« アラジン社のブルーフレーム、レトロな石油ストーブ・ヒーターの購入の定番 | トップページ | Jun's my Tasteコンツェルン 姉妹ブログ・ホームページが5つもあります。それでお金はいくらかかるの? »

2010.01.20

三重県伊勢神宮名物の伊勢うどんが福岡で 動画付き

スポンサードリンク

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


 ヨットハーバーからの帰り道、「伊勢うどん」と言う看板が目に留まりました。 

 伊勢うどんの名前自体は、本で読んだことがあり、福岡市内にも、確かドームのあたりに提供する店があることはうすうす知ってはいました。

 どうも、この小戸の店は、ドームから移転した店であるようです。

 伊勢うどんとは、名称から分かるかと思いますが、三重県の伊勢市近辺で食べられているうどんのスタイルです。

Dsc_0808sm  ものの本によると、伊勢市のまわりでは、1600年ごろには、このようなうどんが食されていて、太くて柔らかい麺に黒いタレをつけていたとのこと。

 やがてお伊勢参りの人々が、参拝の行き帰りに食べるようになったそうです。

 ただ、「伊勢うどん」の名は、1960年代以降のことで、それまでは単に並うどん、素うどんと呼ばれていて、うどんの組合が1972年に名称を伊勢うどんと統一しました。

Dsc_0809sm  一説には、永六輔氏が名づけたとの話もあるようです。

 さて、夕方、暗くなっての入店でしたが、客は一人もいずに、私一人。若い男性が接客されました。

 はじめて伊勢うどんを食べる旨を伝えると、それなら「伊勢うどん」500円が良いでしょうとのこと。

Dsc_0812sm  で、出てきたのがお椀に入って葱のかかった極太のうどん。白いうどんだけに見えますが、底の方にタレが沈んでいます。

 お箸で、うどんを上下にタレとうどんを混ぜ合わすようにします。で、食べてみました。

Dsc_0811sm  案外、アッサリとした味です。どこかで食べたことのある味なので、よく考えてみるとすき焼きで、最後に宗像では、うどんやソーメンを入れますが、そのすき焼きのタレがついたうどんの味と近い気がしました。

 この味なら、食べなれているものに近いので、そう抵抗なく美味しく食べることができました。

 博多うどんも美味しいうどんですが、日本各地のうどんが福岡で食べられることは、大変良いことです。

 博多大丸の地下では、稲庭うどんがありますし、四国の讃岐うどんは福岡市内にも結構あるようです。

 かなり博多うどんとスタイルの異なるうどんですので、必ず気に入るかどうかは食べる方しだいですが、たまには新しい味に挑戦してもいいのではないでしょうか。

伊勢うどん各社製品売れている順リスト 

○ 伊勢うどん やまと茶屋

福岡県福岡市西区小戸1-1-5
092-885-0057

9:00~翌3:00
不定休
駐車場 あり

スポンサードリンク

|

« アラジン社のブルーフレーム、レトロな石油ストーブ・ヒーターの購入の定番 | トップページ | Jun's my Tasteコンツェルン 姉妹ブログ・ホームページが5つもあります。それでお金はいくらかかるの? »

02 グルメ・福岡市、北九州市、福岡県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52841/47337087

この記事へのトラックバック一覧です: 三重県伊勢神宮名物の伊勢うどんが福岡で 動画付き:

« アラジン社のブルーフレーム、レトロな石油ストーブ・ヒーターの購入の定番 | トップページ | Jun's my Tasteコンツェルン 姉妹ブログ・ホームページが5つもあります。それでお金はいくらかかるの? »