« ハウステンボスヨットレースから福岡市小戸ヨットハーバーへの回航 | トップページ | 米軍台風情報 台風進路予想に役立ちます »

2007.09.12

ルアーのポッパーにチヌ(メイタ)がヒット!

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 第14回のハウステンボスカップヨットレースの報告記事は終わりました。今回は、ハウステンボス近くでの釣のお話です。

 ハウステンボス内は、原則、釣禁止であります。しかし、縦横に走る運河やマリーナのそこかしこには、チヌ(黒鯛)の子供に当たるメイタ(福岡地方の呼び方)やセイゴの姿がちらほらしています。

Dsc_6514syukusyoumoji  同様にハウステンボス近くの所でも、メイタが水際の所でも視認できていました。このため、ヨットレースにもかかわらず、シーバスロッド、リール、ルアーの三点セットとクーラー代わりのバッカン(釣用のものいれ)を持参していました。

 以前ここで、やはりルアーの用意をして釣ったことがありましたが、ぜんぜん釣れませんでした。ラパラのCD9等のミノー(ルアーの一種)で、根気よく投げたのでしたが、バイトすらありませんでした。

Dsc_6515syukusyoumoji  それと言うのも、ルアーで釣ったこともなく、闇雲にルアーを投入して引っぱり回しただけでした。

 今回は、ルアーでの実釣経験もほんの少し積んでおり、再度セイゴもしくはメイタを狙うことにしました。

 前にも述べましたように、魚釣りのゴールデンタイムは朝夕のまずめ時であります。すなわち、日の出、日没の前後の時間です。そのため、6時頃には早起きしました。

Dsc_6686syukusyoumoji  釣り場に出てみると、ボイル(魚が捕食している状態)などは見られませんでした。さんざん、過去にはミノー等で中層をやっても結果が出ませんでしたので、今回は、表層から釣り探り、だんだん中層へと探る深度を下げて見ようと思いました。

 使用ルアーは、私には比較的アタリが出やすいTuned k-TENのレッドヘッドです。このルアーは、宗像の釣川の上流の堰で、唯一アタリ出たルアーです。この時は、シーバスがルアーを弾き飛ばしてヒットしなかったのですが、それ以来何となく頼りにしているルアーです。

 岸から対岸に向かってルアーを投げて、水面を引いてくるのですが、ぜんぜん当たりがありません。次に、手前の岸沿いにルアーを投入しました。ちょうど良い引き波ができるように岸際1mくらいを引いていると、1投目から、ジュボッと水面が割れて、何かがヒットしました。

 いきなりラインを引っ張って、横走りです。この時点で、メイタがかかったことが確認できました。そう大きな魚ではないので、一気に岸に抜き上げました。

 ポッパーと言う水面を引くルアーで、セイゴ狙いが中心でしたので、まさかメイタがかかるとは思っていませんでしたが、そう言えば、ポッパーで浅場のチヌを狙う番組を釣情報専門のテレビチャンネル、釣ビジョンでも放送していたのを思い出しました。

 釣座から左側の岸沿いでヒットしましたので、今度は右側を引いてみると、しばらくして、また、ジュボッと水面が割れました。今回は、惜しくもヒットには至りませんでした。

 これ以後は、時合い(魚の食いの立つ時間)でなくなったのか、バイトはありませんでした。

 釣れたメイタを計測してみると、30cmちょっとでした。折角釣れたのですから、バッカンに氷を入れて自宅に持ち帰り、煮魚にして夕食のおかずとなりました。 

タックルハウス Tuned K-TEN の一覧表
今回の記事でメイタを釣り上げたのがこのポッパー、タックルハウスのTuned K-TENです。



チヌ(黒鯛)の釣り方のDVD等一覧表
チヌを釣るための解説DVDで研究してはいかかでしょうか




スポンサードリンク


|

« ハウステンボスヨットレースから福岡市小戸ヨットハーバーへの回航 | トップページ | 米軍台風情報 台風進路予想に役立ちます »

05 釣・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

魚つれまくり君さん、お早うございます。Junです。
シーバスを釣っていたら、ポッパーで50cmのチヌですか。おめでとうございます。
トップでのヒットは、見えているので面白いですね。
佐世保川河口にシーバスはいるかとのお尋ねですが、残念ながら情報がありません。私は、福岡県宗像の在住で、いつもは博多湾でシーバスと戯れています。
ハウステンボスは、年に1回か2回くらいに行くくらいで、それもヨットレースが目的です。
ただ、一般的に言えば、海に面した川の河口であればシーバスは回遊していると思います。佐世保川の河口で実釣されて、他のアングラーから情報を得られることをお薦めします。

投稿: Jun | 2008.06.03 07:01

佐世保川でポッパーを使いシーバスをねらい釣ってたら、ヒットしたのが50cmのチヌでした。佐世保川河口ってシーバスいるんですかね?

投稿: 魚釣れまくり君 | 2008.06.01 11:29

Ryuさん、今晩は。Junです。
表層を引くポッパーは、魚がヒットしたときが最高ですね。突如、海面が割れて、ジュボッと言う音が聞こえて魚がかかります。
浮き釣りやサビキでは絶対に味わえないルアーならではの醍醐味です。
アマゴは、フライでしょうかね。フライもポッパーと同じような感覚でしょうか。私も、いずれはフライに取り組みたいと考えています。

投稿: Jun | 2007.10.01 22:43

ポッパーは面白いルアーです。水面をポコポコ引っ張り、ヒットした時の爽快感は最高ですね!子供たちも動作が気に入ったのか小さい時は良くポッパーを投げていました。昨夜は夏の疲れが出たのかあちこちが痛くて困りましたが、何とか回復したようです。これからは車のトランクに竿を忍ばせて吉野の川でアマゴなんぞを狙ってみようかなと思っています。魚釣り、つれるとたまりませんね!次の釣行レポート楽しみにしています。

投稿: Ryu | 2007.09.28 10:21

haikei31さん、今晩は。Junです。
ナイスメイタ!ありがとうございます。
私もルアーで初のメイタでした。
haikei31さんもハウステンボスのある大村湾、空港周辺でマイボートの遠征をされた記事がありましたね。
確かに、ハウステンボス付近は大量のシーバス、メイタ等を抱え込んでいるようです。
機会があれば、再挑戦されたらいかがかなと思います。
さて、先週末、博多湾の例の河口を陸から偵察しましたが、依然、水質がこげ茶色で悪いようです。
河口の沖目まで影響していなければいいのですが・・・

投稿: Jun | 2007.09.13 20:44

こんばんわ。
ナイスメイタです!
ハウステンボス付近は相当数のチヌ&メイタがいると聞いてます。
できれば私もトライしてみたいです!

投稿: haikei31 | 2007.09.12 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/16407804

この記事へのトラックバック一覧です: ルアーのポッパーにチヌ(メイタ)がヒット!:

» リール [リール情報]
リールについて、特集しています。ご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2007.09.12 13:12

« ハウステンボスヨットレースから福岡市小戸ヨットハーバーへの回航 | トップページ | 米軍台風情報 台風進路予想に役立ちます »