« 福岡市東区の「Real Jam リールジャム」 色々凝ったホームページとパンの店 | トップページ | 自作ボートで単独シーバス釣行、またまたフッコ »

2007.09.20

ゴミ捨ての切り札、自己搬入

スポンサードリンク


Dsc_6759syukusyoumoji  五月の連休後、自作のボートを造りましたが、こういう作業をすると大量の廃材やゴミが出てきます。船体のベニヤ板の切り屑、ステッチ&グルー作業の銅線の切れ端、ファイバーグラスの残り等々です。

 その他にも生活していると、本、紙くず、ペットボトル、ビン、電化製品等のゴミもたまります。これらは、週2回のゴミの収集に出したり、近くの資源ごみ受け入れ施設に持ち込んだりしています。

Dsc_6766syukusyoumoji  ゴミの収集や資源ごみ受け入れ施設に持っていけるゴミは、限界があり、大量のボートの廃材や電化製品、自転車等は簡単には処分できません。

 そんな時、私は近くの清掃工場へ持ち込みで処分しています。これを自己搬入と言うようです。

Dsc_6769syukusyoumoji  やり方は簡単です。自分の車に、燃えるもの、金属製品、ガラス製品くらいに区別して積み込んで清掃工場へ持って行くことです。

 ただし産業廃棄物、洗濯機、テレビ、エアコン、冷蔵庫などの家電リサイクル対象品目、自動車のタイヤ、バッテリー、消火器、ガスボンベ等の持込が禁止されているものがあるのでご注意ください。自治体によって禁止品目は異なると思いますので、必ず、清掃工場等に確認してください。

Dsc_6770syukusyoumoji  まず、車の積み方ですが、宗像市の場合は、降ろす場所が燃えるものと燃えないものの2箇所あります。従って、まず、燃えるものと燃えないものを分けて積載します。燃えないものは、金属とガラス製品に分けておきます。なお、燃えるもののうち1m以上のものは、できるだけ折ったり、切ったりしてください。

 自己搬入で、最も助かるのは紐でくくったりしないでいいことです。本でも何でも片っ端からホッパーに投入するのですから、紐でくくる必要はありません。どんどん適当に車に積み込むだけです。

Dsc_6786syukusyoumoji  私の車はレガシィ・ワゴンですから、リアの座席を倒してブルーシートで養生のうえ、積み込んでいます。燃えるものは全てリアの荷室へ、燃えないものは前の座席に載せました。自転車は、ルーフラックへ。

 積み込みを終えると、清掃工場へ向かって出発。

 清掃工場へ着くと、まず、受付へ。ここで、所定の書式へ名前や住所等を記入します。同時に、車の重量が計測されます。何故かと言うと、自己搬入は有料で10Kgごとに140円です。それで、受付で計測されたゴミと車の重量とゴミを捨てて軽くなった車の重さを最後に量り、差し引いて持ち込まれたゴミの重量を出すわけです。

Dsc_6785syukusyoumoji  受付が終わると、ゴミを捨てる場所のコース案内が手渡されます。この案内を見ながら車を動かしていきます。

 最初に、燃えるゴミの処理場へ向かいました。建物の入り口で停車すると、自動的に扉が開き、中にはいると係員の方の指示で、ホッパー(投入口)前に車を止めます。係員の方と一緒に、車からホッパーへ燃えるゴミを投げ込みます。

Dsc_6779syukusyoumoji  次に、燃えるゴミの建物に移動します。同様にオートドアから車を入れ、係員の方の指示された場所に停車。ここでは、金属とガラスの所定の場所にそれぞれゴミを置きます。投げ入れるのではなく、持って運びます。

 全部降ろしてしまうと、受付した場所に戻り、計量する場所に車を停めて、そのまま窓口へ行き、料金を支払います。今回私の持ち込みゴミの量は120Kgで、合計1680円となりました。これが高いのか安いのかは分かりませんが、ゴミが気軽に処分できるのですから、ありがたい施設だと思います。

Dsc_6780syukusyoumoji  なお、ゴミの自己搬入については、それぞれの自治体でやり方も異なると思いますので、必ず電話やインターネットで確認して行ってください。

○宗像清掃工場 (ECOパーク)

所在地      福岡県宗像市池浦600番地1  所在地はここ Googleマイマップ
電話       
0940-62-0505
自己搬入受入  月曜日~土曜日(祝日可)
           13:00~16:30まで
           ※日曜日、12月29日~1月3日の間は搬入不可
搬入対象     宗像市内で発生したゴミ
搬入者       ゴミを排出した当事者(本人)

 By Jun

スポンサードリンク

|

« 福岡市東区の「Real Jam リールジャム」 色々凝ったホームページとパンの店 | トップページ | 自作ボートで単独シーバス釣行、またまたフッコ »

17 .面白トピックス」カテゴリの記事

コメント

Ryuさん、今晩は。Junです。
Ryuさんの町ではやっていないかどうかは役所に聞けば分かるかと思いますが、ひょっとしたらゴミ処理が広域でやられている可能性があります。
その場合は、他の市町村のゴミ処理場への持込ができるかと思います。
ゴミは、車だけでなく海岸にはボート、それもクルーザーが捨ててあるのを見ました。このクルーザーは子供の遊び道具になっていました。
いずれにしても深刻な問題ですね。

投稿: Jun | 2007.10.01 22:35

我が町ではやっていない様に聞いていましたがチェックします。先週信州駒ヶ根に行っておりましたがあちこちに大型塵が捨てられているのを見ました。別荘地に車も捨ててありました。塵問題、温暖化と同じ様に人類全ての取り組まなければならない大きなテーマです。役所に聞けばきっと持ち込みあるはずですよね!

投稿: Ryu | 2007.09.28 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/16478719

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミ捨ての切り札、自己搬入:

» 家電リサイクル [家電リサイクル]
家電製品のリサイクル時代家電リサイクル法は、正式には「特定家庭用機器再商品化法」家電リサイクル法が2001年(平成13年)4月1日より本格施行されました。 [続きを読む]

受信: 2007.09.20 18:22

« 福岡市東区の「Real Jam リールジャム」 色々凝ったホームページとパンの店 | トップページ | 自作ボートで単独シーバス釣行、またまたフッコ »