« 宗像市の「オーベルジュまつむら」再び | トップページ | 名古屋の「あつた蓬莱軒」のひつまぶし 一番のお薦めです。 »

2008.06.30

ケータイを紛失!! すぐにしなければならないことは!?

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 

 ケータイ(携帯電話)を失くしました。電車に乗って、いつものようにケータイでインターネットでのホームページ閲覧、つまりネットサーフィンをしていたらついウトウト。

 ハッと気が付くと、降車する駅の表示板が視界に。あわてまくって降りました。どうもその時に、座席にケータイを置き忘れたようです。

W52ca_standupsm  しばらく置き忘れたことに気づかず、4時間くらい経ってようやくケータイが無いことで大騒ぎ。背広のポケット、かばんの中。色んな所を探しましたが、見つかりません。それで、一番怪しいのが先ほどの電車の座席と言うわけです。

 思えば、昨年の7月24日、自作ボートの進水式でケータイ(Docomo SH901iS シャープ)ごと海にスッコロンで、水没によるケータイの機能喪失、つまり使えなくしました。

 このときの反省から、防水ケータイの導入を決定し、キャリアをドコモからauに変更して、防水ケータイのカシオW52CAを購入しました。

 ところがところが2ヶ月も経たない9月2日、ヨットでハウステンボスから博多への回航中、平戸の近くでデッキから海にケータイが首から外れてポチャン! 水深40M以上の海底に落ちてしまっては、いくら防水が完全でもいかんともしがたい事態に。速攻で、同日、同じ色のW52CAをauショップで購入しました。

 そこで、今回ケータイを失くしたわけですから、一年以内に3個のケータイを駄目にしてしまいました。自分でも情けないと思っています。

 JRの電車で紛失した際は、博多駅の遺失物の係りに電話が一番有効です。ここでは、博多駅だけでなく、近隣の駅の遺失物係ともオンラインで検索してくれます。しかし、「ケータイの特徴は?」と聞かれて、「キティちゃんのストラップ」をしていますと答えて、恥ずかしい思いをしました。残念なことに私のケータイは届出がありませんでした。

 なお、auのGPSケータイでは、「ケータイ探せて安心サービス」と言うものがあり、あらかじめセッティングしておけば、パソコンで紛失したケータイの位置を検索できます。月額料金はかからず、検索する時だけ課金されるシステムですが、またまた残念なことに私はセッティングしていませんでした。この情報は、置き忘れて発見しました。

 しかし、これだけの経験を積めば、失くした時の対応は逆に速くなります。まず、auショップに電話して、事情を伝えると、auのお客様センターの電話番号、0077-7-111(無料)を教えてくれます。センターの電話番号をメモしておれば、ショップに電話する必要はありません。

 ここにすぐに電話して、ケータイを紛失したことを伝えて、他人の回線使用を止めるために、ケータイの回線を停止してもらいます。また、遠隔操作でケータイをロックし、電話帳やメールを見られなくする「安心ロックサービス」をしてもらいました。これで、私の端末は、ただの「物」となり安心です。

 ただし、お客様センターでこれ等の手続きをする時に、携帯を購入した時に登録した暗証番号を聞かれます。この暗証番号が答えられないと、本人確認ができず、手続きを進めることができません。この辺は、意外と多くの人が聞かれてあわてる場面だと思います。

 ケータイを紛失した時に、ケータイの紛失以上に打撃となるのが、電話帳やメールアドレスの喪失でしょう。ケータイ本体は、お金さえ出せば代わりはいくらでもありますが、データは買おうとしても買えません。また、本体に記憶された写真やメール内容も同様です。

 大部分の方が、ケータイを紛失したりした時に、真っ青になるのがこれ等のデータ喪失です。パソコンでもそうですが、痛い目に合わない限り人間は面倒くさいことはしません。

 本体内蔵メモリーカードに記憶させていても、ケータイを紛失するとこれらも一蓮托生です。内蔵メモリーカードを抜いて別な所に保存させる手もありますが、これも面倒くさいことです。しかし、このSDカードに保存する方法は、他人の手にケータイが渡った時に、ケータイをロックしても、このSDカードから読み出される恐れがあると思います。

 対処方法は、日頃からのデータの外部バックアップです。一般的なのは、パソコンに保存する方法でしょう。私もこの方法を取っています。お陰で、アドレス帳は復元できました。ただし、写真については、ほとんどバックアップを取っていましたが、さすがに紛失当日撮影した写真だけはどうにもなりませんでした。しかし、被害は最小限に抑えました。

 パソコンのバックアップ以外に、アドレス帳に限って簡単で便利なのは、キャリアのサーバーに記憶させておくことです。auでは、「アドレス帳お預り」と言うサービスがあり、私もこれを利用しています。パソコンとこのサーバー記憶を併用すれば、ほぼ万全かと思います。

紛失時の対処方法まとめ(auの場合)

・警察、駅の遺失物係りに電話する。

・お客様センター(0077-7-111)で、回線停止、端末ロックをしてもらう。(暗証番号が必要)

 なお、携帯電話を紛失するのを防ぐためには、やはりストラップで工夫する必要がありそうです。市販の紛失防止を目的とした機器やストラップがありますので、検討したほうがいいと思います。

離れるとアラーム 携帯紛失防止機 
アラーム&バイブで置き忘れ、盗難、迷子防止に!!親機と子機が「離れるとアラーム」と「近づくとアラーム」の2モード

携帯電話の紛失・落下防止用ストラップ各種一覧 
単なるストラップではなく、カラビナ(留め金具)付などが良さそうです。

スポンサードリンク

|

« 宗像市の「オーベルジュまつむら」再び | トップページ | 名古屋の「あつた蓬莱軒」のひつまぶし 一番のお薦めです。 »

携帯・デジカメ 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/41660383

この記事へのトラックバック一覧です: ケータイを紛失!! すぐにしなければならないことは!?:

« 宗像市の「オーベルジュまつむら」再び | トップページ | 名古屋の「あつた蓬莱軒」のひつまぶし 一番のお薦めです。 »