« 宗像市のアレッタ 門司港ホテルのレストラン・(サンリブ赤間に新しいフードパーク) | トップページ | 福岡市博多区の洋食の名店「かね吉」がリニューアル・オープン »

2007.03.07

カートップ・ボートを締め出すものは?

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボートを海に降ろす場所のことを、舵社の「スモールボート」誌によるとゲレンデと呼びます。カートップボートを楽しむ際の大きな問題の一つがこのゲレンデ探しです。

 以前にも書きましたが、日本の大部分の海岸、特に都市部の海岸では、スモールボート用のゲレンデがほとんどありません。

Dsc_5139syukusyoumoji  先日、釣り友達でもあるN君と、博多湾のゲレンデを探しに行きましたが、博多湾の海岸はほとんどコンクリートの護岸で覆われているか、砂浜があっても道路と砂浜の間には、これまた障害物の塀のようなものがあります。

 スモールボートが出せないようにしているわけではないのでしょうが、あまりにも人工物が多すぎます。白砂青松ではないのです。河川の護岸がコンクリートだらけで、今頃になって自然の土手にしようと言う運動もあるようですが、海岸線も同様な状況です。

Dsc_5138syukusyoumoji  もっとも、自然の海岸線のままであると、砂の害や色んな差し障りが出るのかもしれません。ボートの利用者よりも、海岸の近くに住んでいる人たちを考えた上でのことかもしれませんね。

 ところで、宗像の海岸からボートを出して釣りを楽しんでいる私たちにもある問題が起きました。通常、勝浦漁港近くの砂浜からボートを出していたのですが、数年前から出せなくなったのです。

Dsc_5140syukusyoumoji  と言うのも、道路と砂浜の間に多くのコンクリートブロックが設置され、車が砂浜に乗り入れることが出来なくなったのです。四駆のレガシィを乗り入れて、ボートを引っ張ったり、エンジンや船体を波打ち際で車に載せることもできたのですが、全く出来なくなりました。

 コンクリートブロックの設置された理由ですが、夏になると水上バイクの人たちが押し寄せ、ただ水上を走り回るだけでなく、夜中もバーベキューで騒いだり、花火を打ち上げたりして、海岸近くの住民に大変な迷惑がかかったからでした。

Dsc_5143syukusyoumoji  水上バイクを楽しんでいる方々たちが全部悪いわけではなく、マナーを守って人に迷惑がかからないようにしている方々ももちろんいるのですが、一部の人たちが騒いだ結果なのでしょう。

 それにしても、一部の人たちの迷惑で、真面目な人たちも押し出されてしまった結果となってしまいました。このようなことは世間ではよくある話なのでしょうが、何ともやりきれないことです。

 それと、勝浦漁港の海岸近くの釣川河口にも砂浜があるのですが、ここも例のブロックが置いてあります。解せないのは、周囲に人家がなく何故置いたのかです。勝浦漁港の浜には、近くに人家もあり迷惑がかかっているのは理解できるのですが、釣川河口には人家が見えません。私の知らない理由でブロックが置いてあるのかもしれませんが、何故なのでしょう。

 海に手軽にボートを出したいばかりに、その立場で勝手なことを書き連ねましたが、ボート遊び一つとっても、色んな社会現象が垣間見えてくる気がします。

カートップボートのA to Z 
月刊『ボート倶楽部』で3年間、36回にわたり連載した「カートップボート・マスターへの道」をもとにまとめた永久保存版。1975年の創設以来約30年 にわたってボート販売に携わり、スタッフそれぞれがユーザーとして経験を蓄積してきたノウハウと、多くのユーザーとのふれいから得た経験やアイデアなどが ギッシリ詰まっている。

スポンサードリンク

|

« 宗像市のアレッタ 門司港ホテルのレストラン・(サンリブ赤間に新しいフードパーク) | トップページ | 福岡市博多区の洋食の名店「かね吉」がリニューアル・オープン »

05 釣・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

Ryuさん、今晩は。Junです。
有料化して規制することも一つの手かもしれませんね。利用できないよりも、有料化して開放してくれる方がありがたいと思います。
そういった意味では、既存のマリーナ等を有料化してボートを降ろせる所もあります。
それとやはり海岸線を何でもコンクリート化することも考え直すときと思います。住民の方に障害が出るのは避けなければなりませんが、そうでなければ極力自然のままにしておいた方がいいのではと思います。川の土手のように。
春が来ています。お互いに海に山に力いっぱい楽しみましょう。

投稿: Jun | 2007.03.08 21:25

たけちゃんさん、今晩は。Junです。
釣川河口(鐘崎側)のブロックの件、さつき松原に入る四駆防止とのこと、多分そうだと私も思います。
神湊側の浜もずいぶんひどい状態ですね。根本的に大人と子供のマナー教育が必要だと思いますが、もう手遅れのような気がします。

投稿: Jun | 2007.03.08 21:19

Junさん、今日は!Ryuです。
正しくボート遊びや釣りをされる方には迷惑な話ですが、お役所も堪りかねての対策なんでしょうね!ダム湖や河川もそうですが、国交省などのお役所も、ボートや釣りをもっと出来るように工夫してはと思います。どこもかしこも○△禁止のたて看板では進歩が有りません。勿論リーズナブルな有料化も歓迎です。そして規則や法律に違反する者にはもっと罰金などを重くすれば良いのではと思います。日本は罰が緩過ぎるとも思います。もう直ぐ春ですね!釣行レポート楽しみにしています。先日釣り道具ちょっと手入れしました。

投稿: Ryu | 2007.03.07 14:12

Junさんおはようございます。釣川河口(鐘崎側)のブロックの件ですが、多分4輪駆動車がさつき松原を走りまわるので設置されたのではないかと思います。勝浦もそうですが(神湊側)も夏の月曜日の朝はバーベキューの残りカスとごみで年々ひどいです。蒼い海と空の足元ではごみの山とバーベキューのたれの臭いがプンプンする状態です。

投稿: たけちゃん | 2007.03.07 08:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/14162136

この記事へのトラックバック一覧です: カートップ・ボートを締め出すものは?:

« 宗像市のアレッタ 門司港ホテルのレストラン・(サンリブ赤間に新しいフードパーク) | トップページ | 福岡市博多区の洋食の名店「かね吉」がリニューアル・オープン »