« 宗像市の「ティーサロン ナズキ」  宗像で唯一の紅茶専門店 | トップページ | ココログの新アクセス解析機能はスゴイ!! »

2006.08.02

古賀市の「イタリア厨房 マルゲリータ」 リストランテ・アルポルトの片岡護シェフ監修?の

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 Dsc_3577syukusyoumojiDsc_3579syukusyoumoji  この店に入ると、東京・西麻布の超有名店「リストランテ アルポルト」の片岡護シェフが監修した店であるとのパネルが目に付きます。片岡護氏は、日本一予約の取れない店としてこれまた有名な「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務シェフと並ぶイタリアンの料理人です。

 お店だけでなく、メディア、料理本と大活躍している片岡氏は、グルメ通ではその名を知らない人はないほどの名声を得ています。

Dsc_3557syukusyoumojiDsc_3554syukusyoumoji このパネルによると、この店の姉妹店で福岡・岩田屋の「カフェテリア・アルポルト」のオープン・プロデュースと料理監修を片岡氏がしていると言うことです。

 そもそも料理監修の意味も不明です。ま、この辺を詮索することは本意ではありませんが、超有名シェフの名前に惹かれてくる人も多いのでしょう。安くて美味しい等のコストパフォーマンスがあれば良いような気もしますが、営業政策上必要なのかもしれません。

Dsc_3565syukusyoumoji   さて、ランチ時に行ったせいもあり、満席で一組の家族連れの次まで待ちました。私の後にもカップルが来て待っていましたのでかなりの盛況ぶりです。

 案内されて窓際のテーブルにつきました。メニューを見て、「お昼のお得なセット&コース」で「ナポリセット」(980円)にしました。これは、サラダ、ピザ又はパスタ、コーヒーのセットです。ピザのマルゲリータを選びました。

Dsc_3563syukusyoumoji  マルゲリータとは、イタリア。ナポリの代表的なピザのことです。その名の由来は「王マルゲリータ王妃」にちなんでいるそうです。。マルゲリータ王妃がこのピザを、バジルの緑モッツァレラチーズの白そしてポモドーロ(トマト)の赤が、まるで「イタリア国旗」を表しているようだとして甚く気に入ったらしく、自らの名を冠したと言われています。 

 ピザにも色々種類があるようで、アメリカン・ピザはイタリアのものに比べて概して肉厚であると言われています。ナポリピザの特色としては、麺棒を使わず手で伸ばすため円形で中心部が薄く縁が厚いそうです。

Dsc_3570syukusyoumoji  ここで出されたマルゲリータは、この原則にそっています。何しろ、本場のナポリのマルゲリータを食べたことがないので比較のしようもありませんが、バジルの風味とあいまって十分美味しいピザには間違いありません。

 サラダ、ピザ、コーヒーのセットで980円ですから、コストパフォーマンスも悪くありません。

全国の絶品 ピザ・マルゲリータ 
ピザ・ハウスロッソ、カーサ・カキヤ、ピザ・プティ・ギャルソン、ピザ・ベーネカッサ等有名ピザ・ハウスからのマルゲリータ

イタリアンレストラン アルポルトの片岡護シェフの本、食材等 
プレミア雑穀・シェフズ米、「イタリア料理の基本」等

片岡護シェフの店、アルポルトの料理、食材、書籍等 
アルポルト特製のトマトソース、片岡護のカレー、アルポルトのパスタ・スペシャリテ等

Dsc_3564syukusyoumoji
○ イタリア厨房 マルゲリータ

所在地   福岡県古賀市天神4丁目12-26
電話    092-940-1800   
営業時間 11:00~0:00 (ラストオーダー23:00)
休み    不明
Margherita 駐車場   あり

スポンサードリンク

|

« 宗像市の「ティーサロン ナズキ」  宗像で唯一の紅茶専門店 | トップページ | ココログの新アクセス解析機能はスゴイ!! »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

コメント

林檎さん、今晩は。Junです。
マルゲリータのぺペロンチーノとマルゲリータ・ピザ、美味しかったようで嬉しく思います。
「上々屋」のピザは食べたことがないので、今度行った時は試して見ます。私もどちらかと言うとカリッとしたほうが好きなので楽しみです。

投稿: Jun | 2006.08.06 23:44

こんばんは、junさん。マルゲリータ行ってきました。
パスタはペペロンチーノ、ピザはマルガリータを食べました。
パスタは1.4ミリの細麺で(我家と同じ)オリーブオイルがたくさん入っている割にしつこくなく、美味しかったです。欲を言うと麺はもう少し固いほうが好きでした。ピザは、モチモチして美味しかったのですが、私はドゥは、カリットしたほうが好きなので、「上々屋」の方が好きかな。

投稿: 林檎 | 2006.08.06 21:49

林檎さん、今晩は。Junです。
「上々屋」は、私も大好きなイタリアンレストランの一つです。まだ、ピザは食べたことがありませんが、パスタはお薦めで以前記事を書いたこともあります。
「マルゲリータ」のパスタですが、未だ1度しか行ったことがなく、パスタを食べていません。すみません。
あくまで、私個人の主観ですが、パスタは「上々屋」、「ピアット」そして「ポルケッタ」の順が私の好みです。
ただし、トマトソースベースですし、トマトベースにしても具材でコロコロ変わりますので、あまり当てにしないでください。強いて言えばの世界です。
 私も、チェーン店よりもご主人が自ら調理する地域の店の方が好きですし、応援したくなります。

投稿: Jun | 2006.08.03 22:04

Ryuさん、今晩は。Junです。
私も、ピザはいわゆるミックス・ピザオンリーでしたが、最近は色々なピザを楽しむようになりました。
マルゲリータもシンプルですが、その分、店の実力が現れているような気がします。
ベーコンはお薦めです。ただ単にベーコンエッグだけでなく、チャーハンやスープの食材としても大変美味しく使えます。料理好きなRyuさんには一度チャレンジされても言いと思います。
燻製機などは、ホームセンターの安いボール紙燻製機でも十分だと思います。一度、自家製ベーコンの味を知ったら、市販品はとても食べられるものではありません。

投稿: Jun | 2006.08.03 21:56

先日、「マルゲリータ」と「上々屋」とどちらにしょうかと迷った末に、「上々屋」に行きました。「マルゲリータ」で検索をかけると、チェーン店とでたのでやめたんですが。「上々屋」のピザは優しい味で、ドゥが薄くカリット焼けていて、美味しかったです。
私はパスタの方が好きなのですが、、「マルゲリータ」のパスタは如何なんでしょうか?「ポルケッタ」のパスタは美味しくて好きなんですが、此処と比べるとどちらが好きですか?

投稿: 林檎 | 2006.08.03 14:58

Ryuです、お早うございます。ピザ・マルゲリータの名前の由来わかりました。ナポリピザはモチモチ感が特徴です。シンプルで食べやすいピザですよね!我が家の近くのピッザーラ「マガジーノ」もナポリピザで有名です。ナポリ直輸入の釜で目の前で焼いてくれます。980円ならcost performance有りですよね!そろそろベーコンやってみようかなと思っています。

投稿: Ryu | 2006.08.03 09:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/11157159

この記事へのトラックバック一覧です: 古賀市の「イタリア厨房 マルゲリータ」 リストランテ・アルポルトの片岡護シェフ監修?の:

« 宗像市の「ティーサロン ナズキ」  宗像で唯一の紅茶専門店 | トップページ | ココログの新アクセス解析機能はスゴイ!! »