« ハウステンボスカップ・ヨットレースの前日は、艇長会議、前夜祭そして花火 | トップページ | 第15回ハウステンボスカップ・ヨットレース スタート前後 »

2008.09.05

佐賀の北山ダムの隠れ家、ピザ・レストラン「ヴェローナ」

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 ハウステンボスカップ・ヨットレースの前日、車で福岡市から佐世保市に向かいましたが、途中、昼食を取ろうと言うことになりました。

 私は、唐津市で蜂のハンバーグでもどうかなと思っていましたが、同行のKさんが、知っているピザ屋さんがあるよとのこと。

 私の知らないお店の方が、世界が広がりますのでKさんに案内してもらうことになりました。福岡市の早良区と佐賀市を結ぶ国道263号、三瀬トンネル有料道路の新しいループ橋を通って、北山ダムへ。

Imgp0183sm  北山ダム湖には、トレーラーに積まれて来たアルミのバスボートがチラホラ。カートッパー、つまり車を利用してボートを運搬する者としても、大変興味深い光景。

 Kさんの的確なナビゲーションを聞きつつ、運転していきますが、こりゃカーナビで登録しておかなければ、次回は相当苦労するだろうなと正直、思いました。

 幹線道路から外れた道路をしばらく行くと、到着しました。外見からしてもなかなか素敵なレストランのようです。広々とした駐車場に車を停めて、店内に入りました。

 広々とした店内は、まことに結構なインテリアであります。イタリアの田舎の家を模したような感じで、家具はオーク製と思われます。最近にないインテリアで、このインテリアを楽しむためだけにきても良さそうなレストランです。

Dsc_8924sm メニューを見ると、あまり品数は多くありません。パスタとピザだけで数種類、それもピザの方が種類が勝っています。とりあえず、2枚頼みました。それにしても、ピザは1500円から2000円と、正直、少々高めです。

 やがて、ピザが来ました。プレーンな具があまり載っていないピザと、生ハムが載ったピザです。かなり生地が薄めなピザ。

Dsc_8927sm しかし、一口食べて、その絶妙な味は表現できかねます。生地とチーズと具材が口の中でハーモニーを奏でています。確かに高いですが、700円のピザを3枚食べるよりも、1枚2000円のこのピザの方が、断然、コストパフォーマンスがあります

 食事を終えて、お店の方とお話をしましたが、この店は、天神のトヨタの近くにある「ヴェローナ」の姉妹店です。また、10年以上も昔、天神のアクロスの近くに「ヴェローナ」と言う当時はセンセーショナルであったイタリアンレストランがありましたが、同じオーナーの店だそうです。

Dsc_8931sm  このお店は、いつも空いているわけでもなさそうで、お店は、元来、通信販売で注文が来るピザを作る工房であります。ということで、この店に来るときは、電話して開いているかどうか確認していった方が良いようです。

 世の中に隠れ家レストランと言う店があるそうですが、この店こそ隠れ家の名にふさわしいものだと言えるでしょう。

北イタリア ヴェローナ地方の食材 
「アレーナ(Arena)」オリーブオイル、コンソメスープ・
ウェル社ポルチーニブロード、ウェル社ペッシェブロード《海の幸コンソメ》等

トスカニー@伊ワイン&グルメ食材 
イタリア料理の各種食材とイタリアンワインのショップ

○ ヴェローナ

場所     佐賀県? 北山ダム近く
電話     不明
営業時間  要電話確認 電話番号不明ですみません
休日     要電話確認
駐車場    あり

スポンサードリンク

|

« ハウステンボスカップ・ヨットレースの前日は、艇長会議、前夜祭そして花火 | トップページ | 第15回ハウステンボスカップ・ヨットレース スタート前後 »

03 グルメ・東京、大阪、福岡県外」カテゴリの記事

コメント

株の種類さん、お早うございます。Junです。
コメントありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします。

投稿: Jun | 2012.11.16 09:19

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 株の種類 | 2012.11.16 06:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/42356371

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀の北山ダムの隠れ家、ピザ・レストラン「ヴェローナ」:

« ハウステンボスカップ・ヨットレースの前日は、艇長会議、前夜祭そして花火 | トップページ | 第15回ハウステンボスカップ・ヨットレース スタート前後 »