« とうとうパソコンが壊れました。 | トップページ | スーザン・ボイル Susan Boyle のデビューアルバム 「I dreamed a dream」 が予約できます »

2009.09.16

台風情報進路予想 米軍以外に韓国気象庁 (KMI) も使えるよ

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 以前、気象庁の台風情報と併用すれば台風の進路予想情報に大変便利なサイト、米軍台風情報 JTWC(Joint Typhoon Warning Center Products)のTC Warning Graphicのブログ記事を紹介しました。

JTWC               

http://metocph.nmci.navy.mil/jtwc.php

 使えるのは、トップページ中の「TC Warning Graphic」と表記されているリンクで、ここをクリックすると、日本の気象庁の台風進路予想よりも長い予想時間で台風の進路がグラフィック表示されます。

 このサイトは、正しくはアメリカ・ハワイの米軍合同台風警報センター(JTWC)で、ここの台風情報は、本来は米国の軍を中心とする政府機関に向けた情報です。

 とは言っても、一般の人々もアクセスすることができます。なお、このサイトの時間は、協定世界時で表記されていますので、日本時間は、この時刻に9時間を足す必要があります。

 今回紹介するのは、大韓民国気象庁 KMA (Korea Meteorological Administration) の台風情報です。

韓国気象庁の台風情報  http://web.kma.go.kr/eng/wea/wea_03_01.jsp

韓国気象庁トップページ  http://web.kma.go.kr/eng/

* 上述の台風情報が表示されない場合は、トップページ内の「Weather information」にカーソルを当てると、「Typhoon」が表示されますので、そこをクリックしてください。

 このサイトは、通常は、ハングルですが、」英語表示にもなります。なお、台風が接近中でない時の表示は、素っ気無いようですが、接近時の表示がどのようになるのか興味深いところです。

 また、韓国を中心とする雨雲の状況をレーダー画像で処理した情報も、簡単に言うと、日本の気象庁の「レーダー・降水ナウキャスト」の韓国版です。

 日本の「レーダー・降水ナウキャスト」は、韓半島南部までしか表示しませんので、これと併用すると、より広範囲な雨雲情報が分かりますので、自分の地域の降水予報に役立つものと思われます

韓国気象庁のレーダー・イメージ  http://web.kma.go.kr/eng/wea/wea_01_03.jsp

 

大型台風に備える。NHKお天気キャスターとして知られる気象予報士が、過去50年間の台風データを徹底解析。発生のメカニズムから防災対策まで、強い勢力のまま日本に接近・上陸する台風を解説。
書籍 台風学入門



 多機能リュックサック、2バンドLEDダイナモステーション、スプレー式簡易消火具、救急セット、サニタクリーン簡易トイレ他が入っています。楽天ランキング1位の常連だそうです。
防災グッズセット


スポンサードリンク

|

« とうとうパソコンが壊れました。 | トップページ | スーザン・ボイル Susan Boyle のデビューアルバム 「I dreamed a dream」 が予約できます »

17 .面白トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/46150924

この記事へのトラックバック一覧です: 台風情報進路予想 米軍以外に韓国気象庁 (KMI) も使えるよ:

« とうとうパソコンが壊れました。 | トップページ | スーザン・ボイル Susan Boyle のデビューアルバム 「I dreamed a dream」 が予約できます »