« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007.11.29

自作ボートで博多湾単独シーバス釣行、渋い状況の中、やっと釣れました。

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


Img_2766syukusyoumoji  連休のある日、自作ボートで博多湾に単独シーバス釣行に出かけました。朝、5時30分に起床。ミルクチーとトーストで朝食を取り、夜が明けるのを待って、釣具とボートの準備。

 前夜は、買い物や親戚訪問などで日が暮れて帰宅したので、準備ができませんでした。夜暗いうちに、ゴソゴソやるのも、以前”事件”を引き起こした身では世に憚れるのも自然の道理。

Img_2767syukusyoumoji  7時少し前から、レガシィに道具を積みこみ、ルーフにボートを載せてデッパツ。海岸に到着し、セッティングして出航したのは、9時半頃。

 本日の博多湾は、快晴の上に無風状態でまことに釣り日より。しかし、魚探にはベイトのべの字もありません。時たま、本当に小さな魚群が見えるだけ。

Img_2756syukusyoumoji とりあえず、いつもの橋脚に行ってみました。先行艇がいましたが、私が到着する頃には場所を変えて沖の方に行ってしまいました。風もなく、大変釣りやすい状況ですが、いかんせん、当たりがありません。橋脚の両端、真ん中付近とルアーを投げ込むのですが、全くのなしのつぶて。こんなことは、初めての状況です。

Img_2758syukusyoumoji_2 仕方が無いので、人工島沖に行くことにしました。途中、船の航路のかけあがりがあるので、魚探を見ていると、少し魚群の反応が海底の方でありました。早速、船を止めてクルクルを投げましたが、これも反応がありません。

 人工島沖のポイントに移動し、いつもフッコクラスを最低1匹は釣り上げた実績のあるポイントで投げましたが、これも不発。この日は、マリノアのシーバストーナメントが開催されたのか、結構他の船も来ていました。しかし、釣れないのは私だけではなく、何も歓声が上がらないのは釣れていない証拠でしょう。

Img_2760syukyoumoji その後も人工島周りのポイントをこまめに叩いてみましたが、一向にバイトすらありません。その内、よさげな岸壁がありましたので、ルアーを投げてみると、バイトらしきコツンとした当たり。これは、魚がいると直感し、バイブレーションを投げましたが、根がかりの嵐。やむなく、ソフトルアーにチェンジして引いてくると、シーバスがチェイスしてきました。

Img_2763syukusyoumoji しかし、このシーバス達は、チェイスしてくるものの、口を使ってくれません。また、バイブレーションにルアーチェンジして投げを繰り返していましたら、勢い余って岸壁の上にルアーがのってしまい、おまけに引っかかって取れません。安くないルアーですから、ボートを岸壁に結び付けて、岸壁をよじ登りました。

 岸壁の上で、ルアーを取り外し、そのまま海に投げ込み、ボートに戻りました。ルアーを回収しようと巻き上げると、何だか重たい感じ。これは、また、タコでも引っ掛けたかなと思い、ゴリゴリ巻き上げると、銀色の魚体がギラリ。何と、シーバスが掛かっていたのでした。

Img_2764syukusyoumoji 今までの努力がなんだったのと思うくらい、フザケた掛かり方。しかも、口に掛かっていなくて、エラの所のスレ掛かり。掛かり方はどうあれ、釣れたのは間違いもない事実。

 しかし、この後はレンジバイブ70のナチュラルカラーが当たりルアーとなり、バタバタと2本追加。しかし、3本は、どれも計ったように40cmクラス。セイゴ以上フッコ未満の魚ばかり。

Img_2770syukusyoumoji  オープンエリアや他のストラクチャーの渋い状況からすると、この釣果でも大満足。3本でとどまったのも、当たりカラーのバイブレーションが根がかりで無くなったためと時間切れの結果でした。

 このポイントであれば、時間とルアーさえあれば、もっと釣果を伸ばすことも可能な状況でした。

○ 当日の釣行データ

潮   大潮
満潮 10:13
干潮 15:39
水温 16度
ヒット時間帯 12時~14時

 By  Jun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.25

この頃の博多は・・・

スポンサードリンク


 最近の博多、福岡市関連の話題としては、「都築学園」総長のセクハラ騒動でしょう。このオッサンは、とんでもない人物のようですが、私としても許せない事があります。

 実は、天神の岩田屋旧本館、つまり天神交差点に面したあの岩田屋が塩漬けになっているのもこの人物のためです。つまり、旧本館をこのオッサンが、買ってしまったため、何の有効利用もされずに放置されたままになっているのです。

 福岡市役所としても、なんども有効利用を申し出たそうですが、何の反応もなく今日に至っているのです。本人の言に寄れば、頼まれて仕方なく買ったのであり、何もする気はなかったようです。

建設中の博多駅  天神のあの一等地で、あれだけのビルを有効利用も考えないとは、福岡市民に対する背信行為ではないでしょうか。セクハラだけでなく、学校法人を利用した金儲けだけでなく、このオッサンは、とんでもない人物に間違いないようです。

 それと博多駅が新しくなります。もう工事も大分進んでいます。私が子供の頃、旧博多駅が、今の祇園町、昔の馬場新町付近にあったことを覚えています。赤いレンガ造りの東京駅に似たデザインでした。駅の横には、ナショナル電球の広告が付いたビルがありました。

博多駅建設中 思えば博多駅という名称も不思議です。博多市というものが存在しなかったのに博多駅という名称が付いたのは、全国的にも珍しい例と言うことです。北九州市には小倉駅ですが、小倉市は昔あったのです。従って、国鉄に福岡駅が無かったので、西鉄大牟田船は、西鉄福岡駅を名乗ることができたのです。

 博多駅に永らく入っていたデパートの井筒屋lは、撤収し、新しく阪急デパートが進出してきます。これで、玉屋、井筒屋と地場の昔からのデパートはなくなってしまいました。岩田屋も、福岡人の経営者でなく、伊勢丹の傘下に入っています。

博多駅 私にとって嬉しいことは、東急ハンズがやっと福岡に来てくれることになりました。広島まで来ていたのですが、とうとう出店が決まりました。すでに、福岡では、今月、雑貨店「ロフト」が、天神の南に進出してきました。私的には、ロフトよりハンズの方が利用価値がありますので、今から楽しみにしています。

 それにしても、あのオッサンの岩田屋旧本館の放置がなかったら、東急ハンズの実現も相当早まったのにと思うと、やはり、あのオッサンは社会的にも許せない存在であることには間違いありません。

 By  Jun

スポンサーリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.21

意外と使える携帯電話のGPSナビ機能

スポンサードリンク


 先日、ミシュランの東京版が発表されましたが、三ツ星になった8つのレストランのうち、自慢じゃありませんが、ロブション、ロオジェそしてすきや橋 次郎の3つは、私は実際に店の前を歩いたことがあります。(^_^;

Dsc_7451syukusyoumoji  さて、知らない街、例えば、東京で行ったことの無い店やレストランを探すときに、どうやって見つけていますか?

 私の場合、今までは、地図とコンパス(方位磁石)を使っていました。地図は、割と詳細な区分地図と言うものです。コンパスは、オリエンテーション用のもので、四角の透明プラスチック板にコンパスが埋められているものです。使用しているものは、板の部分が取れてしまいました。

 雑誌等で見つけたレストラン等の住所をメモしておき、地図に記載されている住所と照らし合わせながら探していきます。地図には、大きな建物や公園等が書かれているので、それらも参考にして歩きます。大抵は、簡単に見つけられるのですが、夜の場合は、目印もなかなか見えずに困ってしまいます。

Dsc_7457syukusyoumoji  地下鉄の駅の出入り口から出てきた時にも、戸惑うことが多くなります。駅構内の案内図で大体の見当をつけておいても、いざ、地上に出てみるとどっちの方向かわからなくなるときがあります。

 そんな時役立つのが、コンパスです。どの方向が北か分かれば、地図は大抵上のほうが北ですから、磁針の指す方向と地図の北側を合わせれば、目的地への大体の方向が分かります。人に目的地への方向を聞くのも手ですが、夜間で人通りの少ない時、外国で言葉が分からない時などには、実に重宝するのがコンパスです。コンパスさえあれば、少なくともとんでもない方向に歩いてしまうことは防げます。

Dsc_7460syukusyoumoji  しかし今度の上京の時は、地図を持っていきませんでした。というのもGPS機能付き携帯電話を持っているからです。私の携帯電話は、auのW52CA(カシオ製)です。この携帯の選定の最大理由は防水機能です。これ以外にもワンセグそしてGPS機能も選ぶ大きな基準となっています。

 このGPS機能を使用するには、ある程度は無料でも使えますが、不案内な街で初めてのレストランをナビ機能で探すときには、EZナビウォーク会員になる必要があります。月額210円と315円コースがありますが、私は後者のコースに入っています。

Dsc_7472syukusyoumoji  例えば、銀座4丁目の三越前の交差点から「ナイルレストラン」に行く例で簡単な使い方を紹介します。

 まず、アプリで「EZナビウォーク」を起動します。「ナビをする」画面で「1目的地を探索する」を選びます。検索画面に変わりますので、検索のウィンドに「銀座 ナイルレストラン」と入力し、検索します。

 検索結果画面にナイルレストランの住所、電話番号が表示されます。(検索対象、方法によっては想う通りに表示されないこともあります。)その画面の下の方に、「ここへ行く」のリンクバーがありますから、リンクバーにカーソルを当て、決定すると、画面が切り替わります。

 次の画面では、歩いていくのか、車で行くのかの選択をします。人が歩いている形のアイコンを選択してクリックすると、画面が変わりますので、ここで「ルート案内開始」をクリックします。

 すると画面が地図画面になり、4丁目交差点に「S」のアイコンが付き、スタート地点。「ナイルレストラン」の地点には「G」マークが付いてゴール地点が示され、カーナビのようにその2点を結ぶ青い線が描かれます。

 この青い線に沿って歩けばいいのです。歩いていくjにつれて、人型のアイコンが、自分の現在地を示しながら移動していきます。常に、自分の現在地が示されるので非常に便利です。

 私は、実際にGPS機能を利用して、東京の街で知らない店に行きましたが、大体この辺だなと思う地点にさしかかったので、辺りを見回すと目指すお店がありました。かなりGPSの精度も良く、これなら実用になると強く思いました。

 ただし、欠点もあります。GPSの画面で地図が表示されるのですが、方向が分からないのです。どっちの方向に歩き出したらよいかサッパリ表示されません。車のようにヘッディングアップ機能がないのです。ここで、活躍するのがやっぱりコンパス。

 携帯のGPS地図画面には、北の方向が矢印で示されているので、コンパスの示す北の方向とこの携帯の地図上で示されている北の方向を合わせると、自分が歩き出さなければならない方向が分かります。

 GPS地図上には、目立つ建物の名称が表示されているので、それを見当に歩き出すのも可能でしょうが、この建物の名称等がなかなか読み取りにくいのです。私には、やっぱりコンバスが一番便利です。

 できたらGPS地図上に、実際の北の方向を示すものが表示されれば非常に便利なのでしょうが、何とか実現できるように頑張ってほしいものです。

 By  Jun

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.11.18

東京の「ナイルレストラン」 インド独立運動の闘士が開業したカレー屋さん

スポンサードリンク


Img_2744syukusyoumoji  上京した折の、夕食はカレーにしました。東京で未だ行っていないカレーと言えば、いくつか候補が挙がります。まず、「デリー」。湯島と銀座にお店があって、ここの「カシミールカレー」は辛いことで有名です。次に「ボンディ」。これまた神保町と銀座にありますが、欧風カレーの名店であります。そして最後が、「ナイルレストラン」。この店は、ムルギーランチですが、銀座にしかありません。

 これらの3店は、全て銀座にお店があるのですが、「デリー」にしろ「ボンディ」にしろ、本店は銀座ではないのです。味は、銀座も本店も同じなのかもしれませんが、その店の本来持つ雰囲気や伝統は、本店でしか味わえないような気がします。銀座以外には行けそうに無い状況でしたので、ここは迷わず「ナイルレストラン」にすることにしました。

Img_2735syukusyoumoji  ナイルレストランは、昼食を取った「みかわや」よりもずっと古い歴史があります。そもそも「ナイル」と言う言葉は、A..M.ナイルなる人物に由来します。この人は、インド南部のケララ州生まれのインド人で、インド独立運動に参加して、イギリス当局から目をつけられていたために、兄が留学したことのある日本に留学しました。

 日本でも、チャンドラ・ボースと同様にインド独立運動をしていましたが、1919年に銀座に初の本格インドレストランとしてナイルレストランを開業しました。この話で思い出すのが、「新宿中村屋」です。私は、ここのチキンカレーが大好きで、新宿末広亭で落語を聞いた後、よく訪れているカレー屋さんです。この新宿中村屋のカレーも、インド独立運動の闘士、ラス・ビハリ・ボースを日本人創業者が支援していた縁でカレーをはじめたのです。

Img_2738syukusyoumoji  さすがに、東京のカレー屋さんです。美味しいだけでなく、インド独立運動がらみの歴史を持っているなどは、福岡のカレー屋さんにはない面白さがあります。

 さて、期待を持って店内に入ると、意外と小さなお店です。客が立て込んでくると、2階に案内されるようですが、私は1階にテーブルが空いていました。見渡してみると、店内には、A..M.ナイルの伝記本などが多く飾ってあります。しかし、ほとんどの人がこのことに気づいていないようです。

Img_2740syukusyoumoji  インド人の方が、注文をとりに来ましたが、ムルギーランチが定番みたいなことを言ってくれます。迷わず、1400円のムルギーランチにしました。ランチとつけられていますが、夕食でも大丈夫です。ちなみに、「ムルギー」とは、チキンの意味だそうです。このムルギーそのものを店名にしたのが、渋谷道玄坂の「ムルギー」です。私も、行ったことがありますが、レトロムード満点で、山のように盛り付けられたライスにビックリする珍店の一つです。

Ca380087syukusyoumoji  やがて出てきたムルギーランチは、その名の通り、鳥の骨付きモモ肉がカレーの横に添えられています。この骨を、インド人のウエイターさんが器用にナイフで取ってくれます。そして、「グチャグチに混ぜてください。混ぜれば混ぜるほど美味しくなります。」とアドバイスがあります。

 プレートには黄色いライス、煮野菜やポテトサラダがありますので、これらをカレーと一緒にグチャグチャとやるには、少し抵抗がありますが、アドバイス通りにグチャグチャに混ぜてみました。食べてみると、なるほど、これは混ぜた方が美味しいのかなと思いました。

 それほど辛くはないカレーです。チキンもホッコリとして大変美味しいカレーです。近くのテーブルには若い女性が多いのですが、さすがにグチャグチャとせずにお行儀よく食べていました。ま、自分の食べたいように食べるのがいいとは思いますが、折角、ウェイターがアドバイスしてくれているのだからと思うのは私だけなのでしょうか。

 帰りのレジの所には、オーナーのナイル氏がいました。この方は、A..M.ナイル氏の孫に当たるそうです。時々、グルメ番組をはじめとする色々なテレビに登場するのでご覧になった方も多いと思います。

 なお、このナイルレストランは、昼食を取った「みかわや」から歩いてすぐの場所です。

銀座インドカレーレストランナイルさんの各種カレー 
「インド人、嘘つかないよ!」あの“ナイルレストラン”のナイルさんのカレー

○ 印度料理専門店 ナイルレストラン

所在地    東京都中央区銀座4-10-7
電話        03-3541-8246
営業時間 11:30~21:30 (~20:30 日曜日)
定休日   火曜日
駐車場   不明

By  Jun

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.15

自作ボートで博多湾タンデムシーバス釣行、渋い状況が・・・

 今回の自作ボートでの釣行は、写真がありません。ボウズに終わったからです。今までのシーバス釣行でボウズは無かったので、いかに今回がタフ・コンディションであったか、はたまたシーバス釣りの腕が未熟であったか、定かではありませんが、今までの釣がいろんな意意味で恵まれていたのでしょう。

 さて、週末のある日、Nさんと一緒に出発。途中、コンビニで飲み物と食料を調達。私は、つぶアンのアンパンとカレーパン。もちろん、アンパンには定番の牛乳をチョイス。しかしいつものことなんですが、つい釣りに夢中になって、食事を満足に取ることがありません。その結果、半分くらいは残してしまいます。

 この日の博多湾は、北から東の風が強く、海面もかなり波立っていました。そのため、いつもの人工島の沖のポイントには入りづらいので、湾の東部の風裏になるシャローな海に入りました。

 いつもは単独ですが、この日はタンデム、つまり二人乗りです。このような日に限って風が強いとは、全くついていませんが、自然のことですから仕方がありません。

 まず、お決まりの橋脚回りを攻めてみました。かなりタイトにルアーを投げるのですが、全くバイトがありません。どうも、ベイトもいないようです。私よりも一緒に来てくれているNさんにバイトがあってほしいので、ベストポジションが取れるようにエンジンやオールでボートを操作しているので、かなり橋脚スレスレの所にクルクルが通るのですが、駄目です。

 あきらめてオープンエリアに出てみました。この狭い海域に、当日は数隻のプレジャーボートが出ていて、シーバスを釣っているようなので、どうしてかなと思っていましたら、後で、博多湾西部にあるマリノア(マリーナ)主催のシーバストーナメントが、当日の朝、強風のために延期になっていました。

 延期になったからといって、ほとんどのボートは準備していたので、諦めきれないボートが風裏の博多湾東部に集まってきたようです。これらのボートのほかに、遊漁船であるシーバスボートも集まってきていました。

 私達のミニボートも、魚探でベイトを探りながら、流しました。とある場所で、比較的ベイトが多そうな場所があったので、エンジンを止めて流しながらルアーを投入。私は、レンジバイブの70で、Nさんはクルクル。

 すると、数投のうちに私にヒット! ゴン!と言う感触の後にかなりの引きが始まりました。するとすぐに強烈な締め込みが・・・。あわててドラグを緩めました。キャストの前にドラグを確認するようにとYさんに教わっていたのに、今回もまた確認していませんでした。しかし、ドラグの調整は間に合ったようで、ドラグが効きながらラインが引き出されています。

 この引きからするとセイゴクラスではなく、フッコクラス以上のようです。おー、これは楽しいと思いながら、ラインを巻き上げていると、フッと軽くなりました。そうです、またもや痛恨のバラシ!! 今回は、水面でのエラ洗いもなく、従って全く魚体を見ないままのバラシ! 渋い状況での貴重なヒットでしたので、本当に残念無念でした。

 この後は、バイトすらなくフィッシング終了となりました。この日は、風も強く私たちには渋い状況でしたが、お客さんを乗せていたシーバスボートの釣果は、結構良かったようなので、結局は、私の経験不足、未熟さが出たようです。

 今回の釣りの反省点は、橋脚にとらわれず、オープンエリアを丹念に魚探で探りながら、広くルアーをキャストすべきであったこと。Nさんが折角指示してくれたにもかかわらず、貴重なヒットがあった海域の位置把握がまずく、その海面でのルアー再投入のチャンスをみすみす逃してしまったことなどがあります。こんな時に、GPS付きの魚探であれば、位置が記録できたのにと思うとともに、強く反省。

○ 当日の釣行データ

潮   大潮
満潮 10時31分
干潮 16時:01分
ヒット時間 14時頃
ヒットルアー レンジバイブ70 イワシカラー

By  Jun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.11

東京の「みかわや」 蔦の絡まる銀座の一軒家レストラン

スポンサードリンク


Img_2734syukusyoumoji 先日、上京しました。午後は、所用でつぶれましたが、昼前と夕方は少し時間ができました。

 昼食をどうしようかと考えましたが、用事のために上野や新宿には行くことができません。せいぜい、銀座辺りで取るのが関の山。ふと、ヨット仲間のCapt.Senohさんのサイトのコーナー、「グルメ満載」にある洋食の「みかわや」の記事を思い出しました。

Img_2732syukusyoumoji なかなかグルメ通のCapt.Senohさんが絶賛していたのですから、これは行かずばなるまいということに。

 しかし洋食といっても、「みかわや」はなかなかの高級店で、ディナーに行くにはちと躊躇する店です。東京のレストランを攻める時に、ランチを狙うと言うのは賢い選択なのかもしれません。夜行くと数万円の予算を覚悟しなければならない店でも、ランチであれば数千円程度で済みます。店の雰囲気を楽しみ、味の片鱗をうかがうにはランチでも充分です。

Img_2720syukusyoumoji  「みかわや」は、昭和23年開業。大人の街、銀座でも老舗と呼ばれる存在です。歌舞伎座に近いと言う場所柄、歌舞伎役者をはじめとして多くのファンがいます。私のメモによると、雑誌サライの別冊洋食編では、神津カンナや小島一慶(アナウンサー)が贔屓筋となっています。ま、簡単に言うと「家庭画報」や「婦人画報」によく掲載されるお店でもあります。

Img_2719syukusyoumoji  山の手の有閑夫人の心情を詠った「今日は帝劇、明日は三越」の名コピーで知られる銀座三越店の裏手に「みかわや」はあります。今の銀座には珍しい一戸建てで、蔦の絡まるチャペルで、違った!蔦の絡まるレストランでの食事はいやがうえにも心ときめくものとなります。

 私が入店したのは、12時前でしたが、1階ではなく2階に案内されました。なかなか落ち着いた雰囲気のレストランで、天井にはエミール・ガレ風の、もしかしたら本物?のランプが下がっております。

Img_2721syukusyoumoji  メニューを差し出されて読むと、途端に逃げだしたい衝動に駆られます。これが夜ならば、やおら携帯を取り出して、「あ、ちょっとすみません。え~!緊急事態!?すぐに社に戻るから落ち着いて対応するように!いいね!」と一芝居打つところでしょうが、昼時ですから、頼みのランチがあるのですから歯を食いしばって耐えるのみです。

Img_2723syukusyoumoji  ランチ(オリジナルセット)を注文すると、最初にコーンクリームスープが来ます。私が気に入ったのは、このスープがピリピリするほど熱いことです。ちょっと邪道かもしれませんが、私は汁物は熱くなければ気に入りません。ラーメンのスープやうどんのスープが熱くなければ評価しません。コーンクリームスープも、適度な温かさが本当なのかもしれませんが・・・・

Img_2724syukusyoumoji  次に来たのが、カニコロケット(カニコロッケ)。これは、芝海老のグラタンにすることもできます。これにタルタルソースが別な容器で供されます。コロッケ自体は大変小ぶりです。特筆すべきは、付け合せの野菜類です。生のレタス、アスパラ、キュウリそしてトマトなのですが、大変新鮮で少し塩が振ってあるようですが、これが大変美味しいのです。元来、野菜は嫌いな私でも、この野菜は文句ありません。

 もちろん、コロッケもタルタルソースも極ウマであります。突出した味もないが、それでいてバランスの取れた上品なコロッケです。

Img_2726syukusyoumoji 次に、出てきたのが「ハンバーグステーク」です。小ぶりのハンバーグですが、ナイフを入れると期待通りに出てくるのが肉汁。これが出てくるのと出てこないのでは、気分的にも違います。根岸の名洋食店、「香味屋」でメンチカツを食べた時も、豊富な肉汁が出てきたのにビックリした記憶がよみがえってきました。

 ドミグラスソースも美味しいのですが、九州の甘いドミグラスに慣らされた舌では、苦味が少しあり、切れのよいソースには正直とまどいます。東京の蕎麦の漬け汁、同様で九州人の甘み志向が抜けきれないのです。しかし、間違いなくここのドミグラスソースは、本物だと思います。ここの味に慣れたら、九州のハンバーグソースは駄目でしょう。

Img_2727syukusyoumoji ちなみに、宗像の王丸交差点のロイヤルホストのハンバーグのオーブン焼きは、ファミレスでは珍しく肉汁が出てきて、大変美味しいものでした。しかし、この王丸店は、人手が極端に少なくあきれるくらい待たされますのが、残念なことです。

 このあと、デザートとコーヒーでフィニッシュとなりましたが、東京の洋食店の実力、恐るべしです。思うに、戦後60年の歴史と伝統、そして膨大な厚みのある客層に支えられたレストランの凄さでしょう。

Img_2730syukusyoumoji 残念なことに一部の情報によると、この建物は今年の12月までで、三越の拡張とともに消え去るようです。ギリギリ間に合ったことになり、本当に幸運でした。

洋食のメッカ、銀座のレストランの食材等 
銀座4丁目スエヒロのロールキャベツ、
本格欧風カレー資生堂パーラービーフカレー等

○ 銀座 みかわや 四丁目店

所在地 東京都中央区銀座4-7-16 三越裏手 
電話 03-3561-2006
営業時間 11:30~21:30 (L.O.20:30)
定休日 年中無休
駐車場 なし

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.08

レガシィのリアゲートガラスが・・・・

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 先日、朝まずめからの釣行の約束で、4時に起床し、5時に家を出ることにしました。時間通りに4時に起きて、ミルクチーとトーストで朝食を取り、レガシィに。

 レガシィのワゴンのリアゲートドア(最後部のドア)を明けて、携行品を点検し、閉めたところ、半ドアになりました。もう1回開けて、今度は強めにドアを下ろした所、バン!!と強い音がして、ガラスが粉々に。

Ca380075syukujsyoumoji  一瞬何が起きたのかわかりませんでしたが、リアゲートのガラスが割れてしまったのでした。割れた理由は、最初は分からなかったのですが、どうも、釣りのロッド(竿)が原因のようです。

 ロッドのグリップ部分が車内のロッドラックから少し出ていたので、どうもこれがガラスに当たったようなのです。しかし、ロッドラックは布製で弾力があるし、ロッド自体もかなり柔らかいので、どうしてもこれが原因とは思えないのですが、割れてしまった事実がある以上、これしか原因はないのです。

 約束の時間は迫ってくるし、午前5時では外は真っ暗だし、割れたガラス片を掃除しようにも見えないことから、このまま発車することにしました。ちなみに車は、車庫に頭を突っ込んでおり、後部は車庫の入り口部分にありました。そのため、車庫の入り口にガラス片が散乱していた状態のままでした。

 約束どおりの時間について、早速釣りを始めることにしました。しばらく、のん気に釣りをしていると、突如、携帯の呼び出し音がしました。

 早速出てみると、釣り友達のN君からの電話。

N君 「どこにおるとや。こっちでは事件が起こっとーばい。」(以降、博多弁丸出しの会話です)

私 「どこて。海でお魚さんを釣りよーと」

N君 「車庫の前に車のガラスが落ちていて、どげんしたかと近所の人達が出てきて大騒ぎバイ。」

私 「朝、車のリアドアをバタンと閉めたら割れたと。 約束の時間もあるし、真っ暗やし、そのままにして出てしまったと。」

N君 「大方、そんなこっちゃろーと思うとったが、やっぱり釣りやったばいね。わかった。」

ここで、電話が切れました。釣りの後、帰宅してN君から”事件”の顛末を聞きました。

 ちょうどこの朝は、ゴミの収集日でして、近所の人達がゴミだしに出てきたら、私の車庫の前に車のガラスの破片が散乱していて、車が無くなっていたのに気づきました。

 これは、ちょっとおかしいと私の家の玄関のチャイムのボタンを押しましたが、誰も出てきません。実は、カミさんが寝ていたのですが、これまたのん気に爆睡中。

 これは非常におかしいと大騒ぎになったそうです。この時点で、近所の人たちの人数も増え、ガラスを箒で掃除しようとした人にも、現場はこのままにしておいた方がいいとの意見も出たそうです。どうも車上荒しか自動車盗難の疑いがあると思われたようです。

 とにかく、私の携帯に連絡を取った方がいいとの意見で、私の携帯の電話番号を知っているN君がかり出されたのでした。

N君は、現場を見た瞬間、これは魚釣りに行ったのやなと思ったそうですが、近所の人たちのてまえ、電話をかけてくれたのでした。

 私が魚釣りに行ったと確認が取れた後、近所の人たちは散乱していたガラス片を全部掃除してくれたそうです。そのガラス片は、袋に入れて車庫に置いてありました。

 釣から帰ってくると、近所の人が出てきて、大騒ぎしたことを教えてくれました。そして、○○さん所に謝っておいたほうがいいよとのことで、○○さん所に行くと、今度は××さん所に謝っておいたらとのことで、××さんのところでお詫びをするといった風に大変でした。

 それにしても、逆にこの地域の人達の暖かさが分かる”事件”でもありました。都会では、このように良い意味での大騒ぎにもならないのかもしれません。後片付けもせずに出てしまった私に全面的に非があるのですが、やはり心配してくれる人たちが近所にいることはありがたいことだなと思うとともに強く反省もしました。

BY Jun

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.11.04

古賀市の「しーじゃっく」 100円均一の回転寿司

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


Dsc_6792syukusyoumojiDsc_6789syukusyoumoji  グルメ記事も少しは書かなくてはと思っていますが、釣りも忙しく、撮影した写真もたまりがちです。そのため、今回の「しーじゃっく」には9月中旬頃行きましたので、ご了承ください。

Dsc_6794syukusyoumojiDsc_6796syukusyoumoji_2  数週間前に、「TVチャンピオン」で、回転寿司をテーマにした「回転寿司通選手権」をやっていました。例によって、マニアックな番組ですが、回転寿司研究家でB級グルメ王選手権のチャンピオンである柳生九兵衛氏を破って、回転寿司評論家の米川伸生氏がチャンピオンとなりました。

Dsc_6797syukusyoumoji Dsc_6798syukusyoumoji  この米川氏、ミョーに濃いキャラでありましたが、何でもプロの「TOTO予想家」の一面も持っており、「投資回収率2000%超の男」がキャッチフレーズであります。TVチャンピオンで優勝するくらいですから、回転寿司の知識は豊富に違いありませんが、世の中には様々な人がいるものです。

   さて、回転寿司ですが、「高級」路線と「低価格」を売りにしているお店と両極に分かれて個性を競っているようです。宗像近辺には、「高級」路線の回転寿司は見当たらないようですが、「低価格」路線では、「わっしょい」と「しーじゃっく」があります。

Dsc_6800syukusyoumojiDsc_6802syukusyoumoji  「わっしょい」は、120円均一ですが、「しーじゃっく」は100円均一で、安さの点では「しーじゃっく」の勝ちでしょう。。そのせいか、「しーじゃっく」もお店は大盛況で、結構待たされます。回転寿司のようなお店は、待たされた方が安心感が出ると言った妙な傾向を私も持ち始めてきています。

   そもそも「しーじゃっくは、岡山を本部とする㈱マリンポリスがチェーン展開している回転寿司店です。ちなみに「しーじゃっく」は100円均一で、「シージャック」は120円均一となっています。マリンポリスの年間売り上げは、100億円を超す大企業であります。

Dsc_6805syukusyoumojiDsc_6806syukusyoumoji 古賀市の「しーじゃっく」プラムガーデン店ですが、味は別に悪くはありません。100円均一の料金からすると、なかなか頑張っている気がします。回転寿司に限らず、寿司屋の評価方法として、私は赤だし等を基準にしています。赤だし等が良くなければ、寿司も大したことが無いような傾向があると思っています。

 その点からすると、「しーじゃっく」のアサリの入った赤だしは、まずまずの味でした。「わっしょい」と比較すると、「わっしょい」の味の方が私は好きです。しかし、「わっしょい」jは、回っている皿の数が圧倒的に少ないと言う弱みがあります。

Dsc_6807syukusyoumoji その点、「しーじゃっく」は、回っている皿の数は必要にして充分です。回転寿司は、何と言っても寂しくなるような店では駄目です。客がいなくても、テーブルにはワンサカと皿が回っていなければと思います。そうすると軍配は「しーじゃっく」に上がるのではないでしょうか。

 ところで、自宅で回転寿司をやってみたいと言う方に、最適のものがありました。

真面目に、自宅で回転寿司をやってみたい方はこれなんかどうでしょうか。

自宅で回転寿司?!NHKニュース おはよう日本 ニュース・まちかど情報室で紹介されました 
商品紹介文の中に、「あまりのことに家中大騒ぎ!」 だと・・・・ 

回転寿司をもっと知りたい方のための本 売れている順リスト 
「回転寿司激うまバイブル(2010)首都圏厳選」。  「回転寿司「激安」のウラ」。 他

○しーじゃっく プラムガーデン店

住所    古賀市花見東4-13-28  所在地図はここ Google マイマップ
電話     092-940-7238
営業時間 11:00~21:30
店休日   なし?
駐車場   あり

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »