« 「パン工房 暁」 福岡・宗像に新しいパン屋さん | トップページ | 「豊前海一粒かき」 ウッドデッキで焼き牡蠣  »

2008.01.14

「メダルオブオナー」他 ここまできた戦闘シミュレーションゲーム

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 正月休暇で、天候が悪いので釣にも行けないようなので、暇つぶしにと思い、プレイステーション2のゲームl・ソフトを近くのショップに買いに行きました。

 お目当ては、ウォー・シミュレーションゲーム(WSG)。ドラゴン・クエスト等のロールプレイングゲーム(RPG)も好きなのですが、何しろ時間がいくらあっても足りません。その点、WSGは、比較的短く遊べるので、体力的にも無理なく楽しめます。

 WSGも多種多様ですが、飛行機が主体のフライト・シミュレーションの「ブレイジング・エンジェル」Blazing Angel、兵士の視点でゲームが展開するファーストパーソ・シューティングゲームの「コールオブデューティ」Call of Duty などが有名どころです。

 参考として、ブレイジング・エンジェルのゲーム画面を掲載しますが、プレイヤーが、全て自分の飛行機の操縦、武器の使用をコントロールして、敵機を撃墜しています。秀逸な地上風景も見所の一つです。ちなみに、このゲームをパクったと思われる和製ゲーム「パイロットになろう2」は私も持っています。

 次は、コールオブデューティ (Call of Duty 以下COD)の実際のゲーム画面です。最初に、武器の使用方法が説明されています。次に戦闘画面ですが、画面の下の方に手持ちの武器が表示されている時が、プレイヤーのゲーム参加画面です。その他は、コンピュータ側の状況説明画面になります。照準を合わせる時には、照準モードになります。また、使用武器は、サンダース軍曹のサブマシンガン・トンプソが主ですが、途中一瞬、ガーランドライフルやドイツ軍のシュマイザー・MP40に持ち替えています。

 ところが、「ブレイジング・エンジェル」と「コールオブデューティ」は両方とも、プレイステーション3」やXBOX用のゲームソフトであり、私の持っているプレイステーション2にはありません。

 仕方が無いので、「コールオブデューティ」によく似た「メダルオブオナー」のバンガード編 Medal of Honor Vanguard を購入しました。実は、5年くらい前に、このソフトの史上最大の作戦編も購入していたのですが、あまり面白くもなかったので、途中でやめていました。

 このゲームは、ファーストパーソン・シューティングゲーム(First Person Shooting Game : FPSG)と言うジャンルのゲームで、別名一人称視点シューティングゲーム呼ばれています。

 つまり、主人公の視点で、ゲームの中で動き、武器等を使用して戦うアクションゲームのことです。

 さて、メダルオブオナー(以下MOH)ですが、メダルオブオナー(MEDAL of  HONOR)とは、アメリカ軍の名誉勲章のことです。 このことから分かるように、第二次世界大戦を舞台として、米軍の一兵士として戦闘に参加するのがゲームの内容であります。

 次の動画は、MOHバンガードのPR版であります。

 下の動画が、実際のMOHバンガードのゲーム画面です。なぜかドイツ語版です。音のレベルが低いのでご注意ください。なお、ゲーム画面が赤く変化することがありますが、これは敵弾による生命レベルの低下を示しています。これを防ぐには、遮蔽物の陰に身を寄せるか、腹ばいになるかで、これも実践と同じです。

 このジャンルの双璧であるMOHとCODの動画をご覧いただきましたが、戦闘の状況をよりリアルに追求するならば、CODの方が優れているとの世評があります。

 また、お気づきの通り、この2つのゲームの戦闘モード画面は、酷似しておりますが、実は、CODの作成スタッフの一部が路線の違いから、喧嘩別れしており、CODから出て行ったグループがMOHを作成しております。

 コンピューターゲームがここまで進化しているのかと実感させてくれるのが、これらのゲームです。リアルな戦場描写、使用武器の効果と音響等、「プライベートライアン」や「バンドオブブラザーズ」の世界がリアルに体感できます。

 こういったマニアックなソフトでは、やはりアメリカのソフトの方が日本よりも優れているのが実感できるものと思います。

 ミリタリーマニアやガンマニアでないと、あまり取り付きやすいとは言えないゲームですが、ドラゴンクエストやスーパーマリオとは、全く異なるこう言ったジャンルのゲームソフトもあるということで紹介しておきます。

  By  Jun

|

« 「パン工房 暁」 福岡・宗像に新しいパン屋さん | トップページ | 「豊前海一粒かき」 ウッドデッキで焼き牡蠣  »

16 ゲーム」カテゴリの記事

コメント

Ryuさん、今晩は。Junです。
youtube、ボリュームスライダーの調節では良くなりませんでしたか。
仰るように、光導入時のトラブルかもしれませんね。早く聞こえるようになるといいですね。
琵琶湖の事故は、新聞で読みました。かなり風が吹いていたようでしたね。内陸の琵琶湖でも、強風時には事故が生じるのですから、海はもっと用心するに越したことはありません。
玄界灘で夜、時化のときに航行したことがありますが、かえってこのような時は、装備も心構えもしっかりしていて事故が起きないのかもしれません
かえって、中途半端な海況の方が危ないのではと思います。
いずれにしても、海の事故は悲惨ですから、お互い安全第一でマリンレジャーを楽しみましょう。

投稿: Jun | 2008.02.01 21:28

youtubeの件ですが、どうやら光フレッツに変更した頃から聞えなくなっているみたいです。明日にでもNTTに聞いてみます。ご心配かけてすみませんでした。先日琵琶湖で船外機つけた船でお二人が亡くなられました。お互い安全航行で行きましょうね!今年も楽しい釣りやヨットの記事楽しみにしております。

投稿: Ryu | 2008.01.29 00:33

Ryuさん、今晩は。Junです。
ゲームは、久しぶりにやってみました。と言っても、1年くらいですが。
ゲームによっては、複雑なものがありますが、最近のゲームは操作性がよくなっていますので、あまり心配しなくてもよいようです。
メダルオブオナーも、プレイステーションのオリジナルコントローラーでも、そう困ることはありません。
さて、youtubeの音が聞こえないとの事ですが、画面下の経過時間を知らせる白と赤のボックスの横に、スピーカーのマークと音量調節のスライダーがありますが、ここのスライダーが左端によっていませんか?
一端、このスライダーが無音の位置にあると別の画面を開いても無音となります。
まずは、ここを確認してください。これでも駄目な場合またお知らせください。

投稿: Jun | 2008.01.22 22:11

今日は!Ryuです。
Junさんは若い!そして元気!
我輩も自称若大将だと思っておりますが、ゲームは永い事やっておりません。スーパーマリオでクリヤー出来なかったのがキッカケでやめました。最近のゲームは操作が複雑なようですから、やっても出来ないのではないでしょうか?youtube、以前は音が聴こえたのですが何故か音声が聴こえなくなりました。コントロールパネルは正常です。SDカラオケソフトに保存している歌はちゃんと聞えるのです。どうなっているのでしょうね?お暇な時に教えてください!

投稿: Ryu | 2008.01.15 11:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/17643407

この記事へのトラックバック一覧です: 「メダルオブオナー」他 ここまできた戦闘シミュレーションゲーム:

« 「パン工房 暁」 福岡・宗像に新しいパン屋さん | トップページ | 「豊前海一粒かき」 ウッドデッキで焼き牡蠣  »