけに、メロディーも最初のところだけで、カラオケの曲みたいになっています。

  Jun作成 「乾杯」 メロディ未完成               

ハイアマチュアとプロが作った2曲           

 上記2曲は、ビギナーの私が作った未完成なものですが、次の曲はアマチュアの上級者が作った「パッヘルベルのカノン」です。機材は、私と同じものです。当時、ネットでもこのミュー次郎のコンテストみたいなものがあり、そこから手に入れたものです。

  ハイアマチュア作成 「パッヘルベルのカノン」  

 最後の曲は、プロがミュー次郎を使用して作った曲です。これは、CDが発売されていました。おなじソフトと機材を使用してこれほどの違いが出るのかとビックリした記憶があります。純粋にパソコンだけで作成した演奏です。

  プロ作成 「サザンオールスターズの曲」                                      

 10数年前に、これだけのことができたのですから、現在のDTMはどんなことになっているのでしょうか。ソフトや機材の値段も下がり、機能や音色はすごいことになっていると思います。MIDI音源も要らなくなっているかもしれませんし、シーケンシャルソフトはフリーか安くなっているはずですから再度挑戦してみようかなと思っています。

 By  Jun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.10

「Top Gear」 英国BBC放送の人気車番組、ベンツSクラスを英国コテージ風に改造?

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


BBCの名物車情報番組 Top Gear

 英国には、日本の国営放送NHKに相当するBBC(The British Broadcasting Corporation)英国放送教会があります。英国びいきの私は、よくこのBBCをCS放送のスカパー(252ch)で見ています。

 まずは、英国コテージ風メルセデス・ベンツSの動画は下をクリックしてご覧ください。

 英国本国では、BBC1、BBC2等と多彩な特徴を持つ放送局に分化していますが、私達が日本で見られるのは、「BBCワールド」と言う国際放送です。米国のCNNに似たニュースをメインとした番組編成でドラマや音楽、スポーツ番組などが少なくある意味退屈な放送局かもしれません。

しかし、以前の記事でも紹介した「Top Gear」は、退屈な番組どころか素晴らしい車情報番組なのです。日本のTVの車情報番組と言えば、松任谷正隆氏の「TV Car Graphics]や今は終了した三本和彦氏の「新車情報」などあり、それぞれ面白い番組ですが、「Top Gear」の番組企画力にはかなわないと思います。

 メイン司会者のJeremy Clarkson, James MayそしてRichard Hammondの3人が番組を引っぱって行きますが、Jeremyのキャラクターで持っているようなものです。Top Gearの番組紹介は以前の記事をご覧いただくとして、今回は面白い企画の一端を紹介します。

高級車 ベンツSシリーズを英国コテージ風に改装

 最近のTop Gearで面白かったのは、ベンツの高級車種Sシリーズを英国コテージ風に改造するものです。YouTubeに画像がありましたので、最後に実際にご覧いただくとして、少し説明しておきます。

 Jeremyは、ベンツの車内を改造したいと思いフランス人の女性デザイナー、マリーに設計プランを依頼します。二人は、最初のミーティングでは現代の車のインテリアが良くないと共感します。この時、Jeremyは、自分の家のような車にしたいと希望を伝えます。

 一週間後、マリーは、お洒落な素材でモダンなベンツの改装プランを提案しますが、その途端、Jeremyは唖然とします。Jeremyの考えは、車内を英国の田舎のコテージ風にしたいというものです。イメージとしては、Jeremyが着用しているツイードのジャケットが似合うインテリアなのです。

 マリーは、強烈に反対しますが、Jeremyは、石を敷いた床、燃えさかる暖炉、本棚、ウィングバックチェア(安楽椅子)等で英国の田舎の小さな家の雰囲気を出したいと主張します。最後には、仕事場にセメントミキサーを持ち込み、ポーランド人のビルダーに指示したりします。
 なお、このマリーとのバトルは英国とフランスの関係を表現している意図があるようです。また、作業員3人ともポーランド人ということも英国の外国人労働者の状況の反映でしょう。この辺が憎い演出です。

 後部に暖炉を設置するためにガソリンタンクを外し、小さなタンクを助手席の方に設置したり、フローリングや石敷きの床にするためにフロアにセメントを流し込んだりハチャメチャな作業になります。

 やっと出来上がった改造車は、運転席と助手席の床は木、後部は石敷き、ドアの内張りは漆喰、窓には英国コテージ風に格子入り、傘の柄のシフトノブ、暖炉、暖炉用の木材置き場、地球儀、本棚、おまけに暖炉の煙突を装備した超ヘビーなものです。

さて、超ヘビーなコテージ風のベンツの走行は?

 JamesとRichardの二人が、テストドライブをすることになりました。さすがに公道は無理でいつものテストドライブに使う飛行場跡での試走です。アンティークチェアの運転席は床を滑りまくります。セメントを流し込んだりしたベンツは車重もものすごく、0発進から100Kmに達するまで普通は11秒ですが、35秒もかかってしまいます。

 暖炉用の煙突が落ちるわ、窓は降りる途中で引っかかるし、ブレーキランプのテストをするとセメントの影響で点かなくなるわ。ハンドリングのテストではカーブすると地球儀は転げ周り、暖炉の煙が逆流したりの大騒ぎ。

BBCのスタジオでのJeremyと試走の二人の粋な会話

 スタジオに戻ってきた二人に、Jeremyは、このベンツは世界でも最も安全性の高い車だと宣言しますが、試走の二人は、Jeremyが床をピカピカに磨いていたので安楽椅子が滑って体中傷だらけになったと抗議します。

 Jremyは、今までは衝突実験で車をコンクリートブロックにぶつけるとコンクリートは無傷で車は壊れるが、このベンツはコンクリートブロックそのものだと豪語します。

 しかし、試走の二人は時速100Kmに35秒もかかると言えば、それこそ安全性の高い車の証拠だと切り返します。

 Jamesが変なインテリアだと言えば、Jeremyは、お前の部屋こそ部屋中エリザベス女王の写真ばかりじゃないかと、これまたイギリス人の好みそうな会話です。

 以上がビデオ映像の概要ですが、日本のNHKがこのような自動車番組を作れるのでしょうか。Top Gearは、このようなふざけた企画ばかりではなく、キッチリとした車の評価もしますし、私が何より気に入っているのは、車の走行映像で背景として映りこんでいる英国の素晴らしいカントリー、田園風景なのです。

The Big Book of Top Gear[洋書] 
「彼らが帰ってきた」のキャッチフレーズ。英国国営放送BBCの看板番組Top Gearの本です。



イギリスBBC放送の人気自動車番組「TOP GEAR」のビデオ・ダウンロード 
各シリーズより全36エピソード

洋書 「The Big Book of Top Gear   BBO TOP GEAR-2010」

スポンサードリンク



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.08

自作のスピーカースタンドです。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


Dsc_3613syukiusyoumoji  オーディオでは、まずスピーカーにこだわるのが普通です。つまり、音に最大の影響力を持つのはスピーカーであり、アンプやプレイヤーはスピーカーほどには力を入れないことが多いものです。

 というのも、スピーカーが最終的な音の発生源であり、いくらアンプやプレイヤーが良いとしても、最後のスピーカーで簡単にひっくり返されてしまいます。もちろん、オーディオは総合的なバランスや調和というものが必要であり、アンプやプレイヤーを軽視しても良いと言う意味ではありません。

Dsc_3615syukusyoumoji  しかし、折角良いスピーカーを購入しても、その設置しだいでは本領を発揮してくれません。スピーカーを置く位置、右と左のスピーカーの間隔、壁との間隔等も細かい調節をしてベストな位置を探す必要があります。

 最適な位置が見つけられたとしても、もう一つ注意しなければならないことがあります。スピーカーを支えるものです。トールボーイ、大型スピーカーなどであれば、省略することもできますが、普通のブックシェルフや中・小型スピーカーでは、通常、耳の高さくらいまで持ち上げますので、台、つまりスピーカースタンドが必要となってきます。

Dsc_3618syukusyoumoji  ところがこのスピーカースタンドも既製品を求めると結構な額になります。すぐに3万以上はします。

 それなりのスピーカーであれば、仕方がないと思いますが、私の場合、数十年前のダイアトーンのスピーカーや、「お宝ハウス」なるリサイクル店で求めた2個で1000円のスピーカーにはとても不釣合いと言うか、1個500円のスピーカーに15000円以上の台ではあんまりでしょう。

 そこでDIY、自作の出番となるわけです。台を作るだけですから極めて簡単です。底板と天板用に集積パイン材の比較的厚い板2枚、底板と天板とを結ぶ角材をホームセンターから調達します。

Dsc_3619syukusyoumoji スピーカー群の中心くらいが耳の高さとなるように角材を切断し、底板と天板に木ねじで留めていきます。ごく簡単な作業ですので、小一日もあればできてしまいます。

 あとは、見映えよくするためにステインを塗ってからクリアーラッカーでツヤを出します。なお、このステインの塗色はライト・オークで、自作ドアモールディング等の色と同じものを使用しております。オーディオルームのインテリアの統一感を出すようにしています。ちなみに茶の間のテレビの横のスタンドは、塗装もせずにむくのままです。

Dsc_3622syukusyoumoji ついでに、ホームシアター用の液晶プロジェクターの台も同じ要領で製作しました。こちらの方は、ソファの裏に設置しましたので、ソファの背とほとんど同じ高さにする必要があったため、高さがずっと高くなりました。これも、既製品はパイプ棚等で間に合いますが、リアスピーカーの近くに置くため、スタンドと同じ塗装にして、トータルコーディネイトを図りました。

 ただし、これはスピーカースタンドと言うより「台」と言うべきものでして、とてもオーディオ用という代物ではないと思います。サラウンド用のリアスピーカー、それもロートルのスピーカーとお手軽サラウンドのメインスピーカー用ですから良しとしています。

Dsc_3624syukusyoumoji きちんとしたメインのスピーカーにはもう少し苦労してスピーカースタンド、台?を製作しています。しかし、6台分のスピーカースタンドで全部で3万円もしないものですから、自分なりにコストパフォーマンスが高いと信じています。

 なお、自作でスピーカースタンドを作ると言うそんな馬鹿なことを書いた本というのは、さすがに見当たりませんが、自作オーディオの本が少しあります。



自作でスピーカースタンドもいいのですが、やはりメーカーのスピーカースタンドに勝るものはないようです。
各メーカーのスピーカースタンド




スポンサードリンク 

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006.08.05

ココログの新アクセス解析機能はスゴイ!!

レスポンスの改善と突然のアクセス機能のバージョンアップ

 8月2日にココログのアクセス解析の機能がバージョンアップされました。このことは、全く急に、導入その日に発表されましたので本当に驚きました。ココログは、少し前まではアクセス、書き込み共に大変重く、いわゆる激重の状況が長く続きました。

 このアクセスが重い状況は、7月13日の長期メンテナンスの結果、劇的に改善されました。そして、8月2日のアクセス解析のバージョンアップで、またまたココログの株が上がった格好です。

 以前から、ココログにはアクセス解析が備わっていました。これはこれでアクセス数やリンク元など参考になるデータで便利に使っていました。しかし、今回のバージョンアップ版と比べると月とスッポンで、これほどネット、ブログにはデータが収集されているのかと唖然としました。

 この機能は、多くありとても一度では紹介しきれませんが、ぼちぼちはじめましょう。

Blog1dayhits_moji8月4日のアクセス状況は?

 まず、一日のアクセス推移です。24時間の時間後とのアクセス数と訪問者数が表示されています。この日は、821件のアクセス数と215人の訪問者数となっています。今までのアクセス解析では、このアクセス数しか表示されていませんでした。右側サイドバーにアクセスカウンターがありますが、このアクセスカウンターは、訪問者数ではなくアクセス数の合計です。

 つまり、ある人が私のブログに入り、トップページを見た時点でアクセス1件、次にカテゴリーから記事を選んでみたらまたアクセス数1件が加算されます。つまり、アクセスカウンターは人数ではなく、記事を見た件数なのです。

 大まかに時間別に見ると、深夜はさすがに少ないのですが、23時で最高件数、0時も多く、一般的には夜型の来訪者パターンです。12時の昼休みになると見る人も多いようです。また、この日は、アクセス件数の1/3が訪問者数となっています。

Blog1weekhits_moji1週間のアクセス状況は?

 次に、1週間のアクセス傾向です。7月29日(土)から8月4日(金)までのデータです。金、土、日とアクセス件数は多くなりますが、火曜日でボトムを打ち、水、木と段々に上げ基調になります。ただ、訪問者数はアクセス件数ほど上下の差がありません。なお、このアクセス推移は、今日、昨日、過去7日分、過去30日分、過去4か月分、2006年4月~のデータが得ることができ強力な分析能力がこれからも伺えます。

Blogtodofuken_moji

各都道府県からも今日は

 次に、これらの来訪者が日本全国どの都道府県から来ているのかのデータもあります。4月1日から7月31日の集計によると、福岡がやはり最大で、7733人の訪問者の内、3307人、43%にもなります。グルメ記事など福岡の記事を中心に書いていますので、当然と言えば当然でしょう。次は、東京、大阪、神奈川と続き、静岡がオヤッと思いますね。

 不思議なのは、九州各県の内、熊本県が16位の59人でして、18位 大分 54人、20位  宮崎  47人、24位  山口  39人、27位  鹿児島  34人、29位  長崎  32人、37位  佐賀  22人です。人口の少ないせいかもしれません。ちなみに、最下位は島根県の9人です。

Bloglanguage_moji

世界の国から今日は

 ここで、全世界に目を転じると面白いことが分かりました。世界と言っても、どの国からアクセスして来ているかが分かるデータは無く、訪問者が使用しているブラウザ、つまりインターネットエクスプローラーの使用言語のデータがあるのです。つまり、このブログをご覧になっているあなたのエクスプローラーの使用言語設定が日本語になっているので、日本語のこのブログを快適に閲覧できるのです。ココログは、このブラウザの使用言語のデータも収集して提供してくれているのです。

 この4月1日から7月31日の訪問者数、18,089人の内17,826人は日本語ですが、残りの263人が外国語使用です。つまり、263人は外国人の可能性が高いのです。ほとんどが英語使用ですから、米国、英国、カナダ等からでしょう。私の記事は、英国関係もあり、英語のスペルで地名や人名等の固有名詞がありますからこの辺がひっかかったのでしょう。また、中国語や韓国語でも漢字でヒットしたのかもしれません。

東欧のスロバキアからも?

 大変興味があるのは、「Slovak」という言語でしょう。中央ヨーロッパの、以前はチェコ・スロバキアと呼ばれていた地域の言葉のようです。この方は、どんな風にして迷い込んできたのかは分かりませんが、東の果ての日本、宗像の住人のブログを見て、どんなことを思ったのでしょうか。「英ちゃんうどん」の鍋焼きうどんの写真を見て食べてみたいと思ってくれたでしょうか。

 私としても、スロバキアの地域の住民のブログを見て、近くのレストランの定食の写真を見てみたいものです。「英ちゃんうどん」の記事に、英語ででもコメントしてくれていたら、交流ができたのにと思いました。

人気記事のランキングは?

 次に、これらの訪問の方々が、どんな記事をご覧になっているのかの分析です。これも、今日、昨日、1週間等と各レベルのデータがありますが、今回は昨日と、1週間のデータを見てみましょう。

Blog1daypageaccess_moji_1  トップの人気は、「2 グルメ・宗像近隣」ですが、これは右側のサイドバーのカテゴリー内のこの名称リンクをクリックすると現れる画面です。検索エンジンで、「宗像 グルメ」等の言葉で検索するとこのURLが表示され、これをクリックするとここに飛んでくるのでしょう。

Blogpageaccess1week 2番人気が、私のブログのトップページです。これは当然でしょう。そのほかに人気のページは、やはりグルメ関係で、しかも最近掲載した記事が上位に上がっています。あと、ホームシアター関係もランクインしているのが少し嬉しいことです。

 なお、10番目のデータにボカシを入れています。実は、私はもう一つ仲間内だけのブログを運営していまして、このブログのデータが10番目に出ましたのでこのような処理をしています。ご了承ください。

  By  Jun

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.08.02

古賀市の「イタリア厨房 マルゲリータ」 リストランテ・アルポルトの片岡護シェフ監修?の

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 Dsc_3577syukusyoumojiDsc_3579syukusyoumoji  この店に入ると、東京・西麻布の超有名店「リストランテ アルポルト」の片岡護シェフが監修した店であるとのパネルが目に付きます。片岡護氏は、日本一予約の取れない店としてこれまた有名な「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務シェフと並ぶイタリアンの料理人です。

 お店だけでなく、メディア、料理本と大活躍している片岡氏は、グルメ通ではその名を知らない人はないほどの名声を得ています。

Dsc_3557syukusyoumojiDsc_3554syukusyoumoji このパネルによると、この店の姉妹店で福岡・岩田屋の「カフェテリア・アルポルト」のオープン・プロデュースと料理監修を片岡氏がしていると言うことです。

 そもそも料理監修の意味も不明です。ま、この辺を詮索することは本意ではありませんが、超有名シェフの名前に惹かれてくる人も多いのでしょう。安くて美味しい等のコストパフォーマンスがあれば良いような気もしますが、営業政策上必要なのかもしれません。

Dsc_3565syukusyoumoji   さて、ランチ時に行ったせいもあり、満席で一組の家族連れの次まで待ちました。私の後にもカップルが来て待っていましたのでかなりの盛況ぶりです。

 案内されて窓際のテーブルにつきました。メニューを見て、「お昼のお得なセット&コース」で「ナポリセット」(980円)にしました。これは、サラダ、ピザ又はパスタ、コーヒーのセットです。ピザのマルゲリータを選びました。

Dsc_3563syukusyoumoji  マルゲリータとは、イタリア。ナポリの代表的なピザのことです。その名の由来は「王マルゲリータ王妃」にちなんでいるそうです。。マルゲリータ王妃がこのピザを、バジルの緑モッツァレラチーズの白そしてポモドーロ(トマト)の赤が、まるで「イタリア国旗」を表しているようだとして甚く気に入ったらしく、自らの名を冠したと言われています。 

 ピザにも色々種類があるようで、アメリカン・ピザはイタリアのものに比べて概して肉厚であると言われています。ナポリピザの特色としては、麺棒を使わず手で伸ばすため円形で中心部が薄く縁が厚いそうです。

Dsc_3570syukusyoumoji  ここで出されたマルゲリータは、この原則にそっています。何しろ、本場のナポリのマルゲリータを食べたことがないので比較のしようもありませんが、バジルの風味とあいまって十分美味しいピザには間違いありません。

 サラダ、ピザ、コーヒーのセットで980円ですから、コストパフォーマンスも悪くありません。

全国の絶品 ピザ・マルゲリータ 
ピザ・ハウスロッソ、カーサ・カキヤ、ピザ・プティ・ギャルソン、ピザ・ベーネカッサ等有名ピザ・ハウスからのマルゲリータ

イタリアンレストラン アルポルトの片岡護シェフの本、食材等 
プレミア雑穀・シェフズ米、「イタリア料理の基本」等

片岡護シェフの店、アルポルトの料理、食材、書籍等 
アルポルト特製のトマトソース、片岡護のカレー、アルポルトのパスタ・スペシャリテ等

Dsc_3564syukusyoumoji
○ イタリア厨房 マルゲリータ

所在地   福岡県古賀市天神4丁目12-26
電話    092-940-1800   
営業時間 11:00~0:00 (ラストオーダー23:00)
休み    不明
Margherita 駐車場   あり

スポンサードリンク

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »