« トルコ・イスタンブール旅行記 プリンスィズ諸島、クユブ島を散策  | トップページ | トルコ・イスタンブール旅行記 プリンスィズ諸島からイスタンブールへの帰航  »

2009.02.01

東京のライオン 銀座七丁目店、ビール注ぎ名人のいるビアホール 

スポンサードリンク


 イスタンブールの記事ばかりで、なかなか他のトピックを書いていませんが、久しぶりにグルメ記事です。昨年の11月頃、東京に所用で行きました。従って、少し時間が経っていますがご容赦ください。

 福岡にはあまりありませんが、東京にはたくさんのビアホールがあります。ビアホールとは、主にビールを提供する飲食店のことです。福岡のビアホールとしては、私が知っているのは、天神ビルの地下にあるキリンのビアレストランくらいです。

 ところで、日本のビアホールは、1897年(明治30年)に大阪で誕生しました。その後、1898年には、東京の銀座8丁目にもサッポロビールの「恵比寿ビヤホール」が開店しました。

 今回、私が訪れた「ビアホールライオン 銀座七丁目店」もサッポロ系列ですから、伝統あるビアホールであると言えるでしょう。気をつけていただきたいのは、銀座にはライオンのビアホールは、ここだけではありません。銀座2丁目や5丁目にもあります。私が行ったのは、銀座七丁目店、通称「セブンライオン」です。

高画質ビデオ ビアホールライオン 銀座七丁目店

 銀座七丁目店は、1934年(昭和9年)創業ですから、もう75年ほどの伝統と歴史があります。店の設計者は、菅原栄蔵氏で、この方は新橋演舞場も手がけた方です。

Sm 建物の外観は、あまり見るところはないようですが、店内正面のガラスモザイク画と天井の高いインテリアは、必見です。三丁目の夕日よりずっと前の、古き良き東京の雰囲気が残っており何とも言えない感じです。

 インテリア以上に大事なのが、当然、ビールの味です。

 ビールは元々繊細な飲み物で、食通で英国のパブにも勤めたことのあるイギリス人の知り合いが言っておりました。「英国のパブでは、ビールの取り扱いに細心の注意を払っており、ビール樽の運搬でも、衝撃と振動を与えないようにしており、運んだ後1日以上は、安静にしておくんだ」と。

 銀座七丁目店の大きな魅力に、「ビール注ぎ名人」海老原清氏の「味」があります。海老原氏は、惜しくも昨年退職されましたが、今でも週3回は七丁目店で氏の名人技を味わうことができます。

 さて、昼食に入った七丁目店ですが、結構人が入っています。ウェイターに案内されて、一番、入り口に近いテーブルに案内されました。大きなモザイク画や海老原氏がいるビールサーバーから遠く離れていました。海老原氏は、どうやら今日はいるようでした。それらしき人物が遠く見て取れました。

 昼食ですので、メニューを見て注文することにしました。生ビールは、色々な種類がありますが、ここはお店でしか飲めない「琥珀エビス」にすることにしました。小グラスで750円です。

 それとこれも定番のカレー(900円)、これも60年の歴史を重ねています。当初は、チキンカレーでしたが、現在はビーフカレーになっています。

 運ばれてきたビールは、温度、泡立ち等文句の付けようがありません。味もコクがあって、それでいてサッパリとしたもので、やはりそこら辺のビアガーデンで飲む生ビールとは全く違います。

 カレーの方ですが、ここのカレーを食べると渋谷の道玄坂のカレー老舗店、「ムルギー」を思い出しました。ライスが三角に盛っている独特なカレー。

 東京の伝統的なカレーの味は、何かしら共通点があるようです。説明はできませんが、福岡のカレー店では、絶対に味わえないもの。ムルギーも昭和26年開店ですから、古くからのレストランの東京カレーはどこかで相互に、つながっているのかもしれませんね。

 東京に行くと、かなりの確率で銀座を訪れることがあるかと思いますが、「ライオン 銀座七丁目店」。インテリア、ビール、カレーと是非、お薦めの店かと思います。

自宅をビアホールにするアイテムの数々 
いつもの缶ビールがビアホールの生ビールに変身!ビアスムーザー2。 ♪乾杯!気分はビアホール!?泡までソックリ!♪☆嘘みたい?☆ 生ビールストラップ☆

○ ビアホールライオン 銀座七丁目店 場所はここ Googleマイマップ ストリートビューも見られます。

東京都中央区銀座7-9-20
03-3571-2590
月~土 11:30~23:00
日・祝   11:30~22:30
ランチ  11:30~14:00
年中無休

By Jun

スポンサードリンク

|

« トルコ・イスタンブール旅行記 プリンスィズ諸島、クユブ島を散策  | トップページ | トルコ・イスタンブール旅行記 プリンスィズ諸島からイスタンブールへの帰航  »

03 グルメ・東京、大阪、福岡県外」カテゴリの記事

コメント

Ryuさん、今晩は。Junです。
大阪近辺は、良いビアホールがありそうで羨ましい限りです。福岡は、良いビアホールはあまりありません。
私は、あまりビールは飲めないのですが、美味しいビールは好きです。でも、一杯だけです。

投稿: Jun | 2009.02.14 18:39

ビールはやっぱりビール会社系のビヤホールですね!
我輩はアサヒビヤケラーへ良く行きます。旨いビールが有れば食もどんどん進みます。

投稿: Ryu | 2009.02.12 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/43888005

この記事へのトラックバック一覧です: 東京のライオン 銀座七丁目店、ビール注ぎ名人のいるビアホール :

« トルコ・イスタンブール旅行記 プリンスィズ諸島、クユブ島を散策  | トップページ | トルコ・イスタンブール旅行記 プリンスィズ諸島からイスタンブールへの帰航  »