« 壮観!みあれ祭の漁船団パレード | トップページ | 「日の名残り」 シットリとした大人の映画  »

2006.10.05

宗像市の「フランス欧風料理 とどろき亭」 デザートが素敵

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 Dsc_4233syukusyoumoji  ここ宗像にも、グルメなフランス・レストランがいくつかあります。赤間駅近くの「Chez ささ原」、旧玄海町池田の「オーベルジュ まつむら」などです。いずれも、安くて美味しいお薦めのレストランですが、今回の「とどろき亭」も忘れてはいけません。

 この「とどろき亭」の建物は、実は、あるハウスメーカーのモデルハウスでした。私は、その頃から知っていますが、ある日、突然、10数年前のことでしたが、このモデルハウスがフランス料理のレストランとなったのでした。

Dsc_4208syukusyoumoji  いまでこそ、「オーベルジュ まつむら」や中華料理の「石本」のように、民家を改造してレストランになる店は珍しくありませんが、当時はなかなか鮮烈な印象を持ったものでした。

 開店してしばらく経った頃、お店に行ってみましたが、びっくりしたのは玄関で靴を脱がねばならなかったことでした。当時、外食で洋風の店に行って、靴を脱ぐことはまずありませんでしたから、靴を脱いでスリッパに履き替えて部屋に案内されたことに、「へー、これは面白い!」と思いました。

Dsc_4206syukusyoumoji  さて、先日、久しぶりに「とどろき亭」にランチに出かけました。カミさんは、福岡市に友人と遊びに出かけましたので、お昼ご飯の小遣いに自分の手出しで、ちょっと豪華な昼食と洒落込みました。もっとも、昼食後、このまま魚釣りに出かける予定で、釣スタイルのままでしたので全くお洒落な雰囲気ではありませんでした。

 玄関のドアを開けると、奥さんが迎えてくれました。靴を脱ごうとすると、そのまま上がってくださいとのこと。いつの頃からか、靴で上がれるようになっていました。個人的には、靴を脱ぎたかったのですが。

Dsc_4212syukusyoumoji  東郷駅側の部屋に通してくれました。お客さんは、私一人だけでした。ランチメニュー(1785円)を頼むだけですから、気楽なもんです。

 店内は、明るく雰囲気のよい部屋です。待つことしばし、オードブルが来ました。「オードブル3種盛り」と言うメニューで、お皿に綺麗な3種類の料理が載っています。何かのキッシュ、何かのテリーヌそして何かの和え物のようなものでした。3種類の説明をそれぞれしてくれましたが、キレイサッパリ忘れてしまいました。すみません。

Dsc_4216syukusyoumoji  次は、「カボチャのクリームスープ」。これは、熱々の少しトロミの強いポタージュ系のスープです。私は、これくらいの熱々のスープを好みます。ややもすると、ポタージュスープが生ぬるいものがありますが、これもそのような温度が最適なのかもしれませんが、私の好みは、口の中に膜ができかねないような熱いスープです。合格!!

 そうこうする内に、パンが供されます。このパンは、フランスパンのバゲット風でサッパリとして美味しいパンです。

Dsc_4217syhukusyoumoji  さて、真打のメイン、「牛肉のトマト煮込み」です。キチンと料理された感のする一皿です。トマト煮込みの牛肉ですから、ことさら印象深い料理と言うこともありませんが、もちろん、家庭では到底出せない味には違いありません。

 ここのシェフは、経歴を見るとあの有名なフランスの「Maxim's de paris(マキシム・ド・パリ)」、最近では評価が下がり気味ではありますが、で勤務するなど、外国で15年間も料理長等を経験した方ですので、不味かろうはずがないでしょう。

Dsc_4223syukusyoumoji  最後は、デザートとコーヒーですが、このデザートは特筆すべきです。写真でご覧のとおり、ランチにしてはてんこ盛りです。プリン、アイスクリーム、ケーキ、不明物そしてスイカと思わず目を疑うような一皿です。多いから不味いのではなく、それぞれ大変美味しいものですから大変お得なランチと言えます。

 とどろき亭のシェフが修行したフレンチの最高峰、パリのマキシム・ド・パリの元料理長、ダニエル・マルタン氏がプロデュースした最高のスープと同店のスィーツを紹介しておきます。

マキシム・ド・パリの元料理長の作ったフォン・ド・ヴォー、各種煮込みに最適のソースです。 
ご家庭での凝ったフランス料理を作る時に最適でしょう。

○ 「フランス欧風料理 とどろき亭」

Todorokitei 所在地   福岡県宗像市田熊4-10-20 (JR東郷駅 日の里口と反対側の出口)
電話     0940-37-2140
営業時間 11:30~15:00(オーダーストップ14:00)
         7:00~22:00(オーダーストップ20:30)
休日     水曜日
駐車場   店の前にあり
  

By  Jun

スポンサードリンク

 

|

« 壮観!みあれ祭の漁船団パレード | トップページ | 「日の名残り」 シットリとした大人の映画  »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

コメント

いちごさん、今晩は。Junです。
とどろき亭、楽しんでいただけた様で嬉しく思います。
チェーン店や高級店とは異なり、このような家族経営のレストランは雰囲気がいいことが最大の長所かもしれません。
食事は、味や値段も大切ですが、雰囲気はなかなか醸し出せません。
また行きたくなるような店は、味だけでなく雰囲気もいい店です。

投稿: Jun | 2007.04.22 20:50

とどろき亭のランチに行ってきました!

アットホームな雰囲気が漂う、とても居心地の良い店内。
お店の方もフランクな感じで、リラックスしていただくことができました。
どのお料理も、美味しくて、丁寧に作っている印象を受けました。
器も素敵でした。
どこか優しい味で、温かい気持ちになりました。
また行きたいと思うお店です。

投稿: いちご | 2007.04.22 00:46

Ryuさん、お早うございます。Junです。
お久しぶりです。今朝、職場の慰安旅行から帰ってきたばかりです。職場から、迎えのバスで15分のところにあるスーパー銭湯です。ここで、宴会をして1泊し、朝7時に朝食をして、8時半のJRで博多駅から帰ってくると、9時でした。これでも、慰安旅行と言えるのか疑問ですが、負担もなくこれはこれでいいのかなと思いました。

投稿: Jun | 2006.10.21 09:22

Junさん、今晩は、Ryuです。お久しぶりです!
しばらく、多忙でブログをサボっていました。この記事へのコメントは書いたつもりだったのですが…?

Junさんが推薦されるレストランですから、旨いのは間違いないと思います。お値段もこのメニューでは安いと思います。

私はJunさんみたいに一人でフランス料理屋には入れません。一人の時は、回転寿司、ラーメン屋、うどん屋、カレーショップ、牛丼屋等です。現役時代は海外出張中にどこでも飛び込んでいましたが…。

投稿: Ryu | 2006.10.18 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/12138405

この記事へのトラックバック一覧です: 宗像市の「フランス欧風料理 とどろき亭」 デザートが素敵:

« 壮観!みあれ祭の漁船団パレード | トップページ | 「日の名残り」 シットリとした大人の映画  »