« トルコ・イスタンブール旅行記 グランドバザールの宝石屋とトルコのハンバーグ、キョフテでランチ | トップページ | トルコ・イスタンブール旅行記 イスタンブールの陽気な裾上げ屋さんと路上ATM  »

2009.04.04

自作ボートで福岡・博多湾タンデム釣行 メバリングに再挑戦

スポンサードリンク


 前回の、メバル狙いの釣行は、潮と強風のために満足いくものとはなりませんでした。そこで、前回のリベンジを兼ねてまたまた、博多湾へ。

 今回の同行者は、幼なじみで釣り友達のO君。腰を痛めていたために、実に1年以上のブランクがありました。

 用事のために、一緒の車で出かけることができずに、まず、私が先行。朝、9時頃家を出発して、東郷橋のヨシダ釣具店へ。ここでは、5フィートくらいのロッド(竿)を購入。ボートでストラクチャー(構造物)の思ったポイントにルアーを投入するには、できるだけ短いロッドが便利。

 ヨシダ釣具を後にして、一路、博多湾へ。ボートを降ろすポイントには、10時半頃到着。早速、一人でカートップで運んだボートを降ろします。

 ドーリーで海岸の波打ち際まで運び、船具や漁具を運び込んでセッティング。11時半頃、出航。O君は、1時過ぎに到着予定なので、それまでは一人でフィッシング。

 O君が、間もなく来るので遠いポイントにはいけませんので、近くの橋脚を狙いに行きました。魚探をかけて航走しますが、芳しい反応が出ません。ほとんど、ノーベイト(餌無し)の状態。

 潮は、いい塩梅に河口に向けて流れていますので、潮の当たる橋脚の端のポイントに湾ベイト(スピンテール)を投げ込みますが、やっぱりノーバイト。さっぱり、当たりがありません。

 そうこうしているうちに、O君が近くに来そうなので、海岸にボートを寄せて待つことにしました。1時半頃に、O君到着。

 再び出航し、今度は沖のポイントへ。ここ1週間ほど、寒い天気が続いたので、水温低下が気になります。ジワーとした水温低下なら、魚も慣れるのでしょうが、急激に温度が下がると魚のやる気も失うのでしょう。

 そんな心配をしながら、最初のポイントへ。早速、2インチくらいのワームと1グラムくらいのジグヘッドでメバルを狙います。

 前回の釣行では、K君の1投目にメバルがチェイスし、私のトラブった1投目にメバルらしきものがヒットしました。それくらい、前回はメバルの活性が高かったのですが、今回はウンともスンとも。

 あまりに魚信が無いので、ポイントチェーンジ。ところが、次のポイントもダメ。全くバイトもチェイスもありません。ワームを換えたり、ジグにしたりしても全くダメ。ボートで釣行して、これほど当たりがないのも珍しい。

Imgp1877sm_2  あいかわらず、魚探にはベイトのかけらも見当たりません。ベイトがいなければ、魚もいないのが道理。

 最後に、最初のポイントに戻って、今度はシーバス狙いでレンジバイブの5cmを投入して、強引にリトリーブすると、何と、シーバスらしき魚影がものすごい勢いでチェース!!

 おー!、これは何とかいけるのではないかと、第2投目をリトリーブすると、ガツンとヒット!! かなりの重さを感じたので、注意して巻き上げると、急ダイブで底にもぐろうとします。ドラグがスルスルと出たりします。

 O君は、早速、タモ(網)の準備。タモも一人で捌けそうなので、タモを受け取って、無事ランディングして、シーバスを取り込みました。50cmはありそうな、立派なフッコサイズ。

 こんなにシーバスの活性が高いのなら、メバルなんかじゃなく最初からシーバスを狙っていたらと思ったのですが、残念ながらここでストップフィッシング。

 当日の釣果のシーバス1匹は、O君の家のお土産となりました。

○ 当日の釣行データ

釣果(2人) シーバス(50cmくらい)1匹        
釣行時間  午前11時30分~午後4時
場所     博多湾湾奥
天気     晴れ
気温     10度
風       北 2m~3m
潮         中潮、 満潮 10:59  干潮 17:23 
海水温    不明

By Jun

スポンサードリンク

|

« トルコ・イスタンブール旅行記 グランドバザールの宝石屋とトルコのハンバーグ、キョフテでランチ | トップページ | トルコ・イスタンブール旅行記 イスタンブールの陽気な裾上げ屋さんと路上ATM  »

04 自作ボート」カテゴリの記事

05 釣・フィッシング」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
先日の釣行で日焼けが痛いです。
書き忘れておりましたが勝島の西側は良型メバルが沢山いました!!
Junさんの腕なら入れ喰い間違い無しですね。

投稿: タツヤ | 2009.04.13 22:00

タツヤさん、お早うございます。Junです。
エギング釣行、お疲れ様でした。少し、早かったようですね。
ただ、イカの網を入れているくらいですから、タイミング的には行く意味はあったと思います。
こればかりは、結果論ですから仕方が無いですね。
私も、先週末、博多湾に行きましたが、やはりメバル、シーバスともに渋い状況でした。
そのうちに、釣行の記事を掲載します。

投稿: Jun | 2009.04.13 07:17

こんばんわJunさん
本日の釣行はエギングメインで神湊より出港し勝島→神湊→鐘崎と行ったのですがボウズでした。恥!
勝島周辺では漁師さんがイカの網をいれていて1杯も水揚げ無いとの事でした。まだ近場の岸までは寄ってきてないようで、接岸にはもう少しかかるみたいです。
『鐘崎、勝島』ではボートエギングで数隻出てた様ですが皆さん釣れて無い様子でした…悔しか〜!!
次は2週間後に行こうと思ってます。

投稿: タツヤ | 2009.04.12 21:44

Junさん色々と情報ありがとうございます。

鐘崎の上八岸壁は去年エギング行きました。

釣りが下手なので好釣果とは言えませんが、そこそこの結果を

残せたんじゃないかなと思っています。

只今仕事中なのですが頭の中は『釣り!釣り!釣り!』で一杯

です。 仕事に身が入りません~!

投稿: タツヤ | 2009.04.10 13:40

タツヤさん、お早うございます。Junです。
12日の日曜日、勝島にエギングで釣行ですか、いいですね。
勝島周りは、イカ、メバルともに良いポイントですね。吉武船長のY'sグループに昨年の情報があり参考になると思います。

遊漁船Y'sワイズ情報日記
http://ys-ship.com/blog/

カテゴリでイカを選択すると見ることができます。

勝島周りのほかには鐘崎の上八岸壁の西側海域も有望ポイントです。上八岸壁のフィッシングボートの人達がエギングで好釣果を昨年は上げていました。

ヤマハFー12ですか。私たちも、ヤマハの11フィート、釣っこ太郎を使っていますが、これも90Kgくらいあります。
カートップしていますが、トラックの運搬の方が楽でしょうね。

それでは、12日の釣行、好釣果はもとより楽しく、ご安全に行ってらっしゃい!!

投稿: Jun | 2009.04.10 07:29

私はルワー釣りがメインです。チョット早いですが12日日曜に調査?エギングに行く予定です。まぁ本当かどうか分かりませんが地元漁師さんの話によると最近暖かい天候でもあるし今週末あたり勝島周辺にアオリイカ到来するんじゃないかなと?との話もあったので漁師さんの感、言葉を信じ釣行しようと思っていますが…本音はただ行きたいだけかも知れません実は昨年末より私のボートは全塗装を暇をみつけコツコツと作業をし、4月に完成にこぎつけました。今年初の出港となりますし…まぁ連日凪、凪、凪の毎日で出港しないとバチあたりそうなので(^-^)行きます�
私のボートは骨董品?ヤマハFー12で5馬力です。中古で購入しましたが気にいって可愛い愛艇です。愛艇はオセロの様なカラーリングで黒と白ツートンカラーです。艇重はポッチャリ60k以上あるかと思いますしカートップせずトラックで運搬しています。もし見掛けられましたら声かけてくださいね�
早く日曜日ならんかな〜~ヽ('ー`)ノ~

投稿: タツヤ | 2009.04.10 00:52

タツヤさん、今日は。Junです。
はじめまして。
筑後地方から、宗像まで釣りに来られているとのこと。12フィーとですからおそらくカートップでしょうか?
ただ、船舶免許が必要なサイズですから、おそらく2馬力以上のエンジンですね。
福間~鐘崎の間では、比較的浜が多く、ボートを出しやすい環境ですね。
どのようなスタイルの釣りをされているのでしょうか?私は、現在、博多湾のシーバス釣が多いのですが、シーバスを始める前は、宗像の海で、キスゴ、アジ、アラカブ等を釣っていました。
宗像のボート釣りでは、今年はエギングに力を入れてみたいと思っています。
よろしくお願いします。

投稿: Jun | 2009.04.09 18:39

はじめまして。
筑後地方在住30代の♂タツヤと申します。自分でボート作られるとは本当に凄いですね。感心しました。私自身も12ftのボートにて福間〜鐘崎方面へ釣りをしております。また良ければボート、釣りなどの情報交換できたら嬉しく思います。
またHPにお邪魔しますので宜しくお願いします。

投稿: タツヤ | 2009.04.08 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/44555902

この記事へのトラックバック一覧です: 自作ボートで福岡・博多湾タンデム釣行 メバリングに再挑戦:

« トルコ・イスタンブール旅行記 グランドバザールの宝石屋とトルコのハンバーグ、キョフテでランチ | トップページ | トルコ・イスタンブール旅行記 イスタンブールの陽気な裾上げ屋さんと路上ATM  »