« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009.02.24

ホームシアター、液晶プロジェクターの実力をビデオで紹介

スポンサードリンク


 私のブログのトップページのタイトル部分には、「ホームシアター、DIY、グルメ、ヨットなどなど」と書いております。

 どういう内容のブログであるか宣言する意味で書いているのですが、最初の二つ、ホームシアターとDIYの記事を最近ほとんど書いていないのに気づきました。最近では、イスタンブールの記事とグルメの記事が多くなっています。

高画質ビデオ 私のホームシアター (音が出ますので注意!)

上のビデオは削除されています。

 このブログを書き始めた頃と現在のライフスタイルが変化してきたと言えばそれまでですが、ホームシアターしていない、あまり大画面で映像を楽しんでいる時間が少ないのは確かです。

 その理由の一つが、ブログで動画を扱いはじめたこと。この動画を編集し、動画共有サイトにアップロードすることに相当時間がかかっており、プロジェクターの映像を観なくなってしまいました。

 今回は、久しぶりにホームシアターの記事を書いてみましょう。

高画質ビデオ ホームシアター上映状況 ロシアより愛を込めて

上のビデオは削除されています。

 私には、大変幸運なことに専用のホームシアタールームがあります。16畳ほどの部屋ですが、実はこれは父のオーディオルーム兼アトリエ兼書斎でした。家を建てる時に、かなりの趣味人であった父は、音楽を聞き、絵を描きそして書を読むための部屋を最優先に考えたのでした。

 その部屋を引き継いだ私は、絵は描きませんが、ホームシアターにしたというわけです。この部屋にあった父の膨大な書籍やビデオテープ等を半分以上処分し、防音ドアや壁面、モールディング(天井や天井隅の木の飾り)をDIYで造作して見映え良くしています。

高画質ビデオ 液晶プロジェクターの映像 スターウォーズ クローンの攻撃

上のビデオは削除されています。

 (ビデオのテロップは、「逆襲」となっていますが、「攻撃」の誤りです)

 ホームシアターの音の大部分は、スピーカーですが、父~引き継いだタンノイをはじめJBL、パイオニアのセンタースピーカー、オンキョーのスーパーウーハーそしてヨットの知人から拝借している長岡鉄男氏のスワン。そしてサラウンドのリアスパイーカーと数えてみたら合計10本のスピーカーが入っております。正気の沙汰ではありませんね。

 映像の部分は、パナソニックの液晶プロジェクターやビクターのD-VHSビデオデッキ、パイオニアのDVDプレイヤーと入門機クラスのものばかりです。

高画質ビデオ ホームシアター スライドショー

上のビデオは削除されています。

 アンプは、父親譲りのマッキントッシュのパワーアンプ、ヤマハのコントロールアンプとピュア・オーディオはまずまずのラインナップですが、AVアンプは、ヤマハの入門機です。

 ただ、少し頑張ったのが、120インチのスクリーンです。ビーズマットですが、部屋に入るぎりぎりの寸法です。ひょっとしたら130インチくらいはいけるのかもしれませんが。

 120インチのスクリーンと言えば、薄型テレビの40インチの3台分くらいと思われるかもしれませんが、実際は9台分くらいの大きさのようです。部屋の壁一面をほとんど覆うくらいの大きさになります。

 このスクリーンに液晶プロジェクターでハイビジョン映像を映し出すと、ほぼ映画館並みの画面が楽しめます。掲載しているビデオの映像は、コンパクトデジカメで撮影したものですから、かなり劣化した映像です。

 世間一般には、このプロジェクターとスクリーンの映像の質がまだまだ理解されていないようです。家電販売店で見ることができるプロジェクターの映像は、遮光が十分でなく、この程度の画像かとしか思うことができません。

 キチンと遮光され、調節ができているプロジェクターの画像は、息を呑むほどの凄さです。私の入門機の液晶プロジェクターでさえも十分、映画やコンサートを堪能できています。

 ちなみに、我がホームシアターの上映風景のビデオを掲載していますが、「ロシアより愛を込めて」の一場面は、イスタンブールのボスポラス海峡、それもドルマバフチェ宮殿の前で撮影されました。「ロシアより愛を込めて」の前半の大部分は、イスタンブールで撮影されており、当時のイスタンブールの風景が所々にちりばめられています。

 我がホームシアターには、まだブルーレイ・デッキが導入されていません。今後の課題の一つですが、なかなか思うようにはいきません。

(ホームシアター部門) 
液晶フロントプロジェクター  PANASONIC TH-AE500
リアプロジェクター         PIONEER  SD-P40 BS4-R  40インチ型
スクリーン            キクチ 16:9WIDE  120インチ、スプリングローラータイプ
D-VHSデッキ            VICTOR  HM-DH3500
DVDプレーヤー         PIONEER DV-578A ユニバーサルプレーヤー
BSDチューナー         PANASONIC TU-BHD100
CSチューナー         PANASONIC TUDSR46
AVアンプ            YAMAHA  DSP AX630
SP フロントL/R                  JBL4312BMk2
SP センター          PIONEER  S-A6C
SP リアL/R                       DIATONE  DS77HR
SP サブウーファ        ONKYO  SL-10

(ピュア・オーディオ部門)
パワーアンプ                     McIntosh  MC7150
コントロールアンプ       YAMAHA  C-2α
SP メインL/R                     TANNOY   アーデン
MDデッキ                  DENON  DMD-1600AL

ホームシアター用プロジェクター リスト 
ソニービデオプロジェクター倍速フルHD【税込】 VPL-VW200。 ビクター DLA-HD350-W(ホワイト) D-ILA。 他

ホームシアター用プロジェクター 週間ランキング 楽天トップ30

スポンサードリンク


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.21

トルコ・イスタンブール旅行記 トルコの代表的なスィーツ、[バクラバ」、ビデオで作り方もあるよ

 2008年9月9日(水)午後5時頃

高画質ビデオ ドルマバフチェ宮殿からタクシム広場まで、タクシー車内から

上のビデオは削除されています。

 ドルマバフチェ宮殿の見学を、ギリシア人のカップルと一緒に終えて、タクシム広場に戻ることにしました。4人なので、タクシーを拾いました。リアの座席にアルパイ君とカップル、助手席には私が座りました。

 途中、高層ビルの見えるところを通りました。高級ホテルのようで、コンラッドホテルではないか、いやいやリッツカールトンだと賑やかにドライブを楽しみました。  イスティクラル通りの一方の端、タクシム広場にタクシーは着き、そこで下車しました。

高画質ビデオ イスティクラル通りのレストランの店先

上のビデオは削除されています。

 タクシム広場からは、イスティクラル通りを南に歩いて、教会や学校を見たりしました。疲れてきたので、4人で7月7日の日曜日に一度来たことのある有名なスィーツの店、「サライ」に行きました

 ここでは、コーヒーやトルコの定番スィーツ、「バクラバ」を注文しました。アルパイ君が話し好きで、ギリシア人のカップルと延々と色んなことを話しました。2時間くらいは粘ったのではないかと思います。

01_baklavasm  この日は疲れていたのか、タクシーを下車して、イスティクラル通りのレストランの店先の料理をビデオに撮った以外は、全くカメラもビデオも撮りませんでした。そのため、この記事には当日のビデオは2本しかありません。

 また、ホテルに7時頃戻った後も、それぞれの部屋に引き揚げた後、私も疲れていたのか、そのまま朝まで寝てしまいました。そのため、その夜は夕ご飯も食べませんでした。

 ここで、話題をトルコの定番スィーツ、「バクラバ」の話にしましょう。9月7日(日)の午後、アルパイ君とイスティクラル通りの「サライ」で初めてバクラバを食べました。

高画質ビデオ アルパイ君とバクラバを食す 9月7日

上のビデオは削除されています。

 バクラバとは、オスマン帝国の宮殿のデザートであったようです。アルパイ君のお母さんも大好物で、アルパイ君のイスタンブール土産は、このバクラバであるようです。

 トルコでは、ガズアンテプと言う町のバクラバが、一番美味しいとの定評があります。下のビデオでは、そのガズアンテプでの、バクラバの作り方が紹介されています。

 簡単な作り方を紹介すると、フィロという超薄い小麦粉の生地の間に、ビスタシオの刻んだものを折りこみ、焼き上げたものに濃いシロップをかけたものです。下のビデオでも分かるように、このフィロの薄さは驚異的ですね。

高画質ビデオ バクラバの作り方 1

上のビデオは削除されています。

 このバクラバを食べた印象ですが、正直に言うと、甘さばかりでそれほど美味しいとは感じませんでした。一皿に4個ほど載っていたのですが、4個も食べるともてあましがちになりました。

 しかし、日本に帰ってきて、色々バクラバのことを調べると、かなり手間のかかった菓子であり、もう一度食べてみたいと思います。

そう思って、ネットで調べてみたら、北九州市小倉にトルコ料理店があります。小倉の繁華街魚町にある「エルトゥールル」です。ただし、バクラバがあるかどうかは不明です。

トルコの代表的なスィーツ、バクラバ 
ピスタチオの香りがふわりトルコのお菓子バクラヴァ

海外航空券+ホテル+α 楽天トラベルのパック検索 
トルコを含むヨーロッパその他の世界地域へのパック旅行を簡単検索・予約システム

楽天トラベルの海外航空券検索 
トルコを含むヨーロッパその他の世界各都市への航空券簡単検索・予約システム

スポンサードリンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.18

累計、今日そして昨日のアクセス数を表示するカウンターを付けました

スポンサードリンク


*後日わかったことですが、この「3カウンター」は、運営者も何もわからなかったのですが、どうも隠しコードが入っており、自動的に特定のサイトにリンクを張っていたようです。

何のためにこのようなことをするのかというと、特定のサイトのアクセス数を上げるためです。

出所の分からないカウンターや時計などのブログパーツを貼り付けると、このようなインチキなトリックに引っかかります。

自分の損害はないのですが、インチキには変わりありませんのでご注意ください。

私は、このカウンターはすぐに取り外しました。

 ブログを運営する上で多くの人に見てもらうことは、楽しみであり、また大いに励みになるものです。それでは、どのくらいの人に見てもらっているかを知るにはどうすればいいのでしょうか。答えは、カウンターです。

 ブログのカウンターとは、アクセス数や訪問者数をブログのサイドバーなどに表示するツールの一つです。

 私のブログでは、右のサイドバーの中間部に設置しており、アクセス数を表示しています。このアクセス数は、ブログの設置当初からの累計数を示していました。

 しかし、累計数では、一日当たりのアクセス数、つまり昨日は何件アクセスがあったのか、今日はどのくらいのアクセス数があったのかは分かりません。

 これらの数字は、ココログでは、管理画面に入って「アクセス解析」の機能を使えば、表示されます。しかし、いちいち管理画面に入るのも面倒なことです。

 そこで、従来の累計アクセス数カウンターに、累計、昨日のアクセス、今日のアクセス件数が分かるカウンターを設置することを思い立ちました。

 思い立つのは良いのですが、どうやって設置するかです。今までのカウンターは、「ココログ」、つまりこのブログの管理会社で用意してくれたものです。

 今回も、累計や昨日、今日のアクセス件数を示すカウンターを探してみたのですが、どうも「ココログ」にはそのようなカウンターは無いようです。それじゃと次にネットで検索してみました。

 無料のカウンターでよくヒットするのは、「FC2カウンター」と「忍者カウンター」です。「FC2」のカウンターは、オンラインカウンター、つまり現在アクセスしている人のカウンターはありますが、昨日、今日のカウンターはありません。

 「忍者カウンター」は、昨日、今日のアクセスカウンターはありますが、カーソルを当てないと表示できませんし、おまけに広告も見なければなりません。

 もう少し検索を重ねて、やっと発見したのが、「3カウンター」です。私のブログには、現在、このカウンターを右サイドバーの中間くらいに設置しています。

 「3カウンター」のサイトは、味も素っ気もなく、果たしてこのようなサイトのカウンターを設置しても良いものかどうか迷ってしまいました。そもそも、何のために無料でこのようなカウンターを提供しているのかも不気味です。もしこのカウンターを設置される時は、何らかのリスクがあるかもしれないことを覚悟の上で行ってください。記事にして言うのもなんですが、私自身も少し不安を感じていますので。

 設置できるカウンターは、累計、今日そして昨日のアクセス数を表示してくれます。ただし、英語表記になります。シンプルですし、カーソルを当てなくても良いし、広告も表示されません。

 設置の仕方は、比較的簡単で、自分のサイトのURLを貼り込み、自分の表示したい項目にマークを打ち、背景や文字の色を指定し、カウンターの初期値、つまり現在の累計数を打ち込むだけです。

 そうすると画面が変わり、HTMLのコードが表示されるので、それをコピーして自分のサイトに貼るだけです。

 ココログでは、管理画面の「マイリスト」で、項目追加で「カウンター」を作り、その中に貼り込むだけで、比較的簡単に設置できました。

 しかし、フォントが異常に小さく、ほとんど見ることができません。フォントを大きくするためには、HTMLコードをいじる必要があります。

(下のコードは一例ですので、これをコピーしない様にして下さい。)

<a href="http://www.3counters.net/wc-43981.html"><img src="http://www.3counters.net/services/wcounter/

 このままでは、フォントが小さい場合は、赤字の部分を追加します。数字は、フォントの大きさですので、試行錯誤で適当な値を入れてください。なお、この作業は、自信の無い人はしないほうが良いと思います。何か、不都合ができても完全自己責任でお願いします。

<a href="http://www.3counters.net/wc-43981.html"><img src="http://www.3counters.net/services/wcounter/wcounter.php?s=9D15470EFEF352B224A7D8BD4D75455201155A28FC2DAC437C0721C09EAC40B5C94B7AA31BD629B9B07A03" title="無料カウンター by 3 カウンター" border="0" width="175" height="90"/></a>

これで、めでたく思い通りのカウンターが設置できました。実際に、数日間使っていますが、一つだけ気になることがあります。それは、昨日、今日のアクセス数の切り替えが、どうも午後2時頃行っているようです。

 通常、昨日、今日のアクセス数の切り替えは、午前零時頃が良いと思うのですが、どうして午後に切り替えるのか解せません。

 このカウンターは、前述の通り、どこまで信頼していいのか分かりませんし、ある日突然打ち切りになる可能性もあります。そこん所を理解の上参考になさるようお願いします。

By Jun

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.02.15

全米年間視聴率No.1「アメリカン・アイドル シーズン8」が始まりました

Afteramericanidolitstim  最初に、誤解を解いておきたいのですが、「アメリカン・アイドル」と言っても、日本のアイドルの意味とは全く異なります。歌唱力のあるトップスターを目指す真に才能あふれる人が、この場合のアイドルです。

 さて、今年も、「アメリカン・アイドル」の季節となりました。今回で、シーズン8となります。毎年、アメリカン・アイドルを紹介していますが、この番組ばかりは飽きることがありません。

 というのも正真正銘の全米年間視聴率No.1の番組であり、全米で大騒ぎになるオーディション番組です。米国では、すでに今年1月から放映が始まっており、日本においては2月から放送開始です。

 内容は、16歳から28歳までの男女がオーディションに応募でき、アメリカ各地での1次審査、ハリウッド予選、セミファイナルファイナルと勝ち進み、優勝者はレコード会社と契約してデビューが約束されています。

高画質ビデオ アメリカン・アイドルシーズン8 カンサスシティ予選

上のビデオは削除されています。

 セミファイナルで24人から12人に絞られますが、この12人くらいになるともう全米でも人気者となります。どうしても、「アイドル」と言う語に迷わされるのですが、ルックス(容姿)は全く関係ありません。真に歌唱力と人柄で競っていきます。

 最終段階には、全米からの電話投票で生き残っていくかどうかが決まってきますので、このレベルでは、容姿も多少影響するかもしれませんが、セミファイナルまでは、歌唱力の勝負です。

American_idol_bgsm_2 この番組で思うことは、これほどお金とマンパワーを投入して作られる番組は、日本には過去無いし、今後も日本の放送局ではできないでしょう。また、オーディションに応募してくる人数、歌手としての才能は、やはり米国の層の厚さと実力の高さをいやと言うほど思い知らされます。

 こう言っては何ですが、日本の歌番組や娯楽番組と比較できる番組ではありません。それほど、米国の放送界が凄いの一語に尽きます。

 ちょうど、シーズン8が始まったばかりで、これから数ヶ月も番組が続きます。見逃せば、また1年待たなければなりません。

 洋楽の好きな人はもちろんのこと、洋楽が嫌いな人でも、人間ドラマを見るような感じで見れば、決して期待を裏切らない私一押しのテレビ番組です。

 なお、今シーズンから、審査員にカーラ・ディオガルディが加わり、4人となりました。

○ アメリカン・アイドル シーズン8

放送局 スカパー又はケーブルテレビ Foxチャンネル
放送予定(今週)
2009/02/15(日) 12:00
2009/02/15(日) 21:00 [字]
2009/02/16(月) 02:30 [字]

By Jun

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.02.14

トルコ・イスタンブール旅行記 ドルマバフチェ宮殿とトルコの英雄アタチュルク

スポンサードリンク


2008年9月9日(火)午後3時頃

 プリンスィズ諸島からの帰りのフェリーは、イスタンブールのカドキョイ港に着きました。アルパイ君は持ち前の話好きから、ギリシア人のカップルと知り合いになり、4人一緒に船着場から歩いてドルマバフチェ宮殿に行くことになりました。

 このギリシア人のカップルについては、二人とも社会人のようです。残念ながら名前は聞き損ねました。

 ドルマバフチェ宮殿は、9月7日のボスポラスクルージングの時も、船から見たことがあり、今回のプリンスィズ諸島からの帰りの船上からも姿を見せていました。

高画質ビデオ 海からのドルマバフチェ宮殿(音に注意)

上のビデオは削除されています。

 この宮殿は、1853年、日本で言えば明治維新の頃に建てられ、トプカプ宮殿に替わってオスマン帝国に宮殿として利用されました。

 外観は、西洋風の建物ですが、内部にはハーレムなどもあり、オスマン朝の雰囲気も残っています。特筆すべきは、玄関が海に面しており、賓客は船で船着場に着き、宮殿に案内されたそうです。

 また、オスマン朝の後、初代のアタチュルク大統領もイスタンブールでの執務室として使っておりました。ちなみに、トルコの首都は内陸部のアンカラであり、イスタンブールは首都ではありませんので大統領の正式の公邸ではなかったようです

 しかし、内陸部のアンカラは、アルパイ君とお母さんが住んでいたため、会いに私も行ったことがありますが、海も無く殺風景な所で、マルマラ海の風がそよぐイスタンブールの方が住み心地がよく、こちらの方が気分的にも落ち着いたのではないかと思います。

Mustafa_kemal_ataturksm  ドルマバフチェ宮殿が有名な理由の一つに、初代大統領アタチュルクが、この宮殿の一室で亡くなった事があります。近代トルコの建国の父であるアタチュルク大統領は、トルコ革命の指導者であり、現代のトルコでも救国の英雄、近代トルコの創立者として絶大な崇敬を得ております。アタチュルクについては、別な記事で詳しく述べましょう。

 彼は、1938年11月10日午前9時5分に、ドルマバフチェ宮殿の執務室で亡くなりました。死因は、肝硬変であったそうです。ちなみに今でも、ドルマバフチェ宮殿内の時計は、9時5分を指したまま止まっています。

 アルパイ君のお母さんも、アタチュルクが亡くなった日のことを覚えていて、三日ぐらい泣き暮らしたそうです。アルパイ君がそう話してくれました。

 ドルマバフチェ宮殿の見学には、靴を脱いでそれを持ちながらでした。内部は、写真でご覧のように絢爛豪華です。特に、フランスのバカラ社製のステンドグラスは見ごたえがあります。

 ここで、一緒に見学して、その後イスティクラル通りのお菓子屋さんでコーヒーを飲んで駄弁ったギリシア人のカップルのことですが、私にはあまり理解のできないことでした。

高画質ビデオ ドルマバフチェ宮殿見学

上のビデオは削除されています。

 と言うのも、トルコとギリシアは、隣国同士のご他聞にもれず、仲が悪いのです。トルコのイズミルはギリシアに攻め込まれていますし、キプロス紛争でも争いあいました。

 しかし、トルコ人のアルパイ君とギリシア人のカップルは、そんなことも気にしないかのようにアルパイ君は、一生懸命ドルマバフチェ宮殿やトルコのことに説明をし、ギリシア人のカップルは感心して聞き、時には質問をしたりしていました。

 思うに、外国で暮らして長いアルパイ君の環境もありますが、日本のように島国ではなく、地理的にも歴史的にも異民族と混住しなければならないトルコとギリシアではいがみ合ってばかりでは、どうしようもないのかもしれません。

 アルパイ君もギリシア人の友達が多いと言っていましたし、キプロスでもトルコ人とギリシア人は相互に友達となっている人たちも多いと聞きました。

 もちろんトルコの田舎では、ギリシア人の話をすることはタブーとも聞いていますし、全てのトルコ人がギリシア人と話せる人ばかりではないと思いますが、アルパイ君とギリシア人のカップルが仲良くしているのを見て、トルコ人とギリシア人を改めて見直しました。

ドルマバフチェ宮殿 スライドショー

上のビデオは削除されています。

By Jun

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.02.11

東京の「銀座梅林本店」、道場六三郎氏絶賛のカツ丼の店

スポンサードリンク


  タイトルと関係がありませんが、グルメ評論家を一人紹介しておきます。もうご存知の方もあるかと思いますが、友里征耶氏です。非常に辛口のグルメ評論で物議をかもしておりますが、こういう見方もあるという点で参考になるかもしれません。

「友里征耶の行っていい店、悪い店」 

 さて、前回の東京グルメは、「ビアホールライオン 銀座七丁目店」でしたが、今回はそこからすぐにあるトンカツの「銀座梅林本店」です。歩いて1分もかかりません。

Imgp1446sm 私は、トンカツは特に好きな食べ物で、平均すると1週間に1度は最低食べております。上京する時も、トンカツをどこで食べようかなと常々考えています。

 東京では、上野のトンカツが有名ですね。そもそもトンカツの発祥の地については、諸説色々あるようです。横浜の勝烈庵、上野のぽんち軒、おなじく上野の楽天その他の名前が挙がっているようですが、いずれにしてもどの店が元祖なのかは分かりません。ただ、東京近辺で1920年から1930年にかけてトンカツができたようです。

高画質ビデオ 銀座梅林本店の「スペシャルカツ丼」 (音が出ます)

上のビデオは削除されています。

 上野のトンカツ店の御三家が、「蓬莱屋」、「ぽん多」そして「双葉」です。私は、この3店は全部制覇していますが、大体トンカツ定食で3000円近くもしますが、コストパフォーマンスはあると思っています。

 あと、東京では、新宿の「王ろじ」神宮前の「まい泉」そして新橋の「燕楽」などにも行きましたが、やはり上野のトンカツ屋さんの方がお気に入りです。

Imgp1448sm_2  さて、今回は銀座のトンカツ屋さん、「銀座梅林本店」です。昭和2年の創業ですから、相当に古く、銀座で最初のトンカツ屋さんではないかと言われております。ま、トンカツ発祥と大体同じ頃の開業です。また、この店は、「一口ヒレカツ」を考案し、広めた店でも知られています。

 前回の記事の「ビアホールライオン 銀座七丁目店」から横断歩道を渡ってすぐの所にあります。割と小さな店構えで、店に入ると清潔で感じの良い雰囲気です。

Imgp1447sm カウンターに座ると、調理人の方々も見えており、寿司屋のような感じもします。普通のカツ定食もありますが、ここは、料理の鉄人、道場六三郎氏が「生涯一の丼」と絶賛の「スペシャルカツ丼」(1800円)を注文しました。

 程なく運ばれてきましたが、特徴は、半熟の目玉焼きを載せているところでしょう。この黄身をくずして、トンカツとご飯に絡めて食べる趣向です。

 食べた印象は、確かに美味しいのですが、これなら福岡でも食べられるといったところでしょう。1800円も出して、コストパフォーマンスはどうかというと、正直、あまりないような気がします。

 お!、これはさすがに違うと言った点は私には見当たりません。博多駅の「かつ亭」の方が、余程個性のあるトンカツを提供しているのではないかとさえ思ったくらいでした。

 店の情報によると、カツ丼のタレは、普通、鰹節の出汁を使用しているが、梅林では豚のすじ肉とタマネギによって出汁を取っているとありますが、残念ながら私にはあまりその差が実感できませんでした。

 ただ、トンカツ発祥と同時代に開業した大東京の銀座の老舗で食したと思えば、その意味では確かにコストパフォーマンスがでてきます。トンカツ好きには、一度は食べてみたい店の一つだと思います。

トンカツ用豚ロース肉 全国人気順リスト 
大阪ゆうぜんの豚ロース ステーキ・トンカツ用の厚切りカット、青森県産豚ロースブロック1kg、自社牧場で飼育した世羅高原熟成豚肩ロース等

惣菜トンカツ 全国人気順リスト 
青森けんこう豚ローストンカツ、大阪ゆうぜんの豚ローストンカツ雪江ハムの特製ローストンカツ等

○ 銀座梅林本店

東京都中央区銀座7-8-1 場所はここ Googleマイマップ *ストリートビューも見てください
03-3571-0350
11:30~20:45 (L. O.)
年中無休

スポンサードリンク

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2009.02.06

トルコ・イスタンブール旅行記 プリンスィズ諸島からイスタンブールへの帰航 

 2008年9月9日(火)午後

Photo

 フェリー乗り場付近を散策の後、午後2時頃のフェリーでイスタンブールに帰ることにしました。歴史あるフェリー乗り場で少し時間を過ごしてから、桟橋に着いていた船に向かいました。

 イスタンブールからの往路の船は、高速船でしたが、帰りの船は通常タイプの船でした。アルパイ君も、デッキに出られない高速船よりも、存分に外の空気が吸えて眺めの良い船の方が良いとしきりに言っておりました。

Fahri_s_koruturk1sm_3

 乗船口のすぐ傍に、フェリーの紹介パネルが貼ってあり、アルパイ君によると1989年建造の船であるとのこと。「FAFAHRÝ S.KORUTÜRK」が船名です。

 FAHRÝ S.KORUTÜRKとは、人名で、1987年まで存命した、海軍軍人で外交官、そして第6代のトルコ大統領となった方です。

Photo_2 なお、当日アルパイ君は、右耳に機械のようなものを装着していますが、あれは携帯電話の着信を知らせるもので、補聴器ではありません。

 当日は、天気も良く、絶好の船旅日和となりました。出港前に、私達が1974年の4月に出会ったキプロス北部の街、ファマグスタがコンクリートジャングルで緑が少ないとの話題になりました。

 私は、ファマグスタやキプロスは想い出深い場所で、緑が少ないなどとは思いいもしなかったので、アルパイ君の話には驚きました。1974年6月のトルコ軍のキプロス侵攻時にも、キプロスにいたアルパイ君にとって、ファマグスタはあまり印象が良くないのかもしれません。

高画質ビデオ プリンスィズ諸島ブユク島~Heibeliada島

上のビデオは削除されています。

 また、ブユク等のフェリー乗り場から見えるドームが二つあるホテル、「Splendid Palece Hotel」も話題になりましたが、ユダヤ人が乗っ取って経営していて、あまり今は良いホテルではないとの話にも、のんびりしていて風光明媚な島にも、いろいろな事情があるのだなと思いました。

Splendidpalacehotelsm 出航して、沖合いに出ましたが、風の割には波もなく、本当に快適なマルマラ海クルーズでした。それとイスタンブール直行ではなくて、2、3の島々に寄港しながらですから楽しさ倍増です。

 アルパイ君も言っていたように、島の南側に集落があります。この辺は、玄界灘の島々と一緒です。最初の島には、トルコ海軍の士官候補生の学校があり、ちょうど江田島のようなものです。

 プリンスィズ諸島のクルージング中に気づいたことですが、トルコの船は、どんなに小さなボートでもトルコ国旗を掲げていることが多いことです。

 極端なことを言えば、8フィートの私の自作艇クラスでも旗を悠然となびかせています。考えてみると、国旗に対する敬愛の念といくつもの国と国境を接した地政学的なもの、つまり少しいくと他の国の領海に入りがちで、逆にトルコ領海ではトルコ籍の船であると常に表示する必要があるのかもしれません。

 博多湾で遊んでいる私のボートに日本国旗を常に掲げるのも、奇異な感じがしますが、マルマラ海では掲げない方が、常識外のようです。

 そんなこんなで本当は、島の一つひとつにゆっくり泊まっていくような旅が最高なのですが、そうもいかないのが残念でした。

高画質ビデオKinaliada島~イスタンブール (音がでます)

上のビデオは削除されています。

By; Jun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.02.01

東京のライオン 銀座七丁目店、ビール注ぎ名人のいるビアホール 

スポンサードリンク


 イスタンブールの記事ばかりで、なかなか他のトピックを書いていませんが、久しぶりにグルメ記事です。昨年の11月頃、東京に所用で行きました。従って、少し時間が経っていますがご容赦ください。

 福岡にはあまりありませんが、東京にはたくさんのビアホールがあります。ビアホールとは、主にビールを提供する飲食店のことです。福岡のビアホールとしては、私が知っているのは、天神ビルの地下にあるキリンのビアレストランくらいです。

 ところで、日本のビアホールは、1897年(明治30年)に大阪で誕生しました。その後、1898年には、東京の銀座8丁目にもサッポロビールの「恵比寿ビヤホール」が開店しました。

 今回、私が訪れた「ビアホールライオン 銀座七丁目店」もサッポロ系列ですから、伝統あるビアホールであると言えるでしょう。気をつけていただきたいのは、銀座にはライオンのビアホールは、ここだけではありません。銀座2丁目や5丁目にもあります。私が行ったのは、銀座七丁目店、通称「セブンライオン」です。

高画質ビデオ ビアホールライオン 銀座七丁目店

 銀座七丁目店は、1934年(昭和9年)創業ですから、もう75年ほどの伝統と歴史があります。店の設計者は、菅原栄蔵氏で、この方は新橋演舞場も手がけた方です。

Sm 建物の外観は、あまり見るところはないようですが、店内正面のガラスモザイク画と天井の高いインテリアは、必見です。三丁目の夕日よりずっと前の、古き良き東京の雰囲気が残っており何とも言えない感じです。

 インテリア以上に大事なのが、当然、ビールの味です。

 ビールは元々繊細な飲み物で、食通で英国のパブにも勤めたことのあるイギリス人の知り合いが言っておりました。「英国のパブでは、ビールの取り扱いに細心の注意を払っており、ビール樽の運搬でも、衝撃と振動を与えないようにしており、運んだ後1日以上は、安静にしておくんだ」と。

 銀座七丁目店の大きな魅力に、「ビール注ぎ名人」海老原清氏の「味」があります。海老原氏は、惜しくも昨年退職されましたが、今でも週3回は七丁目店で氏の名人技を味わうことができます。

 さて、昼食に入った七丁目店ですが、結構人が入っています。ウェイターに案内されて、一番、入り口に近いテーブルに案内されました。大きなモザイク画や海老原氏がいるビールサーバーから遠く離れていました。海老原氏は、どうやら今日はいるようでした。それらしき人物が遠く見て取れました。

 昼食ですので、メニューを見て注文することにしました。生ビールは、色々な種類がありますが、ここはお店でしか飲めない「琥珀エビス」にすることにしました。小グラスで750円です。

 それとこれも定番のカレー(900円)、これも60年の歴史を重ねています。当初は、チキンカレーでしたが、現在はビーフカレーになっています。

 運ばれてきたビールは、温度、泡立ち等文句の付けようがありません。味もコクがあって、それでいてサッパリとしたもので、やはりそこら辺のビアガーデンで飲む生ビールとは全く違います。

 カレーの方ですが、ここのカレーを食べると渋谷の道玄坂のカレー老舗店、「ムルギー」を思い出しました。ライスが三角に盛っている独特なカレー。

 東京の伝統的なカレーの味は、何かしら共通点があるようです。説明はできませんが、福岡のカレー店では、絶対に味わえないもの。ムルギーも昭和26年開店ですから、古くからのレストランの東京カレーはどこかで相互に、つながっているのかもしれませんね。

 東京に行くと、かなりの確率で銀座を訪れることがあるかと思いますが、「ライオン 銀座七丁目店」。インテリア、ビール、カレーと是非、お薦めの店かと思います。

自宅をビアホールにするアイテムの数々 
いつもの缶ビールがビアホールの生ビールに変身!ビアスムーザー2。 ♪乾杯!気分はビアホール!?泡までソックリ!♪☆嘘みたい?☆ 生ビールストラップ☆

○ ビアホールライオン 銀座七丁目店 場所はここ Googleマイマップ ストリートビューも見られます。

東京都中央区銀座7-9-20
03-3571-2590
月~土 11:30~23:00
日・祝   11:30~22:30
ランチ  11:30~14:00
年中無休

By Jun

スポンサードリンク

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »