« 東京の「日比谷松本楼」 森のレストラン | トップページ | 宗像市の「いしむら東郷店」 無料のコーヒーが飲める店 »

2006.10.23

ルアー釣のリール、シマノのアルテグラ3000購入

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨年ごろから、ルアー釣に目覚め、エギング(イカ釣り)やシーバス釣に日夜奮闘しています。

 まず、エギングからはじめたものですからエギ用のロッド(竿)とリールを購入しました。リールは、GARLAND(ガーランド)1000です。宗像の吉田釣具かヤナイで買いました。

 ロッドもリールも初心者用で、共に5000円前後、リールも3000円から4000円くらいだったと思います。

 釣道具もオーディオと一緒で、値段と品質は概ね比例しています。初心者ですから、最初は安い道具をそろえることになるのが普通でしょう。ところが、世の中には「安物買いの銭失い」と言うことわざがあるように、安いものは耐久性に難があります。

Dsc_4458syukusyoumoji  ご他聞にもれず私のGARLAND1000も、この頃はベイルの付け根が外れるようになってしまいました。ベイルは、釣り糸を巻き取るための部品です。嬉しいことには?、安物ですから外れても簡単に押し込めることができます。

 外れては、押し込めて元に戻すの繰り返しをしていましたが、さすがにこれではストレスがたまってしまいます。思い切って買いなおすことにしました。

 シーバス用のリールはそれこそたくさんあって高いのは数万円もします。インターネットで調べてみると、初心者には10000円前後のダイワかシマノのメーカー製であれば十分であるとの記事が目に付きました。

購入したのが、シマノのアルテグラ(ULTEGRA)3000です。普通、シーバス釣には1000番から4000番くらいまでの大きさのリールで間に合いますのDsc_4474syukusyoumoji  これらを参考にで、3000番ですからまあまあかなと思っています。

 さすがに、GARLAND1000と比べると、使い心地は月とスッポンで、最初からこれくらいのクラスを買っておくべきだったと後悔させてくれます。初心者は、これから先のハマリ具合によって釣を止めてしまうか、入れ込んでしまうかが分かりませんから、判断が難しいのですが、誘われて始めるくらいならば止める可能性が大ですから安いもの、自分の意思で始めたなら、はまる可能性が大きいので、中級品を求めてはどうかなと思います。いずれの場合も、高級品はよくよく考えた方がよいでしょう。

Dsc_4483syukusyoumoji  リールを新しくしましたので、ラインも買い換えました。少し高いのですがPEラインのFireLineにしました。PEは、取り扱いが難しく、すぐに絡みつくなどのトラブルが多かったので敬遠して、ナイロンラインにしていましたが、このFireLineは、特殊コーティングにより普通のPEよりもトラブルが少ないそうです。 細いPEを使用しますので、トラブルを少なくするためのラインシステムも勉強中です。

Dsc_4479syukusyoumoji  さて、今、福間の防波堤ではサバが爆釣しています。結構良い形のサバがオキアミのサビキ仕掛けでかかりますので、引きも楽しめます。ファミリーフィッシングも多く防波堤は大賑わいです。いつまで、このお祭が続くのかは不明ですが、近年にないものであろうと思います。

 また、宗像地方のシーバス釣の方に大変参考になるブログができています。「たけちゃんの川スズキばか一代」「Dance with Seabass}と言うブログで、宗像在住の「たけちゃん」方が、宗像を貫流する釣川をメインフィールドとしてのシーバス釣行を記事にされています。また、この方はルアーも自作されるほどで大変参考とさせていただいています。

 福岡・宗像のシーバス釣を楽しんでいらっしゃる方は是非ご覧になればと思い紹介いたします。

 「Dance with Seabass」 http://blog.goo.ne.jp/tsurikawalove

シマノ アルテグラ 新着順リスト 
アルテグラの各機種、パーツ等

スポンサードリンク 

|

« 東京の「日比谷松本楼」 森のレストラン | トップページ | 宗像市の「いしむら東郷店」 無料のコーヒーが飲める店 »

05 釣・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

Ryuさん、お早うございます。Junです。
お手持ちのバス用、ロッド、ルアーでもシーバス釣に利用できると思います。ただ、ルアーは使用後の手入れがより必要かと思います。
シーバス釣は、初心者のうちはなかなか釣り上げることができません。私も、1週間のうちに2回くらいも、近くの河川に行っていますが、残念ながらまだ釣果がありません。当たりがあり、フッキングまでしましたが、ルアーのすっぽ抜けなど初心者以前の問題があります。
海が近くないなどなかなか機会がないとは思いますが、ボートを始められるときなど長期的に考えられてはいかがかと思います。

投稿: Jun | 2006.10.29 10:13

Ryuです、こんにちは!
シーバスは手軽に出来るスポーツフィッシングですが、まだやった事がありません。道具もどんどん進化しているんですね?私が持っているバス釣り用のルアーは今はクラシックになるようです。魚釣り行きたいですが今は暇がありませんし、チャンスもありません。奈良からは海が遠いのが問題です。

投稿: Ryu | 2006.10.26 09:49

たけちゃんさん、今晩は。Junです。
FireLineは、大変使い心地の良いPEラインですね。PEライン自体は以前使用したことがあるのですが、トラブルが多く辟易していました。最近、ネットの記事でナイロンみたいに使えるPEとして紹介されていたので、購入しましたが、今までノントラブルです。
おっしゃるように、値段の高いのが難点ですが、使い心地を考えると仕方がないと思っています。

投稿: Jun | 2006.10.24 22:49

JUNさんこんにちは、ブログの紹介ありがとうございます
地元グルメの記事などたいへん参考になってます。それから私もファイヤーライン愛用してましたよ、けっこう使いやすかったです(高いけど)

投稿: たけちゃん | 2006.10.24 13:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/12373832

この記事へのトラックバック一覧です: ルアー釣のリール、シマノのアルテグラ3000購入:

« 東京の「日比谷松本楼」 森のレストラン | トップページ | 宗像市の「いしむら東郷店」 無料のコーヒーが飲める店 »