« ルアーのポッパーにチヌ(メイタ)がヒット! | トップページ | 福岡市東区の「Real Jam リールジャム」 色々凝ったホームページとパンの店 »

2007.09.14

米軍台風情報 台風進路予想に役立ちます

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 現在、台風11号が日本に接近中です。いつ台風が自分の住んでいる街に来るのかは、大変重要な情報です。そのことによって、自分の行動が大きく影響されるからです。そのため、台風予想情報を調べたりします。

 下の台風の進路予想図は、日本の気象庁の予想進路図です。9月14日の午後9時頃に、インターネットのサイトから取得したもので72時間後の台風の予想進路を示しています。

 この図では、朝鮮半島の東側まで到達することが予想されています。                                                    

Photo_2

 下の図は、同じ14日の午後9時頃に取得した米軍の台風情報で「TC WARNING GRAPHIC」です。かなり、上の気象庁の予想進路よりも南側を通ると予想しています。

 それと、予想時間が気象庁の17日15時でしか予想していませんが、はるか18日まで予想しており、日本列島の北側をかすめて、東北地方を横断し日本海に抜けるまでの予想をしています。

 このように、米軍の台風予想はかなり先まで見通したものとなっています。これがどれほどの精度を持っているのか不明ですが、かなり有用な情報ではないかと思います。

2_2

台風の進路などの大変不確実な情報は、いくつかの情報のチャンネルを持ち、それらを比較しながら考えてみるのもいいのかもしれません。そうすることにより、自分の行動の予測もより精度を増すのではないでしょうか。特に魚釣りなどは。

 参考までに、気象庁と米軍の台風情報のサイトのアドレスをお知らせしておきますので、ご利用ください。

○ 気象庁の台風情報  http://www.jma.go.jp/jp/typh/

○ 米軍の台風情報 (TC Warning Graphic)

まず、沖縄台風情報 http://island-fish.com/taifuu.html   をクリックします。
米軍台風情報(英語版) TC Warning Graphic をクリックします。
現れた画面の中の  - TC Warning Graphic 「.GIF~15K」をクリックすると上記の進路予想図を見ることができます。

 

大型台風に備える。NHKお天気キャスターとして知られる気象予報士が、過去50年間の台風データを徹底解析。発生のメカニズムから防災対策まで、強い勢力のまま日本に接近・上陸する台風を解説。
書籍 台風学入門



 多機能リュックサック、2バンドLEDダイナモステーション、スプレー式簡易消火具、救急セット、サニタクリーン簡易トイレ他が入っています。楽天ランキング1位の常連だそうです。
防災グッズセット


スポンサードリンク

|

« ルアーのポッパーにチヌ(メイタ)がヒット! | トップページ | 福岡市東区の「Real Jam リールジャム」 色々凝ったホームページとパンの店 »

17 .面白トピックス」カテゴリの記事

コメント

hanamiさん、お早うございます。Junです。
やはり、米軍と言うことで精度の高い情報を持っているのでしょうか。それにしても、この情報をインターネットで見られるとはいい時代になったものです。
ところで、先月の70アップのシーバスおめでとうございます。私も頑張らねばと思っていますが、浮世の雑事でなかなかボートが出せません。
やっと、いいシーズンになりつつあるのに。

投稿: Jun | 2007.09.17 09:28

気象庁の予報を見た後、私も、このサイトをたまに見ます。
結構、あたるんですよね。

投稿: hanami | 2007.09.16 14:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/16447404

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍台風情報 台風進路予想に役立ちます:

« ルアーのポッパーにチヌ(メイタ)がヒット! | トップページ | 福岡市東区の「Real Jam リールジャム」 色々凝ったホームページとパンの店 »