« トルコ・イスタンブール旅行記 プリンスィズ諸島からイスタンブールへの帰航  | トップページ | トルコ・イスタンブール旅行記 ドルマバフチェ宮殿とトルコの英雄アタチュルク »

2009.02.11

東京の「銀座梅林本店」、道場六三郎氏絶賛のカツ丼の店

スポンサードリンク


  タイトルと関係がありませんが、グルメ評論家を一人紹介しておきます。もうご存知の方もあるかと思いますが、友里征耶氏です。非常に辛口のグルメ評論で物議をかもしておりますが、こういう見方もあるという点で参考になるかもしれません。

「友里征耶の行っていい店、悪い店」 

 さて、前回の東京グルメは、「ビアホールライオン 銀座七丁目店」でしたが、今回はそこからすぐにあるトンカツの「銀座梅林本店」です。歩いて1分もかかりません。

Imgp1446sm 私は、トンカツは特に好きな食べ物で、平均すると1週間に1度は最低食べております。上京する時も、トンカツをどこで食べようかなと常々考えています。

 東京では、上野のトンカツが有名ですね。そもそもトンカツの発祥の地については、諸説色々あるようです。横浜の勝烈庵、上野のぽんち軒、おなじく上野の楽天その他の名前が挙がっているようですが、いずれにしてもどの店が元祖なのかは分かりません。ただ、東京近辺で1920年から1930年にかけてトンカツができたようです。

高画質ビデオ 銀座梅林本店の「スペシャルカツ丼」 (音が出ます)

上のビデオは削除されています。

 上野のトンカツ店の御三家が、「蓬莱屋」、「ぽん多」そして「双葉」です。私は、この3店は全部制覇していますが、大体トンカツ定食で3000円近くもしますが、コストパフォーマンスはあると思っています。

 あと、東京では、新宿の「王ろじ」神宮前の「まい泉」そして新橋の「燕楽」などにも行きましたが、やはり上野のトンカツ屋さんの方がお気に入りです。

Imgp1448sm_2  さて、今回は銀座のトンカツ屋さん、「銀座梅林本店」です。昭和2年の創業ですから、相当に古く、銀座で最初のトンカツ屋さんではないかと言われております。ま、トンカツ発祥と大体同じ頃の開業です。また、この店は、「一口ヒレカツ」を考案し、広めた店でも知られています。

 前回の記事の「ビアホールライオン 銀座七丁目店」から横断歩道を渡ってすぐの所にあります。割と小さな店構えで、店に入ると清潔で感じの良い雰囲気です。

Imgp1447sm カウンターに座ると、調理人の方々も見えており、寿司屋のような感じもします。普通のカツ定食もありますが、ここは、料理の鉄人、道場六三郎氏が「生涯一の丼」と絶賛の「スペシャルカツ丼」(1800円)を注文しました。

 程なく運ばれてきましたが、特徴は、半熟の目玉焼きを載せているところでしょう。この黄身をくずして、トンカツとご飯に絡めて食べる趣向です。

 食べた印象は、確かに美味しいのですが、これなら福岡でも食べられるといったところでしょう。1800円も出して、コストパフォーマンスはどうかというと、正直、あまりないような気がします。

 お!、これはさすがに違うと言った点は私には見当たりません。博多駅の「かつ亭」の方が、余程個性のあるトンカツを提供しているのではないかとさえ思ったくらいでした。

 店の情報によると、カツ丼のタレは、普通、鰹節の出汁を使用しているが、梅林では豚のすじ肉とタマネギによって出汁を取っているとありますが、残念ながら私にはあまりその差が実感できませんでした。

 ただ、トンカツ発祥と同時代に開業した大東京の銀座の老舗で食したと思えば、その意味では確かにコストパフォーマンスがでてきます。トンカツ好きには、一度は食べてみたい店の一つだと思います。

トンカツ用豚ロース肉 全国人気順リスト 
大阪ゆうぜんの豚ロース ステーキ・トンカツ用の厚切りカット、青森県産豚ロースブロック1kg、自社牧場で飼育した世羅高原熟成豚肩ロース等

惣菜トンカツ 全国人気順リスト 
青森けんこう豚ローストンカツ、大阪ゆうぜんの豚ローストンカツ雪江ハムの特製ローストンカツ等

○ 銀座梅林本店

東京都中央区銀座7-8-1 場所はここ Googleマイマップ *ストリートビューも見てください
03-3571-0350
11:30~20:45 (L. O.)
年中無休

スポンサードリンク

|

« トルコ・イスタンブール旅行記 プリンスィズ諸島からイスタンブールへの帰航  | トップページ | トルコ・イスタンブール旅行記 ドルマバフチェ宮殿とトルコの英雄アタチュルク »

03 グルメ・東京、大阪、福岡県外」カテゴリの記事

コメント

桃色センセーションさん、お早うございます。Junです。

友里征耶氏のブログを引き続き読んでいますが、純粋な食の話より、最近は個人の話も多いですね。

こういう見方もあるのかというくらいにしておいたほうが良いと思いますね。

投稿: Jun | 2013.05.08 08:41

友里征耶氏ですが、彼のブログをよく読みますが、全く参考になりません。評論としては最低ですね。支持している人の神経を疑います。

投稿: 桃色センセーション | 2013.05.08 01:29

Ryuさん、今晩は。Junです。
私も、グルメ記事で気楽に評価していますが、お店のご苦労は大変なのものがあるのでしょうね。
お金をいただき、お客様に満足を与え、かつお店の利益を出さなければならないのですから。
開店の準備、色々ご苦労なことがあるでしょうが、健康を大切にして頑張ってください。

投稿: Jun | 2009.02.14 18:34

お久し振りです。
旨いもんって難しいですね!
我輩も今「春の献立」でいろいろ迷っています。
開店も近づいてくるし、いろいろやることも沢山有るし、
好きでやっているのですがどんどんストレスが溜まってきております。お金を頂く料理って本当に難しいですね!

投稿: Ryu | 2009.02.12 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/43995517

この記事へのトラックバック一覧です: 東京の「銀座梅林本店」、道場六三郎氏絶賛のカツ丼の店:

» ストリートビュー [みかのささやき]
精度と表現力向上で“G空間”実現,2013年には10兆円市場に ITpro図中の... [続きを読む]

受信: 2009.02.12 00:57

» ストリートビュー [みつひこの出来事]
googleのストリートビューに期待することは?自分はロケ地を巡るためにもっと... [続きを読む]

受信: 2009.02.25 20:37

« トルコ・イスタンブール旅行記 プリンスィズ諸島からイスタンブールへの帰航  | トップページ | トルコ・イスタンブール旅行記 ドルマバフチェ宮殿とトルコの英雄アタチュルク »