« アクセス数50万件のお礼と私のブログの近況 | トップページ | ヤフーオークションに初挑戦! »

2008.02.20

「アメリカン・アイドル シーズン7」 全米視聴率No.1の番組

  「アメリカン・アイドル」のシーズン7が始まりました。一昨年シーズン5、昨年シーズン6と毎年、この頃になるとお知らせしていますが、今年は、初めて映像入りでご紹介したいと思います。

 これは、米国のFOXテレビで放送されているアイドル・オーディション番組です。アイドルといっても、16歳から28歳までが応募資格で、実際にトップレベルまで到達するには、ほとんどそれなりの年齢で、決して、日本のアイドルを想像しないでください。アイドルの意味が全く異なります。

 10万人近くの応募者から、1次審査で数百人程度に絞られます。ハリウッドで予選があり、セミファイナルで24人になります。

 ファイナルは、12人で競われて、毎週一人が脱落して行き、12週後に、最後の優勝者「アメリカン・アイドル」が誕生するわけです。

 セミファイナルまでが、サイモン、ポーラそしてランディの3人の審査員が決めていきますが、セミファイナルからは電話投票で決定されます。その電話投票数が、1週当たり3000万件ですから、最早アメリカの国民的番組と称してもいいでしょう。

 今回は、フィラデルフィアをはじめとして全米の7ヶ所でオーディションが行われました。セミファイナル以降も面白いのですが、このオーディションが、強烈で面白いのです。「アメリカン・アイドル」のファイナリストまで残ると、全米の超有名人になり、トップ3位になると、まさにアメリカン・ドリームが待っています。

 そのため、このアメリカン・ドリームを夢見て、玉石混交、自己顕示欲丸出しのキョーレツなアメリカ人が続々登場してきます。アメリカの文化、世相、人々を知るにもこれほど面白い番組はありません。

 また、司会者のライアン、サイモンをはじめとする3人の審査員の個性とやり取りも見ものです。特に、サイモンは英国出身で、言いたい放題の辛口の評価は英国人ならのものであります。

 スカパーを視聴できる人にしか、FOXの「アメリカン・アイドル」を見ることができませんが、洋楽が好きな人には、必見の番組でしょう。この番組を通じて、アメリカのショー・ビジネスと日本の芸能界のレベルの差も思い知らされることも請け合いです。なお、この番組は、正真正銘の全米No1視聴率番組だそうです。

 シーズン7の映像をできるだけ早くお届けしようとしましたが、パソコンに取り込んで加工する映像の質の確保が難しく、遅くなりました。その甲斐あって、結構鮮明な画像でお届けできていると思います。

○ アメリカン・アイドル シーズン7

スカパー 722 Foxチャンネル 毎週土・日 20:00~ (他にリピート放送あり) 

By Jun

 

スポンサードリンク

|

« アクセス数50万件のお礼と私のブログの近況 | トップページ | ヤフーオークションに初挑戦! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/40161007

この記事へのトラックバック一覧です: 「アメリカン・アイドル シーズン7」 全米視聴率No.1の番組:

« アクセス数50万件のお礼と私のブログの近況 | トップページ | ヤフーオークションに初挑戦! »