« 中高年のパソコン・ブログ教室(2) ココログ・ブログの記事の書き方と保存の仕方 | トップページ | ティップラン(チップラン)、エギングの新しい釣法を知っていますか? »

2010.01.30

情報商材、このろくでもない素晴らしき世界

 ブログの開設・運営によって、もっと生活が楽しく、豊かになっていただきたいとの趣旨で、中高年のパソコン・ブログ教室を開催しています。

 基本的には、インターネットを通じた情報収集や発信の能力アップを目指していますが、ご存知かもしれませんが、インターネットは幸福の花園だけではないのです。

 便利なインターネットも、全ての便利なものと同様、裏腹に大変危険な面も持っているのも事実です。

 そのため、すでにインターネットの状況をご存知の方もあるかと思いますが、インターネットの負の面を少しお話しておき、トラブルや犯罪の被害に会わないようにしていただきたいと思っています。

 インターネットには、匿名性があります。多くのブログの管理者は、ハンドルネームで運営しており、実名や実住所を公開していません。

 ブログの情報は、不特定多数に瞬時に広範囲に流れますので、管理者はもちろんブログに登場する人たちのプライバシーも脅かされる恐れがあるからです。

 この発信情報源の匿名性を活かして、商売する方法がインターネットに横行しています。特に、情報商材と言われるものには注意が必要です。

 情報商材とは、主にインターネットを介して売買される情報のことを言います。インターネット以前には、無かった用語です。

 情報と言っても、写真、動画、音楽、単なる文章ではなく、ある目的を達するためのノウハウ、方法を記したものです。

 典型的なものは、お金儲け方法、ダイエットのやり方等です。

 身近な例で言えば、私のパソコン教室も情報商材になりえます。

 今までの2回のココログブログ開設記事をPDFファイル化して、「サルでもできるココログ開設、究極のココログ・ブログ解説情報」などとタイトルを付けて、1本1000円で売り出し、100人購買してくれると10万円になります。

 あ、ブログに掲載しなけりゃ良かった!!

 購入者が不満を抱かないきちんとした内容で、販売元が公開されており、クレーム等に誠実に対応する情報商材であれば問題は少ないかもしれません。

 しかし、インターネットには、目を疑う、頭を疑う情報商材があります。

 例えば、これ。

 「パソコンの電源を入れるだけ!気が付いたら1億円ゲット出来てしまう超大金獲得プログラム」

○販売者PR文
 パソコンの電源を入れるだけ!気が付いたら1億円ゲット出来てしまう某企業が秘密裏に開発していた超大金獲得プログラム、ついに解禁!!
あなたはこのプログラムを目の前にして、正気を保つことが出来ますか?

 このプログラム、実際に見てみると、ギャグ満載、突っ込みどころだらけですが、これを実際に売ろうとしているのですから、たまりません。

 世の中の常識は通じません。プログラム内は各所で論理矛盾を起こし、ランドセルの穴でお涙頂戴、人生の幸せ、不幸てんこもりの、今時の地上波のくだらないテレビ番組より楽しめます。

 当然、完全匿名で、作者と言っている平岡郁美は、写真が出ていますが当然本人ではなく、他人の写真を勝手に使用しているものと思われます。

 その他の体験者の写真、幸せいっぱいの写真も当の本人達が知ったらびっくりでしょう。

 販売者の大塚和弘は、このような情報商材を売らんがために、「インフォジャパン」、「インフォスタイル」等の会社をいくつか持っているようです。

 これらの会社で、同じようなプログラムを多数売り出し、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる方式で稼ごうとしています。以下のリストは、ほんの一部のようです。

 販売者の大塚和弘も、名うての人物で、Googleで検索窓に入力した時点で、詐欺という言葉とセットで表示されます。もちろん、架空の人物です。

 さて、冒頭の1億円プログラムです。こんなものを買うのがいるのかと思いますが、実際に買っている人がいるのです。

 どんな人が買うのかと言うと、情報商材の評論家、つまりこの情報商材は良い、悪いを評価し、サイトで情報提供して、何らかの利益を得ている人がいます。

 これらの評論家たちは、情報商材の評価のために買っています。

 他には、1億円がほしいわけではなく、こわいもの見たさ、どれだけくだらないかを確かめるために買う人もいます。大塚たちは、この心理を逆手にとって売り出しているのかもしれません。

 長々と書きましたが、インターネットではこのような事は、日常茶飯事です。くれぐれも変なものに引っかからないようにしてください。

 一番危ないのは、このように明白なものではなく、一見、まともそうに見えるものです。くれぐれもご注意を!!

 最後に、こんなものどうでっか?

 

インターネット犯罪の参考書籍
これは、真面目なリンクです。

情報商材を理解するための書籍、本等 
アマゾンで販売しているので比較的まともな情報商材です。

|

« 中高年のパソコン・ブログ教室(2) ココログ・ブログの記事の書き方と保存の仕方 | トップページ | ティップラン(チップラン)、エギングの新しい釣法を知っていますか? »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/47434178

この記事へのトラックバック一覧です: 情報商材、このろくでもない素晴らしき世界:

« 中高年のパソコン・ブログ教室(2) ココログ・ブログの記事の書き方と保存の仕方 | トップページ | ティップラン(チップラン)、エギングの新しい釣法を知っていますか? »