« アメリカン・アイドル シーズン8 無料で見られます! | トップページ | 佐賀市のシシリアンライスの喫茶「アリユメ」 »

2009.06.08

宗像市の回転寿司激戦区の「すしおんど」

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


注:このすしおんどは、開店後しばらくして閉店しました。

 ビデオ 回転寿司 すしおんど 

 以前の記事で、回転寿司の「スシロー」をリポートしましたが、今回は同じ時期に開店した「すしおんど」です。

Imgp2227sm Dsc_0046sm 「スシロー」は、大阪吹田の会社でしたが、「すしおんど」は、関東の宇都宮を本拠地としています。東西の寿司合戦が、宗像で行われているわけです。

 休日の6時過ぎに行きましたが、私たちより先に待っていたのは、二人組だけ。もう少し混んでいるのではないかと思っていましたので、少し拍子抜け。

Dsc_0026sm Dsc_0036sm カウンターの席に、すぐに案内してくれました。係りの方が、注文のシステムを知っていますかと聞かれたので、知りませんと答えると、説明をしてくれました。

 カウンターの席の前に、液晶のディスプレイがあり、タッチパネル式で画面を指で押して、注文する方式です。注文を終えると、出来上がれば、回転レーンに回りながら注文品が運ばれて来ます。

Dsc_0027sm Dsc_0025sm 座席番号を書いた皿が注文品の前に先行して来ますので、他の人から誤って取られないようになっています。「スシロー」では、注文はインターフォンを通じて行いますので、すしおんどの方が、スマートです。

Dsc_0029sm Dsc_0028sm  レーンには、適度な密度で皿が回っていますが、スシローの方が、実際に数えたわけではないのですが、種類が多いような気がします。

 お茶は、スシローと同じく粉茶のスタイル。これが、流行なのかな。生姜もまずまずの味です。

Dsc_0030sm Dsc_0031sm  最初に、作戦として、早くお腹をふくらませるために、鉄火巻きを取りました。スシローでは、鉄火巻きがなかなか回ってこないのですが、「すしおんど」では、普通にレーン上を回ってきます。この辺は、なかなかGoodと感じました。

Dsc_0035sm Dsc_0037sm  しばらくして、赤だしを注文しようとしましたが、メニューにはアサリの白味噌汁だけで、赤だしがありません。魚の入った赤だしは、私にとっては、寿司屋での大きな楽しみだけに、残念なことです。 

Dsc_0038sm Dsc_0041sm あと、回ってくる寿司の皿を取ってみても、私にはスシローの方の味が良いように思えます。特に、すしおんどのマグロのヅケは、何かしらミョーな味を感じて、少し後味が悪く感じました。

 また、スシローも同じですが、注文したウニの軍艦巻きが、なかなか回ってきません。シビレを切らしかけた頃に、何故か店員の方が運んできました。

Dsc_0042sm Dsc_0044sm  二人で、お酒は飲まずに、白味噌汁二つと14皿のお寿司を食べて、勘定は約1800円ぐらい。スシローに負けないくらいの安さです。

 ただ、味については、私にはスシローのほうが、合っているような気がします。

 「すしおんど」とスシロー、いずれにしても、周辺の他のお寿司屋さんは、相当、頑張らないと、いけないような環境になってきました。消費者にとっては、大変好ましいことだと思います。

 ところで、自宅で回転寿司をやってみたいと言う方に、最適のものがありました。

真面目に、自宅で回転寿司をやってみたい方はこれなんかどうでしょうか。

自宅で回転寿司?!NHKニュース おはよう日本 ニュース・まちかど情報室で紹介されました

 商品紹介文の中に、「あまりのことに家中大騒ぎ!」 だと・・・・ 

○ すしおんど

福岡県宗像市王丸字梅ノ木谷516番地1 ヤマダ電機近く
場所はここ Google マイマップ
.0940-36-4411
AM11:00~PM10:00
定休日 多分なし(情報が無い)
駐車場 あり

By Jun

スポンサーリンク

|

« アメリカン・アイドル シーズン8 無料で見られます! | トップページ | 佐賀市のシシリアンライスの喫茶「アリユメ」 »

01 グルメ・宗像市・近隣」カテゴリの記事

コメント

NESAさん、お早うございます。Junです。

いえいえ、恐縮なさるには及びませんよ。私自身、行こうかなと思っていましたし、記事の冒頭に書いている通り、評価は完全に私の主観ですし、NESAさんの感じ方とも違うし、また、その場その場限りですから、異なるのが当然です。

それと、すしおんどの全体的なコストパフォーマンスは、周辺のスシロー以外の店と比べると、圧倒的に勝っています。

スシローと比べるので、否定的なことを書いていますが、スシローと交互に行ってもよいくらいと思います。

NESAさんの記事拝見しました。やはり、接客を主とする商売は、相手の身になってすることが大事ですね。

客や社会の変化似合わせていくことが大事ですが、一方で、高齢化に伴い、そこについていけない人がいるのも事実ですね。

救いは、若女将の存在ですが、この方も高齢化するにつれて、同じ轍を踏まないとも限りませんね

難しい問題ですが、どのように考えていくかをブログで発信するのも一つの役割かと思います。

投稿: Jun | 2009.06.10 06:29

こんばんは!

前回、私が紹介したような形になったのですが、
あまりお気に召さないことになってしまい、恐縮に思っています。

今度はスシローへ是非、行ってみたいと思います。
両者の「違い」を舌で「判断」したいと思います。
結構新モノ好きな性分ですので。

ところで「すしおんど」ですが、
私達が行った時は、早いかどうかはよくわからなかったのですが、ウニの軍艦巻きもそれほど遅れずに来た感があります。
ちなみに、私が行ったのは八幡西の本城店ですが、そこでは注文したある品をすっぽかされたこともありました。ここはそこが改善すべき点だと思います。
最新のシステムを導入しても頭の中身が変わらなければ営業成績を向上させることはできないと思います。
(よろしければ下記をご覧ください)
http://ameblo.jp/godiego1969/entry-10243445233.html

投稿: NESA | 2009.06.10 02:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/45257587

この記事へのトラックバック一覧です: 宗像市の回転寿司激戦区の「すしおんど」:

« アメリカン・アイドル シーズン8 無料で見られます! | トップページ | 佐賀市のシシリアンライスの喫茶「アリユメ」 »