« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007.05.31

自作ボート、2.4mプラムの製作(エポキシ接着剤について)

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 前回までは、シハチの合板で船体を形作りました。合板の接合は、銅線でステッチしただけですので、銅線を外すと当然、船体はばらばらになりますし、合板もキチッとした船型を保持できません。

 それで、次のステップは、「ステッチ&グルー工法」の名のとおり、接着剤で接合して、船体をガッチリ固めることになります。ここで、問題は、グルーつまりどのような接着剤を使用するかです。

 すぐに考えつくのは、木工ボンドですが、ボートは水に浮かべるものですから、耐水性が要求されます。通常、ボート製作に使われるのは、「エポキシ」と言う接着剤です。スモールボート誌には、「今では、エポキシは、DIYにそれらを扱うための付属品共々、コーナーを設けて販売されている。」と書いてありました。

 この辺では、ホームセンターの「ナフコ」しかありませんから、早速出かけてみました。通常の接着剤のコーナーには様々な接着剤が置いてありますが、なかなか見つかりません。やっと、「エポキシ ボート補修用」のラベルを見つけましたが、歯磨きチューブほどの容器が2本入ったもので、ちょこっとした傷を補修するもので、到底、ボート作りには量が足りません。

 係りの方に、ボート用のエポキシでもっと量があるものがありませんかと尋ねると、連れて行ってくれたのが、ボート修理コーナーでした。こんなコーナーが、ナフコにあることもはじめて知りましたが、あまり私の要求に素直に応えてくれないナフコにしては上出来と思いました。

 大きめの接着剤もありましたが、ラベルには「ポリエステル樹脂」と書いてありました。ポリエステル?エポキシではないの? しかし、ポリエステル樹脂の横には、簡単な説明書があり、ボート用にも使えると書いてありました。買おうかとも思いましたが、家に帰ってネットでポリエステル樹脂を調べても遅くは無いと思いました。

 ネットで調べてみると、ポリエステル樹脂は、全ての面でエポキシ系の接着剤に性能が劣っており、唯一、安いと言う面でエポキシをしのぐということでした。そして、日本のボートビルダーの多くがいまだにポリエステル樹脂を使用しているのが現状で、エポキシの認識はアメリカに20年以上遅れているとのこと。

 こうなるとエポキシ系接着剤をどこかで手に入れなければなりません。この辺では、ナフコ以上のホームセンターはありませんから、どうしたものかと思い、ネットで調べてみると、「エポキシ」の検索に多くのサーフィン、ウインドサーフィンのショップが出てきました。

 そう言えば、サーフボードはFRPを使用しており、エポキシ系樹脂で製作・補修しているのは容易に想像できました。福津市の海岸には、多くのサーファーで賑わっておりいくつかショップもあります。

 福間海岸のいくつかのショップに電話をかけましたら、そのうちの一つの店が持っているエポキシを小分けしてもいいとのこと。ただし、量り売りなので、容器を2個持参してほしいとのこと。エポキシは、通常2液混合式なので容器が二つ必要なのです。

Dsc_6012syukusyoumoji  壜を2個調達して、お店に行くと小分けしてくれました。3000円で、ガラスクロスも付けてくれ、この値段では絶対に他より安いと強調しきり。ここで調達したエポキシは、メーカーも不明で、2液を混合して、使用すると、すぐに硬化が始まり、作業の途中で硬化してしまって、使用できない量が発生して使いにくいエポキシでした。

 量も少なかったので、追加のエポキシを調達しなければなりませんが、ネットで調べると「システムスリー社のエポキシ」を見つけました。島根県の松江にある「Hiro  Wooden  Canoe  Shop」が代理店で輸入している米国の接着剤です。早速、宅配便で購入しました。

Dsc_6019syukusyoumoji  それにしても、インターネットの効用は大変なものです。インターネットが無ければ、自作ボートもできなかったかもしれません。それとエポキシのような特殊な物品は、近所を探すよりもインターネットで探す方が、時間もお金も節約できる上に、より優秀な製品を手に入れることができます。

 ボートビルドが普及している欧米では、専用の接着剤や合板が種類・量ともに豊富です。いかに経済大国の日本でも、この辺ではからきし駄目で、海洋スポーツに関しては完全に後進国の感を強くしました。

 今回は、エポキシの紹介に終ってすみません。しかし、ボートビルドにおいて、エポキシの事は、大変重要なので記事にしてみました。

2液式 エポキシ接着剤の一覧表
自作ボート製作に使用できるかもしれない2液式エポキシ接着剤の一覧です。システムスリーのエポキシが入手できない場合の参考としてください。



51bdc18k5yl_sl500_aa300_

新版カヤック工房―誰もが作れる美しい木製カヤック [単行本]
カヌーの工作本ですが、ステッチ&グルーで製作する方法が書かれています。
自作ボートの製作にも大いに参考になると思われます。

 

スポンサードリンク

 

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007.05.28

自作ボート、2.4mプラムの製作(船体の組み立て)

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 「Jun's my Taste」のアクセス数が、30万件を超えました。これも、ご覧いただいている皆さんのおかげだと感謝いたしております。これからもよろしくお願いいたします。

Dsc_5957syukusyoumoji Dsc_5955syukusyoumoji  さて、製作中のボートですが、前回の記事では船底部分の成型まででしたが、今回は側板と船尾と船首の取り付けです。

 大きな船と言うか、造船の原則は、まずキール(竜骨)を置いて、そのキールに肋骨のような肋材(ろくざい)を取り付けます。この骨組みに板を取り付けて船底や舷側を作っていきます。

Dsc_5962syukusyoumoji Dsc_5958syukusyoumoji  今作っている、スモールボートでは、そのような骨組み無しにベニヤ板だけで、船型を作っていきます。車で言えば、シャーシとフレームで作っていたのをモノコック構造の自動車を作っているようなものです。

 このような作り方のため、手間隙がかからずできますが、ベニヤ板だけではさすがにヘコヘコして弱いため、強度を増すためバルクヘッドと言う隔壁等を設けていきます。

Dsc_5979syukusyoumoji Dsc_5973syukusyoumoji  さて、舷側ですが、長方形の板をシハチの合板から切り出していきます。雑誌の記事によると船底からの舷側の高さは35cmとなっていますが、安全性を増すために40cmとすることにしました。しかし、舷側が高くなると、今度は風を受けて流されやすくなるという負の面も生じてきます。

 舷側を丁度半分になる線と船底の長さの半分となる線を一致させてから、船底と舷側が接合するようにステッチしていきます。船底部分のステッチとは、また異なるコツがあり、試行錯誤の連続です。

Dsc_5993syukusyoumojiDsc_5991syukusyoumoji  ただ、船底部分とは異なり、急なカーブを持つ箇所が無いので、ステッチを強力に締め上げることも無くかなり楽な作業となりました。

 舷側面の板を取り付け、開いてみるとかなりボートのイメージが感じられるようになりました。

Dsc_6009syukusyoumoji  両側の舷側の板を取り付けると、あとは船首と船尾の板を取り付けます。プラム型とは、船首と船尾に板を取り付け、船首と船尾が同じ形になるようなボートです。通常の船は、船首が尖がり、船尾は板でふさぐ形です。

 船首を尖らせるのは、水の抵抗が少なくなりスピードも出るのですが、工作は難しくなります。現在製作中のプラムボートは、船首にも大きな平面の板がありますが、この平面の板が、水面下に入らないように前後の傾きを考えていけば、板の下は、曲面を持ったV字型の船底ですから、水の抵抗もスムースに流せます。

 船首、船尾の板は、船底の端と舷側板の端に直接、ベニヤを当てて鉛筆で型を取った後、レーザーソーで切り出します。

 それから、船尾板と船首板を銅線とエポキシ接着剤でステッチすると、ほぼ船体の形が出来上がりました。

玉鳥産業 レーザーソーセレクト300 生木 本体 刃渡300mm
自作ボートのベニヤ船体切り出しにも最適です。他の日曜大工にも便利に使えます。

自作ボート製作に使用できるかもしれない2液式エポキシ接着剤 
スリーボンド 2液性エポキシ接着剤 パンドー 1kgセット 水中硬化タイプ。 
ロックタイト エポキシ系接着剤 445(エポキシ45)。他

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.25

自作ボート、2.4mプラムの製作(船底の切り出しとステッチ&グルー工法)

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


  Dsc_5913syukusyoumojiDsc_5905syukusyoumoji ボートの船体となるシハチの耐水合板を手に入れると早速製作開始です。

 実は、このボートには設計図なるものがありません。非常に簡単な船底となる部分の合板の切り出し方と船べりとなる側板の図だけ。後は、雑誌記事のボートの写真やイラストだけが頼りです。つまり、ほとんどは現場で適当に作っていく、いわゆる現場合わせとなります。従って、船体の長さはシハチの合板で決まってしまいますが、その他の寸法は出来上がり次第となります。

  Dsc_5921syukusyoumojiDsc_5916syukusyoumoji ボート作りで、一番難しいのは喫水線以下のカーブの出し方でしょう。水の抵抗を少なくするため、いかに滑らかな曲線を持たせるかでしょうが、このボートでは型紙を使用します。

 つまり、合板で船底を作るために原寸大の型紙を作成し、これを合板に当てて切り出して組み立てると船底部分ができる寸法です。

 この型紙の作り方ですが、シハチの大きさの紙を四つ折にして、雑誌の記事の通りにハサミで切り、展開すると船底の型紙が出来上がります。あとは、この型紙を合板に当てて、商品名のゼットソーⅢ(精密ノコギリ)で切り出します。

究極の横挽きノコ Z ゼットソーIII
横挽き切断専用。独自のR刃特殊目立で「止め切り」に便利です。また切断に必要な部分にだけ鋸刃が接する形状のため、挽き心地が軽いと人気です。

 

シハチの大きさと同じ紙などありませんでしたので、大き目のクラフト紙を張り合わせて作りました。問題は、曲線をハサミで切り出すのですが、どうしても凸凹ができてしまいます。適当にハサミで切りましたが、多少凸凹でも、ステッチ&グルー工法のおかげで何とか形になります。

Dsc_5925syukusyoumoji_1Dsc_5924syukusyoumoji  切り出した合板をつなぎ合わせて底板部分を作りますが、ここでステッチ&グルー工法について少し説明しましょう。「ステッチ」とは縫うことで「グルー」とは糊、つまりエポキシ接着剤を意味します。簡単に言えば「縫い合わせ接着工法」となりますが、スモールボートやカヌーの自作はほとんどこの工法で行われているようです。


自作ボート製作に使用できるかもしれない2液式エポキシ接着剤 
スリーボンド 2液性エポキシ接着剤 パンドー 1kgセット 水中硬化タイプ。 
ロックタイト エポキシ系接着剤 445(エポキシ45)。他

 合板と合板を接合する際には、銅線(#18番)が通るほどの電気ドリルで穴を開け、銅線を通してペンチで捻り上げて、つなぎ合わせます。船底もこの方法で作りますが、銅線を通す穴が開きますし、銅線だけでは接合も大変弱いものです。そこで、このつなぎ合わせ目に接着剤を流し込み、がっちり接合するとともに穴もふさいで水が入らないようにします。

Dsc_5971syukusyoumojiDsc_5929syukusyoumoji ステッチは、合板に穴を開け、銅線の18番を通して捻り上げますが、電気ドリルのビット(キリの部分)の太さもこの銅線がかつかつ通る位が良いと思います。また、この穴の開ける位置も、よく考えた方が良いのですが、最初はどうしたらいいかわかりません。

 ステッチを重ねていくとその辺のコツはだんだんと分かってきます。それと、銅線のねじり具合も最初からギンギンに捻り上げるのではなく、最初はゆるめにしておいて、組み上げながらだんだんとあっちこっちを締め上げていく方法が良いようです。

 船底部分も、ステッチを終えて、開いてみるとなかなか船尾と船首の部分がカーブが出ませんでした。最終的には、なかなか良いカーブが出たのですが、この辺も初心者は苦労しがちな部分です。

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.22

自作ボート、2.4mプラムの製作(目的と合板の調達)

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボートの自作を始めました。何故、ボートを自作するのかと言うと理由はいろいろあります。

 もうすでにタイガー号と言うボートを持っているではないかとのご意見もありましょうがまず、私のボートの目的は、フィッシングです。シーバスをはじめとする釣には、ボートがあれば圧倒的に有利です。防波堤にしろ、通常の釣り場は人であふれています。しかし、ボートで行けば、人はいないし、魚はスレていないでパラダイスです。

 タイガー号で行けばいいじゃないかと思われるかもしれませんが、このタイガー号での釣行きが、けっこう大変なのです。重量が重いため、二人がかりでも車の上げ下ろし、釣り場でのボート出しとへとへとになります。そして、何よりも一人では気軽に釣に行けないことが、タイガー号の最大の欠点です。

 このため、ボートの重量が軽く、一人でも、できれば二人以上乗船可能な、釣に行けるボートを考え始めました。まず、市販のボートですが、選択肢は二つあります。インフレータブル(ゴム)ボートとFRP(プラスチック)ボートです。

 FRPボートは、安くても船体だけで5万円以上はします。5万円のボートでも、二人は乗れません。ゴムボートは、3万円台からあり、二人以上乗れますのでこちらの方が候補になります。

 ところが、ゴムボートも意外と軽くはありません。しっかりしたゴムボートはFRPのボートよりも少し軽いくらいです。また、空気を入れたり、帰ってきて折りたたんだりとけっこう手間ヒマがかかり、一人で気軽に行くといった感じでもないようです。

 そんなこんなを考えている時、舵社の「スモールボート」誌の古いの(No4 2004年12月)を見ていると、2.4mの自作ボートの記事「2,4mプラムの自作」を見つけました。材料代3万円以下、一人でも持ち運べる軽量さ、ボート作り初心者でも簡単にできる2.4mプラム(ボートの型式)の製作マニュアルです。タイガー号が、約3mのボートですから、60cmも小さいボートです。

Dsc_5945syukusyoumoji  このボートは、シハチ(4フィート×8フィート)の合板をステッチ&グルー方式で作ります。8フィートが2.4mですから、この合板をぎりぎりいっぱい使って作ることになります。ステッチ&グルー方式については、後述しますが、まずはシハチの耐水合板が必要になります。

 皆さんが通常見られる合板は、サブロクと言い(3フィート×6フィート)のサイズです。それに、耐水合板もあまり身近にはありません。

 すでに自作ボートを製作されたヨット仲間のHさんの話によると、輸入物のマリン合板がボート製作には質的には最上であるとのこと。スモールボート誌でも、フィンランドバーチ合板を使用しています。

 なかなか宗像では、簡単に耐水合板さえ手に入りません。ホームセンターのナフコで「合板それも耐水のを探しているのですが・・」と係員に尋ねると「ゴーバンって何ですか?」と目が点になるような返答。

 これじゃ駄目だと思い、ネットで合板取扱店を探してみると、津屋崎の「フジコオ」と言う店があったので、電話で尋ねるとツーと言えばカーと響くお答え。早速、シハチの耐水合板4mm厚(タイプ1)とサブロクの耐水合板5.5mm厚を発注しました。

 受け取りの日に、レガシーで取りに行きましたが、さすがにシハチは荷室には入らずルーフキャリアの新作スライダーのおかげで何とか持ち帰りました。


Smallboat

この自作ボート製作に参考とした記事、「2.4mプラムの自作」が載っている雑誌です。(注:2010年10月現在、この号は現在売り切れとなったようです。







初めて小型ボートを持とうと思った時に参考となるいくつかの本です。
小型ボートに関する本









 スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.05.18

iPodはビデオプレイヤー機能がすごい!

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 携帯音楽プレイヤーとして大好評のiPodですが、私も1800曲ほど色んな楽曲、落語等を60Gのハードディスクに記憶させて便利に使っています。

Dsc_5682syukusyoumoji しかし、iPodの凄さは、オーディオだけでなく、動画プレイヤーとしても抜群な働きをします。iPodのハードディスクには動画も保存され、iPod本体の液晶画面のみならず、テレビやカーナビでも動画が再生可能です。

 私は、iPodに映画、音楽番組、寄席番組、釣情報番組のビデオ映像をふんだんにiPodに入れ込み、通勤電車の中では本体の液晶画面、ドライブ中にはカーナビの画面とカーステレオのオーディオで楽しんでいます。

 それでは、どうやってiPodにビデオ映像を取り込むかですが、私のiPodは、普通の60Gタイプ、つまりnanoやshuffleではありませんのでご注意ください。

Dsc_5622syukusyoumoji まず、パソコンのハードディスクに映像を取り込みます。私の場合は、NECのノートパソコンですが、AVパソコンでもあり、内蔵ソフト(Smart Vision)で簡単にテレビ放送番組がファイル化できます。実は、通常の方法では、BSデジタル放送やテープメディアのD-VHSの録画番組は、Smart Visionに取り込めませんが、私はある機器を使用して取り込んでいます。 この機器がどんなものかについては、後日、記事にしたいと思っています。

Dsc_5624syukusyoumoji  ハードに取り込んだSmart Visionの映像ファイルは、日付時間ごとのフォルダに多数保存されていますが、その内の大容量の拡張子がm2pのファイルが目指す映像ファイルです。映像番組は、実質このファイルに記録されています。

 このm2pファイルをiPodの基幹ソフトである「iTuens」に取り込めればiPodで映像が楽しめることになります。

Dsc_5625syukusyoumoji  Smart VisionとiTuensの間を取り持ち、iTunesに取り込むためのソフトが「携帯動画変換君」です。フリーソフトですが、超有名な変換ソフトでダウンロードすれば、簡単な操作でiTunesに取り込んでくれます。こういうソフトが無料で使用できる幸せは、使ってみなければ分かりません。

 Smart Visionで、長時間モードで1時間の番組を録画すると、上記のm2pファイルは、概ね1G程度の大きさになりますが、このファイルを「携帯動画変換君」で長時間モードでiTuensに取り込むと、おそらく0.5G以下になっているのではないかと思われます。

Dsc_5626syukusyoumoji  このおかげで、私のiPodには、1時間番組と2時間番組が大部分なのですが、58本の映像番組が見れますが、それでもわずか9G(ギガ)を使用しているだけです。私の、iPodの容量は60Gですので、単純に計算しても400本近くの1時間から2時間の番組・映画が記録できます。これが、胸ポケットに入れて持ち運びできて、電車の中やカーナビの画面で楽しめるのですから、下手なビデオ機器も真っ青のパフォーマンスです。

 なお、この場合の画質ですが、さすがに家庭のテレビ画面ではきついものがありますが、iPodの画面では全く問題ない画質ですし、カーナビの画面でもまあ、こんなものであればいいかという画面で映ります。もちろん、Smart Visionと「携帯動画変換君」の画質を長時間ではなく、もっと高画質のモードにすれば、映像の画質は上がると思います。当然ながらその分、iPodに記録できる本数は少なくなります。

 iPodを購入した当初は、せっせと音楽や落語のオーディオファイルを取り込んでいましたが、現在では、コンサート、音楽番組、映画、釣番組ばかりiPodに取り込んでしまう生活になってしまいました。

 iPodが単なる携帯音楽プレイヤーと認識されている方々も多いと思いますが、携帯ビデオプレイヤーの機能の方が私には最も価値のあるものとなっています。

iPodからテレビ等につないで映像を見ることができるケーブル 
iPodの機種により使用できないものもあります。 Apple コンポジット AV ケーブル MB129LLB [MB129LLBコンポジツトC]。他

iPod用カー電源ケーブル、カーチャージャー各社製品リスト 
iPod、携帯電話カーチャージャー [CAR-CHR51M] サンワサプライ。 iPodカーチャージャー ケーブル巻き取り式 USBポート付 [CAR-CHR55IPU] サンワサプライ。

iPodの関連アクセサリー 人気(感想)の多い順リスト  
iPod用ケース、予備充電器、FMトランスミッター等が便利

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.15

福岡市博多区のクラシック音楽喫茶シャコンヌでの憂鬱

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


Dvc00166syukusyoumoji_1  名曲喫茶と言うものをご存知でしょうか。スターバックス等の新しいカフェに追われて喫茶店自体が、もう時代から遠ざかっているようですが、クラシック音楽を比較的立派なオーディオ装置によって聞かせる喫茶店です。

 気の利いた喫茶店では、BGMとしてそれなりのオーディオでクラシック音楽を聞かせるところもありますが、それは名曲喫茶ではないのでしょう。名曲喫茶では、曲名、演奏者等の客のリクエストに応じて曲を流してくれます。

 そのためには膨大なレコード、CDのストックが必要になります。ジャズ喫茶も同じような形態で、ジャズ喫茶のクラシック版が名曲喫茶と言ったところだと思います。

 さて、福岡市にも「クラシック音楽喫茶 シャコンヌ」と言う名曲喫茶があります。そもそもシャコンヌとは、スペインに起源を持つ古い舞曲であり、バッハをはじめとしてこのスタイルの曲が多くあります。

Dvc00167syukusyoumoji 喫茶の「シャコンヌ」は、昭和32年に開店した博多の街に古くからある老舗の喫茶店です。私も学生時代から時々は、寄っていた喫茶店でもあります。そのシャコンヌの近くにたまたま行くことがあったので、ちょっと立ち寄ってみました。

 昔のシャコンヌは、クラシック音楽を聴く部屋と喫茶だけの部屋と分かれており、確かコーヒー等の料金も異なっていたような記憶があります。

 今ではそんなことも無いようで、私は奥の部屋に行きました。そこは、正面に大きなスピーカーが2台あり、その間には不思議なことにリア・プロジェクションの大きなテレビが置いてあります。

 すでに先客が3人くらいいます。メニューを持って来てくれたので、ブレンドコーヒーを注文しました。スピーカーから流れてくる音楽はクラシックの曲ですが、何だか冴えない音です。

 注文したコーヒーが運ばれてきました。ビックリしたのは、コーヒーと一緒に生クリームの皿が付いてきました。昔の喫茶店では、ミルクの代わりに生クリームがあり、ブレンドコーヒーでも、ウィンナコーヒーが飲めると言うありがたいシステムです。

Dvc00168syukusyoumoji それにしても、昔のシャコンヌらしくなく、客もクラシック音楽を鑑賞している風でもなく、単なる喫茶店と変わりがありません。客からのリクエスト盤も準備されていず、今かかっているCDがポツンと置いてあるだけです。

 数年前に、東京・渋谷の「名曲喫茶 ライオン」に行ったことがありますが、ここは客もお店も名曲喫茶らしい所でした。ここのパンフレットに「帝都随一の音響装置」と書かれていたのには驚かされました。人の多い東京では、まだまだ名曲喫茶が元気でした。

東京の散歩道: Vol.2 【DVD】  
昭和元年創業の名曲喫茶「ライオン」を収録

 もう九州には、名曲喫茶はここしかないという話も聞きますが、もう名曲喫茶では成り立たないのでしょうか。

 最後に、レジのところで、店長と思しき男性の方に、「ここのスピーカーはどこ製ですか?」と聞くと、「よくわかりません。」とのこと。

Dvc00170syukusyoumoji 最後の最後まで、本当に寂しい思いをした「名曲喫茶 シャコンヌ」のひと時でした。

名曲喫茶に関する書籍、資料等 
名曲喫茶のクラシック~懐かしのクラシック小品集~、地図・現代図で歩く 昭和30年代東京散歩 (古地図ライブラリー等

○クラシック音楽喫茶 シャコンヌ

所在地   福岡県福岡市博多区綱場町9-7 所在地はここをクリック (Google マイマップ)
電話    092-291-2720
営業時間 不明
休み    不明
駐車場   不明

スポンサードリンク

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2007.05.09

初のマイボート・シーバス釣行

スポンサードリンク


 連休のある日、博多湾の某河川の河口にボートシーバス釣りに出かけました。同行者は、N君とO君の3人連れ。毎年、連休時には、大体この3人でボート釣りをしていました。

 私達の釣りは、朝早いのが苦手で、8時頃集合し10時頃から釣りを開始するのが普通ですが、当日は、天気予報が午後から雨としていました。そのため、朝、5時半に集合し、午前中で釣りを終える計画でした。

 前夜には、車にはエンジンやその他の艤装品を積み込みを終えており、翌朝の5時半集合してボートを車に載せれば出発できるようにしていました。

Dsc_5826syukusyoumoji  大体5時半に集合し、新作スライダーを利用してボートを載せて出発できました。途中、古賀市付近で雨が降り出して、これは釣が出来ないかもしれないと思いましたが、目的地に着くころにはやんでしまいました。

 今日の釣り場は某河川の河口付近ですが、ボートを降ろす場所は砂浜で、波も無くスムーズに離岸できました。海の上で、早速魚探をセット。前回の釣行に比べるとベイト(小魚の群れ)の反応もあり、なかなか有望な感触を持ちました。

Dsc_5827syukusyoumoji  最初に、シーバス狙いで沖のほうの橋脚に行きました。ルアーは、ローリングベイトのレッドヘッドを使用し、橋脚の中央の開いたところに投げ込むと第1投目からバイト(当たり)がありました。しかし、残念ながら乗りませんでした。

 その後、N君がエギング希望でしたので、沖の岸壁に移動しました。N君を岸壁に上げ、私たちはその近くの台船回りを釣りましたが、釣れません。それで、N君と同じ岸壁に私たちも上がりました。

Dsc_5828syukusyoumoji  私は、クルクル(スピンテール)のオレンジでテクトロ(岸壁を歩きながらの釣法)をしたところ、セイゴ(小さなスズキ)が追ってきます。ここで、30cmくらいのセイゴ1尾釣り上げました。

 その後、N君を岸壁に残したまま、O君と私は、上流の別な橋脚を狙いに行きました。丁度、下げ潮で流れもあり、いい雰囲気でした。橋脚に取り付いて、ワンダー80のレッドヘッドを投げるとここでも、すぐにバイトがあり、2バイト目でやはり30cmくらいのセイゴが釣れました。

Dsc_5834syukusyoumoji  O君に、ワンダー80を渡して、同じ場所にルアーを通してもらいましたが、ロッドが長過ぎてうまくルアーをコントロールできないようで、結局ノーバイト。ただ、下げ潮の場合、ルアーを上流側に投入して下流側に引くのが原則で、私たちはその逆をやってしまいました。これも、帰宅後に気づいたことで、何をやっているのか基本ができていないことで反省しきり。

 この橋脚も見切りをつけて、再びN君のいる岸壁へ。ここでも、クルクル・オレンジでテクトロをすると、セイゴの40cmくらいがバイトして、水面まで上がってきましたがバラシ(針が外れること)てしまいました。

 その後も、セイゴの50cm級がバイトして、これは水面まで上がってきて、何とタモ(網)が無かったので、ぶり揚げようとしたら、少し水面から浮かんだ所でこれまたフックアウト。このセイゴは、タモが手元にあったら取り込めたのではないかとこれまた、反省しきり。

 昨年から、エギングのイカでもタモ無しで取り逃がしましたが、今回もまた同じ失敗をやってしまいました。頭にきたので、その後はタモを佐々木小次郎の長刀のように背中に背負って釣りましたが、クルクルにメバルが1匹きただけで終了。

 N君は、クルクルイモートでアラカブ(カサゴ)、エギでタコをそれぞれゲット。

 私は、この他、ラパラCD9、レンジバイブ70、KTEN等のルアーを使用しましたが、これらのルアーにはノーバイト。

 初めての、マイボートによるシーバス釣行でしたが、確実にシーバスの魚影が確認でき、小さいながらも2匹釣り上げ、バラシ2匹、バイトもかなりあったことから今後につながる釣行となりました。

 なお、30cm程度のセイゴでしたが、自宅に持ち帰り、ムニエルにして美味しくいただきました。

  By Jun

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.05.06

博多湾クルージングと漁協直営の志賀島センター

Dsc_5824syukusyoumoji Dsc_5786syukusyoumoji  連休の一日、久しぶりにヨットで博多湾クルージングをしました。

 朝、10時に集合。私は、その前の9時にマリノア(博多湾にあるマリーナ)のマリンセンターに寄って、タイガー号の12リットル燃料タンクを購入しました。

Dsc_5796syukusyoumojiDsc_5792syukusyoumoji_1    9時40分頃、小戸のヨットハーバーの駐車場に到着。何だか新しくなって収容台数も増えた感じ。10時頃集合しましたが、ヨットのエンジンの駆動ベルトが異音を出しているとのことで修理。

 その後、クルージング中の飲み物やおつまみを買出しに,皆で近くの巨大スーパー「サコダ」へ。適当にビール、唐揚げ等を仕入れました。

Dsc_5812syukusyoumojiDsc_5802syukusyoumoji  博多湾に乗り出しましたが、風も微風で、セール(帆)もはらずにエンジンで機走。目的地は、 漢委奴国王の金印で有名な志賀島。右手に能古島を見ながらのゆったりクルージング。 

 志賀島漁港に入港し、西側の岸壁にもやいを取りました。すぐに皆で昼食を取りに行きました。目指すは、「志賀島センター」。

Dsc_5811syukusyoumoji Dsc_5804syukusyoumoji  「志賀島センター」は、志賀島の入り口にあり、とても賑わっています。当日も、昼時でもあり、順番待ちの紙に書き込みましたが、けっこうなグループ数の後のようです。 

 ここは、漁協の直営店で、新鮮なお魚料理が堪能できます。各種定食や御膳料理がメインのようですが、もちろん単品料理もできるようです。

Dsc_5807syukusyoumojiDsc_5808syukusyoumoji_1    私たちは、アラ炊き定食、刺身定食、海鮮丼などを注文しました。私は、アラ炊き定食(1,050円)にしました。アラとは、刺身などを取った残りの部位のことです。

 この他に、私が先日、甲イカを釣り上げたのに、料理できなくて友人に上げてしまった事から、甲イカの味を楽しめるようにとハルさんが、甲イカの刺身を別皿で注文してくれました。

Dsc_5818syukusyoumoji それぞれの定食も美味しそうでしたが、アラ炊き定食は、甘辛く煮付けた味もグッドな上に量も多くて大変満足できる定食でした。

 志賀島には魚料理を提供するお店も多いのですが、「志賀島センター」もお薦めのお店です。人気店の故か少し待たせられるのがつらいところですが、お土産店も併設していますので、それなりに時間はつぶせます。

○ 志賀島センター

所在地 福岡市東区大字志賀島411-3 所在地はここをクリック(Google マイマップ)
電話 092ー603ー1644
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日
駐車場 あり

 By  Jun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.01

イカ・エギングの季節到来!

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 5月の連休の釣行について、N君に電話で連絡を取ると、今から体が空いているなら津屋崎(福岡県)の波止場に様子を見に行かないかとの話になりました。5月の連休近くになるとそろそろイカが波止場に寄ってきます。そのイカの寄り具合、釣れ具合を確かめに行く算段です。

 夕方、5時頃に迎えに行きました。様子を見に行くだけなのに、なぜか釣り竿を車に積み込みます。実は、私のエギ竿もすでに・・・

Dsc_5774syukusyoumoji  インターネットでよく各漁港のイカの釣れている状況をチェックしていますが、ここ1~2週間ほどで、津屋崎、神湊、鐘崎、そして波津でもポツポツとアオリイカや甲イカが釣れだしているようです。

 エギングとは、エギと言う疑似餌を使う釣り方です。糸の先に釣針がついたエビの形をしたエギを付けて投げ込み、シャクリながらリールを巻いていくとイカがエギに抱きついてきて釣れると言う寸法です。疑似餌のエギを使いますので、生き餌を買う必要が無く手軽につり始めることが出来ます。

Dsc_5770syukusyoumojijpg  車を水産高校の横に停めて波止場に向かいました。波止場の付け根で第1投です。この場所はN君のファーストヒットした場所なのです。かなり水が濁っており、海底の藻の様子も見にくいコンディションです。

 あまり生体反応も無いようなので、波止の中ごろまで行くことにしました。途中波止の上には、点々とスミ跡が付いていました。イカを釣り上げると、イカはスミを吐き出しますので、スミ跡があるとその場所でイカが釣れた証拠となります。

Dsc_5771syukusyoumoji  釣り人がいない場所があったので、そこに腰を落ち着けて釣りを開始。今日は、風も弱いし波も無いので絶好のエギング日和。久しぶりにエギを投げて爽快爽快。様子見が主眼なので、釣り気もあまり無く適当に投げ込んでいました。

 思い切りエギを投げて着水。そのままエギが海底に着くまで待ちます。エギが着底してから、2度ほどシャクリます。そして、糸を巻きながらエギをフォールさせて底に沈めます。後は、この動作を繰り返してエギが手前まで来たら回収して、再び投入します。

Dsc_5776syukusyoumoji  イカが、このシャクリ上げられてフォールするエギに抱きつくと魚信(アタリ)が出て釣り上げることができます。

 10回ほど投入した頃、急に根がかりしたような感じ。するとすぐにイカ特有のジェット噴射による強烈な引き込み。竿先が絞り込まれます。

 ドラグを調整しなきゃいかんと思うほど引きますが、強引にリールを巻き取ると意外と簡単に水面に浮きました。水面を波を立てながら引き寄せると一瞬、アオリイカ?と思いましたが、N君から甲イカだとの声。

 波止場に引き上げるのに必要不可欠なタモ(網)を、様子見だからとして持って来ていません。N君に、どこかでタモがないかと言うと、それを聞きつけたのか、左手で釣っていた高校生くらいの男の子が猛ダッシュでタモを持ってきてくれました。

 そして見事な手際でイカをすくい上げてくれました。岸壁の上でも、イカはブシューッとスミやら水を吐きました。

 この釣り上げたイカは、間違いなく今迄で釣れたイカでも最大。これまでのイカの2倍はあります。釣りはじめて30分も経たないのにこんなイカが釣れようとは想像も出来ませんでした。

 帰ろうとする時に、隣のタモで手伝ってくれた高校生2人組も獲物のイカを水洗いはじめました。こちらのイカは、私のイカよりも一回り大きいイカと私より少し小さいイカの2匹。大きい方は、本人談では2キロくらいあるのではないかとのこと。

 私のイカ、高校生のイカと津屋崎の岸壁にもそろそろイカのシーズンが到来していると感じました。

高級エギング・ロッド スゲー!  
ダイワ(Daiwa)
ソルティスト STX-EG98H-HD(エメラルダス) 。 オリムピック:GOSCS-932M-L/SJ ダイワ(Daiwa) ソルティストSTX-EG792MLB-SV。 他

各社のエギ どんな場合でも対応できる全色が揃うコンプリートセットをどうぞ 
YO-ZURI(ヨーズリ) アオリーQアールエス(RS)  3.5号 全14色コンプリート。 【2.5万相当】イカ釣り用エギ詰合せ/2~4号25個set/5色 ケース付。 他

エギングの専門コーナーがあるショップ「フィッシング遊」 
エギング用品、エギ、エギチューニング用品、イカ絞め、エギスプレー、アワビシート等が豊富

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »