« トルコ・イスタンブール旅行記 イスタンブールでのパソコン使用について | トップページ | 福津市の「あるじゃんの森」、北九州・永犬丸から転出したお好み焼き屋さん »

2008.12.15

トルコ・イスタンブール旅行記 イスタンブールでアメリカン・クラシックカー

スポンサードリンク


9月8日

 イスタンブール大学やグランドバザール等を見た後、イスケンダル・ケバブで昼食を取りました。昼食を終えたら、今度はホテルに帰って休息。アルパイ君は、健康体ではありませんので、チョッと無理するとホテルに戻ってゆっくりする必要があります。

 ホテルのアルパイ君の部屋で、インターネットでスカイプをしたりして、夕刻になったので夕食をとるため街に出ることにしました。

 イスティクラル通りに出て、南側のTunel駅に向かう途中、またもやクラシックカーと出会いました。昨日の午前に見た同じクラシックカーです。どうも、テレビか映画の撮影用のようでした。

 昨日と違うのは、車の運転席に人が乗っていたことでした。アルパイ君は、例によって、車に乗っている人と話しかけました。どうも、この運転席の人が、これ等のクラシックカーの持ち主のようでした。

 持ち主に、やたらクラシックカーのことを褒めると、運転席に座っていもいいよとのこと。DeSotoの運転席でハンドルを握ってみると、なかなかいい感じです。

 このDeSoto(デソート)と言う車を、アルパイ君はすぐに車名を特定しました。私も、古いアメリカ車には興味があり、大体の名前を知っていますが、デソートは馴染みがありませんでした。アルパイ君の知識も大したものです。このデソートは、クライスラー社の車で、かなり高級車の部類であるようです。

 ただ、デソートの周りで話していると、すぐ後ろをイスティクラル通りの名物であるチンチン電車が通り、デソートと電車の間に挟まって閉口しました。運転席の人もアルパイ君も、ノープロブレムと声をかけていますが、とてもそんなにのん気な状況ではありませんでした。

 アルパイ君の話によると、このオーナーは、タクシーの運転手だとのこと。もっとも、これ等のクラシックカーを所有するには、ただの運転手ではなく、タクシー会社を所有していて、本人もハンドルを握ることがあるくらいの意味だと思います。

 ここで、トルコの車事情ですが、非常に車の値段は高いようです。日本車はほとんど見る事がなく、EU諸国の車、フランスのルノーやイタリアのフィアットの小型車ばかりです。ベンツやBMW等の高級車はほとんどみかけません。

 大都会のイスタンブールですらこうですから、地方都市では、もっと車の事情は悪いと思います。

 1980年代に、アルパイ君を訪ねてトルコの首都、アンカラに行ったことがあります。その際、アルパイ君のおじさんから夕食の招待をいただきました。アルパイ君のおじさんは、法律家で、その住居とするマンションも素晴らしいもので、日本の住環境からするとため息の出るような広さと豪華さを持つものでした。

 そのおじさんが、車でアンカラ市内の観光に連れて行ってあげるよという事で、彼の車に同乗しましたが、日本の軽四輪よりも貧弱な車で、その落差に驚きました。

 その車でドライブ中、たまたま当時の私の愛車と同じトヨタのセリカが前を横切ったので、「僕の車とおんなじ車だ」と言うと、そのおじさんのビックリの仕方が尋常でありませんでした。「あれに君は乗っているの、信じられない」と何度も言いました。

 どうも、おじさんのビックリの仕方は、私がフェラーリでも乗っているかのようでした。つまり、当時のトルコでの日本車は天文学的な値段だったようです。

 今でも、トヨタのカローラは、トルコでは、日本円換算で300万円くらいするようです。平均年間所得が100万円も行かないトルコでは、年収の3倍以上です。その大きな理由は、車にかかる税金がものすごく高いことにあります。おまけにガソリンの値段が、やはり日本の2倍以上。

 トルコでは、車を所有することは、庶民にとっては大きな夢の一つなのかもしれません。

 ちなみに、ノルウェイのオスロに住むアルパイ君は、シュコダ(チェコ製)のハッチバックに乗っているそうです。エンジンは3気筒の1500cc程度。日本の車事情は、やはり恵まれているようです。

By Jun

スポンサードリンク

|

« トルコ・イスタンブール旅行記 イスタンブールでのパソコン使用について | トップページ | 福津市の「あるじゃんの森」、北九州・永犬丸から転出したお好み焼き屋さん »

07 トルコ・イスタンブール」カテゴリの記事

08 ’70年代英国ヨーロッパ一人旅行記 」カテゴリの記事

14 車・レガシィ」カテゴリの記事

旅行・地域 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/43375012

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ・イスタンブール旅行記 イスタンブールでアメリカン・クラシックカー:

« トルコ・イスタンブール旅行記 イスタンブールでのパソコン使用について | トップページ | 福津市の「あるじゃんの森」、北九州・永犬丸から転出したお好み焼き屋さん »