« 第15回ハウステンボスカップ・ヨットレース スタート前後 | トップページ | ハウステンボスからの回航、平戸で豪華夕食とともに一泊 »

2008.09.29

ハウステンボスカップ・ヨットレース スタート直後から帰港まで

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


Imgp0258sm  大変、記事更新が遅くなって申し訳ありません。何しろ、写真だけなら手間がかからないのですが、ビデオ映像を記事に取り込むのは時間がかかります。

 特に、コンパクトデジカメで撮影したビデオ画像を、ココログのサーバーに登録するのに膨大な時間がかかっています。今回の記事のビデオも相当に時間がかかりました。

 お断りしておきますが、今回以降の記事は、相当ビデオ画像を多用しますので、以前のように3日に一度の記事更新頻度はできそうにありません。決して、サボっているわけではありませんので、よろしくご理解のほどお願い申し上げます。

 さて、ハウステンボスカップ・ヨットレースに参加した私たちのヨットの奮戦記をビデオ画像でご覧ください。

 ハウステンボスのヨットレースと言えば、夏の最中でもあることから、とにかく風が吹かない。風が吹かないので、ヨットの速度が出ず、コース短縮もザラにあるレースとして定評がありました。

Imgp0340sm  しかし、今年のレースは、風に恵まれました。また、通常、スタート時は向かい風であるのに、今回は追い風でした。そのため、スタートラインも通常より広い範囲が各艇取れました。

 また、追い風であるので、スタートからスピンセールを使用する必要がありました。通常、私たちのレースは、向かい風なのでジブセールだけで第1マークを周り、そのごもスピンセールを張らずに、帰ってきていましたので、帰りのレグにはゴボウ抜きされるのが当たり前でした。

 今回は、スピンを張らないといきなり取り残されてしまいそうで、スピンを使用することにしました。しかし、ここ10年くらいは、スピンセールを張ったことがないので、相当トラブルかと心配しましたが、ビデオ画像の通り、比較的うまく張れました。

 第1マークを回るまでの追い風では、そんなに強く風を感じませんでしたが、マーク回航後は、上りの風が相当に強く、面白いレースとなりました。

 今回のレースは、久しぶりに私たちのヨットの仲間、5人が揃いました。5人が全員レースに参加できたのも、ここ何年かなかったことです。

Imgp0359sm  そう言ったこともあり、今年のハウステンボス・レースは、思い出に残るレースの一つとなりました。

 私たちのレース成績ですか? 結果発表まで残らず、ハウステンボスを出発しましたので詳細は不明ですが、多分中くらいの成績ではなかったかと信じています。

 なお、ビデオの映像中、オフコース等の音楽が聞こえますが、これは後で挿入したものではなく、レース中にヨットのデッキに流れていたものです。また、風のノイズを相当拾っていてお聞き苦しいと思いますが、ご容赦願います。

By Jun

|

« 第15回ハウステンボスカップ・ヨットレース スタート前後 | トップページ | ハウステンボスからの回航、平戸で豪華夕食とともに一泊 »

06 ヨット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/42627917

この記事へのトラックバック一覧です: ハウステンボスカップ・ヨットレース スタート直後から帰港まで:

« 第15回ハウステンボスカップ・ヨットレース スタート前後 | トップページ | ハウステンボスからの回航、平戸で豪華夕食とともに一泊 »